わたしのおうち2


「お待たせしちゃってごめんなさい。代筆係のハハに、急な用事ができてしまい、遅くなりました。わたしの家族紹介のつづきをどうぞ。テヘ」
クリックすると元のサイズで表示します

「ママに大事に抱えられ、お家の中に入りました。ここがわたしのお城です」
クリックすると元のサイズで表示します

「パパはお仕事だから、夜まで会えないけれど、わたし、お家の中を探検しながらのんびりと帰りを待つつもりです」
クリックすると元のサイズで表示します

「ママ、お家の中は、日当たりがいいねえ。わたし、お日さま大好きだからうれしい」
クリックすると元のサイズで表示します

「うららさんがママにお薬やサプリの与え方について説明してくれました」
クリックすると元のサイズで表示します

「ママは笑ったり、真剣な表情を浮かべたり、メモを取りながらふむふむと頷いたり」
クリックすると元のサイズで表示します

「そのうち、学ラン姿のお兄ちゃんが、息をきらせながら帰ってきて、着替えた後、ママの隣で一緒に話を聞いてくれました」
クリックすると元のサイズで表示します

「お兄ちゃんが、走ってお家に帰ってきたのが、うれしい。わたしが家族に加わることを、楽しみにしてくれていたのが、うれしい」
クリックすると元のサイズで表示します

「はじめてくるお家なのに、なんか不思議。こんな風にリラックスできるのです」
クリックすると元のサイズで表示します

「おトイレも完璧! みんながすごいって誉めてくれました」
クリックすると元のサイズで表示します

「こうしてわたしは、新たな世界へと、一歩踏み出しました。応援してくださったみなさま、どうもありがとうございました。ペコリ。里親探しにおいて、 “ハードル”という言葉を耳にすることがありますが、ハハにとって、わたしは、なかなかハードルが高かったそうです。さび猫は、もともと好き嫌いがはっき りと分かれるし、わたしは年齢不詳で、持病があり、他の猫さんとの相性が合わないから、難しかったみたいです。でもだからこそ、わたしのご縁が、誰かに とって、どこかの犬や猫にとって、小さな希望に繋がればうれしい。

記念写真。うららさんは顔出しをパスしたので、ママとお兄ちゃんとハハとぱちっ!
クリックすると元のサイズで表示します

わたしを保護してくれたメロディ&マリアのママさん、診察してくれた先生、みんなありがとう。そしてハハから私を預かってくれたうららさん、わたしを珠のようにかわいがってくれてありがとう。うららさんちで過ごした時間は、わたしの宝物です」

「わたしの医療ケアはこれからもつづきます。他の猫さんたちより、お金がかかるかもしれません。だから今回、保護期間中の医療ケアにかかったお金は、全額 ハハが負担させていただく旨を、ハハが勝手にママに強くお願いしたのですが、ママは、会う度にステキなプレゼントを、ハハとうららさんに贈ってくれまし た。

お見合い時にはかわいいお菓子を
クリックすると元のサイズで表示します

病院に来てくれた時は、桜模様のクッキーとチョコを(アーモンドクッキーはうららさんからハハへ)
クリックすると元のサイズで表示します

お届けの時は、ルクレーゼのペアカップやお散歩バッグ、保冷バッグを、うららさんの分も合わせて、毎回2つずつ。わたしのママ、センスがいいでしょ?」
クリックすると元のサイズで表示します

「そして最後に、わたしの近況写真をお送りします。お兄ちゃんの膝の上に乗った一枚。ハハはお兄ちゃんの足にかけられた毛布をみて、お兄ちゃんのやさしさに心を打たれたんだって。わたしを抱っこするために、ピンクの毛布を敷いてくれているのです」
クリックすると元のサイズで表示します

「ママに手を握ってもらいながら寝ている一枚。他にも、すでに数十枚のわたしの写真が、ハハとうららさん宛てに送られています。
クリックすると元のサイズで表示します

わたし、幸せになります。くりより」

かつくん「写真撮るのを忘れましたが、うららさん、どら焼きごちそうさまでした。今回は本当にうららさんにお世話になりました。ハハと一緒にくりちゃんを送りだしてくれて、ありがとうございます。うららさんのおかげで、ハハは心強かったです。

あ、言うのを忘れましたが、猫初心者のご家族ですが、ご夫婦ともに医療人なので、くりちゃんのケアについては心配いりません。プロですから。

くりちゃんの代筆係のハハは、急いでつづきを書くつもりでしたが、スヌーゴンがうんちを踏んでしまったり、弁護士からの電話とFAXで、書面をみながら話しこんでしまったり……。なんだかんだで、また遅くなりました。ごめんなさい。

Ⅹ181くりちゃん、おめでとう。名前は変わりません。くりのままです。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*