努力する女


第6話“リア子の美容と健康法”

おねい!! ちょっと、おねいっ!!」
クリックすると元のサイズで表示します

「今日は、紫外線が強いから、窓辺にいたら日焼けしちゃうっ」
クリックすると元のサイズで表示します

「わたしは色白だから、美白肌を維持するために、これ以上の紫外線は困る」
クリックすると元のサイズで表示します

「ごめんなさい……悪いけど、そろそろカーテンを閉めてくれませんか?」
クリックすると元のサイズで表示します

「わたし、美容にはいろいろ気づかっているの。ルルねいが、エステの2号店をオープンさせたって聞いたけど、ルルねい、わたしにもスペシャルフェイシャル(60分)をおねがい」
クリックすると元のサイズで表示します

「おねいが毎日飲ませてくれるのは、わたし専用サプリ、“D-フラクションプレミアム”。これ、免疫力を高めるサプリメントなの。きのこあじがまあまあのお気に入り♪
クリックすると元のサイズで表示します

健康を保つために、わたしは運動も欠かさないの。おねいと毎晩、猫じゃらしで体操をして、ときどきヘンなポーズのヨガもしてるの。あとは1日2食、好き嫌いなくごはんをおいしくいただくのがわたし流。シンプルだから、つづけられるのです」

「福島からきた当初、わたしは2キロしかなかったけど、病院からおねいんちにお引越した頃には2.2キロになって、今は2.6キロに増えちゃった。でもまだ太りすぎじゃないもん」
クリックすると元のサイズで表示します

「この前、黒木先生に会いに行ったのよ。その日はワクチンを見合わせたんだけど、黒木先生、わたしの状態をみて、ほめてくれたの」

「リアちゃん久しぶり。今日はずいぶんおしゃれしてきたんだね。またかわいくなった?」
クリックすると元のサイズで表示します

「く、黒木先生……
クリックすると元のサイズで表示します

「わたしは黒木先生の診察だと、ちゃんとがんばれるの。黒木先生におりこうにするって約束したもん。わたしは約束を守る女の子なのよ。わたしは黒木先生が大好き。診察をがんばったあとの、黒木先生の抱っこが大好きっ! 黒木先生、かっこいいでしょ?
クリックすると元のサイズで表示します

でも、かっこいいから大好きなわけじゃないの。

黒木先生は、わたしやまわりに、必要以上の不安や悲しみを、植えつけない人なのよ。前ね、こう言ってくれたの」

「白血病キャリアだからって、必ずすぐ発症すると決まったわけではありません。ぼくは エイズキャリアの19歳の猫を知っています。そして、13歳になる白血病の子を知っています。いずれも、かなり若い時期に感染したにも関わらず、ちゃんと 生きているので、リア子ちゃんのことも、信じたいですね」
クリックすると元のサイズで表示します

「血液検査の結果も、今は良好ですし」
クリックすると元のサイズで表示します

「ね、リアちゃん」
クリックすると元のサイズで表示します

「わたしを信じてくれているのよ。わたしの命を信じてくれる人が、こうしていてくれることが、とても嬉しいの。おねいも、tenねいも、ハハも、パピコ代理も、ルルねいも、みんなわたしを信じてる。だから、生きる。わたしは生きる。健やかに、前向きに! それがわたしの健康法」
クリックすると元のサイズで表示します

~お願い~

703号室を応援してくださる方は、卒業猫あずきの投票を応援してください♪

ここをクリックすれば投票できます↓↓↓

http://contest-2011.doubutukikin.or.jp/vote/detail/311/

かつくん「リア子、美容と健康に気づかってるんだね。会う度にかわいくなる理由が、ハハにわかったみたい。ハハもリア子のまねをして、少しは体操でもすればいいのに。

残念なことに、年々崩れていくよ。ハハこそルルさんのお店へ通うべきだよね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





コメントを残す




*