どうかまるくんを


体調が優れず、コメント返しが遅れていますが、沢山の方のコメント、メッセージ、それからメールをありがたく読ませてもらっています。本当に本当にありがとうございます。takaさん、見てますか?メッセージの返信ができないようなので、ここで一言!
「危ない・・・。甘いものを大量に摂取するところでした(笑)」

ちょっと緊急にお知らせを。


長崎&東京で里親さんを募集している猫のまるくんの保護主さんからメールが来て、まるくんは猫エイズ・猫白血病のダブルキャリアであることが分かりまし た。ちなみに703の王子かつくんは「猫エイズキャリア」。名前が怖いので(笑)、心無い人に「猫エイズの猫飼ってるんでしょ?うつったりしないの?エイ ズ・・・」と言われたりしますが、猫同士以外の感染は有り得ません。


皆様は人間が、猫にエイズをうつされたって話、聞いたことありますか?
勿論、ないですよね(笑)。人間はHIV。猫はFIV。全く違う病気であるのにも関わらず、エイズというまだ差別的で抵抗のある名前だから、里親が見つかりにくい傾向にあります。では、腎臓病の子や、肝臓の数値が高い猫ならどうですか?
健常な子に比べて苦戦するかもしれませんが、比較的里親さんは見つかります。
その理由は、エイズというこわーい名前。
それから、先住猫に感染してしまう可能性があるというこの2点でしょう。

後者なら、その通りなので、私は何も言えません。
エイズや白血病が先住猫に感染してしまう可能性は、あります。これは事実です。

でも、エイズや白血病を、どこかで差別している方が居るとすれば、それは大変悲しいです。まるくんは、好きで感染したわけではありません。まるくんは、た だ、生きていたいだけ。ただ、スリスリして、フミフミして、ゴロゴロいって甘えて、家族の傍にいたいだけ。エイズや白血病、大怪我を背負ってきた子だから こそ、幸せにならなくてはいけない、そう考えてくれる方は多いと信じます。

先住猫が居るお宅は少し難しいでしょう。けれど広いお宅なら隔離すれば大丈夫。まるをケージに入れていただいて、先住猫ちゃんが居ないお部屋で、1日に数 時間放して運動させてもらえれば、先住猫にはうつりません。白血病予防ワクチンがありますから、それを先住猫に接種してもらえれば、白血病は防げます。問 題はエイズだけ。

先住猫が居ないお宅でなら、まるを飼うことが出来ます。まるは犬にも猫にも穏やかで、相性で悩むことはありません。従順ないい子です。お留守番も出来る し、いたずらはしないし、トイレの失敗だってありません。写真で見る様に、カリカリだけでも美味しそうに食べて、高価な缶詰をねだることもないでしょう。 そういう猫です。

エイズキャリアのかつくんを飼って2年半、私が、今までかつくんのエイズキャリアにかけた治療費は4000円です。これを高いと取る方はまず犬猫を飼うこ とが出来ないと思います。4000円の内訳は、2度のエイズ検査(私はかつくんが病気だとはどうしても信じられず2度検査したから)だけです。勿論、楽観 視しているわけではありません。歳を重ねれば、通院したり、場合によっては入院したりするかも・・・。でも、それは今現在、どんなに健康な猫であっても、 同じではないでしょうか? 健康な猫でも、尿道結石や肝機能障害に悩むことはあるでしょう。どんな命にもリスクは平等にあるのだから。

保護主さんは、今、事情があって、まるくんを引き取れません。それを重々承知で、私は厳しいことも言いました。それでも保護主さんは、いつも前向きで、まるくんの幸せを願っている、そう判断したからこそ、お手伝いをさせていただいています。

まるくんに会ってみたい、前向きに考えてみたい、そう思う方が居ましたら、是非ご連絡ください。心からのお願いです。

ご協力頂いている皆様にも引き続き、リンクなどをお願いしたいと思っています。
通常の更新は一つ下げて続けていきますね♪ そちらもよろしく!

スポンサーリンク





コメントを残す




*