まるくんのこと


猫のまるくんの件で、ご心配・ご迷惑をおかけしていますが、まるくんは現在、長崎の病院内の保 温箱に入って懸命に闘っています。保護主さんがお見舞いに行って抱っこするとフミフミして喜ぶそうですが、ご飯が思うように食べれず、猫缶を少しと点滴を 受けています。元気になってくれることを何より願いますが、獣医さんは、エイズ・白血病が共に騒ぎ出したのかもしれないと言っています。
それを受け、里親募集を一時中断しようと思っています。リンクしてくださってる皆様・心配して応援してくださってる皆様には、心から感謝すると共に、少しの間、中断するので記事の削除をお願いしたいと思っています。お手数をおかけしますが・・・。

まるくんが回復したら、私が引き取るつもりです。
かつくんが免疫不全のキャリアの為、白血病ワクチンが打てませんので我が家で引き取るのは難しい。だけど、ババ(私の母)の家も空いてるし、福ちゃんが1 年以上暮らしたババの店の裏の休憩場(20畳以上ありますよ!)も空いている。福ちゃんは脱走が趣味でしたので、ハハ妹が連れて帰ることにしましたが、普 通であれば、脱走することは出来ない造りになっています。家族みんなで協力してまるくんをみていこう、そう決めました。そして、自宅で引き取ってくださる という地域猫のボランティアの男性も居ますので(うちから車で20分くらい)そちらの方が幸せだと判断した場合には、その男性のお宅に託すかもしれませ ん。
小さな猫1匹位、置く場所が無いようでは、何のためにやってきたのか。。。
だから、行き先はちゃんとありますので、ご安心を^^

里親募集していますが、問い合わせはありません。
病気があるので、ある程度覚悟はしていましたが(笑)。
私の里親さんのセーラさんが、引き取ってくださるという話が出ていましたが、セーラさんには、既に成猫のセーラにゃん、全盲の老猫コテツを託しているので、ちょっと難しいと思いました。でも、温かいお言葉に感謝し、感動したのは言うまでもありません。

一般の里親さんが見つかったとしても、こちらが恐縮してしまうので、よほど体調が安定しない限り渡すことは出来ないと思います。だから今回は、一旦募集をやめます。

東京へ運ぶ際、空輸の手段を取るのですが、空輸にしても、列車で運ぶにしても、今のまるくんにはそれが難しい・・・。ストレスをかけてしまうことにもなる し・・・。だからずっと病院です。保護主さんが引き取るという話もあります。今、環境的に難しいのですが、近々まるくんの為に、環境を整える、そういう内 容のメールも頂いています。自分が拾った猫の行く末を案じ、一生懸命頑張っている姿に頭が下がります。今とても大変な環境なのに、ちょくちょくまるくんの お見舞いへ行って、方々に頭を下げて里親探ししたり・・・。まめにまるくんの状態をメールしてくださったり・・・。色んなものを工面して、まるくんに全力 を注いでる、他に3頭の飼い猫ちゃんを抱えながら・・・。

不幸な犬猫に遭遇したとき、人間は必ずしも万全の体制で助けられる環境におかれているとは限りません。
例えば、不幸な子犬を見かけた自分は、ペット不可のアパートに住んでいて、転職したばかりで金銭的に厳しい状況だったり・・・。
例えば、寒さに震える猫を見つけたけれど、家族の猛反対や、自分の体調不良を考えると救うことをためらったり・・・。

偉そうに言っている私にだって、そういうこと、沢山ありました。不幸な子の話を聞いても、どうにも動けず、そのまま流したこと・・・。
自分の中で、幾つも幾つも言い訳を重ねて、正当化してみたり・・・。

これからも、もしかすると、そういうことがあるかもしれません。
けれど、自分が歳を取って、周りから置き去りにされ、死を静かに待つときが来たら、きっと後悔するでしょう。救えなかった1頭1頭が、頭をよぎる・・・。

手を差し伸べることが出来る私は幸せ者です。
手を差し伸べることが出来ない私は愚か者。

愚か者で居たくありません。
せっかく人間に生まれてきたのだから・・・。

まるくんのこと、又何か動きがありましたら、すぐにお知らせします!!

次回は、この方と(少し笑ってお利口におすわり中♪)


この方ののほほんな?日常をUPする予定です。(直は眠そう^^)

スポンサーリンク





コメントを残す




*