バトル


毎朝、起きるとチチの朝ごはんを(簡単に)作り、リビングで寝ているしんのケージを開けて(直 生は一緒に寝室で寝ています)すぐ2頭で仲良くお散歩へ連れて行きます。忙しいので朝は20分くらい。くるっと気分転換に近所を回っておしまい!そして次 はべべナナを連れて行き、夕方又、同じように30分位行きます。ちなみに夜が一番長く、最近はだいたい、ドックランまで車で行って、最低1時間以上遊ばせ ます。昨夜もそうでした^^ なのになのに・・・。

男子は愛し合っているからか?それともスタミナがすごいからか?朝のお散歩から帰ってご飯を食べ終えると、すぐ始めちゃいます。

そう、愛のプロレスを。もう毎朝必ずですよ・・・。


2頭とも単体で飼えば、とってーーーもいい子だし、聞き分けも良く優しいし、バトルは1時間で終了するのですが、朝の忙しい時間帯にやられるとうざい(涙)。
(私の横に直が居て、しんは直の姿を見つけて喜び中)


戦う場所をキッチン方面に移してみたり


もう、とにかく離れない。


「コレコレ、やめー!」と叫びながら掃除したり、洗濯したり、PCに向かうので落ち着いてなど居られません(汗)。ガムを与えて気を紛らせようとしても、 お互いガムを一旦陣地に隠し(しんはハウスの中、直は寝室に)又すぐ戻ってはじめます。今これを書いている横でも勿論、バトルを繰り広げています(笑)。 ヤレヤレ。。。

ほら捕まえた!この口でやってるのか!!


ええーい!!どうなんだ!!


と怒ると、おとなしくハウスに入って反省のポーズを取るのですが、


直がしんのハウスに入って誘うと又はじめちゃいます・・・。


直生!!しつこい!!(ちょっと反省顔??)


でも、気が済むと、ナナに見つからないようそれぞれの陣地に隠しておいたガムを出してクチャクチャ噛んだり、それぞれお気に入りの場所へ行ってお昼寝を始 めるので、まあ、とっても可愛いのですが。それに、この2頭(特にしん)は、今まで、散々な目に遭って、一番甘えたい盛りの時、一番他の犬と遊びたい盛り の時、いつも独りぼっちで繋がれ、家の中からも、外の自由な世界からも置き去りにされて、恐ろしく退屈な時間を過ごしていたのだから、走ったり、笑った り、遊んだりを経験してもバチは当たらない。むしろ、今経験することが遅すぎるくらいで、直を本当の兄弟のように思っている姿は見ていて感動します。見か けは、直よりずっと大きいのに、バトルの最中も直に主導権を譲って、決して怖い外見どおりの行動をしない。低い姿勢で、直に安心させ(穏やかな犬が良くや ることです。低い姿勢を取る事で、自分を小さく見せて、相手に安心させる。ちなみに遠くの獲物を狙う時にも、自分の姿を隠すためにやるので紛らわしいので すが、しんは間違いなく、直に気遣ってそういうポーズを取っています)激しく噛んだりしない。ただ、遊ぶだけ……。

アレ?書いてるうちに、オヤバカ自慢みたくなってきちゃいましたね~。

まあ、とにかくドタバタの1時間が過ぎれば、私も少しはゆっくり出来るので、嵐が去るまでじっと待つ、これしかないようですね^^;
それにしても、この2頭を離す時が辛くなってしまうくらい、仲良しで・・・。ラブラブで・・・。離れたらどうなるんだろうと今から心配しています。

でも、こういうことが、賢い脳裏のどこかに残り「今も幸せだけど、あの頃も何となく幸せだったな」と彼らがあとから思い返せるよう、2頭の体いっぱいに幸福をまとわせ、卒業させることができればいいなと思います。
私やチチのことは忘れても構わない。忘れるくらい、幸せになってもらいたいと願っているので。でもあとから思い出した時、あの時からぼくはいっぱい愛されて、何となく幸せだったな、と胸を張ってイキイキ生きられるような「今」を送らせてやりたい……。

次回は、このバトルのあとの姿を!
色んな角度から撮ってみようと思っています。色んな意味で(爆)

スポンサーリンク





コメントを残す




*