open the door&最高の昼寝


里親募集している猫のまるくんの体調が少し悪くて、心配で胸がつぶれそうです。長崎の病院なの でお見舞いにも行けず歯がゆい思いをしています。でも保護主さんがちょくちょく通って抱っこしたり励ましてるそうで、私としては見守る以外術はありませ ん。まるくんはまだ1歳。今はただ、健やかな命が永続することを切望するだけ。他の事は考えたくありません。生まれてきた命は皆尊い。まるくんの命はとて も尊い。どうか神様。どうかどうか、優しいまるくんに大きな命を与えてください。

さて、水曜の夜、しんが室内飼育のトレーニングの為、703にやってきました。

前の週末、チチと一緒に土手犬の散歩へ出かけたのですが、兄弟犬同士なのに、散歩中にひどい喧嘩に発展してしまい、チチと2頭を引き離すのに汗をかきました。
「オス同士って、難しいわね・・・。直生としん、大丈夫かしら」と心配する私に、いつもなら「大丈夫、何とかなるだろ!」と笑って流すチチですが、さすがにちょっと心配顔で相槌してきました(笑)。

だから会わせ方に気をつけようということになって、しんをいきなり連れてくるのはちょっと心配だから、しんが来る時間に合わせて、仕事で居ないチチに代 わって、ユキちゃん(保護活動友達)に来てもらい、マンションの下でユキちゃんがしん、私が直生を連れて、対面させました。そして、すぐさま2頭をお散歩 に連れ出し、一緒に歩かせました。

Open the door お見せしましょう!
昨夜来たばかりのしんですが、一晩経った彼の様子を。

分かります?リビングにはべべ・ナナ・直生・しんが居ます。


サスガ!べべナナは全く動じることなく、お昼寝を楽しんでいました^^


では、もう一枚。 男子チーム(直生、しん、猫のかつくん)


あえて言いますが、しんは元々外に繋がれていた犬です。


直生も外に居た可能性は十分にあります。そしてオス同士。特にしんは、去勢を終えたばかりのオス中のオス。ほったらかし状態で、室内で暮らしたことはありません。そして703号室は、普通のマンションの1室です。

喧嘩どころか・・・。


尻尾振りまくって挨拶しまくって


超仲良し(ホモちゃん同士?しつこくチューしたりするんですよ! 爆)


ちなみにこれは、しんがやってきて13時間しか経っていない時の写真です!この写真で、お分かり頂けますか?彼らは優しく、順応力が高く、知能が高く、そして立派な室内犬です。

しんは眠くなると、自らケージに入ります。


そしておとなしくウトウト・・・。


室内トレーニングの為に連れて来ましたが、何をトレーニングしようかな? 何かすること、あるかしら(笑)。

それから、いい子星の王子様「直生」についてですが・・・。
今日とっても感動することがありました。
夜睡眠時間が3時間程度しかない私ですが、今日は運よく「お昼寝♪」にありつけました! お昼の11時から2時間。寝れる寝れる♪そう思ってしんをケージ に入れて、べべナナかつくん、直生を連れて普段チチが一人で使ってる寝室へ行ってベッドに潜り込みました。うふ。至福のひと時。最高だわ♪ べべはベッド の足元に、ナナはベッドの下のマットに、かつくんは私の真横(枕を共用 爆)、そして直生は遠慮がちにベッドに上がって、かつくんとは逆側の私の横で眠り 始めました。私はうつ伏せで寝るのですが、視線の先には直ちゃんの背中がある、それぞれの配置はそんな説明で分かるでしょうか・・・。

皆の可愛い寝息につられてウトウトしだした頃、急に息が苦しくなって、咳をしてしまい、その後気持ち悪くなって、ウエッと吐きそうになりました(よくある ことなのでご心配なく^^;)勿論、吐き気だけで、実際吐くことはないのですが、気持ち良さそうに寝ていた直ちゃんが、すぐさまくるっと振り返って私の方 を見て、チューを1回してくれました。「大丈夫?苦しいよね」まるでそう言ってるように私を見つめ(いつもなら1回のチューで終わることなく、ベロベ ロになるまでチューしてくるのですが)心配そうな顔をしました。あんまりに可愛いので「直、大丈夫、治ったよ、ありがと」と話しかけると、安心したように 又くるっと反対側を向いて眠りだしました・・・。

何気ない光景ですが、とても感動して、しばらく直ちゃんの背中をじーと見つめちゃいました。だってあんまりにも幸せだから。そしていつの間にか眠りについて、2時間後の目覚まし時計の大音量で皆一斉に目を覚ましました(笑)。

犬と暮らすのって、幸せなんですね。
贅沢で優しい時間を共有できる。
直生ありがとう!沢山休んでリフレッシュしたね^^

スポンサーリンク





コメントを残す




*