ゼロより1、1より2


犬好きの皆さま、最近、猫ネタばかりでごめんなさい^^;
私は犬、猫共に同じくらい好きなので、書いてて楽しいのですが、犬ネタを求めている方には、ちょっと物足りないかもしれませんね^^; と言っても、私は 最初から猫が好きだったんじゃなくて、最初は犬が好きだったんですが、猫の保護活動を仕方なくやっているうちに(笑)どっぷりとはまったんですよ。猫っ て、可愛すぎて話になりません。やつら、きっと自分が可愛いって分かってますよ(笑)。分かっててああいう仕草をするんだわ!ビヨンセに至っては鏡大好 きっ子だし(笑)。どうしてそんなに愛らしいのか、誰か説明してください。私はもう、猫なしじゃ、生きていけません…

しかも最近の猫は、甘え上手?
703号室に来る子が特別って訳でもないでしょうから、全体的に甘え傾向にあるのかな?だとしたら、凄い進化ですよね。人間社会で生き延びるための術の一 つに「甘え」があるとしたら、凄い生き物だな、猫って(笑)。ますます可愛くなりますよ。あ、個人的には、甘えない強い猫も大好きなんですが^^

ビーちゃん、最初はほほにシャーって威嚇したんですが、最近はこんな感じ(笑)


嬉しそうなほほ


ほほを枕に寝る女王


仲良しです!


「お写真パシャパシャとらないで!」


お、パパラッチがばれたか(笑)。さすがビヨンセ。カメラを上手にかわしていますね!しかもかわしているのに、なぜかカメラ目線(笑)。大物になるわ…あなた。

微笑ましい姿のビヨンセ。皆さまに可愛いと言ってもらえて、この子は幸せ者です。でも、この子の兄妹はどうだろう… ビーちゃんは、たまたま私の家の近所 で不妊手術を受けることになったので出会ったんですが、この子には沢山の兄妹が居ます。兄妹達は、ビヨンセがかつて居た廃屋で今も暮らしています。寒いの が苦手な猫にとって、これからの季節は拷問でしょう。家の中でコタツに入ってる猫の話ではなくて、家のない猫の話です。全ての外猫を幸せにすることは難し いかもしれない。でも、全てではなくてもその時自分に出来るベストを尽くす事は出来ないか?一日として自問自答を繰り返さない日はありません。私は自分の 力を信じたいのです。自分がとても好きだから。

誰に裏切られて傷ついても、何を失って彷徨っても、自分が自分に対して満足できればそれでいい。とっても自己チュウな私は、自分が自分を好きでいられれば結局それだけで満足できちゃうんです。だって結局、自分は自分の人生しか生きられないから。

この可愛い顔を見たら、


この子だってどうにかしたい、


どうにかできるはずだって思うでしょ?


私ならやれるはずだ、私なら出来ると。


って事で、白い子も来ることになりました♪今703号室に居ます。和宮の子、ビヨンセの兄だけあって、美しさは当たり前ですが、グーパーの甘えボーイで、 可愛すぎます!エイズ白血病検査もワクチンもしました。結果は陰性。健康状態もかなりいいです!まだレボリューションしたばかりなので、ビヨンセとは対面 させられませんが、早く兄妹を会わせたいです!まあ、急がなくてもこれから幾らでも一緒に居られますが^^

そして、もう一頭、ビヨンセに似た女の子(ビヨンセの姉妹)も手術を受ける為に保護されたので、この子についても、将来を考えてあげたいな、と思っていま す。すぐにできるかは分かりませんが、いずれビヨンセのように保護して、皆に可愛い可愛いって言ってもらいたいなって。ただ、そうなると、もう一頭廃屋に 残っている子が居るんですが、その子も同じように保護したいから、今すぐは難しいのかもしれません。実は、心配事があって、夜も眠れない日々が続いていま す。それをここに書こうかなとも思ったんですが、やめておきます。だから、ビヨンセだけで手一杯だと思っていたんですが、皆可愛いしね!どうにかしたくな るんです。勿論、全ての子をやらなければやったことにならない、とは思いません。ゼロより1、1より2、2より3…これが私のモットーです。長続きの秘訣 でもあります!でも、君は助けるけど君は助けられない、って境界線を引くことは、実はとても難しいこと。出来るなら全て幸せにしたい、だって皆、ビーの兄 弟だもの! 同じ痛みを感じる生き物だもの。

あ、でも、誤解のないように捕捉させて頂きますが、ビヨンセの兄弟たちは、確かにビヨンセより質が落ちる生活を送っています。けれど、ぷくぷくさんが、 1日も欠かさず通い、撫で、フードを与え、健康状態をチェックし、不妊手術を行っています。朝5時に行くこともあれば、仕事後夜遅くに行くこともある。そ れがどんなに大変なことか、良く分かっているつもりです。お外にはぷくぷくさんのような方に巡り会えない猫が沢山居ます。だからビヨンセの兄弟たちは、そ れだけでも他の子より恵まれていると思っています。ぷくぷくさんは「猫の神様が私に意地悪する」と言っていますが、実はぷくぷくさん自身が猫の神様なので はないか?と私は思っています。

ぷくぷくさんは猫の神様かもしれない…
でもぷくぷくさんは万能の神ではなく、地を這うような努力で猫達を守る神様です。
地を這うような神様なら、私は少しでも力になりたい。
そう思える人に出会うのも、楽しみですからね。

猫の神様と、703号室のやんちゃ男チチと皆で仲良く通院!の一枚(笑)

「白い子の名前、もう決まっています。お楽しみに~。あ、今回の名付け親は、チチでもハハでもありませんよ。和ちゃんを覚えている方なら分かりますよね?この白い子、和ちゃんそっくりじゃないですか?お目目大きくてお鼻がピンクで可愛いですよね!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*