高菜くん、お友だちと出会う

皆さまこんばんは。

 

 

大げさですが少しだけ新しい世界がはじまりました。朝の9時~16時までみっちりお勉強。知っていることも多かったですが知らないことももちろんありました。その瞬間はふんふん頷いていても忘れっぽくなっているのでじっくり復習する時間がほしいです。自分のメモの字読めるかな?

 

 

数日前に撮ったものですが、保護猫たちはこんな風におりこうに留守番してくれています。

IMG_3007

 

 

さて、先日高菜(タカナ)を連れてemi-goの病院へ行ってきたのです。

IMG_3052

 

 

アカラスと認知症の治療の経過を中島先生に診てもらいました。

IMG_3043

 

 

ごきげんだったのに爪切りされた途端わんわんガウガウ^^;

IMG_3044

 

 

高菜坊、必死の抵抗です。

IMG_3045

 

 

と、ここで、元タカナのフォスターがちゅーるを手に登場! 十数年ぶりの再会です♡

IMG_3050

 

 

タカナがちゅーるにくぎづけになっている合間にパチパチチョキチョキ

IMG_3051

 

 

サクッと終わってしまいました。ふふ。さすが!

 

 

フレンドリーな高菜にはお友だちが次々と寄ってきてくれます。

IMG_3103

 

 

チャポポ、鼻の頭どうしたの?

IMG_3042

 

 

写真には写っていませんが、気むずかしい看板犬タロも高菜と同じ土手出身のボボボも高菜とすぐに仲よくなりました。そしておニューの熟女ミポリンもこのとおり

IMG_3105

 

 

中途半端な一枚ですが、この直前までタカナがミポリンをメチャクチャ嗅いでいたんです。emi-goのクスクス笑う声ですぐさまiPhoneを構えたのですが、間に合わず……。ふたりとも15歳以上の老犬だから動きがのんびりしていてかわいいですよ。

 

 

チャポポ、高菜のお友だちになってくれてありがとうね。

IMG_3098

 

 

皮膚の検査の結果、アカラスは現在落ち着いているのでしばし様子を見ることにして、認知症に効果があるとされる「パキシル」を処方してもらいまいた。

 

 

すっごくがんばった。えらかったよ!

IMG_3085

 

 

なにかのプレゼントについていたサテンの赤いリボンを高菜につけたところ、想像以上に似合っていてほんとうに誇らしく思いました。親バカですみません(汗)。

 

 

高菜とは15年半以上のつき合いですが、お母さんになってからは日が浅い。ひとつひとつ高菜が全身で発してくれる「高菜語」を習得していきたいです。

 

 

あまぱんとさぶの医療グッズも仰山買ったのに、安くしてくれてありがとう。高菜の投薬に使えそうなおやつもいただきました。高菜へのごほうびに使います。

IMG_3106

 

 

高菜ネタがつづいていますが、リルも元気にしています。

IMG_3156

 

 

微妙な表情をしていますが、寝起きのこの一枚がなぜかツボです。リルはきょうだいの高菜と比べるとじゃっかん若い気がします。近々リルのキラキラ美ショットもUPしますので会いに来てやってくださいね。ではそろそろ失礼します。

 

 

晩安

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ちびネタ(陽乃多め)

皆さまこんばんは。毎日午後7時頃まではだいたい頭痛と闘っています^^;

 

 

バファリンプレミアムが効いたのか? 深夜の今、とても元気です。

 

 

さて、iPhoneの中に保存されている写真を(まとまりなく)放出しますね。

 

 

「晩ご飯」

IMG_3010

 

 

先ほど母の店で好物を平らげてきました。

IMG_3011

 

 

大根餅、トマ玉、豆苗、台湾タケノコをオーダー

IMG_3012

 

 

頼みすぎたかなと心配するも結局ぺろり……

IMG_3013

 

 

食べることは生きること。いい年して恥ずかしいですが、凹むとお袋の味が恋しくなりますね。まあ、客のひとりとしてお支払いしていただいていますけれど(笑)。店は満席で、ほかのお客さんは「おいしいおいしい」と楽しげでした♪

 

 

「おだちゃん」

IMG_1905

 

 

emi-goの病院のスタッフのおだちゃんに先日ノラスタのサインを求められました。個人で保護活動をがんばっているおだちゃん。清楚で美しい女性です。

 

本体は重いから表紙だけ持ってきたというおだちゃん。ふふ。わるかったね。表紙にメッセージを書かせていただきました。おだちゃんの笑顔はピカ一です!

 

 

「保護猫星太郎との2ショット」(6月14日)

IMG_1879

 

 

星太郎は現在、ノラスタガール703号室卒業生天音&ほたる家にお世話になっています。落ち着いたら家族募集を開始しますので応援よろしくお願いしますね。

 

 

「よるくんとうりちゃん」

IMG_1980

 

 

emi-goの病院が保護動物で飽和状態になるのを見兼ねてときどき私がかわりに保護譲渡をしています。そして力のある私のたいせつな友人たちも手伝ってくれるのです。「個人」の力は侮れません。子猫よるくんとうりちゃんはしじみの里親りょうちゃんが家族募集を担当します。

IMG_1983

 

 

黒猫は(黒いから)よるくんといいます。

IMG_1981

 

 

ピカツヤですね。

IMG_1982

 

 

さび猫はうりちゃん。ウリ坊に似ているのが由来だとか^^;

IMG_1992

 

 

親子3ショット。母猫も幸せになるようにみんなで考えていきます。

IMG_1997

 

 

「イボりん改めミポリン」

IMG_2004

 

 

emi-goの病院の看板犬として新たに加わりました。老犬ミポリンは元飼い主が「安楽死」希望で病院へ連れて来たところを、キレたemi-goが引き取ったのです。

 

「(犬を)楽にしてあげてほしい」

 

元飼い主はそうぬかしたそうです。ミポリンは別に苦しんでいないのに、超違和感。楽になりたいのは犬の世話から逃れたいあんたですよね? なんで最後まで偽善のセリフを吐くのでしょう。「(私が)いっぱいいっぱいだ」と言ったほうが潔い気がするのは私だけ? はじめイボりんにするって笑っていたのに、いつの間にかミポリンになっていました。イボりんじゃかわいそうだもんね(汗)。

 

 

「昭和の女、ハーブティーをゴクリ」

IMG_2995

 

 

昭和の女は「自分へのごほうび」が大好き♡ たいそうなことはできなくても、日常のささやかなぜいたくをしたがるものです(でしょ?)。先日出先で見つけた身体によさそうなハーブティーを自分に淹れてみました。隅から隅までポカポカです。

IMG_2998

 

 

「ストーカー高菜くん」

IMG_3016

 

 

私にひっついてくるタカナと犬語勉強中の私。どんどん仲よしが加速していきます。とうとうさぶがタカナに妬きはじめました。タカナのベストショット、動画はtwitterにこまめにUPしています。

IMG_2991

 

 

ボーロが3つほど入ったカリカリをもぐもぐ食べてごきげんのタカナくん

IMG_2987

 

 

「それゆけ、陽乃(ひの)ちゃん」

4536C77C-3368-4C5D-B028-3516B1695319

 

 

ただひたすらに愛らしいひのちゃんに夢中の私

06483829-0427-4607-8689-B3BCB1CFB051

 

 

実ははじめて会ったときからメロメロだったのです。

IMG_1852

 

 

病院時代のひのちゃんとのラブラブ写真

IMG_1855

 

 

emi-goが撮ってくれました。

IMG_1862

 

 

かわいくてきゅんきゅんしちゃうね♥

FE59C01D-8A37-46DF-A6FE-2C81A519CD85

 

 

オペ室に設置された小さなケージの中のひのちゃん

IMG_1844

 

 

保護当初ボロボロだった上、弱視で生活苦をにじませていました。

IMG_1998

 

 

emi-goのおかげで美に磨きがかかり

IMG_1845

 

 

しっかりとした体型の女性に……

IMG_1872

 

 

環境的に病院じゃ窮屈だと思い、我が家に連れ帰ったのですが……

IMG_1895

 

 

「ハハ~ 見て~ わたし 男たちを手玉に取りました」

IMG_2994

 

 

「白いのはわたしの“守衛さん”」

IMG_3021

 

 

「ここにはわたしの生命を脅かすものがないにもかかわらず やたら守ってくれています」

IMG_3022

 

 

走るわ遊ぶわ鳴くわよう食うわで、私の持つ儚いイメージを裏切りまくりのひのちゃん。はいはい取らない取らない(苦笑)。それだれも取らないから心配しないで!

CA6CC8FC-1411-4DFB-AA85-100E6DB31EC1

 

 

ひらりちゃんいわく“お魚をくわえたほごねこ”だそうです。うまい。まんまだ。

856B4188-B131-4B40-9259-7C538C45855E

 

 

捕獲箱内であんなに泣きそうな顔をしていたのがウソのような快活さ。ひのちゃんはノラ猫がスターになれることを実証しにうちの事務所に来ました。目に入れても痛くないほどプリティーです。

 

 

どなたかひのちゃんと暮らしてみませんか?

 

 

陽乃と黒真珠は随時里親募集しています。どうぞお見知りおきください。

 

 

ツラツラとちびネタを並べて失礼しました。おやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ぎゅーがしたい

※blog連続更新中です。

 

 

ほほ痛が疼いています。

 

 

あんなにそばにいたのに、どこをさがしてもほほがいない。

111 (4)

 

 

 

ほほを深く意識すると息が苦しい。ほほがいないことを受け止められない。

 

 

自責の念に耐えらえない。耐えられる気がしない。

 

 

自分を呪いたくなる。だから正直あまり考えたくない。

 

 

ずるいお母さんの自己防衛本能だと思う。

 

 

写真もできれば見たくない。見るとなにも手につかなくなるから。

 

 

行動、思考が止まるのが怖い。

 

 

しかし一日としてほほを忘れたことがない。忘れられないのに二度と会えないという現実の残酷さから逃げたい気持ちに押しつぶされそうになる。

111 (6)

 

 

 

ほほや、生きていれば7月7日で12歳になったよね。

111 (7)

 

 

 

ぎゅーとしたい。ほほを嗅ぎたい。アンテナを指でなぞりたい。

111 (8)

 

 

 

ほんとうに私はほほを「過去」にしたくないんです!!!!

111 (5)

 

 

まるでほほがいなくて当たり前のように生きていくのは超しんどい。

 

 

うまく言えないけれど、ほほはいたから。

 

 

7か月前まではここにいた。

 

 

自分の腹を痛めたわけじゃないけれどほほは目に入れても痛くない。完全完ぺきに私の子でした。

 

 

一区切りをつけるいい機会かと勇気を振り絞り昔の写真ファイルを開いたのが悪かった。余計にほほへの思いが溢れてきて困っています。

 

 

今、精神的な窮地に陥っています。ほほがクソ愛おしいです。

 

 

近年のほほしか知らなかった方には新鮮かもしれません。遊ぶほほ

111 (2)

 

 

テーブルの上に自分の意思と自分の運動機能でふつうに乗るほほ

111 (9)

 

 

漆のごとくピカピカの毛艶が自慢だったほほ

111 (1)

 

 

べべ、ナナ、リル、ほほ、あまぱんが元気なレギュラーメンバーだった頃

1gonn (4)

 

 

リルとあまぱんは歳を取ってヨボヨボで、べべとナナとほほが消えた。

 

 

あんなにそばにいたべべとナナとほほがいない。

 

 

拷問かと思うほどキツいですよ。

 

 

未練がましいと笑いたい方はどうぞ。正解です。

 

 

ほほへの未練に溺れています。

 

 

いや、溢れているなんて生易しいもんじゃなく、感情が爆発しそうです。

 

 

もう、どうしようもないほどめちゃくちゃにかわいくてぜんぜんコントロールできない。

 

 

ほほの仕業かと疑うほどほほに占拠されています。

111 (3)

 

 

 

どこ行っちゃったんだろうね。

 

 

 

スポンサーリンク





ルース2

間が空きましたがルースのお届け日(5月8日)の様子をご覧ください。

 

 

動画のあと、ルースはいよいよ豆さんのお宅へ

2 (3)

 

 

ルースなにやっているの? そっちは出口ですから!

2 (2)

 

 

豆さんのご自宅はビルになっていて、お母さまやお姉さまご夫妻も住んでいます。ご一家でリリ子とルースが家族に加わることを楽しみにしてくださっています。豆さんのお姉さまは豆さんといっしょに猫の保護活動もされています。リリ子もルースも鉄板の幸せが保証された幸運の犬だと思います。

 

 

はじめての場所にも動じないところがルースのいいところ♪

2 (4)

 

 

リリ子の案内で到着

2 (5)

 

 

ルースがお世話になりますね。

2 (12)

 

 

「え? またなんか連れてきたの?」

2 (7)

 

 

「ねえねえハハ~ ここで遊んでもいいの?」

2 (19)

 

 

ふふ。豆さんがいいってよ。自由にのびのびとやりなさいね。

2 (20)

 

 

「はーい♡」

2 (16)

 

 

あれ? リリ子若返った?

2 (10)

 

 

「わたし ダイエットをがんばっているもん」

2 (15)

 

 

そっか。すごいね。ぽっちゃりさんがもうひとり増えたからお母さんはたいへんだ^^;

2 (14)

 

 

「ハハ ひどいことゆうね」

2 (18)

 

 

ヨチヨチノソノソと動く姿の愛らしいこと

2 (6)

 

 

「ねえねえ見て~ フカフカだよ」

2 (9)

 

 

「寝ごこちいいです」

2 (8)

 

 

豆さんが用意してくださったランチをいただきました。食べ残してしまった分はちゃっかりしっかりと持って帰りました。豆さん、ごちそうさまでした。ルースの医療費も過分にお預かりしました。ありがとうございました。

2 (11)

 

 

私からのささやかなプレゼントは写真たて。3つ色ちがいのおそろい。先代ハルちゃん、リリ子、ルースの分です。ぜんぶハルちゃんの写真を飾ってもいいですしね。

2 (17)

 

 

豆さんちならなんの心配なく暮らせるでしょう。ルースはすでに検診を終え、マイクロチップも装着済み。豆さんがしっかりと管理してくださっています。

2 (13)

 

 

飼い主さんとの死別によって住む場所を失った老犬リリ子、成犬ルースは新たなステージに立つことができました。天国の元飼い主さんもほほえんでいることでしょう。応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

以下が豆さんから送られてきたルースの近況です(汗)。

2 (22)

 

 

ルース……あなたねえ……(涙)。

2 (1)

 

 

「てへ」

2 (21)

 

 

 

終の棲家を得てにっこりと暮らせる犬猫たちが一頭でも多く増えますように。

 

 

豆さん、おてんば娘たちをどうぞよろしくお願いします。

 

 

次回の卒業レポは(2~3日後に)リタパン改めりんちゃんを予定しています。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「Ⅹ278ルースおめでとう。リリ子とふたり、やりたい放題だね。ハハが豆さんと電話していると、奥でぎゃんぎゃん吠えるリリ子とルースの声が聞こえてくるそうです。特にルースが騒いでいるとハハは推測しています」

1-3483

 

 

スポンサーリンク





3マルクの入院 ほか

emigo良質なフードのプレゼントをありがとう。これみんな大喜びだったよ。

2norasu (1)

 

 

皆さまこんにちは。私は羽のように軽くなったさぶりんを膝の上にのせています。

2norasu (11)

 

 

さぶは先日東大病院での体重測定の際に体重が増えているとみんなで喜んだばかりだったのですが、この度の膿胸ですっかり痩せてしまいました。命があるだけよかったのはもちろんですが、もともとほとんど自力で食べなくなっているさぶを太らせるのは実はとてもたいへんだったのです。苦労の末にようやくつけたお肉を失って悲しい。でもまた一からがんばります。それが私の役目ですから^^

 

 

新星マルクを病院に連れて行った日に、さぶのお礼参りも済ませました。

norasunonra (4)

 

 

マルク、不妊手術がんばりましょうね。

norasunonra (7)

 

 

生後半年程度だから小ぶりでしょ?

norasunonra (8)

 

 

病院スタッフのかなちゃんがパチパチ撮ってくれました。

norasunonra (9)

 

 

私は別に写りたくなかったのですが……

norasunonra (10)

 

 

超絶甘えん坊のこのお方は、人が抑えていないと写真が撮れないのです。

norasunonra (11)

 

 

すぐカメラに寄ってきちゃうから^^;

norasunonra (1)

 

 

病院で子育てをがんばっているお母さん猫と赤ちゃん猫たち

norasunonra (5)

 

 

一家は家族募集中です。私も少し関わらせてもらうかもしれません。明日子猫のうちの一匹のお見合いを病院で予定しています。その子は私が譲渡責任者です。

 

 

けがを負って保護されたタスキくんは保護主さんが猫カフェ? の預かりさん? に渡すとのこと。私は陰ながらタスキくんの幸せを祈る方向になりました。

norasunonra (6)

 

 

 

無事に手術を終えたマルクを病院でみいさんが撮ってくれました。

2norasu (6)

 

 

やっぱりじっとしていなかったそうで、emi-goがおさえています。

2norasu (2)

 

 

しかしかわいいよのう♡

2norasu (3)

 

 

動きの激しさがよくわかる一枚(笑)。

2norasu (5)

 

 

みいさん素敵な写真をありがとう。いい記念になりました。

2norasu (4)

 

 

里親さんも準備をすすめてくださっています。近いうちにきちんとお伝えしますね。

norasunonra (2)

 

 

「譲渡」における透明感が売りの事務所703号室ですから♪

 

 

本日のマルク。退院です。血液検査(スクリーニング)とマイクロチップも装着

IMG_0463

 

 

血液検査の結果は全項目異常がありませんでした。ホッ!

 

 

今うちに帰ってきて、ケージの中でムニャムニャしゃべっています。

 

 

さて、スターだらけで放出時間が足りないのが私の悩みですが、もいの卒業記事をUPしたあとはリタパンがらみの更新を多くし、家族サイトに掲載します。

2norasu (7)

 

 

まんまるで萌えるでしょう? フォルムとかめちゃくちゃハマりますよ。

2norasu (8)

 

 

最近、行動範囲を広げてリビングにもリタが来られるようにしました。

2norasu (9)

 

 

リタが気になる方はぜひ教えてくださいね。どうぞよろしくお願いします。

 

 

最後に、Twitterで募ったサイン入りのノラスタを48冊で締め切り、昨日までにすべて投函しました。感謝感謝。野島さんから私が買った合計200冊は著者割引として2割引いてもらっています。だから1冊売れると300円私に入る計算。お子たちに医療費がかかる中、皆さまにお買い上げいただき、仕事として非常にありがたかったです。北海道の小宮さんもお求めくださいました。

norasunonra (3)

 

 

小宮さんもノラスタに登場しています。探してみてくださいね!

 

 

それから皆さまは私から「商品」を買ってくださったので、もし不良品や傷物がありましたらぜひ遠慮なく仰ってください。喜んで交換いたします。本当にお願いです。どうか我慢しないでくださいね。なお、入金確認は明日以降にします。

 

 

あと、にゃん太通販のほうで多めに振り込んでくださった方がいたようです。その合計金額がおよそ1万円でした。それは私がにゃん太通販に300冊を送る際の送料として使わせてもらいました。300冊の送料が高かったので(42冊で1920円)助かりました。ありがとうございました。

 

 

次回はもいが主役です。皆さま来週もごひいきに!

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク