私の末娘

年始に我が家に届いたお子たちへのお年玉。かわいいポチ袋にあたたかいメッセージが添えられていました。人間の子どもがいない私にとって、お年玉は(毎年誰かしらにあげていますが)もらうことなどないと思っていたので、しんみりとうれしかったです。

 

 

2年連続でお年玉を送ってくださった香さん、ありがとうございました。

02020202 (7)

 

 

リルの分は日々使う包帯と消毒綿を買わせていただきました。さぶは点滴の針を、みーちゃんは大好きなパウチを、保護猫すずらんのはおもちゃにしようかな?

 

 

さて、日曜の夕方、さぶをひざに乗せながらブログを書いています。

 

 

最近のリルは、ますます巨大化していく腫瘍と共生しています。

02020202 (5)

 

 

包帯を外した姿はあまりにもショッキングゆえ、多分皆さまに驚かれるでしょう。

 

 

腫瘍はこれでもかというほど大きくなりました。そして、魔物の形相でリルの身体にへばりつき、リルを苦しめ、リルを看る私たちを震え上がらせています。

 

 

臭いはないものの、少しでもこすれると血やしょう液が包帯からにじみ出ます。

 

 

リルの血の一滴まで大切なので、ムダな血を流させるわけにはいきません。

 

 

私たちも工夫をしながら、リルといっしょに闘っています。

 

 

だから皆さまには患部をお見せせず、包帯をグルグルと巻いて、家族の秘密にしておきますね。

 

 

リルは包帯でオシャレを楽しんでいると笑っていただければ幸いです。

 

 

ね? かわいいでしょ?

02020202 (4)

 

 

ふふ。今度ちがう色の包帯にもトライしてみようかな?

 

 

17歳2か月のリルを、私はかつて「末娘」と呼んでいました。

 

 

ブログにもよく「末娘」と表記して、その呼び方を気に入っていたのです。

 

 

末娘だから、つまり、リルはもともと「ひとりっこ犬」じゃないのですよ。

 

 

立派なお姉さん犬が2頭いました。

 

 

天国に眠る私の太陽、べべ公と

0202020 (2)

 

 

最高のお母さんっこのナナ(リルの実の叔母)

0202020 (1)

 

 

いちばん若かったリルはお姉さんたちがいたから末娘と呼ばれていたんだよね。

0202020 (3)

 

 

リル、よくみんなで出かけたね。

02020202 (2)

 

 

懐かしいねえ。

02020202 (6)

 

 

そばにいてくれていることが当たり前だとは思わない。リルは毎日奇跡を起こしています。

02020202 (3)

 

 

リル、とりあえず、お母さんの誕生日までは生きていてください。

 

 

一方的で申し訳ないけれど、約束だよ。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ベルちゃんありがとう

703号室では現在保護猫牛丸のご縁をさがしています。

bbbbele (1)

 

 

外猫時代の牛丸は、人に頼ってくるタイプの猫ではありませんでした。

 

 

少しずつ、一歩ずつ、人間を信じ、人間に歩み寄ってくれて、牛丸は今、家族募集のステージの上にいます。どうぞお見知りおきくださいね。牛丸の写真は過去ブログを遡ってご覧ください。

 

 

先日私は、2本の白いバラを手に、ベルちゃんのお宅を訪ねました。

bbbbele (21)

 

 

ベルちゃんは穏やかなお顔をしていました。

 

 

コーヒーをごちそうになりながら、若かりし日の画像も見せてもらいました。

bbbbele (22)

 

 

柴犬カットのベルちゃん。どの写真からも、ほんとうに大切にされていたのがわかります。

bbbbele (2)

 

 

ベルちゃんとは濃厚な5時間半を共に過ごしました。

bbbbele (3)

 

 

もっとお世話をするつもりでいたので、訃報を聞いたときは悲しかったです。

bbbbele (5)

 

 

私は、重い病を患い、脳の発作がいつ起きてもおかしくないベルちゃんを「ひとりにしない役」でした。また、命に関わる発作が出たときは、発作をとめる薬をベルちゃんに投与したり、病院の空く時間を待って、ベルちゃんを病院に送り届けることなどをお受けしていたのです。

 

 

ベルちゃんは治療も兼ねて日中は病院にいて、夕方、お仕事を終えたお母さんが病院に迎えに行くという生活を送っていました。お母さんが出勤したあと、病院が開く前の朝の1時間半~2時間半の空白の時間を、ベルちゃんと私は、ふたりで過ごしました。

bbbbele (6)

 

 

おトイレじょうずにできたよね^^

bbbbele (4)

 

 

ベルちゃんは実に愛らしい犬でした。

bbbbele (9)

 

 

はじめて会ったときから、私はベルちゃんに惚れすぎて、自分のベルちゃんへの感情移入度合いに戸惑ったほどです。まあ、ひと言でいえば、タイプなんですよね。

bbbbele (8)

 

 

体調はしんどかったはずだけど、かわいい姿を披露してくれたね。

bbbbele (10)

 

 

ふふ。カエルさんみたい♡

bbbbele (11)

 

 

責任重大だったけれど、同時に、有意義で素晴らしい経験をさせてもらえました。

bbbbele (15)

 

 

ベルちゃん、今日もがんばってね。

bbbbele (7)

 

 

ベルちゃん、明日ね!

bbbbele (12)

 

 

ベルちゃん、夕方お母さんがお迎えに来るからね。

bbbbele (20)

 

 

ベルちゃんのお母さんはベルちゃんのためにできることをすべてされていました。どれだけ愛情とお金と時間をかけているか痛いほどわかります。私にできることは、心配をおかけしないようベルちゃんをきちんとお世話することと、料金等のちょっとしたサービスですが、ベルちゃんのお母さんはどんなときも強く、やさしく、ああ、私もこうありたいなと、心の底から思ったものです。

bbbbele (19)

 

 

ベルちゃんはお母さんに似たんだね。

bbbbele (18)

 

 

朝、ベルちゃんグッズの入ったカバンとメモを看護師さんに渡すのですが、そこには夕方から朝にかけてのベルちゃんの様子が細かく書かれていて、読むたびに目頭が熱くなるのです。

 

 

ベルちゃんは幸せだなあ……

bbbbele (13)

 

 

傷をガードするお洋服も似合っていたよね。

bbbbele (14)

 

 

私がお世話をさせてもらった最後の日のベルちゃん

bbbbele (16)

 

 

長い時間おしゃべりをしながらマッサージをしたね。

bbbbele (17)

 

 

ベルちゃん、初対面の私を受け入れてくれてありがとう。

 

 

お母さんとは深夜までラインでベルちゃんの闘病や介護のお話をさせてもらっていました。

 

 

私はベルちゃんのお母さんからの相談に対してこうお伝えしました。

 

 

「お母さんがベルちゃんのためにしていらっしゃることは、例外なく全部が正しい」と。

 

 

それは私の本心です。

 

 

ベルちゃんとお母さんの最高のコンビを私は忘れません。おみやげもありがとうございました。

 

 

ベルちゃんは我が家の天国組のお別れのお式をした場所から天国へ旅立ちます。

 

 

※ブログやSNSへのUPの許可は以前よりいただいていました。

 

 

合掌

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





つるのお茶会

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

皆さまこんにちは。今日はひさびさに掃除機をかけて気分がスッキリしています。さて、先日の保護犬つるのお茶会(お見合い)の様子をUPしますね。

 

 

つる、私と外にお出かけするんだけど、お利口にしていられるかな?

IMG_7367

 

 

「できるっ!」

IMG_7442

 

 

さあどうでしょうね。ちょっと心配ではありますが^^;

cache_Messagep301315

 

 

つるのお茶会は急に決まったので、私は焦りまくりました。

 

 

今、我が家は老犬リルとみーちゃんの介護グッズで溢れ、洗濯ものの室内干しや、(お片づけの習慣のない)チチの在宅ワークの影響もあって、とにかく散らかり放題です。

 

 

来客前は3時間程度本気で掃除をがんばっているのですが、お茶会予定日は掃除をする時間がない。むしろこの週でいちばん忙しい日(涙)。うわ、困った。

 

 

ということで、近所に住む豆さんに相談したところ、「あら、どうせ夜も(別件の保護猫活動の用事で)うちに来るんだから、つるちゃんのお茶会もうちでやったら? 私もつるちゃんに会いたいし」という神提案をしてくださったのです。ああ、ありがたい。これで掃除の問題はクリア!

 

 

「わーい」

222fhhea (6)

 

 

場所見知りするかと思いきや、水を得た魚のごとくはしゃぐ、つる……

222fhhea (5)

 

 

豆さんおいしいケーキをたくさんごちそうさまでした。おみやげまでありがとうございます。

222fhhea (4)

 

 

703号室とちがってきれいなお宅だから、ちゃんとおトイレしてくださいね?

222fhhea (10)

 

 

「わたし おトイレ成功率100%ですが なにか?」

222fhhea (11)

 

 

本当です。豆さんのお宅でも見事にシーツの上でおしっこをする姿を披露し、みんなからの拍手喝采をいただきました。えらすぎる! つる、私は鼻が高いですよ♡

222fhhea (7)

 

 

つるの家族になってくださるのは、私と約15年のおつき合いをしているお方です。

 

 

もうすぐ15歳になる、我が家の卒業犬ゆずと暮らしています。そしてなんと、お姉さんファミリーも私(とまなちゃん)の保護猫の里親になってくださっています。

222fhhea (1)

 

 

正式にお申し込みをいただいたときは驚きました。つるを犬のいるお宅へ譲渡したかった私にとって、この上なく素晴らしいお話だと思いました。Tさんに感謝です。

 

 

おみやげもありがとうございました。

222fhhea (12)

 

 

ご親戚が描かれた絵本。サインつきでくださいました。かわいい!

222fhhea (2)

 

 

つるのお届けは来月初旬を予定しています。

 

 

その前に2回目のワクチンとマイクロチップを終えないとね。

222fhhea (8)

 

 

ふふ。やっと電池切れ(笑)。

222fhhea (9)

 

 

Tさんとは昔いっしょにお泊りしたり、お出かけしたり、家族のようにおつき合いさせてもらっています。ちさとさんの犬への向き合い方、接し方を私はよく知っているので、なんの心配もしていません。つるの卒業時にひさびさにゆずに会えるのが楽しみです。

 

 

つるは幸せになりますよ♪

222fhhea (3)

 

 

応援してくださった皆さま、どうもありがとうございました。

 

 

つるに目を留めてくださった皆さまにも、素敵な出会いがありますように。

 

 

バイトの前にみーちゃんのブラッシングがありますので、この辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





みーちゃんがやってきた♡

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

MIHOさんと東大病院へ行った日の夕方、私にとっての吉報が来ました。

 

 

「アンニイちゃん、みーちゃん保護できたよ」

 

 

「おおお♡ お疲れさまでした。夜、迎えに行きます」

 

 

お電話をくださったのは、女優の浅田美代子さん。実は浅田さんから「みーちゃん」の話を伺ってからというもの、みーちゃんがどうしても頭から離れなかったのです。

 

 

みーちゃんは浅田さんの地元に10年以上生きていた外猫さんです。

asadasan (14)

 

 

(写真:浅田さん)

 

 

近くのマンションの敷地内で排泄をすることもあるみーちゃんに、住民さんたちがキレたため、老齢のみーちゃんは生きる場所を失ってしまったのです。

 

 

みーちゃんを心配した浅田さんから、私に都内の猫の保護団体についてのご質問をいただいたのですが、そもそも私は団体さんをよく知らず、また、浅田さんのお話を聞いているうちに、みーちゃんの情景が瞼に浮かんで胸がギュッと締めつけられたので、浅田さんが無事にみーちゃんを保護できた暁には、みーちゃんを私が預からせてもらう提案をこちらからさせてもらいました。

 

 

そのときからすでに、私はみーちゃんに会いたくて仕方なかったです。

 

 

MIHOさんを出やすい駅まで送ったその足で、浅田さんのお宅へ向かいました。

 

 

浅田さんは4頭の愛犬さんたちと暮らしています。

asadasan (9)

 

 

どの子もみんな命からがら生きてきた元保護犬です。

asadasan (8)

 

 

障がいがあったり、年を取っていたり……

asadasan (4)

 

 

浅田さんは自宅で腎不全を患う愛犬さんに皮下補液もしているそうです。

asadasan (7)

 

 

みんな深い愛情をかけてもらえて、幸せのお顔でした。まさに犬の楽園です。

asadasan (5)

 

 

この笑顔を見ればわかりますよね。

asadasan (6)

 

 

私の傑作の一枚♪

asadasan (10)

 

 

おいしいコーヒーをいただきながら、数値規制や保護犬猫たちの未来についておしゃべりして、有意義なひとときを過ごしました。浅田さんは「本気の人」だから尊敬しています。

 

 

みーちゃんをとても気にかけている浅田さん

asadasan (3)

 

 

浅田さんがみーちゃんと私を撮ってくださいました。

asadasan (1)

 

 

みーちゃん、行こうか^^

asadasan (15)

 

 

みーちゃんをお世話していた近所の方々がみーちゃんの好物を持たせてくれました。

asadasan (12)

 

 

ごちそうがいっぱい! 地域でみなさんにかわいがってもらっていたのですね。

 

 

浅田さんおいしいブドウ類をありがとうございました。シャインマスカット!!

asadasan (2)

 

 

703号室の隔離ケージに入ったみーちゃん

asadasan (13)

 

 

みーちゃんの将来については、様子を見ながら考えていきます。

asadasan (11)

 

 

まあ、自分の中ではほぼまとまっているのですが、無責任な発言はしたくないので、自分の中にちゃんと落とし込んでから皆さまにご報告しますね。

 

 

翌朝みーちゃんを病院へ連れて行ったのですが、その際に診察してくれた中島先生に言われました。

 

 

みーちゃんの痩せ方や脱水症状を含む全身の状態からして、あのまま外にいたらこの冬を越すのは非常にむずかしかった、と。それを聞いて、浅田さんに保護されてよかったとつくづく思いました。

 

 

みーちゃんは体重2.7キロのお姫さまです。

 

 

以後お見知りおきください。

 

 

病院へ行った日の様子、我が家での近況はおいおいUPしますね。

 

 

これからシッターのお仕事へ行ってきます。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





明が帰ってきた ほか

皆さまこんばんは。去勢手術を終えた保護猫明が元気な姿で戻ってきました。

ffex (1)

 

 

午前中明を病院へ送った私はその足でシッターのお仕事へ。午後、一度帰宅してみんなとのラブラブな1時間を過ごしたあと、母の店のバイトに行きました。まさにビンボー暇なしです。

 

 

こんな写真しかないですが病院に着いた明

IMG_7266

 

 

明、リラックスね!

IMG_7267

 

 

明のお迎えはチチにお願いしていたので、滞りなく終わってホッとしています。

 

 

明は二回目のワクチンが残っていますが、卒業に向かって確実に歩んでいます。

 

 

ちなみに、もろもろすべては里親さんにご報告しながらやっています。

 

 

双方の信頼関係と活動の透明性はもっとも重要ですものね。

ffex (6)

 

 

明、フリータイムは明日以降ね! 今夜はケージで安静にしてください。

 

 

保護犬つるも日に日に育っています。

ffex (8)

 

 

妹が撮ってくれた小さな「美鶴」

ffex (7)

 

 

703号室にはすっかり慣れてくれています。

ffex (12)

 

 

ふふ。こうだもんね……

ffex (11)

 

 

つるを早く家族募集サイトへ掲載しなければ! と焦っていますが、写真を撮り、掲載文を考えなければならないため、まとまった時間が取れるときじゃないとむずかしいのです。

 

 

まあ、近日中にがんばります。

 

 

なんとなく明とつるがメインになっていますので、ほかのお子たちもどうぞ♥

ffex (5)

 

 

あと20日でリルが17歳になります。

ffex (2)

 

 

カウントダウンしすぎ?

ffex (4)

 

 

いや~! 楽しみなんですよ。

 

 

うちの犬たちは16歳の壁を越えられなかったからなおさらそう思うのかもしれません。

ffex (3)

 

 

お天気が回復したらまた公園に連れていきたいな♪

 

 

リルへのプレゼントも考えないと!

 

 

「あ プレゼントありがと 受け取っておくわね」

ffex (9)

 

 

うん^^; そのソファーもういいや。すずらんにあげる……

ffex (10)

 

 

21年前に新宿のコンランショップでひとめぼれして買ったイギリス製のソファーが、今ではすずらんの爪とぎ兼、高い場所へ上がるためのステップ兼、くつろぎスペースになってしまいました。

 

 

お値段は当時のお給料の1か月分だったのよ(号泣)。

 

 

ツイッターに載せたらやさしい皆さまが「味が出ている」みたいなコメントをくださったのですが、内心は結構凹んでいるのはすずらんにナイショでお願いしますね(笑)。

 

 

では皆さまおやすみなさい。

 

 

私はこれからお子たちのところをまわらなければならないのでこの辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク