鞄入り息子、ほか

皆さまこんばんは。本日私は、体にできたしこり(良性)を取るオペを日帰りで受けました。その後シッティングのお仕事だったので、じゃっかんツラかったです。今頃になって、痛みがじんじんとやってきています。最近は痛み止めや化膿止めのお世話になることが多くて参りますね。

 

 

もろもろのお返事などはゆっくりとさせていただきますので、少しお時間をください。

 

 

家族募集中のみかん

blog掲載済2 (4)

 

 

内側に隠した情熱的な色合いの模様が本当に美しい……

blog掲載済2 (1)

 

 

ふわふわのもこちゃんblog掲載済2 (3)

 

 

みかんともこちゃんの良縁を願いながら行動しているので、皆さまも見守ってくださいね。

blog掲載済2 (4)

 

 

さて、うちの松ケンは元気にしています。

burogukeisaisumi2 (7)

 

 

小さいから簡単に運べちゃうという♡

burogukeisaisumi2 (6)

 

 

また松ケンをどこかに連れて行きたいなあ。

 

 

そのためにもお仕事をがんばらないといけませんね。

 

 

ということで、先日、まりまり宅のお子たちのお世話を2回してきたのです。

burogukeisaisumi2 (11)

 

 

新しく増えたまりおくん。ナーバスなのでケージでのお留守番です。

burogukeisaisumi2 (9)

 

 

社交的でハンサムな白くん

burogukeisaisumi2 (1)

 

 

撫でさせてくれるトラくん

burogukeisaisumi2 (10)

 

 

女子チームのやまちゃんとせつママ

burogukeisaisumi2 (2)

 

 

いつもおもしろい場所に隠れて驚かせてくれる姫ちゃん

burogukeisaisumi2 (3)

 

 

「十人十色」とはよく言ったもので、人間もみんなそれぞれにちがいますが、犬や猫にも当てはまる言葉だなあとしみじみ感じます。シッターさんにとっては、どのキャラクターもかわいいので、繊細なお子はそっとして、かまってちゃんとはたくさん遊ぶようにしています。

 

 

責任は重いけれど、楽しくもあるので、多分、一生飽きない職業です。

 

 

最後に、妹のお婿さんにもらったインド出張のおみやげを自慢させてください。

burogukeisaisumi2 (4)

 

 

グッドアースの小皿とティーパックを置くお皿

burogukeisaisumi2 (5)

 

 

うっ。描かれているゾウさんに胸がきゅんきゅんします。

 

 

家具も小物も大好きなので、テンションが上がりました。

 

 

ティーパックのお皿は実用的なのでガンガン使います。ありがとう!

 

 

さて、明日も朝から晩まで働きます。その合間にさぶの通院もします。

 

 

皆さまも暑さに気をつけてくださいね。お身体を大切にしてください。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





もこちゃんとみかんにベイブを添えて

皆さま、本日より子猫さんの家族募集を開始しますので、どうぞよろしくお願いします。

blog掲載済 (1)

 

 

子猫たちを産んだ母猫を保護したのはこの人です(右側)。

blog掲載済 (2)

 

 

病院スタッフKちゃん。非常にまじめで献身的な女性です。

 

 

Kちゃんとは猫の捕獲にご一緒したこともあるけれど、あちこち走り回っていた姿が印象的でした。そのひたむきな個人活動のおかげで、地元の猫たちが、1匹ずつ、終の棲家を得ています。

 

 

約2か月前に別々の場所で2匹の妊婦猫さんを保護したKちゃん。その後、妊婦猫さんたちは合計9匹の子猫を出産。以後、Kちゃんとお母さまが2ファミリーの母子猫ごと面倒を見ているのです。

 

 

人馴れしていない母猫たちの将来も考えなくてはならないし、なにより、目の前の問題として、子猫だけで9匹もいるので、ひとりでは手がまわらない……ということで、私に譲渡担当の白羽の矢が立ちました。私が掲載したお子のお見合いやお届けは、Kちゃんと共にやらせていただきますね。

 

 

私は私で、保護猫まこちゃんと新星くんを譲渡するのは相当先になるので、ちょうどタイミングがよかったのです。とはいえ、仕事をしながらの微々たるな活動になりますけどね^^;

 

 

幸せになりたい子~?

 

 

「はーいっ!」

blog掲載済 (4)

 

 

元気よく手を挙げてくれたのは「もこちゃん」

blog掲載済 (3)

 

 

生後2か月の甘えん坊の女の子。セミロングのヘアスタイルがかわいいでしょ?

 

 

ウイルス検査マイナス、この月齢に必要な医療ケアはすべて済んでいます。

 

 

なんせ、病院スタッフのKちゃんが保護しているのですから、健康状態はいいですよね♪

blog掲載済 (5)

 

 

そして、皆さま、こちらのごま団子(きな粉入り)をご覧ください。

blog掲載済

 

 

ヤバ。食べてしまいたい位にかわいい♡

 

 

2か月後、こうなりました。さび猫の「みかん」です。

blog掲載済

 

 

おお、美しくなってる!! みかんも奥のキジ白ちゃんもご縁待ちですが、(私が)力尽きたので、本日のところは、もこちゃんとみかんのみの紹介とさせていただきます。

blog掲載済 (2)

 

 

気になる方はぜひご連絡ください。

 

 

私たちを助けて!(苦笑)。

 

 

最後に、703号室の新生くんのお名前を覚えていってくださいね。

 

 

いろいろあって経緯を書くのは少し先になりますが、ベイブ、と名づけました。

 

 

うちに来たばかりのベイブ

IMG_6746

 

 

昨日のベイブ

IMG_7215

 

 

表情が明るくなり、行動範囲も広がりました。

 

 

なにより、毛が真っ白になっているでしょう?

 

 

ベイブもまこちゃん同様、ゆっくりと向き合いますので、皆さま引きつづき遊びに来てくださいね。

 

 

ではそろそろお仕事へ行く支度をはじめます。

 

 

皆さまいい週末でありますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





私のごはんとかわいい写真

皆さまこんにちは。昨日に引きつづき、「ごはん」をネタにお送りします。

 

 

まあ、ごはんといっても犬猫たちではなく、私のですけど^^;

 

 

食べることは生きること。それは人間だって同じです。だから私は食べるのが大好き♡

 

 

本日は、私のカメラに入っている数々のごはんの中から選りすぐりの数枚を!

 

 

①長すぎるえんがわ

IMG_5187

 

 

先日、母に店の近くの小さなお寿司屋さんでごちそうになりました。カウンターで並んで、ノンアルコールのビールをグビグビ。運転があるので、ノンアルでがまんです。えんがわ、つぶ貝、穴子、ウニ、中トロならいくらでも腹の中に入ります。皆さまはどんなネタがお好みですか?

 

 

②ほうれん草入りの皮で作る一口サイズの餃子

IMG_0508

 

 

台湾出身とあって、餃子は皮から作るのが劉家流。かわいらしいサイズに(母が)仕上げました。

IMG_0509

 

 

薬味、野菜、たまごをのせれば完成です。おいしいまかないをいただきました。

IMG_0511

 

 

 

③雪松餃子を焼きまくっただけのディナー

IMG_5250

 

 

近々、松ケンを連れて一泊のお出かけをするので、シッターさんに打ち合わせに来てもらいました。猫のさぶとすずらんは連れていけないから、両名の面倒を見られる方にお願いしたのです。

 

 

その方が空腹を訴えたので、雪松餃子を大量に焼き、サラダと豚汁を作っていっしょに食べました。

 

 

餃子を皮から作るのは母だけです。

 

 

娘の私は冷凍餃子を焼いて食べる派であることも付け加えておきますね。

 

 

おっと。飯ネタをのんびり書いていたら、仕事の時間が迫って来たではありませんか。

 

 

今回をもって、ダラダラとUPしてきたミニスターたちの自慢写真を放出し終えます。

073

 

 

次回は、ピーちゃんと

073 (6)

 

 

大河の卒業レポート

073 (9)

 

 

ふたりともいいコンディションで新しいお宅へ向かいました。

073 (7)

 

 

きょうだいペアなら楽しいし心強いですよね。

073 (8)

 

 

ふふ。こんなシーンもあったっけ♪

073 (3)

 

 

画像を見ると、今でも胸がきゅんとします。

073 (2)

 

 

いろんな思い出をありがとうね。

073 (4)

 

 

あ……

073 (10)

 

 

「ぼくではないんですっ」

073 (11)

 

 

うん。知ってる。さばかん以外の3名が結託してやったのよね。

 

 

でも、現場でお昼寝をしていたさばかんが容疑者になってしまったのね?

073 (5)

 

 

危なくなければ、なにをしてもいいのです。安全なら、それでいいです。

 

 

ミニスターたちが巣立って、自分の中にぽっかりと穴が空いたようになったのですが、彼らの写真をブログに並べることで、気持ちが落ち着き、満たされた感覚をおぼえていました。

 

 

皆さまにおつきあいいただきまして、本当にありがとうございます。

 

 

心ばかりですが、それぞれのお宅にお嫁入り、お婿入りの道具を準備しました。

073 (1)

 

 

私も里親さん方より素敵なお菓子をいただいたりと、和気あいあいの卒業式でした。

 

 

じーんと、幸せです。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





さぶのごはん事情とミニスターたち

先日の母の日に美しいお花が届きました。お子たちからのメッセージつき♡

IMG_5183

 

 

香さん、粋なサプライズプレゼントをありがとうございました。とてもうれしかったです。

 

 

ミニスターたちが巣立った今、いろいろと余裕ができたので、改めてさぶの食事内容を見直してみることにしたのです。残念ながら、最近、さぶにはほとんど自発的な食欲がありません。

 

 

私がシリンジであげちゃっているから常にお腹がいっぱいで食欲がわかないのかも、とも思いますが、加齢や慢性腎不全の影響で、さぶの食欲が年々低下しているのは事実です。

IMG_5179

 

 

ドライフードのパッケージの裏に書いてある規定量では、64g必要ということですが……

IMG_5177

 

 

粉砕したドライフードで測ってみると、結構すごい量ですね。

IMG_5176

 

 

ここに、シリンジごはんにするための「水」が加わると、とんでもなく膨れていきます。

ri9 (4)

 

 

「もうお腹いっぱいだな」

ri9 (3)

 

 

ごはんを食べさせることに固執しすぎると、さぶが私を避けるようになる。

ri9 (7)

 

 

そりゃそうですよね。年中シリンジで追い回されたら、さぶもイヤになりますものね。

ri9 (8)

 

 

「水」ではなく、腎臓用の「リキッド」を混ぜれば、少ないドライフード粉でもカロリーが加算されるので、リキッドなども使いながら、いい方法を模索していきます。

ri9 (6)

 

 

ちなみに、いっしょに寝る寝室では、シリンジごはんをやらないと決めています。

ri9 (5)

 

 

安心できる場所を家の中に作っておきたいのです。じゃないとさぶが落ち着けないから……

ri9 (2)

 

 

食べることは生きること。さぶ、がんばらせて申し訳ないけれど、がんばってください。

 

 

さて、ミニスターたちの卒業レポは、次の次の更新時よりスタートします。

ri9 (1)

 

 

みんな新居でスクスクと育っていますよ♡

ri9 (11)

 

 

まなちゃんが用事のついでに来てくれたときの一枚

ri9 (9)

 

 

「かわいいかわいい」を連発してくれました。

ri9 (12)

 

 

どの子も大好き、とした上で、まなちゃんは「大河に一票」だそうです。

 

 

東大の前田先生は「さばかんに投票しました」と仰っていました。

 

 

男の子たちのあまあまな感じがたまらないのですかね?

ri9 (10)

 

 

さぶは自分のアカウントで、ミケわんに入れています。

 

 

もちろん、ピーちゃんもキュートで目が離せません。

 

 

次回で、ミニスターたちの写真の放出が終わる予定です。

 

 

一生けんめいに育ててきた大事な保護猫さんたちなので、ちゃんと書きたいのです。

 

 

心優しい皆さまには、時間がかかっていることをご容赦いただければ幸いです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





松ケン、16歳のお祝い1

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

ミニスターたちが前面に出ていた703号室

0011 (3)

 

 

毎日がにぎやかで楽しかったし

0011 (15)

 

 

家族募集をしていたし

0011 (2)

 

 

皆さまにも成長を見ていただきたかったので、すっかりメインとなっていたのです。

0011 (1)

 

 

一枚一枚が、私にとってはたいせつな記念ですから。

0011 (6)

 

 

そのミニスターたちがたくましく育っている間に、我が家の松ケンが16歳になりました。

0011 (4)

 

 

ふふ。松ケンが女子たちに狙われてる(笑)。

0011 (5)

 

 

松ケンと家族になって4か月が経ちました。

 

 

でも、まだたったの4か月……

 

 

これからたくさんの思い出を共有していきたいのです。

 

 

ということで、先日、松ケン誕生祝いの一環として、たぁちゃんと松ケンと大きな公園へ行くことに。近くの駅で待ち合わせました。たぁちゃん、遠路はるばる感謝です。

0011 (7)

 

 

たぁちゃんは松ケンの「おじ」にあたります。

 

 

天国に眠る松ケンのひとり目のお母さんの弟さんなのです。

 

 

事情があって引き取れなかったものの、松ケンのお世話を長年してきた方でもあります。

0011 (8)

 

 

人間も犬も、情がある生き物だもん。そりゃあ、お互い、たまには会いたいですよね。

0011 (11)

 

 

リードも抱っこもお任せして、私はニコニコと男同士の散歩を眺めていました。

0011 (12)

 

 

松ケン、足取りが軽やかです。

0011 (10)

 

 

男の子なのに、ピンクとか赤とか着せてごめんね^^;

0011 (9)

 

 

けれど、妙に似合っていてかわいくないですか?

0011 (14)

 

 

1時間位歩いたあと、売店でごはんと飲み物を買って食べました。

0011 (13)

 

 

たぁちゃんが撮ってくれた松ケンと私の2ショット

0011

 

 

松ケンが見てきた景色、感じたこと、送ってきた日々……過去の松ケンの暮らしぶりを伺って、いろいろ想像すると、余計に松ケンが愛おしい。小さな松ケンは、がんばり屋さんでもあるのですよ。

 

 

せっかくうちに来てくれたのだから、1日でも永くいっしょにいられるよう、松ケンが犬らしくイキイキと生きられるよう、大事にお世話をしていかないと、ですね。

 

 

たぁちゃん、お菓子のおみやげもありがとうございました。

 

 

松ケンもたぁちゃんと過ごせてうれしかったと思います。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク