2018年703号室を彩ったスターたち

皆さま

 

 

昨年末に間に合わなかった「2018年卒業生一覧」をお送りします。

 

 

時間的な余裕がなくサラッとになります。ごめんなさい。Twitterやインスタグラムをやっている里親さんもいるので、気になる子がいたらフォローしてくださいね。また最近は滞り気味ですが、私のtwitterでも卒業生たちの写真を流していきます。全員元気にしていますのでご安心を♡

 

 

※それぞれの名前をクリックすると卒業記事のリンクに飛びますので、どんなお宅に行ったかわかります。なお、年末に巣立ったハリは未着手なのでハリは後日たっぷりとお伝えします。

 

 

2018年1月10日 トロン(emi-goの患者さんが地元で保護)

258 toron

 

 

 

2018年1月20日 ちゃま之介(emi-goの患者さんが地元で保護)

259 tyamanosuke

 

 

 

2018年2月12日 ポテチ(私が近所で保護。FIVキャリアの成猫)

260 poteti

 

 

 

2018年4月21日 もも(私が近所で保護した成猫)

263 momo

 

 

 

2018年5月22日 ローズ(私が近所で保護した成猫→片目摘出手術)

261 roze

 

 

 

2018年6月13日 まる(emi-goが山口の保健所から保護。出戻りを経て私が譲渡)

262 maru

 

 

 

2018年6月16日 コテツ(私が近所で保護。FIVキャリアの成猫)

264kotetu

 

 

 

2018年7月31日 あさひ(私が近所で保護した成猫)

265asahi

 

 

 

2018年8月25日 ひー(まなちゃんが保護した子猫)

266hii

 

 

 

2018年9月5日 ベルベット(同区内で保護された子猫)

268berubetto

 

 

 

2018年9月5日 ニコ(同区内で保護された子猫)

269nico

 

 

 

2018年9月14日 チョビ(703号室卒業生きちこさん宅が保護した子猫)

267tyobi

 

 

 

2018年10月26日 まある(あつこさんより依頼)

270maaru

 

 

 

2018年12月29日 ハリ(emi-goの病院からの依頼→片足切断)

271hari

 

 

 

2018年は前年に亡くなったべべを引きずったまま、ナナと別れ、ついにはほほまで失ってしまいました。正直、もう二度と経験したくないほど辛い一年でした。勘弁ですよ。そんな中でも合間合間に笑顔が溢れ、やる気のスイッチが多少入ったのはひとえに卒業生と里親さん方のおかげです。私はズタボロかもしれませんが、14匹のうちのスターたちはキラキラ輝いているでしょう?

 

 

2019年はどんな出会いがあるのか楽しみです。

 

 

私の手は弱者を擁き磨き上げるために使い、私の足は丹念に磨いたスターを終の棲家へ送り届けるために使いたい。思考も心も目も、すべて赤い糸を向いていたい。

 

 

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

 

LOVE♡

 

 

 

スポンサーリンク





本づくりの話(言い訳多め)

まなちゃんとの合同卒業生ひーちゃん家からプレゼントが届きました。保護猫たちの大好きなシーバの箱詰めにお手紙にひーちゃんカレンダーが入っています。

IMG_5172

 

 

写真がすべてかわいいのです♡ 本当に愛されていますよ。最高ですね。

IMG_5173

 

 

どうもありがとうございました。たいせつに飾らせていただきます。

 

 

ほかにもいろいろプレゼントをいただいていますがまたの機会に自慢させてくださいね。

 

 

それと703号室親バカポストカードをお求めの方々がメールで「こんなときにすみません」と書いてくださるのですが、いえいえとんでもない。超ルンルンで投函しています。ありがとうございます。

 

 

さてハットリ改めハリの卒業が近づいてきました。

IMG_5208

 

 

ドキドキ、ワクワクします。ハリとの残りの数日間を楽しんでいきたいです。

 

 

ハリは703号室の自慢のスターなので鼻息荒く卒業レポを書きますね。

 

 

今夜は保護猫リタが珍しく2回も嘔吐してしまいました。明日も吐くようなら病院へ連れて行きます。保護猫たちが健康でいてくれないと心配でたまりません。

 

 

リタパンのお気に入りのスタイル

IMG_5183

 

 

後ろから見るとこんな感じ↓

IMG_5184

 

 

おもしろいなあ。笑わせてもらっています。

 

 

最後に、先日私は野島社長&リーさんと本の打ち合わせをしました。

111kurisumasu (1)

 

 

題名が決まり、表紙のデザインのイメージも伝えましたよ。

 

 

お二方はスタンバイ完ぺきだというのに私は原稿を書き終えていないという(汗)。

 

 

正直、今年は半端なく苦しかった。ナナとほほを失ったことからぜんぜん立ち直れていません。昨年べべと別れたことも消化できていないんです。あの子たちへの未練が深すぎてどうしようもありません。気が緩んだ瞬間、涙の爆弾が襲ってきます。

 

 

私にとっての家族はかけがえのない存在で、目に入れても痛くないほど溺愛してきたつもりです。だからしばしばこの痛みに耐えられなくなります。

 

 

そんな中で昔の関連ブログ記事を読んで書き進めるのは苦行に近いのです。

 

 

言い訳がましいのですがみんなが生きていたらもっとスイスイいけたでしょう。

 

 

でもべべナナほほがいないからフリーズしてしまう。私はきっと過去からも現在からも逃げているんですね。ついでに未来も怖いです。我ながら情けない。

 

 

けれど別の次元で私の中に卒業生たちについてまとめたい気持ちがあるのも事実。

 

 

だから今、私なりに歯を食いしばっているイメージ(笑)。

 

 

1月末までに書きあげ、来年の5月前半までに出版するのを目標にしています。

 

 

もう少し進んだらまた改めて紹介させてくださいね。

 

 

今週中に大作(自分比)の一章を野島さんに送らないと。ではこの辺で失礼してとっととつづきをやります。皆さまおやすみなさい、おはようございます。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ぼくは飛ぶ、そして跳ねる

ほほへ

 

 

榮先生からほほへお花が来たよ。きれいだね。

0tuaoiar (18)

 

 

豆さんからは甘くておいしい巨大な梨が……

0tuaoiar (5)

 

 

その名も「にっこり梨」

0tuaoiar (4)

 

 

ポストカードを買ってくださった方が5名もいて、合計8セット投函した。

0tuaoiar (19)

 

 

 

いろいろありがたいね。

0tuaoiar (3)

 

 

そうそう。お母さん、今日にっこりの半日だった。

 

 

703号室スターのハットリ主宰のお茶会だったの。

0tuaoiar (15)

 

 

ねーたんがクッキーを持って遊びに来てくれたので朝からみんなでワイワイ♪

0tuaoiar (7)

 

 

まずはトライアルだけど、ハットリは希望者さんと良縁が繋がりそうです。

 

 

里親になってくださるのはコスモさんのお母さん。

 

 

娘のコスモさんと力を合わせてハットリを育てていきたいとのこと。お母さんもコスモさんも先住猫1匹と暮らしているんだって。仲よくなれるかな?

0tuaoiar (9)

 

 

 

天国で暮らす先代の猫さんたち。慢性腎不全と本気で闘い、18歳と19歳まで長生きしました。本当に溺愛されていました。お母さんがほほを愛するように。

0tuaoiar (8)

 

 

飼育環境を把握するためにお家の写真を見せてほしいとお願いしたら、わざわざプリントアウトしたものを持ってきてくれたの。清潔で広々としたすばらしいお宅だね。

0tuaoiar (11)

 

 

そして間取り図も……お母さんうれしかったな♡ 安心できるもの!

0tuaoiar (10)

 

 

ねーたんとお母さんはハットリのおかげでゴージャスなお茶菓子をプレゼントしてもらったよ。お母さんもほほみたいにまんまるになってしまうかもね。

0tuaoiar (16)

 

 

ほほ、ほほがいなくなったリビングでハットリとすずらんは毎晩追いかけっこをしています。お母さんはやんちゃなふたりに目がまわりそうです。

0tuaoiar (6)

 

 

ハットリはずいぶんお兄さんらしくなってきました。すずらんの面倒も率先してみていて偉いです。ほほみたいに立派な紳士になれる素質が高いと思う。

 

 

人見知りも克服したよ。ほらほほ! ハットリが里親さんに甘えてる。

0tuaoiar (13)

 

 

前はソファーの下から出てこなかったのに、すごいよね。ハットリ成長したよね。

0tuaoiar (12)

 

 

 

里親さんはハットリに惚れたんだって。端正でハンサムで大好きなんだって。

 

 

ほほが生きているときからハットリに会いたいって言ってくれていたんだよ。でもほほの入院と重なってしまって、里親さんはずっと待っていてくれたの。

 

 

沁みるよね。お母さんにはもったいないやさしさです。

 

 

ほほ、里親さんは新しい猫じゃらしを用意してきたの。猫じゃらしに目を輝かせるハットリと笑顔で猫じゃらしを振る里親さんの姿にお母さんはハッとした。

0tuaoiar (14)

 

 

里親さんが三本足のハットリを「かわいそうかわいそう」しに来たんじゃないってわかったから。お母さんはうれしくなった。にっこり。

 

 

里親さんは最初から最後までハットリを特別な目で見なかった。

 

 

お母さんの伝えたいことが里親さんに伝わっている気がしてホッとした。

 

 

この世の中はキラキラしているね。あったかい方がいっぱいいる。

 

 

ここにほほがいてくれたら、お母さんの近くにほほがいてくれたらもっと心強かったのに。

 

 

ねーたん、ありがとう。

0tuaoiar (17)

 

 

ほほ、あまぱんもさぶもリルも元気です。お母さんはべべ、ナナ、ほほが恋しい。

0tuaoiar (1)

 

 

ねーたんちの保護猫真央も家族募集中です。応援してくださいね。

0tuaoiar (2)

 

 

ハットリの家族募集を応援してくださった皆さまに愛と感謝を込めて!

 

 

豆さんの「にっこり梨」はみんなでわけ合いました。

 

 

※twitterに本日のお茶会の動画を載せています。

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





元気色の花束

昨日私はみいさんを助手席に乗せ、マイ太郎さんのお宅へ向かいました。

IMG_3655

 

 

①ねーたんのお誕生祝い

②ねーたん家の家族写真撮影(みいさん)

マイケル兄の膿胸克服快気祝い

④保護子猫真央の撮影(みいさん)

 

行事がギュギュっと詰まっています♡

 

 

メインのプレゼントはマイケル兄の毛色をイメージした花束

IMG_3653

 

 

ほらね? 色合いがピッタリでしょ?

IMG_3656

 

 

「あそびにきたの?」

IMG_3666

 

 

保護子猫真央は鼻血ものの爆発的な愛嬌。募集がはじまったら大人気まちがいなし!

IMG_3715

 

 

マイねーが準備してくれたランチ

IMG_3667

 

 

じゃーん! 私が撮った自慢の1枚目! いい感じでしょ?

IMG_3670

 

 

あまりのおいしさにみいさんはおかわり。そして鍋に残った分は私がねだってタッパで持ち帰ったという^^; ふふ。チチの夕飯のメインにさせてもらっちゃった。

IMG_3677

 

 

食後はおてんば真央の撮影タイム。ちびは動きがはやいからみんな必死……

IMG_3680

 

 

病み上がりのマイ兄はドームベッドの中から傍観していました。

IMG_3678

 

 

イクメンはっちゃんも真央の元気さに引き気味です(笑)。

IMG_3708

 

 

「わたち楽しいもん♪」

IMG_3662

 

 

別室に避難していたご主人のにーたんを呼んで家族写真を!

IMG_3683

 

 

みいさんが真剣に撮っていたのできっとキラキラの仕上がりになるでしょう。

 

 

最後の一枚は私が乱入し、いっしょに写りました。おとなげなくてすみません。

IMG_3713

 

 

カメラを2台持ってきたみいさん。撮影に夢中のみいさんが素敵な表情をしていたので思わず私はもう1台のカメラでみいさんの横顔をパチパチ。見て!!

IMG_3716

 

 

透明感がハンパじゃないでしょ? どうですか? 超お気に入りです。

 

 

私にもこんなかっこいい瞬間があるのかなあ?

 

 

ねーたんがマイ兄と私をiPhoneで撮ってくれました。

IMG_3700

 

 

(首絞めてないよ)いつまでも元気でいてね。

IMG_3718

 

 

さあさ、再び小腹が減ってきたので二次会へ突入します。

IMG_3712

 

 

私とみいさんからのロールケーキ、写真撮り忘れたけど私が東京駅で買ってきたオレンジとレモンのチョコ菓子などを広げ、カフェラテといただきました。バースディソングも欠かしません。食べ物のあるときだけリビングへ来るにーたんと4人でモグモグ。ねーたん、マイ兄、おめでとう♥

IMG_3711

 

 

猫のパッケージがかわいいコーヒー、紅茶などを添えねーたんにUnicefのメッセージカードをプレゼント。このカードは地球にやさしい紙を使っている上、Unicefへの支援にもなるんです。最近ハマっていて外出のたびに大量に買っています。

IMG_3720

 

 

おしゃべりに花を咲かせながら女性同士で誕生日を祝い合う。これが近年の恒例となっています。日ごろ口にするのが照れ臭い「感謝」を伝えるいい機会ですね。

 

 

真央の首飾りがうらやましかった私はねーたんにお願いして作ってもらいました。

 

 

はっちゃんがモデルさんをしてくれているこれです↓

IMG_3719

 

 

はっちゃんが似合うんだから黒白柄のハットリにも似合うよね。

 

 

ねーたんありがとうございました。

 

 

ねーたん家の真央と、703号室のハットリ、すずらん、リタをどうぞよろしくお願いします。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





わたしはヒーちゃん2

さて、お待たせしました。ヒヒ改めヒーちゃんのお宅へご案内します。

 

 

病院で医療費の清算を。emi-go超安くしてくれてありがとう。

IMG_1073

 

 

 

お届けは私の車で行きました。まなちゃんとの1時間半のドライブの末、到着!

IMG_1191

 

 

 

ブルーの素敵なお家がヒーちゃんち。卒業犬ゆずもよく静岡から遊びに来るそうです。

IMG_1192

 

 

 

※卒業犬ゆずまで乱入したニッコリお見合いの様子はこちらをご覧ください。

 

 

おじゃまします。

IMG_1177

 

 

 

リビングの扉はガラスなので開放的ですね。奥には広い和室が

IMG_1108

 

 

 

大興奮のまなちゃんを見て私もホッとしました(笑)。

IMG_1118

 

 

 

ソファーと同化している先住猫のココくん12歳

IMG_1142

 

 

 

ゴージャスな毛並み

IMG_1091

 

 

 

近所に捨てられていたようには思えないでしょ?

IMG_1102

 

 

 

千葉ワンさんから迎えられたジャスくんも幸せな一生を過ごしました。

IMG_1097

 

 

 

ほかにも何匹もの愛猫を見送ってきたご一家です。

 

 

ヒーちゃんはいったんケージに入れました。私、この写真好きなんです♪

IMG_1213

 

 

 

大きなお庭に面した掃き出し窓にはお願いしていた脱走防止柵が設置されていました。

IMG_1081

 

 

 

出窓もこの通り

IMG_1161

 

 

 

出窓で発見した美しいお嬢さん。私のもっとも憧れるシンガポール航空の制服をまとっています。もう、うらやましい~! サンダルまでかわいいんです。

IMG_1110

 

 

 

並べてみると毛色がなんとなくシンガポール航空を彷彿とさせますね。

IMG_1139

 

 

 

姫、艶やかよのう♡

IMG_1163

 

 

 

まなちゃんも笑顔

IMG_1082

 

 

 

ダイエット中の身にはキツかったおやつとお茶をごちそうになり

IMG_1126

 

 

 

みんなで談笑。卒業犬ゆずの話、ヒーちゃんの話、歴代の先代猫さんたちの話のほか、シンガポール航空の制服の話を(延々と私がしつこく語るという……)

IMG_1165

 

 

私、次生まれ変わったらシンガポール航空のCAになります。

 

 

猫をかぶっていた? ヒーちゃんはかご入り娘のまま動きません。

IMG_1167

 

 

 

ココ兄ともじょうずにごあいさつ

IMG_1132

 

 

 

よしよしえらい

IMG_1150

 

 

 

里親さんはヒーちゃんに「早くいたずらしてほしい」と笑っていました。

IMG_1201

 

 

ヒーちゃんがヒーちゃんらしくのびのびと暮らすのを楽しみにしているご様子でした。寛大で慈悲深いお人柄です。しおりさんは太陽みたいな女性で憧れます。

IMG_1200

 

 

 

ヒーちゃん、ビクビクせず家族にいっぱい甘えてね。みなさんやさしいから大丈夫!

IMG_1136

 

 

 

記念写真をパチッ

IMG_1169

 

 

ご主人に女性陣を撮ってもらいました。

IMG_1174

 

 

里親さんからお預かりしたヒーちゃんの医療費はまなちゃんへ。私はプレゼントをもらいました。大好きなブランドの紅茶とキュートすぎるお菓子です。

IMG_1198

 

 

センスがいい! しおりさんありがとうございました。紅茶は毎晩いただいています。

 

 

まなちゃんからも食料品をプレゼントしてもらいました。めちゃくちゃおいしかった。まなちゃんありがとう。ごちそうさまでした。

IMG_1357

 

 

 

みなさん心を込めてめずらしいものを選んでくれたのに私からはビールですみません^^;

 

 

帰り、まなちゃんと定食屋で打ち上げ。ここでもまたごちそうになっちゃった。

IMG_1190

 

 

 

まなちゃんは律儀な女性ですね。

 

 

 

以下は里親さんが送ってくださったヒーちゃんの近況写真です。

IMG_1416

 

 

 

ヒーちゃんのお輿入れの日には雲隠れしていた先住猫ふーこ姉(10か月)ともすっかり仲よしになりました。ふーこ姉も元保護猫です。

IMG_1588

 

 

 

最近のヒーちゃんはずいぶんおてんばでやりたい放題ですよ。

IMG_1590

 

 

 

ヒーちゃん、安心できる環境っていいよね。赤い首輪がお似合いですこと!

IMG_1340

 

 

 

並んでもぐもぐ

IMG_1591

 

 

 

テレビに釘づけ

IMG_1637

 

 

 

こうして路上で困っていた一匹の子猫がシンデレラになりました。

 

 

実はシンデレラにするのは意外と簡単なんです。

 

 

多くの犬猫が生きる場所を求めています。ぜひできることをはじめたいですね。

 

 

私のような協調性のない女にもできるのですからだれにでもできます。群れず属せず歯車にならずとも、自分が主体となって自分らしい高度な譲渡ができます。

 

 

実際は泥臭さ満載ですが、私は洗練されたスタイリッシュな保護譲渡活動をめざしています。もちろん、愛のたっぷり詰まったやつを。これからも腕を磨いていきます。

 

 

最後にiPhoneに入っていたおまけ写真を何枚か

IMG_0451

 

 

 

このときはヒーちゃんの未来を予想できていなかったな。

IMG_0479

 

 

 

レボリューション2箱をまなちゃんの保護猫たちへ

IMG_0454

 

 

 

お気に入りの一枚。題してステージママたち。実際は私を含めママが3人でした。

IMG_0484

 

 

 

ヒーちゃんおめでとう。

 

 

応援してくださった皆さまに感謝を込めてご報告させていただきました。私とまなちゃんのような「個人」にはリツイートなどがたいへんありがたかったです。

 

 

かつくん「Ⅹ266ヒーちゃんよかったね。横浜山手のお嬢さまになったんだね。ヒーちゃんの仲間たちが良縁を手繰り寄せられるようハハともども祈っています。703号室にはすずらん、子猫菊ちゃん、まある、ハットリが控えています」

1-3483

 

 

スポンサーリンク