雨のお別れ式

皆さまこんにちは。

 

 

保護猫ミミ玉が巣から顔を出しているのがかわいくて写真を撮りました。

amatahana (29)

 

 

掃除前ゆえ、白い板にシミがついているのは見なかったことにしてください。

amatahana (27)

 

 

次回からはミミ玉が主役の記事を増やしていきます。ミミ玉が嫁に行けますように。

amatahana (28)

 

 

今日であまぱんを胸にしまって、ブログでは一段落をつけます。

 

 

これまでのお礼を込めて、読んでいただければと思います。あまぱんの亡くなったあとの写真が出てくるので、気分を害する方はどうかスルーしていただければ幸いです。

 

 

きれいなお花、お心遣いなどが届いています。まとめての自慢でごめんなさい。

amatahana (24)

 

 

あまぱんの保護主さん、篠崎絵里子さん、家族ぐるみで仲よくさせてもらっているSさん、豆さん、母、妹、ゆちゃん、まなちゃん、香さん、aiさん、マイ太郎さん、りえーぬさん、卒業生天音家&卒業生ローズ家、卒業生りんちゃん家、卒業生星太郎家、卒業生ひの家、卒業生まるここ家、卒業生リリ家、卒業生こま吉詠吉家、卒業生もい家。皆さま、本当にありがとうございました。

 

 

どのお花も美しくて心に残りました。

amatahana (26)

 

 

お礼状やプチギフトをお送りするのに時間がかかっています。ごめんなさい。

 

 

中でもひまわりがたくさん入っていたのが印象的です。

amatahana (16)

 

 

明るいあまぱんにぴったりですね。

amatahana (15)

 

 

うん。よく似合ってる。

amatahana (6)

 

 

私の手作りのカラフルな棺との相性もいい気がします。

amatahana (5)

 

 

糊でまなちゃんが作ってくれた「顔」を貼って完成!

amatahana (4)

 

 

私にとってはあまぱんの亡骸も愛おしいのですが、ドライアイスで冷やさないといけないため、こうして棺の箱の中にしまっています。

amatahana (2)

 

 

ありがとうね、と声をかけながら……

amatahana (3)

 

 

お花畑みたいな我が家にて3泊4日を過ごしたあまぱん

amatahana (14)

 

 

「肉体」を失うのが苦しい私は、昔からうちのお子たちの葬儀を担当してくれる方と相談を重ねながら「さようならの日にち」を決めています。

amatahana (17)

 

 

本音はずっと一緒にいたいけれど、そうもいかないから困りますね。

amatahana (31)

 

 

この間にあたたかいメッセージを何度も読ませてもらいました。

amatahana (1)

 

 

リルやさぶの存在に支えられています。

amatahana (10)

 

 

あなたたちは1日でも長くこちらにいてね。

amatahana (12)

 

 

さぶは仲よしだったあまぱんの分も食べないと!

amatahana (13)

 

 

さぶ、お願いね。

amatahana (11)

 

 

6月25日の木曜の朝に亡くなって、日曜日の朝にありがとうのお式をしました。

amatahana (18)

 

 

コロナの影響で、前まで使わせてもらっていた広いお座敷が使えず、火葬場のすぐ近くに新たに建てられた狭いプレハブにてお別れをしたのです。天気が涙空の雨天ということもあり、ただでさえ感傷的だった私は、ますますさびしくなりました。

amatahana (20)

 

 

でも、逆に考えてみると、コロナの影響で外出する機会が減った分、特に春からはあまぱんとより濃厚な時間を過ごせていたのかもしれません。

amatahana (9)

 

 

いっしょにあまぱんを見送ってくれたゆちゃんが「王冠」を作ってきました。

amatahana (22)

 

 

あまぱんにぴったり! ゆちゃんありがとう。

amatahana (21)

 

 

さあ、あまぱん、行ってらっしゃい。また来世で絶対に家族になろう。

amatahana (23)

 

 

可憐なお花に囲まれて

amatahana (25)

 

 

王冠をつけて

amatahana (30)

 

 

あまぱんが703号室でいっぱい生きたことを忘れないでやっていただければうれしいです。

amatahana (8)

 

 

「ぼくからみなさんにありがとうを」

amatahana (7)

 

 

次回からは明るい話題を意識しますね。おつき合いくださり感謝です。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





メル子を嫁に出したいです

私信:ウニママさま、メールしました! 届いていますか?

 

 

我が家に移動してきてから保護犬まうくんを連れて2度病院へ行きました。

1sasasa (5)

 

 

1回目の写真。このときは検便と駆虫薬を飲ませたのです。

1sasasa (6)

 

 

まうは兄妹をしっかりと覚えていて、会うなりマイキーとモーリスに溶け込んでお団子状態に……。キャリーに入れて家に連れて帰るのがほんのり切なかったです。

 

 

しかも服にうんちされたので、看護師さんの服装で帰ったという(涙)。

IMG_7926

 

 

もふもふ譲渡祭で使う小物や手軽な家具をいくつかかなちゃんに託しました。

IMG_7924

 

 

自分で持っていきたいけれど、当日は私も大荷物^^;

 

 

本当は、これをこうしてあれをああして、こんな風にも、あんな風にもやりたい! でも現実は時間と予算と人員数とスペースの問題とのたたかいです。

 

 

「折り合い」をつけることでしか前にすすめないならば、いい形の折り合いをひとつでも多くつけていきたいです。ご来場いただく皆さまにはご不便をおかけすることが予想されますが、全員仕事(あるいは個人での活動)を抱える中で一生けんめいに準備してきました。なにとぞご容赦くださいね。

 

 

ふふ。かなちゃんがチョイスしたかわいい布も見せてもらいましたよ。

IMG_7922

 

 

もふもふ譲渡祭はもちろんのこと、実はありがたいことにシッターのお仕事もポツポツいただいています。本日は3か所まわりました。ほかのシッターの方とちがって(たとえ効率が悪いとわかっていても)私は比較的遠方の依頼を受けることも多いので、移動時間を足すと必然と留守時間が長くなります。だから帰宅後はすべてを放り出して、お子たちとひたすらラブラブ過ごしたいのです。

1sasasa (1)

 

 

できることならずっとのんびり顔を見ていたい。

 

 

でもいずれ近い将来、そういう日を作るために今はがんばらないとね。

1sasasa (3)

 

 

今夜撮った703号室のリビング

1sasasa (4)

 

 

ああ。週末aiさんが泊まりに来るというのに洗濯も掃除も中途半端でごめんなさい。

 

 

「まあ 許す」

1sasasa (2)

 

 

保護猫メル子は元気にしています。

 

 

ほかの猫たちと相性が合わないため、メル子だけの時間を作っているのです。

 

 

多頭飼育なのでこれがなかなかたいへんで(汗)。

 

 

私の夢はメル子を嫁に出すこと。次は絶対出戻らない「メル子好き」のやさしい里親さんのもとに送り出すこと。1匹飼育ならこんなかわいい子なかなかいませんよ。

 

 

皆さまにいいご報告ができるよう努力中です。応援よろしくお願いします♪

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





もい卒業前記念写真

※blogを連続更新しています。遡って読んでくださいね。

 

 

かわいい写真がたくさんあって困ります。あれもこれもブログに載せたい。

 

 

しかし更新する時間が取れない。

 

 

ということでネタが溜まりまくるのが私の切実な悩みです。

 

 

時系列がめちゃくちゃですが、保護猫もい(卒業済み)の写真をご覧ください。みいさんが撮ってくれた未公開の分です。もったいないから記念に載せていきますね!

IMG_0032

 

 

白いから何色でも似合ってしまうもい

IMG_0030

 

 

透き通っていますね。

IMG_0028

 

 

美白ブームのど真ん中でホワイトオーラをぶっ放しています。

IMG_0021

 

 

花と猫。これも王道スタイル!

IMG_0010

 

 

「クンクン」

IMG_0060

 

 

ワル顔

IMG_0004

 

 

もいは自分がかわいいのをぜったいに知っています。

IMG_0041

 

 

家でなにかに向かって「かわいい♡」と呟くと決まって登場するのがもいとルナ

IMG_0062

 

 

先日泊まりに来たまなちゃんはもいの不在をさびしがり、もいロスに陥っていました。

IMG_0057

 

 

ちまっと小さいけれど恐るべき存在感です。

IMG_0049

 

 

ぽわっとした感じのしっぽもいいね♪

IMG_0038

 

 

「グビグビ」

IMG_0052

 

 

萌えポイントが多すぎる……

IMG_0053

 

 

もいちゃんは今、日々幸せに暮らしています。

IMG_0043

 

 

703号室にいた頃よりずっと高い生活水準です。

IMG_0033

 

 

里親さんに感謝するとともに、不遇の猫が一匹でも生き直せる社会の実現に向け行動していきたいと改めて思います。できると思えば必ずできる。そう信じています。

IMG_0003

 

 

次回は保護犬リリ子の卒業レポをUPします。もいも近日中に必ず!

 

 

明日はお茶会ですので昨夜パスしたお風呂にでも入りますかね^^;

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





嫁入り前の白姫もい

※ご心配をおかけしています。この記事は下書きがほぼ終わった状態でしたので、更新してしまいます。また改めていろいろご報告させてください。

 

 

昼はもいの嫁入り支度をしていました。

1mihamoi (29)

 

 

703号室の所属スターのマネージャー(私)は意外と細々と忙しいのです。

1mihamoi (28)

 

 

1日にチェックしなければならないメッセージの数に自分が追いつきません。

1mihamoi (24)

 

 

返しても返しても終わらないまま一日が終わってしまうという……

1mihamoi (1)

 

 

いつからか……もうずっと毎日こんな感じです。

1mihamoi (23)

 

 

返事が遅かったり、短かったり、ご迷惑をお掛けすることもしばしばです。

 

 

ごめんなさい。

 

 

一番気になっているのがブログ更新の遅さ。実生活にまったく追いついていないのが私的には気持ち悪いです。もろもろが一段落したら挽回できるかな?

 

 

大人気のもいがじきに卒業生になります。ご家族はきっとドキドキでしょう。

1mihamoi (26)

 

 

素敵なご縁ですので卒業レポをお楽しみに♪

1mihamoi (27)

 

 

応援してくださった皆さまにはブログでもい家にご案内しますね♡

1mihamoi (25)

 

 

さて、703号室に届いた大量の「ノラ猫あがりのスターたち

1mihamoi (20)

 

 

野島さんに「運ぶとき腰が痛くなりますよ」と言われていたのは本当でした。

1mihamoi (18)

 

 

サイン済みの270冊を近所のコンビニに運んだあとめまいを催しましたよ(笑)。

1mihamoi (19)

 

 

私が直接手渡しをする分以外はにゃん太通販から皆さまのお手元に届くと思います。

1mihamoi (21)

 

 

数日お待ちください。ペコリ。

1mihamoi (22)

 

 

 

ちなみに漢字二文字当てはつづいていますが、正解者がいません^^;

 

 

当たってはいないけれど、うーんと唸る回答ばかりです。おもしろい。

 

 

ノラスタを読んでくださった方はぜひチャレンジしてみてください。

 

 

ノラスタの中で私が表現したかった二文字の漢字を当てるというシンプルなものです。

 

 

では今回はこの辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





詠吉のお茶会? 詠吉巣立つまでの4分の1

「今日は おれが 主役だから」

1ggggg (2)

 

 

ふふ。そうです。

 

 

トライアル中だったえい吉改め詠吉が正式譲渡となりました。

 

 

本日は2月12日に行われた「お茶会?」を回想します。

 

 

この日きちこさんとヒスさんご夫妻は妹家にいました。

1ggggg (3)

 

 

妹の老犬(703号室卒業生)まめの顔を見にわざわざ神奈川県からいらしたのです。なぜきちこさんとヒスさんが妹と親しいかを箇条書きで説明させてください。

 

 

~詠吉トライアルにいたるまでの関係性~

①きちこさんとヒスさんはある保護主さんの保護猫とら吉くんの家族となった

②とら吉くんは保護主さんから譲渡されたあとに「FIVキャリア」だと判明した

③しばらくとら吉くんはひとりっ子だったが、きちこさんとヒスさんはとら吉くんにFIVキャリアのお友だち猫を迎える決意をした

④2012年当時に妹が保護していたFIVキャリア成猫のぽん吉がきちこさんとヒスさんの目に留まり、きちこさんとヒスさんが妹に連絡をくれた

⑤うちの近所で保護したぽん吉の譲渡をやっていた妹と私はきちこさんとヒスさんと出会った。きちこさんは前から私のブログを読んでくれていた

⑥ぽん吉ときちこさんの縁が決まり、とら吉くんとぽん吉の2匹生活がスタート

⑦きちこさんは行き場のない成猫2匹を保護。自力で譲渡した

⑧とら吉くんが闘病の末、天国へ。その後、私は保護猫こま吉(FIVキャリアの成猫)をきちこさんちに譲渡した。ぽん吉、とら吉の新コンビの生活がスタート

⑨昨年ぽん吉が闘病の末天国へ。こま吉がひとりになった

⑩きちこさんとヒスさんはひどい状態の子猫4匹を保護

⑪子猫のうち3匹は譲渡。残った珠ちゃんをきちこさんとヒスさんは娘にした

⑫こま吉と珠ちゃんの生活がスタート

⑬えい吉を保護した私がえい吉をゴリ押し。ストーカー? かと引かれるほどしつこくプッシュし、きちこさんとヒスさんを辟易させた。すみません

⑭何度かお断りされ諦めていた頃に、きちこさんとヒスさんが妹の家に……

⑮うひょー。もしかするとミラクルが起きるかも? の気持ちで私も妹んちに

 

 

詠吉を強く推した理由はうまく説明できないのですが、詠吉は名前に「吉」がついているし、FIVキャリアの成猫で人慣れしていなかった詠吉はぽん吉、こま吉を彷彿とさせるのです。

 

 

勝手ながら詠吉がきちこさん宅でのびのび暮らすイメージを私は持っていました。迷っていたきちこさんとヒスさんには申し訳ないのですが、みんなが幸せになれる気がしたのです。私はきちこさんとヒスさんをよく知っているから。

 

 

妹家の帰りに703号室にも寄ってくれたおふたり

1ggggg (11)

 

 

ちゅーるをあげてもらいました♡

1ggggg (5)

 

 

詠吉はきちこさんが編んだ首飾りでオシャレしています。

1ggggg (4)

 

 

 

きちこさん、たくさんのプレゼントをありがとうございました。ナナ、ほほへのプリザーブドフラワー、保護猫たち、リルへのマフラー、人間用のおやつ……

1ggggg (12)

 

 

詠吉にそっくりの猫が描かれたお手紙ももらいました。満開の桜の木の中にいる詠吉風の猫がまさに今の詠吉を予言していますよね。なんか素敵♪

1ggggg (1)

 

 

おやつも食べるのがもったいないかわいさ(食べましたけど)。

ggggggg (13)

 

 

「私たちは決して詠吉くんのお見合いに来たわけじゃありません。エリンギちゃんのお家に遊びに来たついでにハハさんちに寄っただけです」と言い張っていたおふたりですが、途中から“親の顔”っぽくなっていたのはここだけの話です^^;

1ggggg (8)

 

 

手とか視線とかすでに“親”ですよね?

1ggggg (10)

 

 

はい! スマイル!

1ggggg (9)

 

 

結局この日はシレっと解散し、翌日じっくり話し合いました。

 

 

その電話口できちこさんから「詠吉ちゃんを家族として迎え入れたい」と聞いた私は叫び声をあげながら飛び退いたのをおぼえています。うれしかったな……

1ggggg (7)

 

 

きちこさんとヒスさんとは妹や母を含めた家族ぐるみのおつき合いをしています。お人柄、猫たちの生活環境、犬猫たちへの慈悲深さ、慎重さ、責任感の強さ、ぜんぶ私はわかっています。詠吉と離れるのが淋しかっただけで、詠吉の未来は安心していたのです。

 

 

詠吉は最近、保護部屋からリビングへ移動し、こま吉&珠ちゃんと仲よくなりつつあります。くつろげるようにと木製の三段ケージも買ってもらいました。

 

 

超幸せにやっていますよ。近日中につづきを書きますので気長にお待ちください。

1ggggg (6)

 

 

 

お茶会じゃないけれどお茶会だった日の様子をお伝えしました。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク