べべ皿

2018年12月26日

 

 

私は豆さんと2時間ほどハワイにステイしました。

IMG_5185

 

 

 

豆さんを助手席に乗せ、サクッとハワイまでドライブへ行ったのです。

IMG_5186

 

 

22年前に旅したときより寒くてやたら近かったですけど。

IMG_5187

 

 

ふふ^^ まさか信じた人いないと思いますがウソ♪

 

 

クリスマスプレゼントを用意してくださっていた豆さんといっしょにハワイ料理のお店でごはんを食べたのです。私はハワイ料理なんてはじめてですよ。

IMG_5192

 

 

おいしかったなあ。豆さんごちそうさまでした。

IMG_5191

 

 

シェアしたパンケーキのクリームの量がハンパじゃない。夢のようです。

IMG_5196

 

 

いつも心躍る素敵な贈り物をありがとうございます。

IMG_5200

 

 

「べべちゃんに似ている」と渡されたロイヤルコペンハーゲンの飾り皿

IMG_5202

 

 

本当にそっくりですし、縁がオシャレ。お皿の上部に穴が開いているので紐を通して壁にかけられるのです。今は割れないようガラスの戸棚に入れていますが壁掛けも楽しめそうです。べべの雰囲気が漂っていてテンションがあがります。

 

 

天国に行ったきりぜんぜん会えないのがさびしい。べべ、ナナ、ほほ、待っていてね。あんまり長く待たせるとお母さんを忘れてしまいそうで怖いけれど。

 

 

豆さんもたいせつな家族愛犬ハルちゃんを失った痛みと闘っています。そして多くの猫を保護し、家族として引き取っています。豆さんと私は共通項がたくさん。罪の意識を感じている部分も似ています。豆さんはハルちゃんに、私はほほに……。

 

 

近い将来、豆さんは私から保護犬を引き取ってくれる話になっているのでどんな子を紹介するかウキウキします。豆さんなら120%大事に育ててくださるので私は大船に乗ったつもりでいます。未来の豆さんの家族は間違いなく幸せになれます。

 

 

たかが一頭と笑う方もいるかもしれませんが、一頭がハッピーになるのは小さいことでもつまらないことでもありません。また、「ひとりの力」は侮れません。私はこれからも目の前の一頭に目を配り心を配る方と仲よくおつき合いしていきます。

 

 

豆さんと保護犬を通じたご縁を得た暁にはブログでもぜひ紹介させてくださいね。

 

 

最後に703号室の保護猫たちは元気にしています。

 

 

今朝はイケメンのえい吉(2歳)を添えてみました。

IMG_5227

 

 

 

次回2018年の卒業生一覧を簡単に紹介したら、ハットリ改めハリのお届け記事をUPする予定です。手が回らず後手後手になり申し訳ありません。よい一日をお過ごしください。

 

 

LOVE♡

 

 

スポンサーリンク





“君と一緒に生きよう”の新年会 ほか

私が直木賞作家の森絵都さんと出会ったのはこの一冊のおかげ

IMG_9144

 

 

 

森絵都さんの犬のレスキューを題材にしたノンフィクション。森さんは当時地元で土手犬たちの保護活動をしていた私に取材を申し込んでくださり、それが縁でおつき合いがはじまりました。もう10年以上前の話です。懐かしいなあ。

 

 

私はいろんな方を尊敬しています。片っ端から挙げたいけれどキリがない。

 

 

中でも、森絵都さんとemi-goからは特に学ぶことが多い。スギヤマカナヨさんも仰っていましたが、森さんは作家としても人間としても、「人として信用ができる」女性。カナヨさんももちろん大好きです。ずっと仲よくしてもらってます。

 

 

 

このたび、森さんの「君と一緒に生きよう」に登場する一部の面々とひさびさに会い、新年会を開催。私の戦友だったももママちゃんもいますよ。

IMG_9153

 

 

ももママちゃんは703号室卒業生のベレーボ(猫)と暮らしています。

 

 

※ ベレーボはセブンイレブンで私が保護したクチャクチャの猫。私のブログで10本の指に入るほど大人気のスターでした。

 

 

ももママちゃん、「ベボがいなくなったら死んじゃう」だそうです。

 

 

絵本作家の大御所スギヤマカナヨさん(右)とももママちゃん(左)。ももママちゃんの息子が19歳ですって!! 信じられない~!!

IMG_9157

 

 

 

森さん、西川さん姉妹(本当は母娘)

IMG_9127

 

 

 

大きくて愛らしい看板犬とおいしいハワイ料理

IMG_9119

 

 

 

楽しくて時間があっという間に過ぎてしまいました。

 

 

ももママちゃんと西川さんの「超不適切な譲渡先から猫2匹を奪還した件」には一同腹を抱えて笑いました。気合いが入りすぎです。勇ましくてかっこいいな。

 

 

武勇伝に込められた愛情と責任が、私には痛いほどわかります。

 

 

ももママちゃんはだれもが「潰れろペットショップ」と叫んでいたころ、たったひとり「ペットショップをやるなら犬一頭300万円くらいで売ればいいのに」との持論を展開(笑)。あとになってその言葉に込められたももママちゃんの真意を、私は身をもって知りました。ちょっと無理すれば簡単に買える金額で売るから、飼育放棄が生まれやすいんですよね。極端な発想ですが、嫌いじゃありません。むしろ好き。

 

 

第一、憲法で「職業の自由」が保証されている以上、ペットショップは容易く潰せません。やるなら8週例規制。じわじわと業者を攻める(正す)感覚なので、まずは8週例規制を通したいです。

 

 

 

お店のオーナーにサインを頼まれて書く森さん

IMG_9140

 

 

 

ご自身も2頭の元保護犬(スウちゃんハクちゃん)と暮らしています。スウちゃんハクちゃんはシニア齢で持病もあるので心を配りながら育てている森さん。

 

 

スギヤマカナヨさんも元保護犬茶々(7歳)の里親です。

IMG_9145

 

 

 

西川さんも多くの保護犬猫たちと万全のケアで共生中。うちのほたるが気になって里親に立候補しようか悩んでいたらしい。あの、そういうのは早く言って!!

 

 

でもほたるの良縁を喜んでくれましたよ。器の大きな方なのです。

 

 

私は手ぶらで伺ったのに、森さん、ももママちゃん、西川さんからおみやげをいただいてしまいました。どれもおいしかったです。ありがとうございました。

IMG_9162

 

 

森さんとは「ボランティアのあり方」について語り合いました。またみんなでいろいろ話をしたいな。幹事の西川さん、皆さま、素敵なひとときに感謝です。

 

 

 

さて、風邪をひいてる私。本日はパジャマ姿のまま病院へ

IMG_9339

 

 

 

さすがに寝込むの飽きた。予定がパンパンに詰まっているので早く治したい。

 

 

 

インフルエンザじゃなくてただの風邪との診断ですのでご心配なく。病院で処方された薬を飲んだら頭が少しスッキリしてきました。

 

 

 

うちには世話が必要なお子がいっぱいいます。保護猫も増えたし^^;

IMG_9112

 

 

 

早く全快し、ナナはじめみんなと全身でイチャイチャしたいです。

IMG_9089

 

 

 

保温中のナナ。だいじだいじ♪

IMG_9338

 

 

 

最後に、卒業生つむぎ&たび家のおねいさん(里親さん)よりプレゼントが届きました。おおイソップのシャンプーだ! これめちゃくちゃいいんですよね。猫のフードもたくさん入ってました。うれしいです。ありがとうございました。

IMG_9347

 

 

 

つむたび姉妹のインスタは欠かさずチェックしています。人気なんですよ。

IMG_9335

 

 

 

大きくなっても中身は赤ちゃんのままのふたり。先ほどおねいさんにお手紙を出したのですが、暖かくなったら会いに行かせてもらう予定です。ワクワク!

IMG_9334

 

 

 

よーし! 今夜でしっかりと風邪をやっつけ、明日は元気よく過ごします。

 

 

皆さまも寒さに負けずがんばってください。

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク