母の店と703号室

先週は3回も母の店に行きました。家庭的な小さな台湾料理屋を営んでいるのです。

 

 

1回目はこのメンバー。昔からの友人のカメラマン太田康介さんとジャーナリストの山路徹さん。お二方は母の台湾料理が好きで、足繁く通ってくださいます。

IMG_9513

 

 

 

バレンタイン前とあって、母からお二方にチョコをプレゼント。遠い中お越しくださり、いつもペロッと平らげてくださり感謝です。

 

 

 

2回目はランチ。榮先生のご主人ポールさんとスタッフの葉さん(台湾の方)と軽くお仕事の打ち合わせ。母の店なのにポールさんにごちそうになるという。

IMG_9524

 

 

 

何度かお会いしていますが、ユーモアがあり素敵な方です。

IMG_9526

 

 

 

働くママ葉さん。私と同じ台湾出身とあって話が盛り上がりました。フランス人のご主人と娘さんがいらっしゃいます。美しく聡明な方です。

IMG_9527

 

 

 

打ち合わせ後はダラダラモード

IMG_9538

 

 

 

天井を仰ぎながら束の間の昼寝

IMG_9537

 

 

 

ママの料理の才能がうらやましい。母子なのに遺伝しなかったなあ。

IMG_9531

 

 

 

そして3回目は昨夜。4つのグループで店を貸し切り、大盛り上がりでした。

IMG_9573

 

 

 

また太田さんと山路さんの姿が(笑)。太田さんは猫のボランティアの方々と。山路さんは番組のスタッフの方々と。703号室からは卒業生楽の里親福田さん夫妻や太田さんと私のブログを読んでくださるヤマザキさんグループも居合わせました。みんなゆるーく繋がっているいい関係です。

 

 

女性陣。ふだんテレビで拝見するような方々が大勢います。

IMG_9572

 

 

 

私は緊張のあまり指が震えそうになったので、思わずお酒に手が伸びてしまいました。お酒の勢いを借りてみなさんとお話したのです。まあ、ウソですけどね。

 

 

高石さん、私の妹のエイ、山路さん。エイちゃんお手伝いお疲れさま♪

IMG_9576

 

 

 

お誕生日を迎えた田野辺実鈴アナ。紫のお花は私からのささやかなプレゼント♪

IMG_9580

 

 

 

みーたんにkiss! 酔うと女性限定でkiss魔に変身します。被害者続出の夜でした。みーたん、いい一年をお迎えください。たくさん幸せを感じますように。

IMG_9578

 

 

 

高石さん、お久しぶりの石田さん(相変わらずキレイ!)、私の大親友の森絵都さん。私は森さんがいるとテンションがあがってしまうのです。この日は森さんに過去複数回叱られたことをみなさんに暴露。私も一度森さんに物申したことがあり、ぜんぶいい思い出です。よくわからない方に言われるとカチンとくることでも、森さんの言葉は不思議と胸に響きます。人として尊敬しているからかな。

fjao (1)

 

 

 

森さんと福田さん夫妻と。福田さんの奥さん初の顔出し。めっちゃくちゃかわいいのです。福田さんはゲーム音楽ではたいへん有名な方ですよ。楽に齧られご夫婦ともに手がボロボロだったけど(涙)。イカチャーハンにハマってました。

fjao (4)

 

 

 

1週間で3回も母の店に行くことなどこれまで一度もなかったので、ちょっと飽きちゃってしばらく台湾料理は控えたいと思います。ゲフッ。

 

 

あ、そうそう。ギリギリ間に合った免許の更新。違反者なので2時間拘束され講習をみっちり受けてきました。次回の更新時は違反なしをめざしたいです!

IMG_9512

 

 

 

最後になりますが、出かけて遊びほうけてばかりではありませんよ。家が第一ですから、家のことをキチンとやり、空いた時間をエンジョイしています。

IMG_9523

 

 

 

目下時間がかかるのがあまぱんとさぶの「シリンジ食」

IMG_9522

 

 

 

さぶも一筋縄ではいきませんが、あまぱんは拒否が半端じゃないので格闘ぎみになります。先日指を犬歯で思いっきり噛まれてしまいました。痛かった……。

IMG_9521

 

 

 

ある日のナナ。ひっくり返っています。

IMG_9560

 

 

 

急いで救出し、ふかふかのベッドへ寝かせました。

IMG_9561

 

 

 

気持ちよさそうにしてくれています。

fjao (2)

 

 

ふふ。ナナちゃん大好き!

fjao (3)

 

 

 

このチェックのはリルのベッドなんですが、ナナのがうんちまみれになったので、私が風呂場で踏みながら洗ったのです。干している最中だったので、リル用を使ってもらいました。ごめんねリル。後ろでうらやましそうに見ているね。

IMG_9562

 

 

 

身体は日に日に不自由になるけれど、お顔は総じて穏やかです。

IMG_9515

 

 

 

散歩へも出ていますよ。エレベーター内は姫だっこスタイル

IMG_9520

 

 

 

ナナはナナのペースで歩けばいいの。ナナのペースで生きればいいの。

IMG_9519

 

 

 

ナナの余生はぜーんぶお父さんとお母さんに任せてください。

 

 

ナナ、リラックスね。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





“君と一緒に生きよう”の新年会 ほか

私が直木賞作家の森絵都さんと出会ったのはこの一冊のおかげ

IMG_9144

 

 

 

森絵都さんの犬のレスキューを題材にしたノンフィクション。森さんは当時地元で土手犬たちの保護活動をしていた私に取材を申し込んでくださり、それが縁でおつき合いがはじまりました。もう10年以上前の話です。懐かしいなあ。

 

 

私はいろんな方を尊敬しています。片っ端から挙げたいけれどキリがない。

 

 

中でも、森絵都さんとemi-goからは特に学ぶことが多い。スギヤマカナヨさんも仰っていましたが、森さんは作家としても人間としても、「人として信用ができる」女性。カナヨさんももちろん大好きです。ずっと仲よくしてもらってます。

 

 

 

このたび、森さんの「君と一緒に生きよう」に登場する一部の面々とひさびさに会い、新年会を開催。私の戦友だったももママちゃんもいますよ。

IMG_9153

 

 

ももママちゃんは703号室卒業生のベレーボ(猫)と暮らしています。

 

 

※ ベレーボはセブンイレブンで私が保護したクチャクチャの猫。私のブログで10本の指に入るほど大人気のスターでした。

 

 

ももママちゃん、「ベボがいなくなったら死んじゃう」だそうです。

 

 

絵本作家の大御所スギヤマカナヨさん(右)とももママちゃん(左)。ももママちゃんの息子が19歳ですって!! 信じられない~!!

IMG_9157

 

 

 

森さん、西川さん姉妹(本当は母娘)

IMG_9127

 

 

 

大きくて愛らしい看板犬とおいしいハワイ料理

IMG_9119

 

 

 

楽しくて時間があっという間に過ぎてしまいました。

 

 

ももママちゃんと西川さんの「超不適切な譲渡先から猫2匹を奪還した件」には一同腹を抱えて笑いました。気合いが入りすぎです。勇ましくてかっこいいな。

 

 

武勇伝に込められた愛情と責任が、私には痛いほどわかります。

 

 

ももママちゃんはだれもが「潰れろペットショップ」と叫んでいたころ、たったひとり「ペットショップをやるなら犬一頭300万円くらいで売ればいいのに」との持論を展開(笑)。あとになってその言葉に込められたももママちゃんの真意を、私は身をもって知りました。ちょっと無理すれば簡単に買える金額で売るから、飼育放棄が生まれやすいんですよね。極端な発想ですが、嫌いじゃありません。むしろ好き。

 

 

第一、憲法で「職業の自由」が保証されている以上、ペットショップは容易く潰せません。やるなら8週例規制。じわじわと業者を攻める(正す)感覚なので、まずは8週例規制を通したいです。

 

 

 

お店のオーナーにサインを頼まれて書く森さん

IMG_9140

 

 

 

ご自身も2頭の元保護犬(スウちゃんハクちゃん)と暮らしています。スウちゃんハクちゃんはシニア齢で持病もあるので心を配りながら育てている森さん。

 

 

スギヤマカナヨさんも元保護犬茶々(7歳)の里親です。

IMG_9145

 

 

 

西川さんも多くの保護犬猫たちと万全のケアで共生中。うちのほたるが気になって里親に立候補しようか悩んでいたらしい。あの、そういうのは早く言って!!

 

 

でもほたるの良縁を喜んでくれましたよ。器の大きな方なのです。

 

 

私は手ぶらで伺ったのに、森さん、ももママちゃん、西川さんからおみやげをいただいてしまいました。どれもおいしかったです。ありがとうございました。

IMG_9162

 

 

森さんとは「ボランティアのあり方」について語り合いました。またみんなでいろいろ話をしたいな。幹事の西川さん、皆さま、素敵なひとときに感謝です。

 

 

 

さて、風邪をひいてる私。本日はパジャマ姿のまま病院へ

IMG_9339

 

 

 

さすがに寝込むの飽きた。予定がパンパンに詰まっているので早く治したい。

 

 

 

インフルエンザじゃなくてただの風邪との診断ですのでご心配なく。病院で処方された薬を飲んだら頭が少しスッキリしてきました。

 

 

 

うちには世話が必要なお子がいっぱいいます。保護猫も増えたし^^;

IMG_9112

 

 

 

早く全快し、ナナはじめみんなと全身でイチャイチャしたいです。

IMG_9089

 

 

 

保温中のナナ。だいじだいじ♪

IMG_9338

 

 

 

最後に、卒業生つむぎ&たび家のおねいさん(里親さん)よりプレゼントが届きました。おおイソップのシャンプーだ! これめちゃくちゃいいんですよね。猫のフードもたくさん入ってました。うれしいです。ありがとうございました。

IMG_9347

 

 

 

つむたび姉妹のインスタは欠かさずチェックしています。人気なんですよ。

IMG_9335

 

 

 

大きくなっても中身は赤ちゃんのままのふたり。先ほどおねいさんにお手紙を出したのですが、暖かくなったら会いに行かせてもらう予定です。ワクワク!

IMG_9334

 

 

 

よーし! 今夜でしっかりと風邪をやっつけ、明日は元気よく過ごします。

 

 

皆さまも寒さに負けずがんばってください。

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク





私の誕生日会

※本日2度目のブログ更新です。

 

 

ポテチのお茶会の様子をまだお読みでない方は一つ下からどうぞ♪

 

 

へへ。さっき「しまむら」行って買ってきました。ナナ用ふわふわベッド

IMG_9109

 

 

 

うーむ。もこもこ感がすぎるかも。こんなに膨らんでいなくてよかったんだけど、ほかになくて……。お値段1500円。お願いだからナナちゃん使ってくださいよ!

IMG_9111

 

 

 

お母さんの中でナナのイメージはピンク。べべは赤。リルは薄紫かな?

 

 

ナナをピンクのベッドに載せ満足のお母さんです。ナナも気に入った模様♪

 

 

 

今週の目玉はなんといっても超おもしろかった子熊秀多(仮)の卒業レポート」

 

 

用事の合間に写真整理をしてお送りしますので数日ください。簡単に書けそうなネタはその前にどんどん放出していきます。

 

 

月日の流れはほんとうにはやいですね。もう一週間以上前の話になりますが、秀多(仮)を終の棲家に案内した足で私は自分の誕生日会へ!

IMG_9003

 

 

 

みいさんMIHOさんマイ太郎さんが私の生誕を祝ってくれました(笑)。

IMG_8958

 

 

 

車をチチに乗って帰ってもらったので、ビールイケちゃいます。乾杯!

IMG_8957

 

 

 

私がリクエストしたお店。数年前から年に1~2度通っています。安くておいしいの。野菜中心のヘルシーなメニュー。特におススメなのは「生キムチ」。

IMG_8946

 

 

 

猫の話題を中心に? 元気よくおしゃべり。秀多(仮)家からのプレゼントを見せ自慢しまくりの私。みんないっしょに喜んでくれました。いいねえ。

IMG_8944

 

 

 

かわいいケーキごちそうさま

IMG_8953

 

 

 

プレゼントももらい放題。マッサージオイルと靴下はMIHOさんより

IMG_8947

 

 

 

淡い色合いがきれいなマフラーはみいさんから

IMG_8949

 

 

 

ゴージャスなピアスはマイねーがプレゼントしてくれました。似合いますか?

IMG_8948

 

 

 

みんなたいへんな時期なのに、ごちそうさまでした。お金をつかわせてごめんね。楽しいひとときを過ごして至福の限りです。「歳を取る」のをハッピーに感じられるのは周りの方々のおかげです。

 

 

よーし! 40代を駆け抜けるぞ!

 

 

毎日があっという間です。とりこぼしのないよう、見落としてばかりいないよう、私のいるべき場所にて、心を込め目と耳を丁寧に傾けていきたいです。

IMG_8961

 

 

次回は保護猫ローズの通院をお送りします。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





703号室忘年パーティ ポテチより

「みなさまこんばんは。家族募集中の保護猫ポテチです。ぼくがメインで出るのにアクセスが減ったらぼくのせいみたいでかなしいです。ぼくなりにがんばっていっしょうけんめいお話します。みなさまぼくに会いにきてくださいね。おねがいします」

IMG_8491

 

 

 

「この前ハハがちゅーるを手にぼくに耳打ちしたのです。ハハ、なんですか?」

IMG_8498

 

 

 

ポテチごめん。あのさあ、中掃除の最中だから掃除機をガンガンかけるし、実はお客が来るの。私のファミリーが。年に1度だけうちに集まるの。いい?

IMG_8493

 

 

 

「え? うるさい音と大勢の人……静かで照れ屋のぼくはゆううつです」

IMG_8496

 

 

 

「でも、年に1度だけですよね? ならお客さんを歓迎してあげてください」

IMG_8495

 

 

 

ありがとう。理解力あるなあポテチは。ちゅーる食べようね♪

IMG_8494

 

 

 

「ハハは黙々と中掃除。特に抜け毛に神経を使ったようです。気管支ぜんそく患者が2人(ハハの母と妹)。703号室で発作を起こされたら面倒だそうです」

IMG_8421

 

 

 

「こんなにスッキリ片づけるのは“お茶会”と年末のみ。ハハ、記念写真撮ってました」

IMG_8420

 

 

 

「ファミリーがハハんちに来るには理由があります。703号室のテーブルが異様に長く、お料理がたくさん並べられること(2m20cm)。一定の人数を招くスペースがあること。ハハの集めた多くの“食器”を有効活用できること」

IMG_8419

 

 

 

「みんな集まってはたらいてゴージャスな食卓に変身させました」

IMG_8431

 

 

 

「台湾の親戚に写真を送ると言い、娘たちとやたら写りたがるハハの母」

IMG_8438

 

 

 

「さぶくん入りの集合写真。ちなみに前年の忘年パーティは天国のべべちゃんの背中が写っていたらしい。リンク張りました。ほんとうにべべちゃんいるね」

IMG_8439

 

 

 

「ハハの妹が13秒の動画を作りました」

 

 

 

「おいしそうなものばかり。ぼくもブリのお刺身のおすそわけをもらったよ」

IMG_8435

 

 

 

「猫好きのマーさんと。それにしてもさぶくんのホスト力の高さはすごいなあ」

IMG_8445

 

 

 

「5時に開始したパーティは9時前にはおひらき。ぼくにようやく静寂が戻りました。ぼくはずっとひとりで外で生きてきたから騒がしいのはまだとくいではありません。けど、ぼくもぼくのペースでいろんなことに挑戦しています」

IMG_8475

 

 

 

知ってるよポテチ。ぜんぶ知ってる。ポテチありがとうね。

 

 

ポテチの勇気ややさしさや忍耐力の強さをこれから皆さまに徐々にお話ししていこう。ポテチはえらい。ポテチは最高! ポテチはポテチのままでいいの。

 

 

 

「うんっ」

IMG_8479

 

 

 

「※ 結局ハハの母は喘息の発作が出ていそいそと帰ったとさ」

 

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





心だけは大掃除

皆さまこんばんは。大晦日が迫っていますね。

 

 

今回の更新は保護猫がメインですが、次はレギュラーメンバーに登場してもらおうと思います。年内にできるかな。まあ年明けになるかもですけど^^;

 

 

昼間私は中掃除を決行。最難関のキッチン。足元のナナをあやしながら油汚れと戦う。そこで決心したのですが、来年はプロの業者さんに水周りだけでも依頼します。

 

 

限界。ヤダ。私には無理。経済効果にもなるからいいでしょ?

IMG_8413

 

 

 

中掃除は大晦日もつづく予定です(涙)。はあ……年末年始が恨めしい。

 

 

 

MWさま、おしめやちゅーるありがとうございました。すごく助かります。

IMG_8398

 

 

 

天国に眠るナナのきょうだい犬リュウの里親まゆさんからもプレゼントが……

IMG_8397

 

 

まゆさんありがとうございました。お元気ですか? ナナはがんばっていますよ。

 

 

 

さて、話は戻って昨日のできごとを♪ emi-goの病院へ行きました。

IMG_8384

 

 

 

保護猫椿を迎えに来たみいさんと私(MIHOさん撮影)

IMG_8385

 

 

ふたりとも見苦しくてすみません。

 

 

みいさんは風邪をひいていてすっぴん。ユニクロジャンバーの私はどこを見ているのかわからない。みいさんのキャリーには保護猫椿が。私のキャリーには新しい保護猫が2匹!

 

 

椿はみいさんちにステイすることになりました。

 

 

責任折半と言いながらみいさんの負担のほうが大きくて申し訳ないのですが、譲渡に関しては私も積極的に関わっていきます。みいさんと私のコラボの保護猫椿をどうか応援してください。

 

 

椿の写真はみいさんのブログより拝借

IMG_8390

 

 

 

椿は世界が急に変わり、なにもかもが怖いよね。椿にみいさんのあたたかさが早く届きますように。

 

 

私も年始落ち着いたら椿に会いに行きます。

IMG_8391

 

 

 

病院から戻ったMIHOさんと私は、軽く女子会を。ふふ。チチは飲み会で不在。スーパーで簡単な食材を揃え、テキトーに汁物を作って。MIHOさんの「いただきもの」だというフカヒレを私も食べさせてもらいました。はじめての濃厚な味。ごちそうさま!

IMG_8392

 

 

 

703号室にきた新顔さんは男の子(白毛がポイント)の「秀多(しゅうた)」と

IMG_8387

 

 

 

女の子の「みじゅ」です。

IMG_8388

 

 

 

男の子は私が、女の子はMIHOさんに仮名をつけてもらいました。

 

 

もう思い浮かばないんだもん(苦笑)。秀多は亡き私のアマー(祖母)の名「陳秀蓮(ちんしゅうれん)」から一字もらっています。アマー、愛してるよ。

 

 

ふたりは早速ケージを制覇。楽しげに過ごしています。

IMG_8400

 

 

 

保護猫椿(つばき)、秀多(しゅうた)、みじゅは随時家族募集中です。

 

 

しかし私の中でセンターのポジションは保護猫ポテチ

IMG_8419

 

 

 

年明けから本格的にポテチの写真を撮りまくり、1月上旬にはぜったい家族募集サイトに掲載します。椿より秀多よりみじゅよりまずはポテチを見てほしい。

 

 

そして最後に、前記事のブログへの多くのコメント、ツイッターで感想を述べてくださった方々、ありがとうございました。里親さんも読んでいるはずなので、うれしかったにちがいありません。

 

 

我が子をますますたいせつにしようと思ってくださったにちがいありません。

 

 

応援してくださる皆さまのおかげです。

 

 

私ね、キッチン拭きながらふと思い出したんですよ。

 

 

何年前だったかな?

 

 

自分への陰口を間接的に聞かされたことがあるのです。慣れっこですけど。

 

 

内容は「あんな(私の)譲渡のやり方じゃ、(私が)破綻する、滅びる、(私が)自分で自分の首を絞めている。変わらない限りきっと終わる」的なこと。

 

 

その方は嘲笑いながら私の未来を予想していたようです。

 

 

その方の発言は私の心にはいっさい響きませんでした。悔しくもなんともない。

 

 

「そうかなあ。図星となって私が滅びたらどうしよう……」

 

 

と言った危機感も皆無。正直、取るに足らない戯言です。

 

 

しかもむしろ、嫌いな私を褒めてくれているんだとさえ感じました。

 

 

あんな譲渡のやり方……

 

 

これはその方ができないレベルを指しての一語です。

 

 

脱走防止対策のお願いを含め、私は譲渡へのポリシーが細かすぎる、(里親希望者さんと)詰めすぎる、それじゃうまくいきっこない、もっと緩めなければならないという意味でした。

 

 

言われてから何年も経ちますが、果たしてどうでしょうか?

 

 

里親さんたちと私の関係は良好で、私は自分が卒業させると決めた子は例外なく卒業させています。

 

 

私のポリシーに賛同してくれた尊い里親さん方が納得し、私たちは笑顔で「譲渡」を成立させています。私はこれからもどんな個体にも高い次元の譲渡を目指します。そのための努力は惜しみません。

 

 

私はナルシストのドMなので、陰口を叩いてくれた方に感謝すらおぼえます。

 

 

ありがとう。あなたの予想は今のところ外れています。

 

 

あなたの明るい未来を祈っています。あなたの夢が叶いますように。

 

 

心だけは大掃除

 

 

でっかいLOVE!

 

 

 

スポンサーリンク