ノラ猫あがりのスターたち、が刷り上がりました

ツイッターでお知らせしましたが、この度私が一年かけてちんたら書いてきた“ノラ猫あがりのスターたち”が刷り上がりました。現物を前にすると、感慨深いです。

new (2)

 

 

 

書いている途中にナナとほほを失い、私自身が空っぽになりそうになりました。だから分厚い一冊が目の前にドンと迫ってくると余計に胸にずしんときます。

new (3)

 

 

明日400冊のノラスタ(計200キロ超)が703号室に届きます。

 

 

約300冊にサインを入れ、販売元のにゃん太さんに送りますので、にゃん太通販よりお求めくださっている方は少しお待ちくださいね。

 

 

裏表紙はこんな感じ↓

new (4)

 

 

 

そして応援してくださっている皆さまのおかげでなんと発売前にすでに品薄状態になり、急きょ重版が決まったのです! 本当にありがとうございます。

 

 

うれしいのと同時に正直プレッシャーも……

 

 

10年ぶりの出版で抜き方がよくわからず、肩に力が入ってしまいました。そのため削る作業がうまくできなかったと思います。長くなってごめんなさい。

new (7)

 

(写真:まなちゃん)

 

 

ノラスタを読み終えたとき、漢字二文字が降りてきた方は教えてくださいね(笑)。二名答えてくれていますが、今のところ正解者はナシです^^;

new (6)

 

(写真:まなちゃん)

 

 

この世にムダな命などひとつもない。そう言い切るには私自身があまりに未熟かつ、いろいろな意味で経験値も浅く、自己矛盾の迷路に迷い込んでいきます。

 

 

しかしこうなら私は断言できます。

 

 

この世にムダな猫など一匹もいない。

new (1)

 

(写真:ゆちゃん)

 

 

703号室を巣立ったノラスタたちが総力を挙げて証明します。

 

 

この子たちが根拠です。

new (5)

 

 

次回はえい吉改め詠吉のお届け日の記事をUPしますね。

 

 

今後ともどうぞよろしくお願いします。

 

 

L♡VE

 

 

 

スポンサーリンク





ルナが703号室にやってきた

※blogを連続更新しています。遡ってお読みください。

 

 

もいのお茶会を終えた私は、お待ちになっていた希望者さんたちへのご報告メールを送りました。それからemi-goの病院へ、ルナを迎えに行ったのです。

ruruna (11)

 

 

ルナ、待たせてごめん。もいちゃんご縁が決まって肩の荷が一匹分降りたよ。

ruruna (6)

 

 

山口県の保健所出身のちゃぽぽは最近犬の保育園に通っているそうです(笑)。

ruruna (7)

 

 

社会を学んでいるのね。よしよしヾ(・ω・`) ちゃぽぽえらい♪

ruruna (8)

 

 

病院にはかわいい兄弟がいました(ふたりともオス)

ruruna (10)

 

 

黒猫のほうは目が少し白濁していますが、元気いっぱい健康的に育っています。

ruruna (5)

 

 

家族募集中です。

ruruna (2)

 

 

会ってみたい方は私に教えてくださいね。1匹でも2匹でも大丈夫です。

ruruna (4)

 

 

えい吉のマスキングテープが貼られています♥ emi-goお買い上げありがとう!

ruruna (9)

 

 

うれしい! (emi-goは別にうれしくないと思うけれど)私もあまぱんとさぶの点滴グッズなどを買いました。行くたびに不足がちのものを買い足しています。

 

 

ルナはわが家に移動し、終の棲家をさがしていくことになりました。

ruruna (13)

 

 

天国の元飼い主さんが安心するようなお宅へ嫁入りをさせたいです。

ruruna (12)

 

 

それから、emi-goが保護したFIVキャリアの成猫はんべえも里親募集中です。

ruruna (3)

 

 

どなたかいませんか? 外でがんばってきた紳士ですよ。

 

 

「あの ここが703号室?」

ruruna (1)

 

 

そうだよ。ルナ、今日からよろしくね。

 

 

703号室は随時保護犬猫の家族募集をしています。気になる子がいましたらお問い合わせください。小さな事務所ですが、心を込めて対応しています。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





楽しく譲渡活動をする

※blogを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

皆さまこんにちは。3月30日へタイムスリップします。

 

 

この日私はまなちゃんと三郷のIKEAで行われた保護犬猫の譲渡会へお邪魔しました。

1manaippaku (2)

 

 

いやはや……毎度大盛況のすごい人数です。

Inked1manaippaku (4)_LI

 

 

保護犬猫の存在を知らない方への啓発に繋がりますね。実際譲渡会が開催されていることを知らなかった方々が足を止めて見入っていました。IKEA、島忠などの大型商業施設での譲渡会開催を可能にしたのが市議の佐々木さん。ご本人もTNR活動、譲渡活動を積極的に行っています。

1manaippaku (8)

 

 

参加していた犬猫たちはみんな素敵でした。

1manaippaku (6)

 

 

個体の紹介カードが沁みる。

1manaippaku (3)

 

 

「ぞうさん」だって(笑)。おめかししてキュートね!

1manaippaku (5)

 

 

子犬や成犬もいます。

1manaippaku (7)

 

 

写真での参加もありました。一頭でも良縁に恵まれるといいな。

1manaippaku (10)

 

 

ごほうびガム♪ うれしいね^^

1manaippaku (11)

 

 

ふふ。私はタイプの男性を見つけてしまったのです。写真を眺めてニヤニヤ中

IMG_9294

 

 

キャベ太くーん! 最高に萌える!

1manaippaku (12)

 

 

キャベ太くんがツボにハマってしまいました。もし私なら、キャベ太くんに猛アタックするでしょう。聡明な顔立ちと控え目な佇まいが愛おしい♥

 

 

さまざまな保護主さんがいらっしゃるので統一のポリシーがあると円滑ですね。小学生が譲渡会のスタッフとして活躍していたのも印象的でした。次世代への浸透はおっきな希望に繋がります。

1manaippaku (9)

 

 

佐々木さん、梅田さん、お疲れさまでした。「情熱大陸」の撮影班もいたのでTVで放送されるかもしれません。保護犬猫を家族として迎え入れたい方はぜひ次回のIKEAに足を運んでください。運命の出会いがあったりして?

 

 

なんも買わなかったけれどIKEAを30分ほどブラブラしランチタイム

1manaippaku (14)

 

 

あまりの安さにまなちゃんも私も欲張りすぎて胃もたれするという……

1manaippaku (13)

 

 

703号室に帰宅後、まなちゃんには2時間お昼寝をしてもらいました。

 

 

朝早かったし、まなちゃんはアレルギーの薬を飲んでいるので「眠気」がかわいそうで。その間私はもいへお問い合わせをくださった方々にメールを送っていたのです。

 

 

夕方、起きてきたまなちゃんとふたりで703号室卒業生ポテチとコテツの里親きーやんさんちまでドライブ。原稿をチェックしてくれたきーやんさんから原稿を手渡してもらう約束をしていたのです。常に予定がパンパンで忙しない^^;

1manaippaku (20)

 

 

やあポテチ。相変わらず内弁慶だね……

1manaippaku (15)

 

 

コテツ元気? ずいぶんおりこうになったらしいね。

1manaippaku (17)

 

 

きーやんさんが保護した三男のヤマト坊のお顔も見れました。

1manaippaku (16)

 

 

まなちゃんが猫たちと遊んでいる間、私はきーやんさんちの別室で野島さんと電話での打ち合わせを。終了後、みんなできーやんさんちの近所の定食屋でごはんを食べて別れました。我ながら目の回るような一日です(苦笑)。

 

 

はい。次はまなちゃんががんばる番。保護猫しゅうまいを里親サイトへ掲載するための文章を真剣に考えています。私は別室でボーッとiPhoneを眺めていました。

1manaippaku (18)

 

 

もいが付き添ってくれたんだよね。

1manaippaku (19)

 

 

あれ? 眠くなっちゃったの?

1manaippaku (21)

 

 

まなちゃんはしゅうまいの掲載を完了。しゅうまいには数件のお問い合わせが来て無事にご縁が決まったようです。文章と写真を考えた甲斐があったね♥

 

 

まなちゃんは703号室に一泊。翌日メルカリで買ったはいいけれど似合わない気がして着れないというワンピースを私にプレゼントとして置いて去りました。

1manaippaku (22)

 

 

動物にやさしいステラマッカートニーのもの。かっこいい。私は着倒しますよ。

1manaippaku (1)

 

 

まなちゃんありがとう。

 

 

ワイワイ楽しく、でもまじめに譲渡活動をしています。苦しみながらだとイライラしてしまう、愚痴ばかりになってしまう……だからニコニコを心掛けています。まあたまにネガティブな発言が飛び出すこともあるけれど、極力その割合を減らしていきたいです。周りの笑顔に感謝ですね。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





スタンドライト

掃除を6割。それ以外はなんとなくだるくて伸びていました。

 

 

週末もいちゃんはお茶会を開きます。

000001 (2)

 

 

素直でやさしく明るい女の子

000001 (3)

 

 

小ぶりだから抱っこしていても疲れません。

000001 (4)

 

 

構ってあげられないときはひとり遊びもじょうずにします。

000001

 

 

透き通った心と体を持つ天使です。このまままっすぐ育っていってほしいな♡

000001 (1)

 

 

週末、かわいい子猫の画像を撮ってきますのでもし興味がある方はお問い合わせくださいね。一匹でも幸せに暮らせる子が増えることを願っています。

 

 

さて、ここからは趣味の話題を♪

 

 

数か月前、近所の小さなアンティークショップで見つけひとめぼれしたスタンドライト

000001 (7)

 

 

LED不可。国籍、年式不明。相当古そうです。使い込まれた真鍮がいい感じ

000001 (8)

 

 

ダイヤルで光の強さを調節できる優れもの。傾きもある程度変えられます。

000001 (5)

 

 

値段は13,000円程度でした。安くもないけれど、決して高価ではありません。

000001 (6)

 

 

何年も前から本を読むのに適したスタンドがほしかった私は、これに出会ってほぼ即決で取り置きしました。値段やブランドに重きを置かず、デザインと機能性を考えながら家具を揃えています。本当に好きなものを少しずつ少しずつ。

 

 

一度手に入れたら完全に壊れるまで磨きに磨いてたいせつにしています。

 

 

家で見かけるたびに「好きだなあ」としみじみ思えるものたちに囲まれた暮らしは豊かな気分にさせてくれますよね。長い時間をかけてほしいものをさがして手に入れる。今、スタンドライトの横に置いた椅子の上にもいが寝っ転がっています。眺めるだけでドキドキする美しさ。ゆとりを味わうぜいたくで至福の深夜です。

 

 

そろそろさぶの点滴をしますかね? あまぱんはもう終わりました。ではまた明日!

 

 

※冒頭の4枚はみいさん撮影

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





もいちゃんの家族を募集します

さかえ先生、猫砂のプレゼントありがとうございました。助かります。

eega (2)

 

 

皆さま、数日ブログをご無沙汰していました。まずはお詫びの印としてヤバすぎる生物の写真をご覧ください。このポーズがもいの最近のお気に入り♡

eega (11)

 

 

チチが買ってきたペットシーツを所定の位置にしまおうとしたときに気づいたのです。

eega (13)

 

 

も、もいちゃん?

eega (16)

 

 

うわ……鼻血

eega (12)

 

 

なんなんですか?

eega (14)

 

 

もいちゃん、あなたぜったい自分がイケてるってわかってますよね?

eega (17)

 

 

「あたりまえっちゃ」

eega (15)

 

 

屈託がなく透き通った内外のもい。保健所出身だとは到底思えません。

 

 

いったいどこのどいつがもいを保健所へ持ち込んだのか不思議でならない。猫が好きとか嫌いの次元の話ではなく、もいは猫である前に「超かわいい生き物」なんですよ(断言)。世の中にもいを殺処分しても構わないと切り捨てた人間がいるのが意味不明。私これ本気で言っているんです。

 

価値観は人それぞれですけれど、まあそれにしてもねえ……

 

んなわけでもいは家族募集を開始しますのでどうぞよろしくお願いします。

 

 

仮名:もい

性別:女子

推定年齢:1歳未満

ウイルス検査済:結果FIV、FeLV共にマイナス

ワクチン:済(3種混合)

不妊手術:済

駆虫:レボリューション、ドロンタール、済

マイクロチップ:済

 

 

もいは703号室の看板スターです。お心のある方の目に留まりますように。

 

 

ほかの子たちも元気です。リリ子さんはお腹が緩くなってしまい卒業が延期に^^; もうだいぶいいので明日あたりに豆さんと再度お届け日を話し合います。

eega (7)

 

 

さて「ノラ猫あがりのスターたち」がじきに印刷にまわります。

 

 

その前に今最後のあがきをしているのです。チチにリビング組のお世話をお願いして私は山荘に引きこもっていました。いえ、山荘はウソ。我が家の保護部屋です。

eega (3)

 

 

あいちゃんのお宅にいただいた猫トイレをひっくり返して、妹にもらった発泡スチロールのクッションと猫の爪とぎを置けばほら! あっという間にデスクが!

eega (4)

 

 

でも途中で椅子がわりにしている爪とぎの座り心地が気になったので布団を敷くことにしたのです。なかなか居心地がよく、3日間ほぼこの部屋から出ませんでした。

eega (10)

 

 

紙と字との格闘。目が常にショボショボです。風呂にも……

eega (6)

 

 

休憩時間に上から撮ってみました。妙に落ち着く空間ですよ。

eega (5)

 

 

保護猫たちから冷ややかな視線を注がれています。

eega (1)

 

 

苦しい。逃げたい。そんな風に弱気になるときもありますが、いっぽうでオトナになった自分に心底打ち込めるものがあることには感謝しています。生きているって感じです。

 

 

リタ、見守ってくれてありがとう。

eega (8)

 

 

黒真珠も私の姿にだいぶ慣れてきました。寝顔が幼くて胸きゅんです。

eega (9)

 

 

集中力が切れると年賀状のお返事に移行。今頃年賀状の返事を書くことはつっこまないでね。うれしいことに毎年えらい量が届くのです。だから少しずつゆっくりと……

eega (18)

 

 

昨日も今日も野島さんと会いました。

 

 

昨日は新宿にて打ち合わせ。間に合わなかった原稿は今日の午後一で手渡ししたのです。アナログ同士ですが、こういう作り方も悪くない気がしています。新幹線や飛行機のよさもあるけれど、各駅に停まる列車も捨てがたいでしょ?

eega (19)

 

 

うちのスターに照準を当てて書いているので、題材は悪くないに決まっています。ただ私は、文章力、表現力、語彙力が未熟で歯がゆいです。

 

 

ブログの更新なら写真や動画を挟み込んでごまかせる。改行も字数も自由。

 

 

しかし本の制作はそうじゃないから改めて高い壁を痛感します。

 

 

話が逸れてしまってごめんなさい。保護猫もいの家族に名乗りを挙げてくださる方はぜひ「ペットのおうち」を通じてご連絡くださいね。これから掲載します。

 

 

LOVE

 

 

 

スポンサーリンク