りんちゃんの新しい環境

皆さま、つづきが遅くなりました。

 

 

今回は、私が譲渡を担当した黒白の子猫、鈴(りん)ちゃんのお家の紹介です。

IMG_7001

 

 

703号室卒業生の虹(コウ)くんちとは日頃より大変仲よくさせてもらっているので、里親さんのお人柄、飼育環境をよく存じ上げています。なんせ、たいせつな虹くんをお届けしていますから!

 

 

※ 虹くんの譲渡の記事はこちらをご覧ください。

 

 

リビングの一角は、猫ファースト化しまくっていました(笑)。

IMG_7010

 

 

オープンだったキッチンも、いたずらをすると危ないという理由でこうなっています。

IMG_7014

 

 

床にはコルクマットが敷かれ、虹くんは運動会し放題!

IMG_7012

 

 

窓が多いので、風が抜けて気持ちがいいです。

IMG_7011

 

 

脱走防止対策はもちろん完ぺき

IMG_7021

 

 

玄関

IMG_7023

 

 

柵があるにも関わらず、玄関の扉にはご主人が作った張り紙もありました。

IMG_7027

 

 

これだけ注意深い方々だと、保護猫を安心してお渡しできますよね。

IMG_6996

 

 

りんちゃんは個室に設置された猫ケージからのスタートとなりました。

IMG_6997

 

 

ふふ。サイズがぴったりですね。

IMG_7022

 

 

りんちゃん、一歩一歩なれていこうね♪

IMG_7016

 

 

さっそくハンモックに乗るりんちゃん

IMG_7015

 

 

かわいい……

IMG_7019

 

 

ハンモックを使ってくれたことを里親さんはとても喜んでいました。

IMG_7020

 

 

里親さんが撮った一枚です。

IMG_7030

 

 

私がいる間は姿を消していた虹くんですが、私が帰ったあと、りんちゃんの部屋の前に現れたのだそうです。突然の妹分の登場に戸惑ってはいますが、時間をかければなじむと信じています。

 

 

虹くんもりんちゃんもがんばって! 本当に祈っているよ。

IMG_7028

 

 

毎回おいしいものをごちそうさまです♡

IMG_7025

 

 

お菓子、保護猫たちへのおみやげ、交通費もどうもありがとうございました。お預かりした医療費は全額、りんちゃんをお世話した病院スタッフのUちゃんに渡しています。大師前どうぶつ病院やUちゃんへのプレゼントもお預かりしましたよ。関係者のみなさんに気をつかってくださり、恐縮です。

IMG_7043

 

 

りんちゃんは夜鳴きをするようですが、人間がそばにいるとだんだんと落ち着くとのこと

IMG_7008

 

 

ずっと兄妹といたから、最初はしょうがない。まあ、食欲は旺盛なので、皆さまご心配なく!

IMG_7005

 

 

トライアルがうまくいくことを祈っています。

IMG_7006

 

 

ちなみに、虹くんはうちを巣立ってからも、保護猫時代に診てもらっていた大師前どうぶつ病院へ通っているので、当然、りんちゃんもそうなります。病院スタッフのUちゃんも、2度目のワクチンのときにりんちゃんと会えるのを楽しみにしているのです。なんか、いいですよね!

 

 

虹くんとりんちゃんの明るい未来を想像して笑顔で帰宅しました。

 

 

すばらしい家に入れる猫さんたちが、一匹でも多く増えますように。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「x327鈴(りん)ちゃん、おめでとう。虹くんは我が家で猫に囲まれながら暮らしていたので、そのうち“猫”を思い出すでしょう。まあるい形におさまるよう、ぼくも願っています」

1-3483

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





抱っこバッグと、キビたびくん

キャー! 来た来た、来ましたよ?

0tabeta (6)

 

 

楽天でポチった松ケン用の激安抱っこバッグが届いたのです。

 

 

意外と丈夫なのに、1,500円しなかった。ありがとう楽天ショップ!

 

 

室内ではさぶにも使えます。

0tabeta (14)

 

 

さぶはさびしがり屋なので、こういうのに入れて運ぶとやたら喜ぶのです。

0tabeta (15)

 

 

「なんでもペラペラバラすなよな」

0tabeta (1)

 

 

ふふ。だって本当じゃん(笑)。

 

 

今日は私が主宰した小さな勉強会を近所のカフェで行いました。

 

 

学生時代からの女性のお友だち3人が、わざわざこちらまで来てくれたのです。みんなにミックスサンドのランチまでごちそうになり、かえって申し訳ない気分です。そして仕事へ行き、帰宅後は大鍋で野菜スープを煮込んで、お肉に添えるポテトをサクッと作ってみました。

0tabeta (5)

 

 

野菜やお肉がじゃっかん値上がりしていますね。

 

 

これからどうなるのでしょうね?

 

 

いずれにせよ、日々の生活では、うまい節約方法を模索していきたいです。

 

 

そうそう。お肉といえば、先日おいしい焼き肉をごちそうになりました。

0tabeta (10)

 

 

デートしてくださったのは、Seasoning ~season your life with music~ のパーソナリティー、市川美絵さんです。美絵さんはキビくん&たびくんの里親になってくださった方

0tabeta (7)

 

 

大切なお友だちです。

 

 

たびくん、お久しぶり。すっかり立派になったね♡

0tabeta (9)

 

 

手前の成猫キビくんは、703号室にステイしていましたが、奥で用を足しているたびくんは(地元の方が保護して)私が譲渡を担当したお子です。※画像は美絵さんのTwitterより

0tabeta (3)

 

 

シャイだったキビくんがのびのび暮らしています。

0tabeta (2)

 

 

※当日、隠れて写真が撮れなかったので、こちら↑も美絵さんに拝借しました。

 

 

血のつながりはないのですが、きょうだいみたいにそっくりなキビくんたびくん。2匹になったことで、先住キビくんの情緒が安定し、人なれが進んだのです。すべてたびくんのおかげだね♪

0tabeta (8)

 

 

幸せのおすそわけをいただき、豊かなひとときを過ごすことができました。

 

 

美絵さん、素敵なプレゼントもありがとうございます。

0tabeta (11)

 

 

バッグの中にはおやつがいっぱい!

0tabeta (12)

 

 

そう遠くないうちにやってくる予定の、次の保護猫さんにあげようと思います。

 

 

では皆さま、私はこれからさぶをバッグに入れてベタベタ過ごしますのでこの辺で失礼します。

 

 

明日も皆さまにとって、実りある一日になりますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





レモンケーキとハーブフォカッチャ

皆さまこんばんは。毎日があっという間ですね。

 

 

先日は、かわいい卒業生にひさびさに会ってきました。

00000e (13)

 

 

頭のおかしな前の飼い主からひどい扱いを受けていたナイト坊。カッターで足を切られたり、身動きがほとんど取れない場所に閉じ込められながら生きてきたのです。事情を知った動物病院に保護されるまで、信じられないほどの苦労をしてきました。なのに屈託がなく、いつ会っても明るいのです。

00000e (4)

 

 

先住猫ローズちゃんも相変わらずの美しさ♡

00000e (2)

 

 

ナイト坊とローズちゃんは、数回シッティングを担当させてもらったこともあるのですよ♪

00000e (3)

 

 

はい。おやつをどうぞ^^

00000e (5)

 

 

里親のamalちゃんが焼いてくれたレモンのケーキと、お手製のクッキーで人間もスイーツタイム!

00000e (1)

 

 

女性同士、仕事や将来について語らいました。楽しくて有意義なひとときでした。

 

 

amalちゃん、おいしかった。ごちそうさまでした。おみやげも持たせてくださり感謝です。

00000e (6)

 

 

帰宅後、amalちゃんから届いた画像↓

00000e (7)

 

 

私が持参したプレゼントのにおいチェックを怠らないナイト坊でした(笑)。

 

 

たくさんの卒業生たちを身近に感じながら生きていけるのはすばらしいですね。

 

 

その上、もちろんうちのお子たちともベッタリと暮らしています。

 

 

だいぶ時間が経ったけれど、松ケンのトリミングのときの写真をご覧ください。

00000e (8)

 

 

2か月に1度の割合で、松ケンは病院についているトリミングサロンへ通っています。

00000e (9)

 

 

松ケンがシャンプーとカットをしている間、私は病院の近くでヘッドマッサージを受けていたのです。お得なクーポン券があったとはいえ、ぜいたくなことでございます。まあ、頭、首、肩がこりすぎて疲労が溜まりまくっていた自分へのごほうび、ということで奮発しました。

00000e (10)

 

 

ああ、極楽だったなあ。

 

 

松ケンを迎えに行ったあと、ふたりでパン屋さんへ寄ってフォカッチャをひとつ買いました。

00000e (12)

 

 

なにげない日常のひとこまが貴重でたまらないですね。

 

 

ふふ。かわいい仕上がりでしょ? まあるい耳の形がとても気に入っています。

00000e (11)

 

 

松ケンは表情豊かになりました。

IMG_4383

 

 

緊張がほぐれて、いい塩梅にリラックスをしてくれているようです。

IMG_4384

 

 

では皆さま、ゆるりと週末をお過ごしください。

 

 

私は日曜日こそ絶対に掃除をすることを固く心に誓っています。ちょっとはやるぞ!!

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ミニスターのホテル

皆さまこんにちは。今日はミニスターたちのホテルについてお送りします。

 

 

ホテルといってもまあ、ケージのことですけどね(笑)。

11ke-zi (15)

 

 

子猫たちの住環境はたいせつなので、皆さまにご覧いただこうと思います。

 

 

生後1か月程度の小さな保護子猫が来ると決まったとき、我が家にある三台の三段ケージではすり抜けてしまうと考えました。倉庫にしまっていた巨大な円形サークルを出そうともしたのですが、多少の上下運動をさせたかったので、できたらステップ(段差)のあるケージにしたかったのです。

 

 

そこで、寝室に置きっぱなしにしていた「ちょうどいいケージ」の存在が脳裏をかすめ、よし、組み立てるか! となった次第です。説明書がなかったので苦戦したのですが、なんとか完成

11ke-zi (8)

 

 

キャスターつきで移動が簡単。掃除もしやすい。木製のフレームに重厚感が漂っています。高さが高すぎないのもよかったし、備えられた板をつければ三段ケージになり、ハンモックもぶら下げられる。悲しい余談ですが、実は今のところ、だれもハンモックを使ってくれないけどね^^;

 

 

オトナ用のケージの横に並べてみました。

11ke-zi (4)

 

 

幅と奥行きは同じですが、高さがちがいますね。

11ke-zi (5)

 

 

もう一点、重要なちがいは、「柵の幅」でございます。

 

 

オトナ用は4.5センチ以上に対して

11ke-zi (7)

 

 

ミニスター用は3.7センチしかありません。

11ke-zi (6)

 

 

これがものすごいちがいで、オトナ用からはスルスル出れちゃう子猫たちも、ミニスター用ホテルからは一切出られません。頭がまったく入らないのです。かなり安心ですよ。

 

 

ミニスターの素敵なホテルをプレゼントしてくださったのはこのお方

11ke-zi (13)

 

 

ふふ。お友だちの篠﨑絵里子さん。ウィキペディアも載せてみました。

 

 

昨年の夏に、「アンニイ、まる(絵里子さんの愛猫さん)が小さいときに使っていたケージ要る?」とのご連絡をいただき、いそいそとお下がりをもらいに絵里子さんちに行ってきました。

Inked11ke-zi (10)_LI

 

 

やあ、まるくん! いつも絵里子さんにお世話になっています。

11ke-zi (14)

 

 

なにこれ? こんなに多くの本を持っている人を私は見たことがないです。書斎に本がありすぎる。さすが日本を代表する脚本家。皆さまも絵里子さんの映画やドラマや舞台を絶対に一回は観たことがあることでしょう。ちなみに、私の著作ノラ猫あがりのスターたちもありましたよ。感謝♪

11ke-zi (12)

 

 

そして、超絶な猫好きだということも付け加えておきますね。

11ke-zi (9)

 

 

絵里子さんの愛猫まるくんが昔数回入ったケージが、現在703号室で大活躍中です。

 

 

その節はインド料理までごちそうになり、本当にありがとうございました。

 

 

子猫たちは水を得た魚のように、家の中を自由に飛びまわります。

11ke-zi (3)

 

 

でも、遊び疲れるとみんな勝手にケージに戻って眠るのです。

11ke-zi (2)

 

 

まるで自動掃除機のルンバのようですね。

11ke-zi (1)

 

 

充電と発散を繰り返しながら、心身ともに健康に育っています。

 

 

手乗りサイズの小さな猫さんと暮らす予定の方は、ケージの柵の幅にも注意してみてくださいね。今度はうちのお子たちやミニスターたちのごはんについてお送りしようかな?

 

 

では皆さま、この辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色は撫和(なな)として2

皆さまこんにちは。前回のつづきです。明日からは、うちのお子たち、お仕事で出会ったお子たちが主役となる記事にも、必ず、先日保護した4匹の子猫たちを登場させますね。

 

 

家族募集を控えているので宣伝したいのです!

 

 

さて、今からちょうど1か月前の3月13日、七色改め撫和(なな)はトライアルに向かいました。

IMG_2452

 

 

行き先は皆さますでにご存じですよね? 撫和の実子の「玉ちゃんのお宅」です。

IMG_2449

 

 

10か月ぶりの玉ちゃん!

IMG_2473

 

 

ちまっとミニサイズで本当に愛らしく育ちました。

IMG_2469

 

 

里親さんとは、マイ太郎さんや中島先生を含め、何度かオンラインで話をしていたおかげで、ひさしぶりな感じがしません。でも、直接お会いできるのはやっぱりうれしいですね。

IMG_2457

 

 

上のお兄さんに抱っこされているのは先住風太くん

IMG_2486

 

 

「だ、だれ?」

IMG_2460

 

 

ふふ。ビックリさせちゃってごめんね^^;

IMG_2461

 

 

このときはシャーしていましたが、やさしくて懐の深い風太くんです。玉ちゃんがお世話になっているし、ついには母猫の撫和さんも連れてきてしまいました(笑)。

IMG_2478

 

 

風太くんの理解あってこその良縁だと感謝しています。

 

 

脱走防止対策の万全さについては、玉ちゃんの卒業時にご紹介しましたが、もう一度軽く画像を載せておきますね。きっちり読みたい方はどうぞこちらをご覧ください。

IMG_2468

 

 

玄関のほかに、掃き出し窓にもすべて柵をつけてくださっていますが、いつ見てもうらやましいのがこれです。猫用ステップがついているし、なんと柵自体が左右に動くのですよ。

IMG_2466

 

 

力作です。これは家具職人であるご主人のプロの技ですね。

IMG_2467

 

 

好き♡

IMG_2482

 

 

ああ、猫ファースト感がすごすぎて……

IMG_2477

 

 

いろいろと気にかけてくださっているのですね。

IMG_2463

 

 

後半はご主人とマイ太郎さんのお仕事の打ち合わせに入っていました。

IMG_2479

 

 

里親さんはマイ太郎さんの古くからの友人とあって、玉ちゃんを安心してお任せできたのですが、撫和まで加わり、感無量です。撫和を慈しんでくださるご家族に深謝しています。

 

 

里親さんからは撫和の医療費をお預かりしたほか、パーキング代やかわいいお菓子までごちそうになり、ありがとうございました。ペロッとお腹の中に入れてしまいました。

IMG_2507

 

 

以下が里親さんから届いた1か月分の思い出の一部です。

IMG_2481

 

 

撫和のいるケージに興味津々のお二方

IMG_2604

 

 

左が玉ちゃんで、右が先住風太くん

IMG_2605

 

 

まずはケージになれようね!

IMG_2752

 

 

お? ごはんはクリア!

IMG_2753

 

 

ようやくフリー

IMG_3108

 

 

「あなたはママ?」

IMG_3109

 

 

ペントハウスでくつろぐ撫和を訪ねる玉ちゃん

IMG_3115

 

 

あら? 意外とのんびりしているのね♪

IMG_3113

 

 

「ここ、いいね」

IMG_3114

 

 

キャットタワーも制覇

IMG_3312

 

 

バードウォッチング

IMG_3571

 

 

放鳥時間を含め、インコの音ちゃんと光ちゃんとも共生できています。

 

 

くつろいでいますね?

IMG_3572

 

 

母子水入らず

IMG_3670

 

 

大げさ抜きに、撫和をステキなご家庭に譲渡するのが私の悲願であり、2022年の最大の目標でした。まだ1年の3分の1しか経っていないのに、すでに叶ったなんて、私は幸せ者です。

 

 

撫和の産んだ子猫たちのご家族は、母猫のことも大切に思ってくださり、実は、玉ちゃんの兄妹、ウリムとトンミム家からも、撫和を引き取ることを検討している、とのご連絡をいただいていたのです。日々、あたたかい方々に支えられて生きているなあと思います。

 

 

応援してくださった皆さまに重ね重ねお礼を申し上げます。

 

 

ありがとうございました。

 

 

かつくん「x322撫和おめでとう。まわり道をしたけれど美しい結末でぼくもハッピーです。1か月を駆け足で載せたけれど、すべては撫和と玉ちゃんと風太くんのがんばり、里親さんの努力の結晶だと、ハハはわかりすぎています。末永く幸せに暮らしてね」

1-3483

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク