パンヤはサンタになりました2

パンヤ改め、サンタのお届けについてです。まずは一つ下の記事からご覧ください↓

つづきの更新が遅くなりました。卒業犬を連れて、里親さんとともに、病院へ行っていたのです。卒業犬は、悪性腫瘍ができているため、火曜、手術になりました。どうか手術がうまくいきますように。がんばれ! がんばれ! 私も明日大師へ行って、お参りするからね。

さて、サンタですが、新しいお家に着いてすぐリラックスモードでした。

写真を撮ろうとするも、すばしっこくどこかに逃げてしまい、Kさん、サンタを大捜索中。
クリックすると元のサイズで表示します

やっとみつけました。押さえつけないと動いちゃって写真が撮れません^^;
クリックすると元のサイズで表示します

頼むからじっとしててよ!
クリックすると元のサイズで表示します

ちびはすぐに動きたがる(汗)。
クリックすると元のサイズで表示します

胸のよつばのクローバーも写ってますね!
クリックすると元のサイズで表示します

私がカメラ片手に悪戦苦闘している中、里親さんとKさんが手際よくケージを組み立てています。私たちが、予定より1時間も早く着いてしまったもんだから、慌てさせてしまい、申し訳ありませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

サンタ用に用意してもらった3段ケージは、すごくいい感じ。扉が4つもついてるんですよ。掃除しやすそうですよね。私も買おうかな? 置く場所ないけど^^;

この他にもたくさんのグッズが準備されていました。驚くことに、ご主人はご主人でいろいろ買い、奥さまは奥さまで買っているので、お互いがなにを買った か、把握しきれていないんだとか(爆)。奥さまは、サンタのケージ内に置く小さなトイレをほしがっていたのですが、帰り際、私が玄関の隅に置いてあった新 品の小さなトイレを発見し、「ありますよ?」ときいてみたところ、「ああ! 夫が買っていたんですね!」だって。笑っちゃいましたよ。

玄関には、これから脱走防止策につかうアミアミたちが並んでいました。
クリックすると元のサイズで表示します

今でも十分対策をしてくださっていますが、とにかくお家がBIGなので、サンタの行動範囲が広がるのを予想した上で、さらに徐々に進めてくださるよう、お願い済みです。

お留守番の時や、安全を確保したい時は、しばらくケージに入れるそうです。

いいハウスだねサンタ^^ 居心地はどう?
クリックすると元のサイズで表示します

お茶やお菓子をいただきながら、談笑タイム♪
クリックすると元のサイズで表示します

奥さまがご自分で作ったキャンドルをおみやげにいただきました。かわいい
クリックすると元のサイズで表示します

犬はKさんが、猫は私が連れ帰りました!

きれいなママと記念にパチッ
クリックすると元のサイズで表示します

私たちが早く着きすぎたせいで、お化粧する時間がなかった奥さまですが、これがすっぴんなんだから羨ましい。でも実物はもっとお美しいですよー。モデルさんのようです。ご主人や息子さんのお写真もUPしたかったのですが、お二人はお届け時にはいなかったので、残念。

おいしいお菓子や
クリックすると元のサイズで表示します

手づくりクリスマスキャンドル、サンタにかかった医療費をお預かりしました。
クリックすると元のサイズで表示します

どうもありがとうございました。ペコリ。

以下が里親さんから届いたサンタの写真↓
クリックすると元のサイズで表示します

腕まくらしてもらって気持ちよさそう!
クリックすると元のサイズで表示します

サンタ、ガジガジはほどほどにね。安全な環境で、ずっと長生きしてね。

サンタはステキな家族を得て、幸せになりました。

応援してくださった皆さまに、感謝を込めてのご報告です。

かつくん「Ⅹ178サンタ、おめでとう。怪獣のようにふるまっているようだけど、ママさんの美しい手をボロボロにしないでね。ぼくのような、節度あるオトナをめざしてちょ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





パンヤはサンタになりました1

皆さま、こんばんは。私は風邪をひいてバイトを休んでしまいました。関節が痛く、悪寒がしますが、薬を飲んで家で寝ているのでじきよくなると思います。抽選は体調が戻り次第やりますからね。保護猫ほのやひらめの写真もUPしないと^^;

でもその前にこのお方の卒業を祝して♪
クリックすると元のサイズで表示します

やんちゃ将軍パンヤは、月曜日に703号室を巣立ちました。

これはお届け時、車内で撮った一枚です。Kさんが一緒に行ってくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

私、普段は絶対に、猫をキャリーから出さないのですが、将軍が泣き喚いて大変だったので、窓を閉め切って、ちょっとだけ抱っこすることに。いっちょまえに、シュシュをつけておめかししてるでしょ?

パンヤの新しい名前は、サンタ(SUN太)。

SUN(太陽)が由来だそうです。サンタの「タ」は、人間のお兄ちゃんとお揃い^^ 人間のお兄ちゃんは、「●太」ってお名前だから、サンタと似ているんですよ!

太陽のようなお子に育ちますようにとの思いが込められた愛らしい名ですね。

我が家に来たばかりの頃の写真↓ サンタ、今より一回り小さい(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

とにかくガジガジ、針のような乳歯で私の手を齧りまくる^^;
クリックすると元のサイズで表示します

軽く、虐待されてますよね、私(笑)。手が傷だらけになりましたもんっ。

兄弟もいなかったし、幼くして保護されたから、「遊び」と「本気」の加減がうまく理解できないのかな? でも、この顔をみていると、なんでも許せちゃうから不思議です。
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼく、かわゆいでしょー?」
クリックすると元のサイズで表示します

うんっ! とっても!

頭のてっぺんに生えている産毛? にすごく萌えるのは、私だけ?
クリックすると元のサイズで表示します

サンタのお家紹介は、後半につづきますが、とにかく明るくて、あったかい家族なのです。お見合いの時も、お家にお邪魔しましたが、ご主人も奥さまも息子さんもみんなステキ♪

ご主人と息子さんは、純真な方たちで(笑)、サンタと等身大の遊びをしていました(笑)。そして奥さまがキレイキレイ。高校生の息子さんがいらっしゃるようにはまったく思えませんでした。あまりにも美しかったので、息子さんに話しかけてみたのです。

「お母さん、キレイですね」

そうしたら、年頃の息子さんが、笑いながらこう答えてくれました。

「ええ。よく言われます。授業参観の時とか……友だちに……」

もう、目から鱗ですよ(爆)。

自分の母親のことをまっすぐほめるって、なんか、いいなあ。

大らかな家族に囲まれて、サンタがのびのびと生きていく図が、私の頭の中に浮かんで、ご縁が決まりました。でも、今まで犬猫がいない環境だった里親さん。 5LDKの広すぎるお家の中を走り回った挙句、すばしっこいサンタが、なんかの隙にお庭や外に脱走しそうで、少し心配でした。サンタは無防備で警戒心が薄 く、外では生きていけないタイプの猫だからです。

そこで、脱走防止策をお願いしたところ、里親さんは快く引き受けてくださいました。

そして、譲渡前にこんな写真を送ってくれましたよ♪
クリックすると元のサイズで表示します

リビングやキッチン、逃げ出す可能性が高いと言われる洗面所、などなど。
クリックすると元のサイズで表示します

アミアミや防犯ロックを買いまくり、窓に取りつけてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

サンタ、今はまだリビングに設置されたケージ中心の生活ですが、成長に従って、これからも注視し、必要な場所はどんどん対策を講じてくださるとのお約束もしてくださいました。優しいだけでなく、責任感や深い愛情を垣間みることができて、私は本当に幸せです。

姑ちゃんも安心してくれるでしょう!

サンタ、いい出会いをありがとう。

私がサンタに会えたのも、だけど、私がサンタのご家族に出会えたのも嬉しい。

お届け日の写真はこの後つづきます。

かつくん「卒業記事は大体2部作になっているので、皆さま、お待ちくださいね。サンタのご家族は、サンタの甘噛みに泣かされつつも、家族中でサンタを奪い合うほど溺愛しているそうです。サンタ、よかったね。当たり前のように、スクスク育つんだよ!

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





ほのの家族が決まりました!

ご心配をおかけしましたが、うちはみんな元気にしています。さすがに9頭のお世話はきついですが、楽しみながらやっているので、それなりに大丈夫です♪

皆さまからのお心あるコメントを読ませていただき、力を得ました。ありがとうございます。

今週はめまぐるしい一週間でしたが、充実したとも言えましょう。

ひらめとの出会いを果たし、パンヤのお届けの調整をし、ほののご家族が決まったのですから^^

ほの、おかげさまで里親さんが決まりました♪
クリックすると元のサイズで表示します

さっき、お見合いを終えたところです。ほのを保護してくれたルルさんも 駆けつけてくれましたよ。忙しいからごはんもゆっくり食べれなかったのか? 車から降りたルルさんの口に、大きなおまんじゅうが入っていたのが印象的でし た。そしてもっと驚いたのは、私と洋服がかぶっていたこと。コーディロイのパンツ、長いブーツ、ポンチョ、なにからなにまで似すぎのふたりに、ふたりとも 吹き出してしまいました。ルルさんの第一声が、「かぶったね!!」ですから(笑)。

プリンありがとう。おいしかったよ♪

お届けまでまだ日にちがあるので、ひきつづきほのに会いに来てくださいね。すごくステキな里親さんで、ルルさんも私も大安心です。皆さまもきっと喜んでくださると思います。

ほのを囲む美女軍団。でもその視線は、別の場所にあります。
クリックすると元のサイズで表示します

ほほもやってきました。実はスヌーゴンのケージに、パンヤを入れてみたのです。
クリックすると元のサイズで表示します

みんなちびっ子に興味津々!

「ぼく、リビングたんけんちゅう」
クリックすると元のサイズで表示します

パンヤは本当に度胸のある子で、最近は犬たちよりも強いんです。ナナもパンヤの勢いにかなわず、たじたじモード^^; 将来大物になること間違いなしのパンヤ将軍です。
クリックすると元のサイズで表示します

ほのにもしつこくするので、ほのは降参のポーズ?
クリックすると元のサイズで表示します

パンヤが我が家で過ごすのも今日が最後。明日は家族の元へ旅立ちます。

パンヤ、なにも手をかけてあげられなくてごめんね。大好きだよ。うちに来てくれてありがとう。

小さな703号室は、常に来客でいっぱいです。来ては巣立ち、来ては巣立つ。ホスト役のうちのお子たちが、無条件に彼らを受け入れてくれるので、私もがん ばって彼らの家族を探そうと思えるんです。そして、ここを訪れてくださる皆さまからの励ましや応援を得て、一歩、また一歩と先に進むことができるのです。 自分の力の小ささに辟易し、嘆いてしまうこともありました。だけど、私がやっている「コツコツ活動」は、決して無駄ではないし、いつか大きな実を結ぶと信 じて、これからも一所懸命に生きていきまーす!

ほのの応援をしてくださった皆さま、バナーをはってくださった皆さま、この場からお礼させていただく失礼をお許しください。どうもありがとうございました。ペコリ。

★★★お知らせ★★★

「ぼっくんが卒業生を代表してお知らせします。カレンダー、今年は一般販売しませんが、企業向けに作ることが決まりました。少し部数を増やして印刷するの で、写真を提供してくれた里親さんたちには、無料でお送りします! 諸事情があり、昨年よりだいぶ遅れてしまいますが、2011年中に送りますので、気長 に待っててくださいね」
クリックすると元のサイズで表示します

ふふ。コロンくん、ありがとう。

左に写っているのは、皆さまご存知、703号室卒業犬のコロンJ。右に写っている猫は、コロンJママのmegさんが保護し、現在ある病院で看板猫として大活躍中のチャイくん。ハロウィンを意識してかわいく変身したふたりの写真を、megさんのブログでみつけて、きゅん死にするかと思いました。いいでしょ? この写真、megさんに送ってもらって載せてみました!

★★★ありがとう★★★

ブログを読んでくださってるえなちゃんが、かわいい作品を作ってプレゼントしてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

えなちゃん、ありがとう♪ 大切に飾らせてもらうね。えなちゃんは顔がいいだけじゃなく、心もきれいで、手先も器用なのね。うらやましい。

卒業猫あずきが参加した写真コンクールから、賞状とプレゼントが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

応援してくださった皆さま、ありがとうございました。参加してくれたあずちゃんにはクリスマスプレゼントでも贈ろうかな? んー、なににしよう?

かつくん「ほの、やったね。パンヤのご家族も、ほののご家族も、やさしくていい方たちです。ぼくはふたりとも、幸せになれると信じています。

そろそろ落ち着いてくるだろうから、そしたらプレゼント企画をやりますねー。みなさま、楽しみにお待ちください。来週もよろしくお願いします。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





ほのの家族はカモーン!

ハンサムフランス猫人形、ほののご家族を募集します!

ほのは今までずっと、とある公園で、自分が保護されるのを今か今かと待っていました。いろんな子が先に幸せをつかみ、やっと順番がまわってきたので、ようやく、安全に暮らせる室内に入れたのです。1年以上お外でがんばってきたほのに、ぜひ幸せになってもらいたいです♪

tennjanさんが、ネームカードを作ってくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

ベージュとブルーがほのっぽくてかわいいですよね

ネームカードに記載している詳細の他、駆虫や、(内臓の数値をはかる)血液検査も終えていますが、結果は、健康体そのものでした! つやつやしていて、みずみずしいお子です。

性格も花丸!

人大好き、犬OK、猫OKのやさしい子で、落ち着いているので、はじめて猫と暮らす方にも向いていますし、お留守番ができるので、共働きのご家庭にも最適です!

食欲旺盛、好き嫌いなくなんでも食べます。いたずらや粗相の心配はありません。パーフェクトなほのくんを、どうぞよろしくお願いします。ペコリ。

スポンサーリンク





ある猫

バイトへ出るまであと1時間しかありませんが、掃除を終え、お子たちとも少しふれ合ったので、更新にチャレンジしてみます。書き終わるかな?

先日、セントラルパーク付近で出会った猫のこと。

実は、この猫は、前にも同じ場所でみかけたことがあるのです。どれくらい前だったか、はっきりした記憶はないのですが、たぶん、だいぶ前……。

ゴミ袋の近くで、ぽつりと佇む姿は、まるでこの世界の“忘れ物”のようでした。
クリックすると元のサイズで表示します

現場付近に漂う悲壮感に、胸がキリキリ痛みます。誰を待っているの? なにをしているの?
クリックすると元のサイズで表示します

猫のフードを持っていなかったので、ベベのおやつをひとつぶ与えてみることにしました。
クリックすると元のサイズで表示します

写真はありませんが、たったひとつぶのおやつを、無我夢中でむさぼる姿に、空腹具合がみてとれました。お腹が減っても、じっとしているしかないんだね。空のプラスティック容器を何度も何度も舐めながら、かつて、その容器いっぱいに盛られたごはんを思い出しているのかな?

誰か、この子のお世話をしてくれている人がいるのだろうか? それなら、会って直接話を聞こうと、ベベたちを車に乗せて、この場で待ちました。

でも、誰も現われなかったんです。

もっと待てばきたかもしれないけれど、私もチチも、そんなにたくさんの時間をもてあましているわけではありません。車の中には、ベベナナリルがいるし。

困った……。

撫でさせてくれるなんて、お前さんは、やさしい猫だね。どうしたらいいのかな?
クリックすると元のサイズで表示します

小雨が降りしきる中、車へ戻って、トランク内を漁りました。

そうしたら、洗濯ネットが一枚出てきたのです。

卒業猫大吉の爪切りの時につかった、ファスナーの壊れた洗濯ネット。

これでいけるか?

怖がらせないよう、慎重にネットに入れていきます。
クリックすると元のサイズで表示します

入りました。
クリックすると元のサイズで表示します

ファスナーが壊れているから、2人がかりで押さえて、このまま駐車場まで走り、無事、保護しました。この後、猫を家に入れ、改めてもう一度、張り紙をしに、公園へ行きました。この子の世話をしてくれていた人がいるなら、張り紙を読んでくれるだろうと思って。

4日後、つまり昨日ですが、チチが確認しに行ったら、張り紙はそのままはられていたようです。読んでくれたなら、はがすはずですが、どうなのかな? 念の ため、あと数日はそのままにしておこうと思います。正直、紙一枚はがしに行く時間を捻出するのも、今の私たちには難しいので、週末あたりに、時間を作って 様子をみてきます。

ふと出会った猫を連れて帰る。

簡単そうに思えるでしょうか?

実はそうでもないんです。

その子の性格や、年齢、病歴を示すものはどこにもない。変わった人間が絡んでいて、あとでとんだトラブルに巻き込まれるかもしれない。

すべては保護した側の自己責任。

ましては、皆さまご存知でしょうが、うちは今、経済的にも、スペース的にも、時間的にも余裕がなく、非常に苦しいのが現実です。この子を含め、2LDKの マンションに、9頭抱えることになるのです。単純に数だけを書きましたが、ゴンタやベベのように、介護や通院が必要な子も、パンヤのようなやんちゃな子猫 もいます。みんな遊んでほしくて、撫でてほしくて、自分の番を待っているのです。

だからなんの迷いもなく、連れ帰ったわけではありません。

だけど、ほんのちょっと、自分が歯を食いしばることで、この猫の未来が開けるなら、この子を見捨てるよりは、ずっと楽だと思うから、連れ帰ってしまうんですね。この子の前を素通りすることは、私やチチにとって、容易なことではありません。

連れ帰らない後悔が、自分たちを蝕んでいくのを知っているからです。

長くなりましたが、ドキドキさせてごめんなさい。

猫は今、我が家にいます。

ひらめと名づけました。これからどうぞよろしくお願いします。

私も自分のお子たちに、極力負担をかけないよう配慮し、今抱えている保護猫たちの家族探しに尽力していきます! もちろん、ハードルは下げません。1ミリも。

かつくん「ひらめ、すごくかわいいよ。日曜日から703号室にいるけど、大して手もかからず、おりこうなんだって。ひらめは、すでに病院での検診を終えています。最近、3段ケージの2段目に設置されたやわらかいベッドの上でフミフミするのが日課みたい。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク