主役が変わります!

ゴンタ用にカロリーエースを送ってくださった方がいるのですが、差出人様のお名前がありませんでした。お礼を申し上げたいので、送ってくださった方はお知らせください。よろしくお願いします。ペコリ。

今日はひさびさに寝れました。寝すぎて頭が痛くなったほどです。バファリンプラスを飲みましたが、効かず。ぜいたくな悩みですけど、早く薬が効いてくれるといいなあ。

さあさ。

703号室は本日よりこのお方が、主役になります♪
クリックすると元のサイズで表示します

かわいいでしょう?

ひかる似のメモ用紙。ひかるに赤い首輪をつけたらこんな風になるんじゃないかな? 体の模様やバランス、ピンクのお鼻までそっくり!

妹にもらったのですが、使うのがもったいない。

「ぼくに似てる?」
クリックすると元のサイズで表示します

うん。似てる!

でもメモ用紙の猫さんの方が、表情が穏やかかも。

ひかるは大きなカメラが怖いのよね。

だからびくびくしたようなお顔になっちゃうんだよね。
クリックすると元のサイズで表示します

ごめんね。

他の子優先で、ひかるを撮る回数が少なかったからだもんね。おとなしいひかるをあとまわしにしてばかりで申し訳ない。これからはひかるに時間をかけるね。

怒り顔に見えますが、ひかるはだいぶ人に慣れました。
クリックすると元のサイズで表示します

まだとても繊細ですが、チチとの関係はまずまずです。
クリックすると元のサイズで表示します

自分から人間に寄ってくる子ではありませんが、撫でればゴロゴロ喉を鳴らします。夜は大胆になり、部屋中をうろつきおしゃべりも披露してくれます。普段無 口なひかるが、しゃべってくれるだけで愛おしい。ひかるはひかるのペースで、人間社会に溶け込もうと懸命です。なんていうか、とてもいじらしいです。

保護した日のひかる。保護したのはなんと昨年の6月(涙)。
クリックすると元のサイズで表示します

ひかるは当初から、極度に人間を怖がっていました。どんな過去があるのかはわかりませんが、人間に虐待されていたにちがいないと感じています。

私は基本的に自分の目で見たものを信じるタイプです。

現場を見てもいないのに、虐待という言葉を軽々しくつかうのはあまり好きではありません。保護活動においては、必要以上に感情的になるのも控えています。

「虐待されていたかわいそうな子をもらってください」

というスタンスより

「こんなにかわいい子の家族になりませんか?」

の方が自分の活動にしっくりはまります。

でも、ひかるはちがうんですよ。

人間への恐怖が、彼の全細胞を支配していた気がします。

現場を目撃していないので断言することはできませんが、はじめの頃のオドオド感は、とにかく尋常ではありませんでした。繊細、の一語では片づけられないほど。

だけどひかるは、ちょっとずつではありますが、また人間を信じようとしてくれています。

保護したばかりの頃(うららさんちで)
クリックすると元のサイズで表示します

少し慣れてきたかな? でも、いつも申し訳なさそうな表情を浮かべていたよね。
クリックすると元のサイズで表示します

今もまだ、人間との距離を完全には縮めていないけれど、私はひかるに拍手を送りたい。そしてひかるに良縁をプレゼントしたいです。

ひかるはシャイな男の子だけど、いいところがたくさんあります。

ひかるは無類のきれい好き。部屋を大事に使ってくれます。トイレの失敗や壁での爪とぎ、その他いたずらは一切ありません。フードの袋が山積みになっていても、盗み食いしません。安心して出かけられます。

物静かなひかるは、落ち着いた暮らしをしたい方にピッタリです。

ひかるは猫が大好き。どんな猫とも仲良くしようとします。ひかる相手に威張る福多朗にも頭を垂れていました。ひかるの方が年上なのに。

ひかるは今まで、他の子に卒業を譲ってきました。不甲斐ない保護主のせいで。だけどこれからは、良縁を勝ち取りたいのだそうです。ひかるもますますがんばります。チチと私もがんばります。お心ある方、ひかるを見つめてはくれませんか?

って、いいこといっぱい書いたのに、また逃げ腰の写真じゃあんた、良縁を掴めないよ? いい加減カメラに慣れておくれよ(涙)。

「およよ?」
クリックすると元のサイズで表示します

いや、およよじゃなくて。

マイ太郎さんがバナーを作ってくださいました。お持ち帰り大歓迎!!
クリックすると元のサイズで表示します

●仮名:ひかる
●推定年齢:3歳くらい?
●体重:5キロ
●去勢手術:済み
●ウイルス検査済み:FIVキャリア、FeLVはマイナス
●駆虫(レボリューション、ドロンタール):済み
●ワクチン:済み
●目の精密検査:済み⇒結果異常ナシ(保護当初、目がクシャクシャだったので一応精密検査をしました)

●性格:超おとなしい。人間が少し怖い。でも抱っこやブラッシングは意外とお好き(笑)。猫大好き。ご飯好き嫌いなし。またたび大好き!

ひかるが喉を鳴らしてくれる喜びは、無防備に甘える猫たちのゴロゴロとはちがいます。ご家族は極上の喜びを味わえますよ。どうかお願いっ! ひかるにも終の棲家を!

703号室のパネルも出ます↓ お時間のある方はぜひ!
フォトメッセージ展

スポンサーリンク





福多朗写真集

皆さま こんにちは!

ご心配をおかけしました。ゴンちゃんはちゃんと食べてます。MIHOさんが先日我が家に来た時の様子をご自身のブログにUPしてくれました。SDカード持参でやって来たから笑えました。いろいろお手伝いしてくれて本当に助かりました。ありがとう。また来て!

非公開コメントも含め、たくさんのコメントありがとうございました。お返事は簡単になってしまうかもしれません。ご容赦ください。なお、非公開コメントへのお返事は基本しておりません。

今日の主役は福多朗!
クリックすると元のサイズで表示します

写真満載でお送りします。
クリックすると元のサイズで表示します

異色ぞろいの我が家の中でも、ダントツの存在感を放つ福多朗
クリックすると元のサイズで表示します

小さな体であれこれやらかしてくれます。
クリックすると元のサイズで表示します

特に、食べ物に対する執着は、普通の猫さんの倍ですね(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

背が低いけど、姿勢がいい福多朗。

いつもピンと背筋を伸ばし、前を向いています。
クリックすると元のサイズで表示します

器用に遊びます。
クリックすると元のサイズで表示します

大概のことは、なんだってできる。
クリックすると元のサイズで表示します

名前のとおり、朗らかな男の子。
クリックすると元のサイズで表示します

誰とでもすぐお友だちになります。

はじめて会う妹の愛犬まめとも全然へっちゃら!
クリックすると元のサイズで表示します

そして、甘え上手。場を読むのも、ダントツにうまい。
クリックすると元のサイズで表示します

手術手術手術、ケアケアケア、通院通院通院……
クリックすると元のサイズで表示します

いっぱい心配したし手がかかったけれど、福多朗のおかげで、濃厚な体験をさせてもらえたのも事実。たぶん、皆さまの想像の10倍以上、私は福多朗が好き で、福多朗に依存しています。家族募集をはじめておいて、未練がましいでしょうが、理屈抜きに私の心が、福多朗を求めてしまうのです。自分では止められな いくらい強烈に。
クリックすると元のサイズで表示します

そこで私は、いくつかの秘策を実践しました。
クリックすると元のサイズで表示します

一つは「納得できる別れしかしない」。微塵の妥協もしない。自分の心が持つ総未練を家族募集のエネルギーに変え、最良縁を得ること。これがうまくいかないようならもうやめる。福多朗を出せない。

あとの秘策は、ナイショです(笑)。

あああ。

それにしてもきつかった。

今もその渦中ですので、お手柔らかにお願いします。

福多朗は、私に光をくれました。

言葉に言い尽くせぬほど、あたたかい光を。

10年間の保護活動や、介護生活の中でじわじわたまっていた疲れを溶かす光。
クリックすると元のサイズで表示します

福多朗に心から感謝しています。

そして同時に、あまりにもかわいすぎる福多朗を、恨めしく思います。

応援してくださった皆さま、手術の際にご協力くださった皆さま、どうもありがとうございました。福多朗は近日中にトライアルをします。双方が慎重に考え、 トライアルからはじめることにしました。すでにお見合いと、MOMOペットクリニックでのひきつぎを済ませました。里親さんは、2度も時間を作ってくださ いました。正式譲渡の暁には、改めてご報告させていただきますので、それまではあたたかく見守ってくだされば幸いです。個人的な未練はさておき、保護主の 私が、すべての神経を注ぎ、千度万度考え出した結論ですので、ご縁になればこれが福多朗にとって最善だと信じています。

最後にまたご心配をおかけしてしまうようで申し訳ないのですが、私は今、体調が悪いです。メールなどのお返事ができないかもしれませんので、寛大なお心でお許しくださいませ。ペコリ。

★★★ありがとう★★★

●ピチコさまよりロイヤルカナンの猫フード20キロが届きました!
クリックすると元のサイズで表示します

我が家の定番食なので、かなり助かります。ありがとうございました。みんな喜んで食べてます。

●幸ちゃんのママさまより、ゴンちゃんへの漢方薬が届きました。お手紙もありがとうございます。

●卒業犬ゆずの里親ちぃこさんより、紅茶やお手紙、ゴンちゃんの手作り食につかうトロミアップエースが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

ちぃこさん、大変な最中にありがとうございます。ハチミツジャム、めちゃめちゃおいしい。ハチミツ大好きなので嬉しかったです。落ち着いたらまたゆずを連れて泊まりに来てくださいね。呑み明かしましょう!

スポンサーリンク





シンデレラ猫

こんにちは。チチです。

連休はどこかにお出かけされましたか?

私はどこも行きませんでした。
そして何もしませんでした。
明日からまた仕事です。
皆さん、がんばりましょう。

終。

・・・。

いや、強いてあげるとしたらネットでグリム童話の「シンデレラ」の原作を見ました。
皆さんご存知ですか?

私の知る、ルックスが良いだけで、周りがお膳立てしてくれて、何故かガラスの靴については魔法の効力が持続しているあの「シンデレラ」と結構違っていて、舞踏会に参加するために、色々な努力を惜しまず、義姉達と血みどろの戦いをする灰かぶりの「シンデレラ」でした。

幸せを掴むためにはキレイ事だけじゃなくて、もっと生々しくてエグくて剥き出しでもがくこと。

703号室の皆は全て本当のシンデレラボーイズ&ガールズです。
さて、今回の主役はシンデレラのひかる。
ここんとこ右のサイドバーで呟いてましたが。
ずーと一生懸命もがいてます。
クリックすると元のサイズで表示します

今まで703号室には結構な凶暴犬猫さんがやってきましたが、ひかるは一味変わった猫さんで、凶暴さはそれほどでもないですが、とにかく怖がり。
もう以前の記事に書いたかもしれませんが、703号室に来た初日は怖くておしっこ漏らすほど。。。
何日も食べない日が続き、パンチもされたし、抱っこしようとするとウンチもらしたりもしました。でも、少しずつ人に慣れつつあります!

それではひかる君の様子をどうぞ!

先日は念願だった「ゴロゴロ」を披露してくれました!
まだまだ固まってますけど一歩一歩です。

慣れない猫さんと仲良くなる方法それは・・・
時間×(愛情+少しだけ勇気(だって痛いじゃないですか…))
ひかる君ともっと仲良くなるためにはもう暫く僕らもドロドロにならないと・・・。

ひかる君へ「さっき偉そうなこと書いたけどお父さん痛いの好きじゃないからね」

ひかる君「わかってるって」

かつくん「チチ、もう一つのシンデレラ忘れてない? そう、あいつのこと! まだ分からない? ヒント、交通事故で後ろ足がないあの子!

・・・。

え?!それでも分からない?
物忘れが激しいと思ったけど、病気だよ。
じゃあもう一つヒント、超食いしん坊!」

チチ「かつくん、そのヒントで思い出したよ、最近の福と来たら食いしん坊のイメージが強すぎて・・・ついでに物忘れも激しいから病院行って来るね」

リルが好き嫌いするので(正直、リルのこういうところは嫌いです!)福が「僕が食べてあげる」の動画です。

ご覧アレ!

かつくん「BLOG RANKINGって書いてるけど参加してないんだよね。いいかげん、写真かえてほしいな」
クリックすると元のサイズで表示します

 

スポンサーリンク





おやつのじかん!

追記:今さっきいただいたコメントを載せますね。お心ある方の目に留まりますように。

「この子達を助けていただけないでしょうか?
ケンの家のブログを見てこちらにアドレスを載せました 1人でも多くの方に見ていただきたいです 宜しくお願い致します」

↓↓↓
http://ameblo.jp/maro116/

今日やっと免許の更新に行きました。
クリックすると元のサイズで表示します

次こそゴールド免許を目指します。おまわりさん方、今後私は絶対に交通ルールを違反しませんので、どうか見かけても、しょうもないへ理屈をこねて私を捕まえないでくださいね。

マジで安全運転しなきゃ。人身事故以上に怖いのは、もっと小さな犬猫たちを轢いてしまうこと。講習よりも、家で福多朗を見ている方がよっぽど気が引き締まります。

人を轢いて賠償請求されるのは理解できるけれど、誰かが轢き逃げした犬猫の医療費を払わされ(尻拭い)、事故に遭った犬猫の生死に胸を痛め、気を揉む人間もどこかにいるかもよー? ってなことに思いを馳せ、安全運転を心がけましょうね。

帰ってきたあとは、家でコトコト犬ごはん作り♪

今日の材料
クリックすると元のサイズで表示します

煮干だし、ごはん、大根、にんじん、トマト、キャベツ、小松菜、ホウレンソウ、ショウガ(少々)、たら、豚ロース、ごま油、オリーブオイル、ラード(スーパーで無料のやつ)、バルサミコ酢。

和洋めっちゃくちゃですね^^;

いいのです。

細かい点も無視!

大根とにんじんを一緒に煮込まない方がいいとか、ホウレンソウの摂りすぎはよくないとか、いろんなことが書かれた本を読んだけど、犬たちがおいしく食べられればそれで充分。もともと、毒になるものは一切入れてないし。

青野菜が多かったので、緑系に仕上がりました。
クリックすると元のサイズで表示します

ゴンタが食べやすいようミキサーへGO! スープ状になるまで砕き、各種サプリメント、漢方薬を混ぜ合わせ、お口へ♪ ゴンちゃん、うまうま完食です^^

このお方がどーしても味をみてみたいとしつこく騒ぐので、おすそわけしました。
クリックすると元のサイズで表示します

福多朗、夕ご飯を食べたばかりなのになんなんですか?
クリックすると元のサイズで表示します

「うまうまっ」
クリックすると元のサイズで表示します

よかったね^^;

もうひとりの保護猫もちゃんと食べてますからねー!
クリックすると元のサイズで表示します

想像以上の繊細さ、ガラスのハートのひかる氏。

我が家に移動してきたばかりの頃は、8日間ほとんど食べませんでした。心配で格闘の末に病院へ運んだっけ。
クリックすると元のサイズで表示します

現在、人間にベタベタ! じゃないけど、なんの変化もないわけではありません。本当に少しずつですが、心を開いてくれています。そのスピードは、他の猫さ んよりずっとずっと遅いかもしれないけれど。でも、いいんです。それがひかるなら、それごと受け止めてやるのも私たちの役目だと思うから。

いつか卒業させるのが目標ですが、すぐじゃなくて構いません。

食べてくれなかったひかるが、いっぱい食べれるようになり、くつろいだお顔もたまに見れて、そう! ひかるが生きていてくれるだけで、ありがたいんだから。

それにしても、超ハンサムっ!!
クリックすると元のサイズで表示します

右側のサイドバーにひかるの近況が書かれていますが、昨夜チチにゴロっと喉を鳴らしたようですよ! チチ、感動したんだろうなあ。

「あー まだナイショだもん」
クリックすると元のサイズで表示します

ごめんごめん^^;

チチより先に言っちゃった(爆)。

人馴れの途中なので、家族募集を積極的に行ってはいませんが、こんな状態でも、ひかるに目を留めてくださるあたたかい方がいらっしゃいましたら、ぜひお知らせください。お待ちしております。

福多朗ばかりじゃなく、ひかる氏が食べている姿もUPしますね。

おそらく、ひかる氏の兄弟であろうぽん吉くん。一足お先に幸せを掴みましたね。そんなぽん吉の里親さんがくださったパウチが、本日のおやつでございます。
クリックすると元のサイズで表示します

お皿に盛って。さあ、食べなさい。
クリックすると元のサイズで表示します

「いただきますっ! もぐもぐもぐ」
クリックすると元のサイズで表示します

ひかるが使っている食器は、卒業猫ほののお下がり。ほのの形見としていただきました。1か月くらい前に、ほののお家に遊びに行ったのですが、その時の様子をまだUPしていなかったので、近日中に♪

ではでは、よい週末を。

私は明日、ひなのお届けです。

スポンサーリンク





ベストポジション

更新ばかりしてすみません。出しても出しても溜まっていくような気がして、しょうがないのです。家にいる時間が増えたからかな? 連続更新が当たり前になりつつあるので、さかのぼって読んでくださいね。

ゴンタは夜中に与えた安定剤のおかげで、今少し落ち着いています。
クリックすると元のサイズで表示します

ハーネスをお願いしたインクの首輪のオーナーさんから、ゴンタにプレゼントが。ゴンタの保護経緯、辛い闘病、そして今の状態に胸を痛めてくださったのだと思います。なんと、速達で送ってくださいました。

機能的なヒップベルト
クリックすると元のサイズで表示します

お支払いしますって言ったのに、いいです、って。

ハーネスとヒップベルトを装着し「あんよ」のはじまり!
クリックすると元のサイズで表示します

写真はよくないけど、歩いているのはわかるでしょ?
クリックすると元のサイズで表示します

ご親切に感謝します。どうもありがとうございます。

ささ、お約束通り、福多朗氏の登場です!

自力でソファに上がった福多朗。更なる頂点を目指すも……
クリックすると元のサイズで表示します

布団に爪をうまくひっかけられず、のぼれません。
クリックすると元のサイズで表示します

私の顔を見ながら、ニャーニャー鳴くので、ぽこっとのせてあげました。

すぐさまほほとあまたの間に割り込みます。
クリックすると元のサイズで表示します

ベストポジションを確保した模様の福多朗氏
クリックすると元のサイズで表示します

真横から見るとこんな感じ↓
クリックすると元のサイズで表示します

ねんねの前はペロペログルーミング
クリックすると元のサイズで表示します

よかったね福ちゃん^^
クリックすると元のサイズで表示します

スヤスヤおやすみなさい♪
クリックすると元のサイズで表示します

福多朗の寝顔を見ていると、心が安らぎます。そして同時に、あらゆる視点からこの子のすべてを理解し、守ってくださる方でなければ、譲渡できないと思うのです。守ろうという心だけでは、たぶん私は、満足できないでしょう。目に見える形、を求めてしまう気がします。

私は福多朗をもっとよい環境に送り出したいと、里親探しをはじめました。だけど、機械のように、なにも感じないわけではありません。むしろ……まあ、これ以上は自粛します。

福多朗は多くの方からご支援をいただいた幸運な猫でもあります。

多くの方が、いい意味で家族探しに目を光らせてくださっていると思い、私も気持ちを引き締めます。

清水の舞台から飛び降りる勢いで購入した我が家自慢の猫脱走防止柵! 本当に重宝しています。昼間はあたたかかったので、窓を開けたら、福多朗がやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

福多朗、光を感じる? 風も感じる?
クリックすると元のサイズで表示します

いいねえ。

福多朗はこんな体だから外へ出れないだろうと括る方ではなく、万が一福多朗が外に出てしまったら、健常な猫と比べ、どれほど危ないかを想像できる方がいいなあ。

今は穏やかな日々を過ごしている福多朗だけど、あんな事故に遭ったんだもの。手術や治療に費やしたあらゆるものの大きさを考えるとね。なにより、あの事故 で失った福多朗の足やしっぽ、いびつになってしまった骨盤、福多朗が味わった痛み、流した涙、治療をがんばった時間の長さ……。私は、全部ちゃんとわかっ てるからね。

大好きだよ、福ちゃん。もう痛い思いはさせられない。

スポンサーリンク