現在のまーも

3日間連続通院の記事を昨日更新しましたが、今日も行ったので、記録更新です。

今日はまーもを連れて行きました。

昨晩から、容体が急変し、今、非常に厳しい状態です。

やれることは全部やりました。

まーももがんばってくれました。

もう、がんばらなくていいと思います。

何度も命の峠を越え、たくましい生命力を見せつけてくれました。

今の703号室はホスピスのようだと苦笑いする人もいましたが、仰る通りです。

でも、その貴い役目に私ども夫婦が抜擢されたことを、僭越ながらとても誇りに思います。

だから逃げずに、しっかりと向き合っていく所存です。

今、まーもはチチの部屋でウトウトしているので、私は皆さまへお知らせしたくて、キーボードを打っています。キーボードを打つ指は、若干震え、涙腺から多量の涙が吹き出すギリギリのところですが、まーもを見習って、気丈に振る舞いたいです。

まーもに24時間付き添いたくても、他のお子たちがいます。社会人として、動かせない予定があり、バイトにも行かなければなりません。だけど、チチとハハ妹と協力し合い、まーもをひとりにする時間を作らないよう、調整していきますね。

今日は私が16:30にバイトへ出かけるので、チチが帰ってくるまでの間、ハハ妹が703号室に来ることになっています。昨夜、遅くまで私と一緒に猫の保護をしたり、結婚式も控えているのに、大変だろうなあと思いますが、ハハ妹は私の妹なので、気兼ねなくお願いできます。

では、取り急ぎご報告のみ。

私信:じゅんさま じゅんさまのお気持ちが本当に嬉しく、辛かった心の励みとなりました。どうもありがとうございました。職場の方々にもよろしくお伝えくださいね。皆さまでまーもを見守ってくださり、まーもともども、感謝の気持ちでいっぱいです。

まーもを気にかけてくださっているすべての方へ、深く深くお礼申しあげます。

ありがとうございます。今度はまーもでなく、私ががんばる番です。


スポンサーリンク





3日連続動物病院

追記:捕まったよー(涙)。捕まりました。狙っていた子が!! 捕獲箱に仕掛けを施し、知恵比べしたら見事IN!! 自分でいうのもなんですが、私、執念深いのです。相手が犬猫じゃなかったら、すごい怖いですね(笑)。

やった

皆さまこんにちは。

MOMOから帰って、掃除を終えました。もう少し涼しくなったら、MY捕獲箱にあれこれ仕掛けを施すので、今のうちに更新します。

金、土、日、3連続でMOMOペットクリニックへ。私にとって、もっともHOTな場所ですね ̄ー ̄

お金がいくらあっても足りません。なので、来月から、私は仕事を増やすことに決めました。昼間働きます。ゴンタが留守番できるかが最大の課題ですが、他に策がないので、ゴンタにがんばってもらおうと思います。

~金曜日~

バイト前にまーもを連れてMOMOへ。

ハハ妹がつき合ってくれました。私は診察が終わったら、その足でバイトへ行かなければならないため、ハハ妹が、車でまーもを703号室まで送り届ける役だったのです。

週末ハハ妹の結婚式なのに、もう本当にごめん。

まーもは病院で止血剤を打ってもらいました。口からだらだら流れる血を止めないと。

ホルモン療法までやってつくった大切な血。奪われてはなりません。

バイトを終え、深夜に帰宅。

制吐剤、ビタミン剤にくわえ、病院で新たに止血剤を処方されたので、これらをラクテックに混ぜる作業をやらないと。翼状針も少し買ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

こうやって混ぜていきます。(※病院の指示を得ている行為ですのでご安心を)
クリックすると元のサイズで表示します

夜なべの世界ですね。

まーも、血を口から吐きだす回数がぐんと減りました。

でも、ごはんは食べてません。たぶん、気持ちわるくて、食べれないんです。

点滴はがんばっています。点滴の意味を完全に理解しているから。
クリックすると元のサイズで表示します

ね、まーも! そうだよね?
クリックすると元のサイズで表示します

「オレが渇いてカラカラにならないよう、水を入れてるんだろ?」
クリックすると元のサイズで表示します

そうよ。賢いおりこうさん。

点滴の時間が少しでも遅れると、まーもは気持ち悪そうな表情を浮かべます。毒がまわるから、辛いのかな? 点滴がいかに重要か、まーも自身が教えてくれているのです。

呼吸は安定。おしっこも出ています。

苦しいだけじゃなく、楽しくくつろぐ時間もまだちゃんとあるから、見守っていてくださいね。

~土曜日~

気持ちよさそうな表情を浮かべ、お昼寝していたまーも。

病院へ連れて行くのは可哀想だと判断し、ほのだけを連れてMOMOへ。
クリックすると元のサイズで表示します

ほのパパさんがお仕事で病院に来れなかったので、チチにつき合ってもらいました。

ほのは血液検査、エコーをお願いしました。

結果は、先週とあまり変わらず。肝臓が悪くなっていなかったのでホッとしました。

すぐさまほのパパさんに結果を報告しました。

そして、チチとほのに先に帰ってもらい、私は卒業猫ちまちゃんの診察に同席♪
クリックすると元のサイズで表示します

ちまちゃん、3年以上ぶりだよね^^ 相変わらずすごいキュートなんですけどぉ♪
クリックすると元のサイズで表示します

元気そうで嬉しいよぉ

採血もがんばりました!! イイコイイコ^^
クリックすると元のサイズで表示します

里親さんに大切にしてもらっている様子がよく伝わってきて、胸がジンとしました。

この日は、たまにちまちゃんが吐いてしまうのが気になるとのことで、MOMOまで来てくださったのです。血液検査、レントゲンをお願いしましたが、大きな異常はなさそうでホッ。

お願いだから、お願いだから、ずっと元気でいてね。

703号室の卒業生諸君の健康を、ひたすら願っています。

病院から帰った後、7時間以上、猫の捜索をしました(汗)。

ちょっといろいろあって、私がお手伝いしたのです。

結局、その子は捕まりませんでしたが、他の子を連れて帰るはめに(号泣)。

もう私、結構パンパンなんですけどねえ。

猫を連れて帰ってる場合じゃないんですけど。

でも、素手で捕まったんだもの。あああ、触ってみようかななんて思わなきゃよかった。

見て見ぬふりができる薬があったら、まちがいなく処方してもらいたいです。

自分がバカすぎて、哀れに思えてきました(笑)。

要領よくやれよ、って自分に言いたい。

~日曜日~

で、本日、また行ってきましたよ。MOMOペットクリニックへ
クリックすると元のサイズで表示します

ウイルス検査⇒マイナス

1歳未満の女の子。まだ子猫の顔です。超健康体で安心しました。どこもキレイっ!!

ぜひ、お見知りおきを……。

詳細は、私に元気が出たらそのうち書きます。

チチがまーもをみていてくれるので、今日もこれからずっと猫の捜索をする予定。

スポンサーリンク





まーもの今

今夜、点滴をしようと、まーもをベッドの下から出したチチと私は、顔面蒼白になりました。

まーもの口のまわりが、血だらけだったのです。

血をぬぐったと思われる両手も。

内臓からの吐血ではなく、口内潰瘍がひどすぎて口から血が噴き出した感じです。

点滴前に、まーもの口の周りをそっと拭きました。手も。

点滴、アルサルミンの投薬を終えたあと、また拭きました。

コットンが血に染まりました。

ハンサムなまーもに、血の汚れは似合わない。

蒸しタオルを作って、体全体を拭きました。

まーもは気持ちよさそうに目を細め、体をすり寄せてきました。ごつんごつんと音が鳴るほど激しく。私たちは体をぶつけ合わせ、お互いの存在を確かめました。

とてもいい時間だったけど、針の筵のようでもあります。

「キレイに拭いてもらった。オレ、ハンサムでしょ?」
クリックすると元のサイズで表示します

今夜撮った写真です。血だらけの姿は、撮れませんでした。

なんでこの子は、こんなに凛々しいのでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します

誰か、教えてください。まーもがこんな目に遭わなきゃならない理由を。

今まで、まーもの好きなようにさせていましたが、ベッドの下はもうダメです。

奥に隠れてしまったら、顔が見れない。

万が一、脳痙攣が起きたら、終わり。

ベッドの下で苦しみ悶えるだけ。

猫は隠れて死にたがるという意見もありますが、それは違います。猫は死に場所を求めて隠れるわけではありません。敵に見つからない場所で、じっと息をひそめながら体力を養う生き物なのです。復活を遂げるために。生きるために。

チチは最近、毎晩まーもとリルと一緒に寝ています。

ベッド下の奥深くに潜られるのは避けたいとしても、寝室への立ち入りを禁止したくない。

考えた末、チチはベッドの枠を分解。マットレスだけにしてみました。
クリックすると元のサイズで表示します

これなら一緒の空間にいられるけど、ベッドの下には行けないですね。

でもちゃんと隠れる場所も用意してあるから、ご安心くださいね。

猫の習性については、多少の知識があるつもりですから。

分解してもなお巨大なベッド枠は、保護部屋に移動。
クリックすると元のサイズで表示します

もう保護部屋とは呼べないほどごちゃごちゃですね。布団とかもぐちゃぐちゃで見苦しくてすみません。言い訳ですが、この方がまーもの点滴をしやすいのです。

分解作業が終わると、チチはスーパーへ行き、まーものごはんを買ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します

口の中がこんな状態でも、まーもはまだ食べようとします。

一口でも食べてくれるなら、一口でも食べてくれるなにかを、一口でも食べてほしい。

リーナルケア、ふやかしたドライフード、ウエットを用意しました。
クリックすると元のサイズで表示します

チチによるマッサージタイム。まーもは全身で喜び、赤ちゃん猫のようにフミフミします。
クリックすると元のサイズで表示します

まーもが、がんばれますように。

まーもが、がんばりすぎませんように。

スポンサーリンク





シェンシェンが好き

午後、少し時間があったので、従妹のシェンシェンを連れて、近所のショッピングモールへ行ってきました。台湾で働き詰めだったシェンシェン。給料は自分のためではなく、ほぼ全額、父親の生活費に消えました。贅沢なんて、したことなかったんだろうなあ。

台湾は急成長を遂げているとはいえ、すべての人が豊かな暮らしを得られるわけではないんです。シェンシェンはよくがんばった。これからは自分のために生きてほしいです。

背なんて私より12cmも高いし、三十路前の凛とした女性ですが、私の目には、儚く、あどけない少女に映るのです。そんな風に言ったら、シェンシェンに怒られるかな?

日本語を学びたいと言ってくれて、すごく嬉しい。

餃子の皮や、薬、ちょっとした雑貨などを買ったあと、モールのカフェでお茶♪

その後通りかかった本屋の前で、シェンシェンの足が止まりました。

「いつか日本語の辞書を買う。今回は買わないけど、次回来たら……」

シェンシェンの言葉を聞いた私は、シェンシェンの手を引っ張って、本屋の中へ。

「いつかじゃなくて、今買ってあげる」

「いい。いい。お姉ちゃん、今はいい。お兄さんのお古をもらえるかもしれないし……」

遠慮がちの頑固女子シェンシェンを完全に無視し、店員と私で勝手に選びました。
クリックすると元のサイズで表示します

さんざん迷った挙句、買ったのは左側。

「日本で一番売れている」

帯のポイントが高かったから^^

シェンシェン、辞書は贅沢品じゃないの。自分には早いとかもったいないとか、そんな風に自分を蔑んではいけないよ。シェンシェンはきっと、この辞書を網羅する頭脳の持ち主だと思う。

いつも忙しくてごめんね。今は生活がいっぱいいっぱいで、なにもしてあげられなくてごめんね。台湾へ帰っちゃう前に、またお茶しよう。たくさん話そう。

家族ネタが長くなってごめんなさい(笑)。

悪いクセですね、ふふ。

「そうです。ここは犬猫ブログ。シェンシェンは人間でしょーがお母さん」
クリックすると元のサイズで表示します

「あたち、こうしてると落ち着く……」
クリックすると元のサイズで表示します

かわいいねえ

お母さん口にものを咥えているリル、超大好き♪

犬猫たちはおかげさまでみんな元気です。

まーもはさすがに辛そうな時もありますが、ギリギリのところで踏んばっています。今のところ、嘔吐はおさまっているので、私も精神的に余裕が持てます。ありがたいですね。

最近のスヌーゴン↓
クリックすると元のサイズで表示します

毛が伸びてぼさぼさになってきちゃった^^; でも、先日私が洗ったので、ふわふわですよ。

あまぱん太郎はご覧のありさま(汗)。
クリックすると元のサイズで表示します

怠惰の極みですね。

「ぼくとちがって、あまたくんは寝相がきたならしい……」
クリックすると元のサイズで表示します

そう……かな?

ほのも結構すごい姿で寝てる時あるけど?

ブログを読んで、ほのパパさんが写真を再送してくれました(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

ほのの一時帰宅に向け、準備完了間近のようです。

私信:ほのパパさん、ルルさんからプレゼントされたこのサークルを使うなら、ケージになるよう、上を塞いだ方がいいかと。まあ、まだ日にちがあるので、おいおいやってくださいね!

かつくん「シェンシェンか。ハハはずっと台湾へ帰ってない後ろめたさと、台湾の親族になにもしてやれていない申し訳なさがあるんだよね。大切だと口で言うのはとても簡単だけど、それだけじゃ、足りないと感じているみたいです。

この前、シェンシェンがチチのカレーを食べたがったので、チチがババちゃんのお家で作ってくれたみたいですよ。ハハ妹ちゃん夫妻も呼んで、みんなで食べたんだって。家族っていいね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク





マッサージ

今日は自分の通院日でした。

先生に夫婦で呼ばれたので、チチが会社を休んでつき合ってくれました。

先生と話しても、平行線。

治療を受けさせたい先生。

2週間の入院や、その後1年に渡る治療をためらう私。

チチと話し合った結果、ゴンタが生きている限りは、私、その治療をやらないことに決めました。ゴンタがあと何年生きてくれるかはわかりませんが、手のかか るゴンタを置いて、治療などとんでもない。家中がシッチャカメッチャカになってしまいます。私がいてもメチャクチャなんだから^^; でも、体調が悪く なったとしても、ゴンタのせいにはしません。結局のところ、私がそうしたいからそうするのです。自己責任。仕事の方も、バイトの分際とはいえ、なかなか忙 しいので、長期のお休みをいただけそうにない雰囲気ですし(汗)。

そもそも、2週間もうちのお子たちと離れたことがないので、分離不安の私は、それだけで超不安です。7年前、ガンの手術を受けた時は、10日間の入院でしたが、気が狂いそうでした。その頃より頭数が増え、ケアする子たちがいっぱいいるのでなおさらです。

チチも同じ意見でした。

通院のあと、安いマッサージ屋さんを見つけたので、チチと行ってきました。

コリコリだった肩がスッキリ♪ 気分爽快

「自分たちばっかり!!」      「オレのマッサージはどうしたんだよ?」
クリックすると元のサイズで表示します

「ずるいよね」                「なー」
クリックすると元のサイズで表示します

リルとまーものウソつき!! いっつもマッサージしてるじゃないのっ!!

「へへ」           「そこそこ! お尻のほうはもっと強く!」
クリックすると元のサイズで表示します

仲いいでしょ? さっきも一緒に戯れてましたよ。リルとまーも。

まーもの病状についてはまた今度UPしますね。

こっちも超仲良しです。ほほは自分がほののお兄ちゃんだと思っているようです(笑)。
クリックすると元のサイズで表示します

掃除機をかける前なので、ティッシュが散乱してますが、見なかったことにしてくださいね。
クリックすると元のサイズで表示します

そうそう。

先日、ほのの病院へ行った時に撮った写真を1枚^^
クリックすると元のサイズで表示します

なんかかわいい。

ほのパパさん、お菓子ありがとうございました。おいしくいただきました。ペコリ。
クリックすると元のサイズで表示します

それから、携帯に送ってくれたケージの写真、できたら再送してください(笑)。

スマホの容量を軽くしようと思っていじっていたら、間違って削除しちゃったんです。すみません。

ほのパパさんはほのの一時帰宅に向けて、着々と準備を進めてくれています。

ほのの体を心配し、ちょっと緊張しているようですが、大丈夫! とりあえず3日だけですし、なにかあったら病院へ駆け込めばいいのですから。私もそれまで、できるだけケアをがんばります。

かつくん「マッサージ、スッキリしたけど超痛かったらしいです。マッサージというより、きつめの整体だって。まあ、五十肩のハハには痛いくらいじゃないと。

コメント返し、牛歩ですが少しずつしているのでチェックしてみてくださいね。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!」

クリックすると元のサイズで表示します

スポンサーリンク