ローズの通院


※ブログ連続更新中

 

 

わらひよさんおいしいイチゴ毎年ありがとうございます。ペロッといただきました。

IMG_9234

 

 

 

あと、茶白猫百香の保護をきっかけに、ある著名なお方から匿名希望で保護費(医療費などでなくてもいいそうです)をお預かりしました。フードや猫砂代などにあてさせていただきます。ご厚意に感謝です。ありがとうございました。

 

 

 

今日は天国のべべの17歳の誕生日。16歳半で逝ってからべべを思わない日はありません。べべが宇宙でいちばん好きです。べべは私の心の中で生きています。私たち合併したんですよ。

IMG_3971

 

 

 

スター(保護動物)やお子らが多い703号室。ふだんの様子もブログでお伝えしていきたいのですが、なかなか追いつきません。昨夜はりょうちゃんが自身のブログに書いてくれたわが家の様子を読んでしんみり。2回に分けてくれるとのこと。ひそかにつづきが楽しみです。

 

 

私もレギュラーメンバーの生活の記録として多々書きたいことがあるので、更新回数をあげてでもうまくお届けできるようになるといいな。ふぅ。

 

 

 

さて、先日は保護猫ローズを連れてemi-goの病院へ行ってきました。

IMG_9257

 

 

 

長い待ち時間中、未来の家族を待つ子犬らと戯れることに。新入り~♪

IMG_9242

 

 

 

古株(笑)。セットでのご縁が決まりたぶん今頃譲渡も終わっているのでご安心を。このちびらに靴のアクセサリー紐を齧り壊された^^; かわいすぎ罪で訴えます!

IMG_9239

 

 

 

お? ようやく順番がまわってきた。キャリーから怪しい物体を取り出す私

IMG_9253

 

 

 

「ハハわたしだってばよ」

IMG_9249

 

 

 

お、そかそか。ローズを連れてきたんだった……

 

 

 

検温(異常なし)

IMG_9244

 

 

 

爪切り(さっぱりしようね)

IMG_9243

 

 

 

桜耳だから手術痕がまだうっすらあるかも?

IMG_9250

 

 

 

ダブルチェックの意味を兼ね、先生にいちおう腹まわりもみてもらうことに

IMG_9248

 

 

 

「腹部にうっすら線があるような? 気がします。耳もかなり雑に切られていますがケンカ傷ではなく人が切ったような傷なのでおそらく不妊手術済だろうと」

 

 

だそうです。

 

 

推定年齢は歯や皮膚の状態から5歳前後?

 

 

ウイルスチェックはFIV、FeLVともに陰性

IMG_9259

 

 

 

慣れない病院で緊張のローズ。診察後、即703号室へ帰りました。

 

 

洗濯ネットから出しながらチチが無理やりだっこ

IMG_9269

 

 

 

ローズはまだ人間不信で環境の変化にも戸惑っています。

IMG_9262

 

 

 

3.3キロの小さなローズ。持ち物も財産もなく、裸一貫で生きてきました。

IMG_9270

 

 

 

長年いろんな敵から逃げ惑い、私たちの仲間入りを果たしたばかりです。

IMG_9267

 

 

ゆっくり慣れてもらえればいいです。ケージ内でもいつでも逃げられるよう硬い場所にいたローズですが、この数日はベッドの気持ちよさをおぼえ、ベッドでまるまって眠っています。萌えるね。

 

 

いじめっ子のほうは水面下で動いています。

 

 

相手(猫)あっての保護なので、うまくいくかはわかりません。けれどあきらめずに努力中だということはお伝えしておきますね。

 

 

私は今夜ちょっと外へ出るのでこの辺で失礼します。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





4件のコメント

  • チャトミラブ

    遅くなりましたが、ポテチちゃん卒業決定、本当におめでとう♪
    本当に嬉しいです。
    里親さんとのやり取り、素敵ですね。
    ハハさんも時間がかかっていると嘆いておられましたが、今まで待ったのは、ポテチちゃんとの縁というパワーをしっかり感じられる里親さんがいたからなのでしょうね。
    浴槽に逃げ込んだビビりのポテチちゃん、まん丸の上目遣いにキュンキュンしましたよ☆
    はあ…もうすぐこちらで見られなくなるのかと思うと寂しい…。でも、本当におめでとう!!
    トロンちゃんと秀多ちゃんもおめでとうございます!

    ローズちゃん関連の記事、胸に刺さりました。
    かつて里子に出た白黒ハチワレの女の子と見た目もそっくりなんですが、地域での立ち位置までそっくりで、他人事と思えません。その子もいじめられっ子でした。
    しかし、姿が不憫すぎて先に保護した子とは逆に、その子が怖がって避けてた気の強い子の方は、しばらくして姿を見なくなってしまいました…
    気の強い子だって、そんな環境じゃ必死になって仕方ないですよね。。猫じゃなくて環境のせい。みんな幸せになる権利は当たり前にある。
    温かいお家に迎えられたら、何の心配もなく性格まで変わってしまう子の姿を703号室で何度も拝見してきました。
    気の強い子の方も、どうか無事に保護できますように。
    ちなみに、ローズちゃんにそっくりな方は、今やびっくりするくらいのシンデレラになっています。
    百花ちゃんも今はキツめの目尻ですが、すぐにポテチちゃんのようにまん丸なお顔になるのを楽しみにしています。

    • チャトミラブ

      度々すみません。
      間違えてました。百花ちゃんじゃなくて百香ちゃん。大変失礼しました(>人<;)

      • anny703

        チャトミさん
        いえいえ。そんなわざわざ丁寧に……^^

    • anny703

      チャトミさん
      いじめっ子のほう、ほんとうに毎日会った場所にいってるんだけど会えていません。
      どこかに消えてしまったのか、気がかりで仕方がない。でも以前もそうやって一時見なくなった子がまた数か月後に戻ってくるケースが何度かあったので、生存と出会いを信じて根気よく考えていくつもりです。
      もちろん出会えたら保護するチャンスを逃さず、いじめっ子もいじめられっ子も関係なくうちに連れて来ます。
      その位のキャパはわたしにもあるので、私も真剣にその子の未来を考えています。
      でも出会えなければ保護ができないからまずはまた会えるようになればいいなあと。
      ローズはだいぶ落ち着いてきたし、百香はもういつ募集しても大丈夫なほど家庭猫としてなじんできました。
      あとは落ち着いたらじっくり宣伝し、百香に合うおうちを探そうと思います。
      いじめっ子はまだ保護できていないけれど、かわりに茶トラのあさひを先に保護しました。
      この子の未来もしっかり考えて行動していきます!

コメントを残す




*