トロンと春ちゃん夫妻に会いました


今日は慢性腎不全組(ナナ、あまぱん、さぶ)の皮下補液に使うグッズを買いにemi-goの病院へ行きました。おまけにemi-goの病院の開業1周年のプレゼントマグカップも図々しくもらってきたという。慢性腎不全はケアが非常にたいせつなので、必要なものを切らさないよう気にしています。

IMG_9606

 

 

 

そして通院のいちばんの目的はこのファミリーに会うこと

IMG_9579

 

 

 

記憶に新しい方もいるのではないでしょうか?

 

 

 

私の旧友で先日私が保護猫「トロン」を譲渡した春ちゃんりんちゃん夫妻

IMG_9568

 

 

 

病院にたくさんの差し入れの飲み物を手に、わざわざ遠くからトロンのワクチンに来てくれたのです。春ちゃんとりんちゃんは律儀な方なんですよ。

IMG_9563

 

 

 

トロンを知らない方はトロンの卒業記事をご覧ください。

 

 

姫、相変わらずかわいいよのう♪

IMG_9582

 

 

 

ワクチンがんばったんだって?

IMG_9571

 

 

 

えらいねえ!

IMG_9565

 

 

 

あら? 色っぽい顔つき

IMG_9550

 

 

 

「大きくなりましたかね?」と聞かれたんですが、うーん微妙……

IMG_9556

 

 

 

もちろん健康的に育っているんですが、小粒なのでまだまだ小さい雰囲気

IMG_9555

 

 

 

きょうだいのちゃま之介といい、ほんとうに美形の兄妹です。

IMG_9554

 

 

 

愛嬌も満点

IMG_9551

 

 

 

ハッピー兄とだいぶ仲よくなったトロン。いっしょにお留守番をしているそうです。

IMG_9576

 

 

 

りんちゃんとトロンと

IMG_9561

 

 

 

不妊手術も中島先生の病院で行う予定なので、また写真を撮って載せますね。

IMG_9583

 

 

 

春ちゃんりんちゃんトロンにエネルギーをもらいました。感謝!

 

 

病院には5頭の子犬がいます。前来たときの約半数に減りました。

IMG_9602

 

 

 

emi-goが仕事の合間に絶えず家族募集をつづけてきた結果です。尊敬ですよ。

 

 

 

ナナの子犬時代と激似の女の子

IMG_9585

 

 

 

ぽんぽこりんのお腹で愛想がいいのがたまらない。

IMG_9598

 

 

 

連れて帰りたくなる衝動に駆られます。非常に辛い(笑)。

 

 

病院の看板犬、シニアのタロウ。前の飼い主さんが亡くなり、emi-goの病院に引き取られました。テリトリーにしている座布団付近を歩くと噛まれます^^;

IMG_9593

 

 

 

こちらも長年苦労をしてきた看板犬のボボボ

IMG_9592

 

 

 

頭になんかついてます。ウケる。

IMG_9591

 

 

 

まわりを見渡せば、人の庇護を求めている犬猫がいっぱいいます。

 

 

私たちは迷わず駆け寄る人でいたいですね。

 

 

私は犬猫たちの幸も不幸も熟知しています。光も闇も。

 

 

そしてどのような行動を取れば、彼らが確実に明るい未来に向かえるのか、その手段もよくわかっています。願わくばより多くの方が私たちの不変の友である犬猫たちに本質的な視線を向け、差別区別することなく、友を取り巻く問題のさまざまを熟考し、受け止め、惜しみない情へと変換させ、愛を彼らの不足した環境にがっつりと投げ入れてほしいです。彼らは必ず応えてくれます。

 

 

愛と愛は呼応し合い、やがて広義的にも狭義的にも世界を変えるでしょう。

 

 

私はまず、自分の世界を変えたいです。

 

 

私の世界を、隙間なく愛で塗りつぶしたい。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*