Place of memories

個人の私にはできることが多くありません。

活動をはじめた当初からとっくに気づいていました。

私など、チリほどの大きさの駒に過ぎないんだと。

 

しかしならば私は、最高の別れを目指そう、と思いました。

今でも常に意識の中枢にあります。

 

今夜、母の店に来てくださったNPO PMの和田さんが仰ってくださいました。

 

「アンニイさんの保護犬猫たちの里親さんは、すばらしい!」

 

なんとなくくすぐったくて、すごく誇らしかったです。

 

と同時に、改めてアンカーになってくださる里親さんたちやあたたかな眼差しで応援してくださる方々に深謝の気持ちを抱きました。

 

どうもありがとうございます。

 

 

2LDKの我が家にはたくさんの思い出がつまっています。

目を閉じればここを出入りした数百の犬猫たちが、みんな笑いかけてくれるようです。

 

古いSDカードに入っていた写真のほんの一部を載せてみます。

 

天国のゴンタ。寝たきりの頃

faifpab (3)

 

 

陽の光を浴びながら

faifpab (4)

 

 

土手に生きていた頃は20キロ以上あったので骨格はしっかりしています。

faifpab (5)

 

 

夜、朝、夜、朝、夜、朝、夜、朝、夜……

faifpab (6)

 

 

faifpab (14)

 

 

手のかかったゴンタを見送ったあと私はしばらく寝込みました。だらしない写真ですが、ゴンタの亡骸がかわいくて火葬までの数日間、横に置いておくことにしたのです。

faifpab (7)

 

 

2年2ヶ月つづいた介護に疲れ果てたけれど、ゴンタが動かないと鳴かないと妙に静かで調子が狂う感覚。ゴンタの大きな肉球を親指で延々となぞりました。

faifpab (8)

 

 

出会って見送って出会ってまた見送る。

 

送り出す先が終の棲家であれば胸を撫で下ろし、あの世であれば胸を痛める。

 

繰り返すうちに大切なものが余計身に沁みるようになりました。

 

犬猫たちは私にとって世界でいちばん守りたい相手です。

 

 

現在703号室には保護猫シナ&モン(来週家族募集予定)の鼻血悶絶ペアがいます。

faifpab (2)

 

 

寄りそう姿もきょうだい乱闘シーンも鳥肌が立つほどいちいち萌えます。

faifpab

 

 

しかもふたりとも甘ったれ。人間大好きときてますからずるいですよね(笑)。

 

 

「おれもいるよ」

IMG_4482

 

 

そうです。本丸いせやんも家族を待ってます。

 

近日中にいせやんにちびたちのお世話を手伝ってもらうかもしれません。

 

いせやん、保父やってくれるかな?

 

 

「考えとく」

IMG_4484

 

 

保護猫いせやん、シナ&モンをどうぞよろしくお願いします。

 

 

「おかーさー ぼき おちごと いってきまち」

faifpab (11)

 

 

古いSDカードから見つけたほほのネクタイ姿。2年以上前の写真ですね。マイ太郎さんが保護猫のために作ってくださったのを遊びでほほにつけてみたのです。

 

 

あら? ほほ?

faifpab (10)

 

 

マイ太郎さんが撮ってくれたラブラブショット

faifpab (12)

 

 

足元にはあまぱんもいます。

faifpab (13)

 

 

試着モデルのほほや、なんでも似合うなあ♪

 

ほほに似合えばだいたいほかのお子にも似合うのは、ここだけの話^^

 

まとまりのなく散らかった703号室ですが、うちのお子たちやスペシャルゲストたちのおかげで思い出がいっぱいです。縁あってここにきたらみんな家族!

 

皆さまも愛の巣で濃厚なひと時をお過ごしください。

 

Smile

 

スポンサーリンク





おれ かつおバー食べて 待ってるね

幼い分際で憂いの雰囲気を漂わすシナ王子

uoiuy (7)

 

 

明るく快活なモン

uoiuy (6)

 

 

ミニサイズの猫たちですが、それぞれにしっかりとした「自我」がありおもしろいです。

 

 

モンちゃん、シナを吸うのはやめなさい。シナがあなたのよだれでベトベトです。

uoiuy (5)

 

 

招き猫風のシナ。かわいいからなにしても許すけど、ケージに頭を突っ込むのは勘弁して!

uoiuy (4)

 

 

先ほど保護部屋にあったケージを片づけ、かわりにナイロン生地の「災害用簡易ケージ」を出しました。今、シナ&モンはちょうどケージの網目に頭が引っかかる大きさなので目を離すのが心配で^^; 過保護かもしれませんが、彼らはあまりにも小さいのです。

 

無事に育つか、ドキドキですよ。

 

マイ太郎さんのお家にはシナ&モンの姉妹ナツ&メグがいます。

よかったらぜひ合わせて成長日記をお読みください♪

いずれこちらでもきちんとご紹介しますね。

 

 

保護猫いせやんもどうぞよろしくお願いします。

uoiuy (2)

 

 

赤ちゃんたちに負けないくらいの甘えん坊(笑)。

uoiuy (3)

 

 

長く保護している割には登場回数の少なかったいせやん。謎に満ちあふれていますね。

彼の好物は、かつおバーとお魚系の缶詰ですが、嫌いなものはないようです。

なんでも食べます。

あじけないメーカーのドライフードもバクバク食べます。

現在のベースはロイヤルカナンインドアキャット。その他いろいろ与えています。

保護したての頃のいせやんは、私が食べ物を奪うのではないかと疑い、ごはんを床に置いたあと同じ部屋にいようものなら威嚇してきたほどでした。外で飢えていた証拠ですね。

しかし、さんきゅう&寿子(現サスケ&このは)が卒業する前には、同窓生にじぶんのごはんを譲るなど紳士に成長。このははよくいせやんのごはんを涼しい顔で横取りしていたものです。実は3匹の中でいせやんがいちばん食べるの遅かったし。意外じゃないですか?

 

本来はおっとりした遺伝子のいせやん。里親に名乗りをあげたいけれど躊躇している方がいたらなんでもご相談くださいね。ありのままのいせやんをお伝えします。

 

双方がにっこりの譲渡になるよう、私にできることは喜んでなんでもいたします。

 

精いっぱい生きてきたいせやんを抱きしめて褒めてあげてくださいな。

 

いせやんは今日も703号室で首をながーくして待っています。

 

LOVE! を信じて!

 

スポンサーリンク





おれを迎えにきてください

今日は家でお子たちとなかよく過ごしました。ゆっくりブラッシング。幸せな一日です。

adをビミョーに残すグルメなシナ&モン。スーパーでカルカンキトンパウチを買い与えてみたところ、ふたりともお気に入りの様子。シナ&モンは現在風邪の治療中!

 

ちいさく儚いからだ(シナ)

IMG_4731

 

 

フッ、と息を吹きかけたら飛んでいってしまいそう(モン)

IMG_4762

 

 

けれど、ちゃんと猫のかたちをしているのですね。

10匹でダンボールに捨てられていたシナ&モンたち

あなたたちはゴミじゃないもんね。

つぶらの瞳もミニチュアの肉球もふわふわの産毛も白い乳歯も

奇跡そのものだよ。

 

どうかどうか、できるかぎり大きく育ってください。

 

 

「おれみたいに?」

IMG_4738

 

 

そう。そのとおり。

シナ&モンが我が家にやってきて、私がまずなにを感じたかといいますと……いちばんはいせやんを抱きしめたい衝動でした。

 

いせやんはえらいのです。

IMG_4749

 

 

私は保護以前のいせやんを知りませんが、いせやんと暮らしてわかったことがいくつかあります。おそらくいせやんは、地上にあまたいる野良猫たちの中でも、もっとも人間の庇護を受けずに生きてきた部類でしょう。

 

 

もし、だれかが厚い心を配ってくれたら、だれかが丁寧に接してくれたら、いせやんに笑いかけてくれたら、あの屈強さでいられたでしょうか?

IMG_4748

 

 

同じ保護猫でありながらシナ&モンと比べてみるといかに不公平だったか。

 

当初、いせやんは狂ったように私たちに怒りつづけました。

 

しかしいせやんは狂ってなどいません。

 

狂っているとすれば、私たち人間の方だと思います。

 

いせやんにも風に飛ばされてしまいそうな儚い時期がありました。どの猫も子猫を経てオトナになるのだから当然です。親きょうだいと過ごしてきたのか、あるいは幼くして天涯孤独の身になったのか、少なくても私がいせやんと出会った日、彼をかばってくれたものはひとつもありませんでした。

 

捕獲箱の中、まっ黒に汚れた手足をばたつかせ、眼光鋭く私をにらみつけていたいせやんの姿が、今でもときどきよみがえってきます。

 

 

「なにすんだよ!」

 

 

世界はどこも理不尽で不平等だらけです。

 

みんなが同じ条件の下、生きられるわけではありません。

 

自分自身の生い立ちや人生に当てはめてみても、然り。

 

すぐに保護されたシナ&モンとはちがって、乾いたアスファルトの上で、空腹に苛まれ、泥水を飲み、孤独の恐怖と闘い、容赦ない冷遇に耐え生き延びてきたいせやん。

 

いせやんそのものが、私にとっては奇跡の塊です。

 

 

強く逞しいいせやん

IMG_4752

 

 

大きな赤ん坊

IMG_4751

 

 

あなたこそ、あなたこそが幸せになるべきですよ。

IMG_4750

 

 

ほほとの距離をうまく取って、私のいるリビングにちょくちょく招致しています。

 

私の万年床の畳にて、ひざに乗り、こちらを見つめています。

IMG_4745

 

 

脳みそのいっぱいつまった頭を撫でながら、私は至福のひと時を過ごさせてもらいました。

IMG_4744

 

 

あなたは奇跡!

 

ぜんぶ、ぜんぶ。

 

いせやんは家族を求めています。いたずらもなく、物静かに暮らせるジェントルマンです。

お心ある方のお問い合わせを切望しています。

 

 

~ありがとう~

 

みいさんとの合同卒業生雷蔵、ボンゾー、みつ豆の里親さんよりフードとおやつとお手紙が届きました。天国へ旅立った先住犬月ちゃんの食べていたフード。必要な子に分配させていただきます。ありがとうございました。

IMG_4771

 

メールにて届いた3猫の近況写真。みつ豆~ こっち向いてぇ(笑)。

IMG_0991

 

みんなシナ&モンくらい小さかったんだよね。こんなに立派に育ってすごくうれしいです。

里親さん、いつも大切にしてくださりありがとうございます。また会いに行きますね!

 

さびしさに震える犬猫たちが一頭でも多く終の棲家を得られることを願いつつ!

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





連休のできごと

全部は載せきれませんが、連休に起きたあれこれを書いてみようと思います♪

コメントへのお返事は今日からちまちま書いていきます^^; 毎度遅くてすみません。

 

まずはトップニュース?

 

巣作り

aoga (11)

 

マイ太郎さんお手製のミニミニシュシュ

aoga

 

風邪薬を混ぜたad缶

aoga (13)

 

はい。なかよく並んでお薬どうぞ~!

aoga (4)

 

4匹揃った集合写真を撮りたかったけれどやんちゃすぎて不可能に近い

aoga (3)

 

赤ちゃんたちがやってきました。

aoga (2)

 

4匹いますが703号室残留は2匹(男子)のみ。あとの2匹(女子)はマイ太郎さんが連れて帰りました。男女のセットだと不妊去勢時期のタイミングの問題などが考えられるため、今回はいちおう性別でわけてみました。2匹一緒のお家に行くことを視野に入れて。

もちろん、性別がどうであれ時期が来たら不妊手術を施してくださる里親さんに譲渡します。

 

 

名前が決まりました。シナくん(手が白いのが特徴)

aoga (5)

 

 

モンくん(全身茶トラ)

aoga (6)

 

 

シナ&モンをぜひお見知りおきください^^

 

そして、家族募集中の保護猫いせやん

riazyu

 

 

いせやんを絶対に幸せにしたいのです。すごい甘えん坊です。どうかいせやんにあたたかい手を差し伸べてください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

さて、昨日行ったバーゲンネタの前にお子たちのグッズネタを!

 

さぶの点滴セットを買いました。この量で諭吉ひとりですよ。お財布にやさしい(号泣)。

aoga (7)

 

 

点滴を嫌がるさぶですが、いつまでも一緒にいたいからがんばってもらわないとね。

 

話題が遡ること昨日、私は遊びに行くことに決めていました。

赤ちゃんたちが来ることが決まっていたので、その前にパッと外に出たかったのです。

週末はほぼ100%引きこもりのチチにお子たちをお願いし、私は翼をつけ飛び立ちました。

 

まず市ヶ谷へ(はりきりすぎて待ち合わせ20分前には駅に到着していたという……)

 

午前中、震災で消えた小さな命展

aoga (8)

 

 

①何度伺ってもその都度新しい情緒が生まれます。厳かであたたかい会場内。震災で愛する「家族」を失った方々の心の泣き声がやさしいタッチの絵を通じて伝わってきます。震災で亡くなったわけではありませんが、我が家のゴンタと私も描いていただいてます。

②代表のうささんとゆっくりお話させてもらいました。うささんの魂に引き込まれます。主には台湾の話をしました。いい意味で透明感とカリスマ性をもったすばらしい方だと思います。

③台湾版「震災で消えた小さな命展」。台湾の方々の親日さがつまった一冊です。

“台湾の人たちは心が動く人ばかりです”

ご自分の胸に手を当て軽く叩きながらそう仰ったうささんが印象的でした。

 

 

つづいて、浅草へ移動⇒回転寿司(ひとり5皿)、カフェ、ねこ専へ

aoga (9)

 

 

①移動中の電車内にて。席が二つ空いたらふたりとも座りますが、ひとつしか空いていない場合は年功序列ですのでMIHOさんが座ります(爆)。

②掃除している着ぐるみを見つけました。暑くないの?

③広い会場には写真教室でお世話になった講師陣(Tabby Photo)お二方のブースも!

④猫つぐらの手編み実演。超気さくな職人さんのキャラクターが最高^^

⑤MIHOさんが買ったゴム製の黒猫アクセサリー。かわいかったなあ。

 

もっとゆっくり見回りたかったのですが、私たちはどうしてもバーゲンへ行かなくてはならなりません。ねこ専1時間弱で失敬しました。

 

 

最終流転地、バーゲン会場有楽町へ

 

バーゲン品を漁る主婦たちの写真はありません。

半額ワンピース、40%オフのTシャツを買った私。ワンピースは試着しましたが、Tシャツはあまりの人海にギブ。疲れ果てて着てもみずに買って帰ったところ、ブカブカでした(涙)。

 

母にプレゼントしようと思います。

 

母といえば……里帰り中の台湾でイメチェンをはかりクルクルパーマをあてたんです。

 

帰国後、私に老けて見えるとけなされショックを受けたらしく、先日ストパーをかけたことをショートメールでわざわざ報告してきました。写真つきです。

aoga (12)

 

いくつになっても「女子」は「女子」ですね。

 

バーゲンの写真がありませんので、ディナーの写真を!

aoga (10)

 

①つきだし(タダ)

②イカの炒め物

③サラダ冷麺(茶色っぽいのは麺です)

④あわびのおかゆ(あわびの小さいこと小さいこと……)

 

こういったレストランでも上座はMIHOさんの席です。

私はMIHOさんを「女王さま」と崇め奉り、上座や楽な席を譲っています(本当!)。

年功序列ですから。

 

足がクタクタになるまで歩きつづけ、しまむらの一張羅が汗だくになるまで遊びまわりました。年に2度のバーゲンが楽しみで仕方ありません。連休も残すところあと1日になりましたが、最終日は主婦として掃除に精を出します。

 

皆さまもよい休日をお過ごしください。

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





念願のバーゲンへ

「ハハちゃん おれに “問い合わせ”来てる?」

IMG_4450

 

 

ごめんねいせやん^^; がんばりますから!

 

今日は朝から遊びまくりました。お子たちはチチとお留守番です。

 

震災で消えた小さな命展⇒ねこ専⇒有楽町のバーゲン

 

スニーカーで行ったのに脚がクタクタ。一気に予定をつめこみすぎの自業自得です。

 

バーゲンであれこれ狙っていたのに財布の紐がますますかたくなりセール価格でも躊躇しまくり。まあ目の保養にはなりました。半額のワンピース、40%オフのTシャツ1枚はゲット!

 

ちなみに本日の私のファッションはしまむらで買った茎わかめのような洋服(900円)。動きやすく気に入ってますが、つなぎなのでトイレや試着のときは不便しまくりです。

 

何枚か写真を撮ったのですが載せる気力がなく、本日はこれにてドロンします。

 

 

明日新しい保護猫たちが我が家にやってきます。しばらく仕事以外の長時間外出を控えたいので今のうちに楽しんでおきました。

 

縁あって譲渡に関わらせてもらえる子たちの未来を真剣に考えていきます。

 

ひきつづき応援よろしくお願いします。

 

 

スポンサーリンク