1が3

せわしい年末。

まさかね~ なんて思いながらもはかせの家族募集をはじめました。

今の環境は外よりはマシだけど、良いとは言えません。少しでも早く、はかせの家族が見つかるよう頑張ります。はかせはFIVキャリアですが、私はそれがは かせの未来を左右するとは考えていません。善い方が正しい情報と確かな目ではかせを見つめてくれると思います。第一、ちゃんと考えれば分かることですもの ね。今後、私がはかせのFIVキャリアについて深く言及することはありません。そして、誤解や偏見で猫たちが良縁を逃すことのない社会をつくりましょう!

はかせの希望者さん、カモーン♪

「吾輩にも春は到来するか?」
クリックすると元のサイズで表示します

当然です!
はかせに春がこなかったら誰に春がくるのよ。
はかせはそのままで。

健康で魅力的だから絶対に大丈夫。私が頑張るから任せておいて。
そのかわり、少し時間をちょうだい。その間は不自由をかけるけど、許してね。

「なるべく吾輩に不自由をかけぬよう、心して暮らせ」
クリックすると元のサイズで表示します

はいはい^^;

今日も元気に猫じゃらしを追い回してデレデレに甘えまくってます♪
クリックすると元のサイズで表示します

~~~~~~~~~~~~~

昨夜はイブでしたね

風邪も治らないし、今、韓国ドラマ「チュモン」にハマっているので外出を控え、家の中でタコスパーティをしました。ほら、家ならいつでも「チュモン」観られるし。外寒いしね。今年はプレゼント交換もナシのはずでしたが、チチがお花を買ってきてくれました。

チチが持って帰ってきたお花↓
クリックすると元のサイズで表示します

でもね、私に買ったのはこれじゃないんですって。

「袋に入れられ渡されたから中身を確認せずに帰ってきたけど、あけてビックリだよ。俺、菊なんて買ってないし。なんで菊が入ってるわけ? 縁起悪いな。電話して花屋に文句言ってやる!」

(私の心の声:菊なんて入ってないけど? もしやこの男、ガーベラを菊だと思いこんだのか?)

『あ、もしもし? 花屋さんですか? ぼく、今しがたそちらで花を買ったものですが、違うものが入っていたんです。あ、はいはい……そうそう……ふむふむゴチャゴチャ……』

(私の心の声:あ、クレームつけてる。イブなのにお花屋さんも気の毒に。まあ、いいや)

30分後、委縮した花屋の店員さんが到着。チチ不在だったので私が対応しました。

チチが買ったお花を持ってきてくれました↓
クリックすると元のサイズで表示します

ガーベラの方を返そうとしたんですが、「よろしければ飾ってください」って

そして、店長からのお詫びとしてもう一つ!
クリックすると元のサイズで表示します

1が3!
クリックすると元のサイズで表示します

結果良ければすべて良し!
サンタさんをほんのり信じてしまった3X歳の私でした~♪

かつくん「へえ、チチもクレームつけるんだ。

クレームと言えば、ハハのクレームのつけ方は半端じゃないよ。チチに“モンスタークレーニー”(ハハの本名知ってる人は笑えるでしょ?)ってあだ名をつけられてる。心が狭いよね。ぼくならもっと大らかに生きるのに……。でも、良かったね。

美しいお花は今、ぼくのお骨の傍に飾ってあるよ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





手の傷は心の絆

ショックショックショック!!!!!

大ショック!!!

私のミスによって、一つ前に書いた「ロッソ、縁を掴むまで」の記事が消えちゃいましたー!!! 自分をたたきのめしたい!! あきさん、皆さまごめんなさいー!!!

私が冗談でロッソどう? と言ったらあきさんとMパパがロッソについて真剣に考えてくれてメールをくれたこと、あきさんちのシロちゃんあおいちゃんのこと、あきさんの責任感の強さ、ロッソの可愛い写真、萌ちゃんママにいただいたご寄付&物資……。

バックアップをとっていないので、全部パーです!!!

今日はクリスマスなのに、サンタはいないのかよ?(悔し涙)。

でも、読んでくださった方の心に残っていますよね?

それを信じています。

あきさん、あきさんとMパパがロッソを迎え入れてくれるのはこの上ない喜びです。私はあきさんのことを親類以上の存在だと思っています。これからもどうぞよろしく♪

お届けの記事をお楽しみに!!!

★★★今日の記事↓★★★

皆さま

メリークリスマス♪
クリックすると元のサイズで表示します

って、全然関係ない写真ですが^^; 我が家はまだパーティ前なのでそれらしい写真がありません。今日は銀行へ行ったり、買い物をしたり忙しい一日でし た。ベベたちへのおやつ&プレゼント、ケーキや食材の他、トイレットペーパー、電球、猫砂(重っ!)、はかせの缶詰(生意気に缶詰がないとカリカリも食べ ない)など、腕が折れるかと思うほどの荷物を担いで帰りました。はあ……。主婦ってなんなの? 悲しすぎる(涙)。

手痛いし。
クリックすると元のサイズで表示します

「おい! 聞いてるのか?」       「…………」
クリックすると元のサイズで表示します

「無実の吾輩に疑いの眼差しを向けるでない!!」
クリックすると元のサイズで表示します

「そもそもドジだから自分でも気づかぬ間に血が出たんだろ。唾でもつけておけば治る。それより、膝の上の吾輩にマッサージを」
クリックすると元のサイズで表示します

……むかついた。

絶対にお前の爪を切ってやる!!

私が切れないなら、病院で切ってもらう。覚悟しな。

「な、なにを言いだす?」
クリックすると元のサイズで表示します

なんてね^^

こういう写真だけ見ちゃうとまだはかせが凶暴に見えるかもしれないけれど、そうじゃないもんね。 猫じゃらしで大運動会したんだよね。1日中、ほとんど ケージの中で我慢させているから、はかせに接する時は思いっきりイチャイチャしたいし、遊ばせると決めたら、徹底的に遊ばせたい。はかせは猫じゃらしを 狙っていたんだけど、私が猫じゃらしの前に自分の手を出すもんだから間違えちゃっただけなんだよね。

はかせはいい子だよ♪

ちゃんと分かってる。

人が大好きなんだよね。スーパー甘えん坊で、常に膝の上にいたいんだもんね。大好きだよ、はかせ。毎日毎日100%ずつ好きになる。今日も周りが呆れちゃうほどラブラブしようね!

ネイルサロンへ通うのを密かな楽しみにしていたんですが、傷だらけの手だから不必要では? とチチにさとされました。うん。確かに。爪の先だけきれいにしたってダメだと思います、私も。

あ、無駄に傷が多いけれど、全部小さなものばかりなのでご心配なく^^ それに、はかせが悪いんじゃないし。私が調子に乗って猫じゃらしを噛もうとしたは かせの前に手を出してしまったんです。はかせは私の手と猫じゃらしを間違えて噛んだだけ。笑えるのがその後。「いたっ!」と飛び退く私を心配し、何度も手 にチューしてくれたんです。「もういいよ。大丈夫!」そう言っても離れず、患部を舐めてくれました。ビックリしました。本当に本当に本当に驚きました。そ れほどはかせのチューは情熱的で、目の前にいるのが、一匹の猫だとは思えなかったです。

「大丈夫? 吾輩はそんなつもりじゃ……。大丈夫?」

「平気。わざとじゃないって知っているよ。それより遊ぼう♪」

「吾輩、もう遊ばない。お膝行く」

「じゃあそうする?」

「うん」

私に駆け寄り抱きつく姿があまりに愛らしいので、抱き締め返したら、目を細め、膝の上で喉を鳴らし始めました。この子の里親さんは、絶対に幸せです。この猫は尋常じゃありません。

断言します! 世界のどこを探しても、他にはいない。

「わたしはチチのお膝が大好き♪」
クリックすると元のサイズで表示します

ロッちゃんーーー!

ロッソもお膝大好きなんだよね、知ってるよ^^
卒業までの間、淋しがるチチのお膝の上で番を頼んだよ♪

★★★お知らせ★★★

いつもお世話になっているONE BRANDの福田さんからメールが届きましたのでお知らせします♪

「ONE LOVE ACTION!」ですが、1期に引き続き、第2期を開催することになりました。
1期でもキャンセル待ちが出るほどの盛況をいただいたのですが、今回急遽3枠ほど空きが出ましたのでご案内を送らせていただきます。

ハハさんのまわりの方はとても意識が高くいらっしゃる方々ですので、ぜひご興味を持っていただければと思いご案内をさせていただきました。詳細は下記になるのですが、もしご興味がある方がいらしたらこちらから改めて資料1式送らせていただきます。

ONE LOVE ACTION!第2期
■日時: 2010年1月~3月 第2、4水曜日 14:00~16:00
■場所: ANDY Café 半蔵門線 池尻大橋駅/三軒茶屋駅 徒歩15分
■参加費:30,000円(全6回分)
■締切:2009年12月28日(月)

1期のレポート、受講生の感想などはこちらからご覧いただけます!
http://ameblo.jp/oneloveaction/
プログラム詳細はこちらから
http://www.onebrand.jp/091208_1651.php#more

実に面白い取り組みですよね。そして、素晴らしいです!! 興味がある方はぜひぜひお申し込みください。ブログを拝見しましたが、講師陣も多彩ですよー!

★★★ありがとう★★★

ひのさん&たみさんからカレンダーが届きました♪ ため息ものの可愛さです。
クリックすると元のサイズで表示します

703フレンズの東くん、奏ちゃん、新しいメンバーの真生くんがわんさか載っています。
クリックすると元のサイズで表示します

ひのさん&たみさん、ありがとうございました。作業、大変だったでしょう。大切にします。

かつくん「はかせはなんていうか、不思議だよね。猫好きならはかせはつぼでしょ。はかせは猫が不得手な人さえ猫好きにかえちゃうかも? すごいキャラだよ。

皆さま、メリクリ。今年もあとわずか。ハハみたいに風邪ひかないようにね~!

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





コロ子のこと

気にかけてくださっている方もいらっしゃると思いますが、猫のはかせについて書くのは、もうちょっと整理してからにします。私の都合でごめんなさいね。

ロッソが家族募集中ということもあって、最近は猫ネタばかり続いていましたが、今日は息抜きに犬の話題を。コロの写真でも載せようかな♪

4月にコロを引き取ってから、8か月経とうとしています。コロを保護する前は、とにかく不安でいっぱいでした。その前の数年間、Kさんと共にコロの家に 通って散歩や世話、通院を続けていたんですが、飼い主の態度に限界を感じるようになってしばらくしても、私はコロを我が家でみる決意がつきませんでした。

コロにも里親を探したらどうか?

そう思ったこともありました。
でも、コロは余命宣告を受けた身。莫大なお金と手間がかかる病犬の家族が簡単に見つかるなんて思っていなかったし、コロの世話は複雑なので、仮に希望者さ んが現れたところで、いったいどこから話し、何をお願いすればよいか、分からなかったんです。とにかく、保護するなら自分でみるしかないと思いました。

コロが我が家にやってきてから、予想どおり、私の手は今までよりも塞がるようになりました。覚悟していたとはいえ、世話の大変さに息が詰まり、家の中にいるのが億劫になることも。皮膚の消毒やトイレシーツを交換しながら、何度も何度も泣きました。

“助けてー! 私、もう限界!”

コロは頑張って生きているのに、生きているだけでこんなに偉いのに、サイテーですよね(笑)。
自分でもそう思います。反省しないとね^^;

そんな私のへたれな気持ちを救ってくれたのは、他でもない、コロでした。
コロは少し前から、私たち家族と他の人をはっきりと認識するようになったんです。私とチチがどんなに騒いでもぐっすり眠ったままなのに、家族以外が来訪するとギャンギャン吠える。ハハ妹にも!

“わんわん! 危ないよ! 敵がこの家に侵入してる”

変かもしれないけれど、そんなコロの姿を見ていると、涙もろい性分だからか、胸が詰まる。コロにとって私たちは、かけがえのない者なんじゃないかって。コロは私たちを守っている。ならば私だって、もっともっと努力しないとね♪

病気を持っている老犬と暮らすのって、色々大変だし、自分の感情も一筋縄ではいかなくなるけれど、基本、私はコロが好きなので、コロのためになることを模索しながら歩いていければ嬉しいです。コロのためになることは、きっと自分のためにもなるはずだしね。

医療費節約のため、家で薬浴することになったコロちゃん。
クリックすると元のサイズで表示します

シャンプー中はおとなしくしてます。
クリックすると元のサイズで表示します

偽トリマーチチも楽ちんの優等生。
クリックすると元のサイズで表示します

そんなコロに、超特大の水飲み容器をプレゼントしました~♪ 大きいですよこれ。
クリックすると元のサイズで表示します

ほほとあまたに鰻猫さんの毛布を。ロッソにはクリスマス首輪セットをプレゼント。
クリックすると元のサイズで表示します

ロッちゃん、首元が素敵♪ (奥に写ってるあまぱんとほほも同じ首輪)
クリックすると元のサイズで表示します

関係ないけど、可愛い写真を! グチャグチャの布団の上でみんな気持ちよさそう。
クリックすると元のサイズで表示します

最近よく見かけるようになったぬ子団子ーーー!!! すっかり我が家の定番です。
クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、今日の膝取り合戦はあまたくんの勝利です。あまぱん太郎は今、私の膝の上で猛烈に喉を鳴らしています。ゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロゴロ……♪

★★★ありがとう★★★

卒業生まりんのママ、あきさん&Mパパさんからおやつが届きました。
クリックすると元のサイズで表示します

あきさん、昨日も電話で話したけど、しらすのおせんべい、全員で奪い合って食べるほど大人気でした。私も一つ食べてみたけど、人間が食べてもおいしい♪ みんな喜んでくれました。特にロッソとコロがね^^ ありがとうございました。

卒業生かえでの里親monさんからプレゼントを頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します

お手紙とかえちゃんのお写真つきです。かえちゃん、一時は食欲が落ちてしまって心配しましたが、ご家族の献身的なケアで復活です。monさんのブログで先住猫くるみちゃんとの日々をチェックするのが私の日課。monさん、本当にありがとうございました。かえちゃんのお写真は、管理人S氏にみせましたよー。S氏、狂喜乱舞でした。

かつくん「コロちゃんは本当に頑張っているね。ぼくが元気な頃は、コロちゃんも元気で、“かつくん、お母さんちょっとコロのお家に行って、コロとお散歩へ 行ってくるよ!”なんて言いながら出かけるハハをよく見送ったっけ。その頃はハハと毎回1時間以上のお散歩をしていたんだけど、最近はバルコニーやリビン グを少し歩く程度。年を取ると不自由が出るのは仕方ないよね。

それからあきさん、しらすせんべいをめぐって戦争が起きたよ。ナナちゃんとリルの間で……。
しかし、あきさんとは本当に縁が深いな……。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





猫の視線

病院からの帰り道、私の前を走っていた車が、突如ブレーキをかけました。

危ない!!

私もあわてて続きました。
前の車に小柄な黒猫が飛び出してきたんです。猫は無事に道路を渡りきると、住宅地へと姿を消しました。前の人の運転技術及び、反射神経の良さに感謝します。

家の下に着いて、駐車場に車を入れた後、すぐに帰る気になれず、車の中でお気に入りの曲を聴きました。TULLY’S COFFEEで買った紅茶を飲みながら……。さっきはあと少しで、この世の宝物が一つなくなるところだったな。こんな日常って、なんだか恐ろしい。

ご存じのとおり、猫は小さな生き物です。野良猫の平均体重はせいぜい3キロ程度。私たち人間のおよそ20分の1の重さしかありません。例外的に大柄な子もいるけれど、人間とは比べものにならないです。その彼らから見た「走る車」って、一体どれほどの脅威なんだろう?

車車車車車車車車、また、車……。

都心は車で溢れかえっています。田舎道だって安全ではありません。
発展しつくしたこの国の車やバイクの総数は、もはや天文学的な数字だと思います。その間をくぐるように猫たちは生きています。細々と、しかしながら、懸命に。

ある日人間に捨てられ、突然外へ放り出された猫にとってのそれは、あああ、考えただけでめまいがおこりそう。前後左右、猛スピードで突進してくる巨大な鉄の塊に右往左往しながら日一日を生き延びるって、究極のサバイバル。

車を降りた後、私は手をついて地面に顔をつけ、猫の視線まで縮まってみました。

猫は小さいだけじゃなく、こんなに低い……。
何もかもが人間にとって「ちょうどいいサイズ」「便利な構造」で出来上がってしまった地上に、彼らの心休まる場所はあるのかな? 隙間暮らしは居心地が良いばかりとは限らない。外の猫から見た私たちの社会って、いや、私たち人間って、一体どんな姿をしているんだろう。

発展や繁栄のために他を排除し続けてきた私たち人間は、いつか自分たちをも失ってしまうのかもしれませんね。
クリックすると元のサイズで表示します

便利な世の中や車に縋ってしまう私は、せめて不遇な猫たちがいなくなる日を夢見て、微力ながら、できることを一歩一歩重ねていきたいです。不妊手術とか、保護活動とかね。

かつくん「人間だって車に轢かれたら命の保証がないんだから、ぼくたちなんてひとたまりもないよね。内臓が破裂して、口から血を噴き出して、顔が潰れてし まう。簡単にね。人間が作り出した魔物は、ぼくたちの命を脅かしながら走り続けるんだよ。だから、細い路地では特に安全運転してもらいたいな。ハハにも ね!

一つ下にも更新しています(キュートなロッソとチチのおバカぶりを見てください♪)

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





セクハラ中年と猫

①「仕事も一段落したことだし、ネットサーフィンも終わったし、なんかひまだな……」
クリックすると元のサイズで表示します

②「そうだ  おーーーい!! ちょっと来てー!」
クリックすると元のサイズで表示します

③「わたしのこと、呼んだぁ?」    「よしよし、可愛い子ちゃん、おいで~♪」
クリックすると元のサイズで表示します

④ 
クリックすると元のサイズで表示します

⑤ 
クリックすると元のサイズで表示します

⑥ 
クリックすると元のサイズで表示します

⑦「わたし、まだお嫁入り前なのに……」(このロッソの顔、ブサ可愛い)
クリックすると元のサイズで表示します

⑧「そろそろこの家出ていきたい……」
クリックすると元のサイズで表示します

だよね。。。
ごめんー、ロッソ。
ロッソがちゃんと卒業できるよう、もっともっと力を入れるから^^;

今日、チチの会社が負担してくれるというので、人間ドッグを受けて来ました。朝8時受付だったので、なんと4時起きだった私!! 2時間しか寝ていません。胃カメラ辛かったし(涙)。疲れたなー。お風呂に入ったら早めに寝たい。

はかせのことですが、うーん、家猫として生きるのはちょっと厳しいかも。縁あって出会ったのだから、去勢を受けさせた後もリリースせずに極力里親さんを探 したいというのが私の考え方ですが、夕方、ついに私も激しく噛まれてしまいました。チチはさっきまた噛まれ、指から血をふき出したんです。触ると気持ちよ さそうにしてくれることもあるのですが、しつこくしていないのに(数秒しか触ってません。しかも頭をなでる程度)突如変貌するんです。耳を倒しながら唸る し、手も口も出ます。追いつめられての自己防衛的なものではなく、身を乗り出して威嚇し、攻撃してきます。

6キロ以上ありそうなので、本気で来られると、正直少し怖い。

今まで沢山の猫に接してきましたが、はかせほど感情の起伏が激しい猫ははじめてです。どこのボタンを押したら爆発するのか? 全然分からないのです。

過去のトラウマがそうさせるのかもしれないし、もともと少し、気が強い猫なのかもしれません。彼の中に複雑な感情が混在しているのは明確です。甘えたいけれど、それを許さない何かがあると思います。まだ環境に慣れていないし、私たちが怖いだろうし。

私の気持ち云々は置いといても、少しさめた目で見れば、一般的にははかせはリリース対象の猫です。どの子にもあたたかい家庭を探したいのが本音ですが、も しも里親さんに大怪我を負わせたら、大変なことになる。この凶暴性が一時のものなのか? それとも、もう性格ができあがっているのか……。もう少しだけ頑 張ってみます。あ、無理に近づいたり、しつこくしたりしないのでご安心を^^

はかせは去勢後、出血がありました。私が不妊手術をお願いしている病院では、オスの場合、傷を縫合しないんです。だから出血は不自然なものではありません が、他の子たちに比べると血の量が多かったので、外よりは衛生を保てる我が家であと2~3日様子を見ようと思ってます。明日、Kさんに相談してみようっ と。チチとも明日話し合う約束をしています。チチもたまには真剣になるんですよ。ごく稀ですが。

あ、つい長くなってしまった^^;
ちなみに私は夜が明けたらまた病院(汗)。
今からはかせのご機嫌をうかがってきまーす。
彼の大好物、かつおバーを持って。

かつくん「チチってキモイ。ロッソに対してセクハラレベルだよね。

はかせのことは難しいね。いたずらに長く置くことはできないから、リリースするなら早めに決断しないといけないよね。チチとハハ、ちゃんと話し合うって。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク