末娘リルの誕生日パーティ 14歳おめでとう!

ブログを連続投稿中。一つ下の記事の主役は保護猫ほたるですので、よかったらそちらもお読みください。ペコリ。

 

 

703号室の末娘犬リルが14歳になりました❤

 

 

子だくさんで保護動物もいるのでリルの誕生日は手抜きをしてきた気がします。

 

 

うちはべべの誕生日、ナナの誕生日に全員を主役にしてみんなまとめてお祝いをすることが多かったのです。けれど気がつけばリルも14歳。

 

 

決して若いとは言えません。まだリルの体が自由に動くうちに、楽しい思いをひとつでも増やしていきたい! お母さんはプランを練りました。

 

 

 【プレゼント】

 

チチからリルへプレゼントが贈られました♪

riru14 (3)

 

 

アレルギー対策の良質なドライフード。食の細いリルはうれしくないかも。でも、体に合う食事をして長く生きてほしいのが親心。

 

 

カメラを構えると、どこからかほたる嬢がやってきます。写りたいみたい^^;

riru14 (4)

 

 

 

【お出かけ】

 

気分は「旅行」ですが、実際は車で20分程度の公園へ。ごめんね。ナナをお留守番させているから、遠くへは行けないの。家を出る直前までナナも連れて行くか悩みましたが、ナナがいるとナナのペースになってしまうので、ナナが寝ている隙にリルだけこっそりぬけがけ。胸がチクッとしますね。

 

 

まずドッグランへ

riru14 (6)

 

 

 

リル、自由に好きなところ行ってごらん!

riru14 (5)

 

 

 

ドッグランにはたくさんのお友だちがいました。リルもごあいさつできましたよ。親ばかのお母さんは、リルをすっごくお利口だと思います。

riru14 (8)

 

 

 

私のブログを読んでくださっているというシェパードの「花音ちゃん」ファミリーと偶然お会いしました。こんな格好ですが、花音ちゃんとの2ショット!

riru14 (7)

 

 

花音ちゃんはめちゃくちゃかわいい性格で、ボールを追う姿にべべを思い出しました。ほかにも若い子がたくさんいたので、エネルギーをもらいました。

 

 

花音ちゃんファミリーの皆さま、またお会いしたら遊んでくださいね。

 

 

つづいて広い公園へ移動

riru14 (14)

 

 

 

時間をかけ園内をぐるりと一周

riru14 (15)

 

 

リル、空気がいいね!

riru14 (10)

 

 

 

リルとお母さん

riru14 (13)

 

 

う、ちょっと重い……

riru14 (11)

 

 

 

大好きなチチと。チチとリルのデートに私がくっついて来ただけという空気感

riru14 (9)

 

 

いや本当ですよ。ほとんど私ひとりで歩いていましたから(笑)。

 

 

リルの笑顔が愛おしい。爽やかな秋風が心地いいお散歩でした。

riru14 (16)

 

 

 

【買い出し】

 

リルを703号室に送り届けたあと、その足でいちばん近いデパ地下へ。この日は総菜でいいとチチに言われていたので楽できます。好きなものをランダムに選んだあと、ケーキ屋さんをまわってお母さんの食べたいケーキをチョイス!

 

 

気になったのはこちら

riru14 (17)

 

 

 

実際買ったのはこれ。プレートにリルへのラブレターを添えて

riru14 (18)

 

 

 

【パーティ】

 

ピンクの首飾りをつけたお姫さま。いつに増して美しいです。

IMG_7358

 

 

今夜はリルがメイン。だけど全員で楽しみます。

IMG_7319

 

 

 

点滴組は点滴をお休みしてリラックスモードで参加

riru14 (19)

 

 

 

ほたるも加わってにぎやかだね

ghapo

 

 

 

ほほ、なにが食べたい?

FullSizeRender

 

 

 

かつおバーにするか?

FullSizeRender (1)

 

 

じゃーん! お惣菜を並べただけという……鍋から解放されてウキウキします。

IMG_7558

 

 

 

保護猫ポテチには新鮮ないわしのお刺身をふんだんにふるまいました。

IMG_7563

 

 

 

夢中で食べています。

IMG_7564

 

 

ポテチうまいかい?

IMG_7568

 

 

あっという間に平らげてしまいました。空のお皿を舐め舐め

IMG_7569

 

 

 

リルごはん

IMG_7553

 

 

 

むね肉のスライスを湯がいてニンジンを❤型にチョキチョキ。まるいボールはドライフードをコーヒーミルにかけ、ヨーグルト、犬用牛乳と混ぜて練ったもの。

 

 

ニンジンも残さず食べてくれました。えらい子です。

 

 

ケーキのクリームとタルトはリルとナナにも少しおすそ分け

IMG_7575

 

 

 

ピンクのおリボンでおしゃれして

IMG_7579

 

 

 

リル、愛しているよ。後まわしにしてきてごめんね。

 

 

14歳のお誕生日会、どうだった?

 

 

毎日100%はむずかしいけれど、メリハリをつけながら共存していこうね。

 

 

そばにいてくれてありがとう。

 

 

 

スポンサーリンク





ほたるに来たはじめての質問

夕方ナナを連れて東大病院へ行きました。保護猫ほたるはお休みし、ブログにナナのことを書く予定でしたが、やっぱりほたるをメインにします。

ito (7)

 

 

 

皆さまツイッターでほたるが猫じゃらし遊びをしている様子や飛び降りたり走ったりする動画を観ましたか? ブログで動画をアップするのは手間がかかるので、申し訳ないのですが、動画だけはツイッターのほうでご覧ください。

 

 

※ アカウントは【@anny_703】です。

 

 

視力がないのが疑わしいなどと言われています(笑)。すごい運動神経とバランス感覚ですよね。明るくやさしく、適宜な甘えん坊。かわいいですよ。

 

 

ナナの病院から戻った私は、パソコンを立ち上げ、掲載している3つの家族募集サイトをチェックしました。ほたるに対するお問い合わせが来ているかもしれない。心はいつもほんのり躍っています。

 

 

あ!! なんか来てる!!

 

 

ほたるへの質問? ドキドキしながら開くと内容は以下のとおりでした。

 

 

こんばんは(*^^*)

失礼ですが何故、ご自身でお飼いにならないのですか?

 

 

うーむ。この質問の意図はなんでしょうか?

 

 

仮に、私が「○○里親会」とか「○○愛護団体」などいかにもそれらしい団体名を名乗っていたら同じ質問をしてきたでしょうか?

 

 

要は私がわかりづらい個人だからですかね?

 

 

ですが私は募集文で個人で15年半譲渡活動をしていると明記しています。

 

 

個人だからこのような質問を受けたのか、あるいはほたるだからなのか?

 

 

これがほかの子猫ならこの質問をしたでしょうか?

 

 

数えきれないほどの保護猫たちが家族募集サイトに載っています。質問者の方は全員にこうして「なぜ自分で飼わないのか?」と聞きまわっているのでしょうか? はじめてほたるに来た質問なので、まじめに考えてみようと思いましたが、正直少し不快です。聞きたいことがわからないです。

 

 

けれど私もお返事を書きました。

 

 

私は15年半前より個人で保護活動をしています。保護した子をすべて飼うとなると私はマンションで350頭の子たちを飼わなければならず、多頭飼育崩壊が生まれます。よって余命宣告された重篤な子は自分で引き取って天国まで見送っていますが、それ以外の健全な子は里親さんを探しています。ほたるは全盲ですが、体はとても健康で丈夫です。これから長い猫生が待っています。だから素敵なお家に里子に出そうと思っています。

という理由ですがお答えになっていますか?

 

 

ほたるがもし、余命幾ばくもない儚い存在なら、あたらしい環境への移動すら負担になるので私は自分で看取ります。ほたるに私ができる限りの力を投じ、QOLを追求した余生を送ってもらいます。

 

 

里親希望者さんにあとわずかな命の子を託すのは大きな悲しみを背負わせるのでそもそも募集すらしません。私の過去の行動を見てくださっている方ならわかってくれている部分だと信じています。

 

 

私がほたるの家族募集をしているのは、ほたるがなに不自由なく前向きに軽やかに生きているから。ほたるは強い生命力を持ってスクスク育っています。

ito (6)

 

 

 

そしてほたるに幸せになってもらいたいだけでなく、ほたるの里親になる方も必ず幸せになれると確信しているのです。

ito (5)

 

 

 

私の言動はまちがっていますか?

 

 

 

昨夜ワクチンから戻ってきたほたるは疲れたようでおとなしくねんねしました。

ito (9)

 

 

 

ほたるのおかげで毎日が楽しいです。

ito (4)

 

 

 

構いすぎるから顔隠しちゃった^^;

ito (2)

 

 

 

うちのトイレに飾っているお気に入りの猫の置物

ito (8)

 

 

 

ほたるに似たのを見つけ、ほっこり♪

ito (1)

 

 

 

703号室の美しい保護猫ほたるをどうぞお見知りおきください。

 

ito (3)

 

 

 

今日はやたらとべべ公が恋しいです。

ito (1)

 

 

 

べべに会いたいや。

 

 

ちょっとだけSmile!

 

 

スポンサーリンク





ほたるのワクチン、ほか

皆さまこんばんは。本日はほたるを中心に私の近況などもUPさせてください。

 

 

今朝起きたら、急にほたるが大きくなっている気がしました。目の錯覚かもしれないけれど、成長著しいのはまちがいなしだと思います。

 

 

ツイッターの動画を観ましたでしょうか?

deki (10)

 

 

えらい格好で水を飲んでいます。ほんとうに女子かね?

deki (9)

 

 

「ペットのおうち」

「いつでも里親募集中」

「ネコジルシ」

 

合計3か所の家族募集サイトにほたるの情報を掲載中。

 

 

ですがなんと、お問い合わせはゼロ。冷やかしすらありません。

 

 

えっと……?

 

 

正直かわいくない? それともお金や手がかかりそうなイメージ?

 

 

かわいくないと言われちゃえばそこまでですが、お金や手がかかりそうというイメージでしたらどうか払拭してください。普通の猫と同じです。断言します。絶えずほたるの生活ぶりをブログやツイッターにあげているのでよかったらご覧くださいね。ご質問等も歓迎ですのでなんなりと!

 

 

世間の反応とは裏腹にわたしゃもう、ほたるにメロメロ。大好きで仕方がない。どこもかしこもぜーんぶ。暇さえあればお腹にチュウしています。ふふ♪

 

 

ほたるの良さに気づいてくれる方に私の言葉が届きますように。

 

 

そんなほたる嬢はお世話になったemi-goの病院にて2度目のワクチンを接種!

IMG_7419

 

 

 

ベランダで生きていたほたるの保護を引き受けたemi-goのご主人中島先生と

IMG_7416

 

 

 

いつも忙しそうな中島先生

IMG_7407

 

 

 

へえ、上着Lサイズなんですね(笑)。

IMG_7409

 

 

 

院内は混んでいるので待ち時間が長いですが、手を繋いでいれば大丈夫

deki (8)

 

 

 

emi-goが撮って送ってきました。ほたると私、仲よしでしょ?

deki (7)

 

 

 

看板犬ボボボ。あどけない顔をしていますが立派なおじいさん。生まれてから8年以上土手でかなりの苦労をしてきたのです。今はハッピーね^^

IMG_7425

 

 

 

お、呼ばれました。ほたるちゃん行きましょう。

IMG_7427

 

 

 

3種混合ワクチン、爪切り、体重測定(1.14キロ)

IMG_7434

 

 

 

目の診察中。視力はないけれど、目の周りなど、ほかは問題なし

IMG_7431

 

 

 

猫って後ろ足に「運動のバランスを取るために生えている毛」があるそうですが、中島先生いわく、ほたるはその毛の量が一段とフサフサしているとのこと。話を聞いてみんなで確かめ、しんみり、ほっこり、そしてにっこりです。

IMG_7435

 

 

 

ほたるの身体はあらゆる方法でこの世界に適応しようとしている。ほたるを形成する細胞のひとつひとつまでがほたるが生きやすいよう進化をつづけている。

 

 

足りない部分をこの子の体が補おうとしている。心が補おうとしている。ほたるは健全な発育を遂げています。そここそ私は着目してもらいたいのです。

 

 

「大きくなったあ!」

IMG_7433

 

 

看護師さんに褒められました。ありがとうございます。スクスク育ってます。

 

 

ほたるは家族募集中です。どうぞよろしくお願いします。

 

 

つづいては最近のお出かけネタを2つ

 

 

カメラマン太田康介さんのぽーちゃん写真展にお邪魔しました。

deki (2)

 

 

ぽーちゃんの本が大好評でなによりです。私も3冊買いサインをGET! ぽーちゃんは外猫時代からナデナデさせてもらったりと印象深い猫さん。ぽーちゃん、たくさんの方の目に触れて幸せね。

 

 

山岸さん、よっしーさん、山路徹さん、太田さん、高石さんと

deki (6)

 

 

 

10代からの友だちたちとも久々に会いました。

yaru (1)

 

 

2児の母、ゆうこちゃんの誕生日会。ゆうこちゃんとのつき合いは古く(25年以上)、昔は仕事でごいっしょしたこともたびたびあるのです。

yaru (3)

 

 

みんなでカニを食べました。

yaru (6)

 

 

犬猫の話がいっさい出ない場。それはそれで楽しい。

 

 

でも、外にいるとやっぱりお子たちの顔が浮かんでしまいますね。

 

 

先日、チチがリルを大巻先生の病院へ連れて行ってくれました。

yaru (5)

 

 

アレルギー治療中のリルは2種類の投薬をしています。ステロイドは1→2分の1→4分の1に徐々に減らしています。現在は4分の1になりました。毎日薬をがんばっています。かゆみはほとんどないようなのでお母さんも一安心。

yaru (4)

 

 

 

リルと保護猫ポテチのコンビショット

yaru

 

 

 

萌えるでしょ? 昨夜撮りました。保護猫ほたる、ポテチ、どちらも私にとって大切な存在。しかしふたりともいわゆる「決まりやすい猫」ではありません。ほたるとポテチの両方を同時にアピールするのは苦手なので、子猫のうちに新しいお家へ嫁がせたいという思いで、まずはほたるにウエイトを置いています。

 

 

時間がかかりますが、ポテチの将来も真剣に考えていますので、ポテチを忘れないでやってくださいね。なるべく写真を出しますので。

 

 

おっとりゆるゆる男子のポテチは元気に過ごしています。

 

 

 

気温差が激しい季節ですので、皆さま風邪などひきませんように。

 

 

私は末端冷え症のさぶをあたためながらラブラブぬくぬくしています。

yaru (2)

 

 

 

LOVE!

 

 

 

スポンサーリンク





おれら まだまだ生きるからな

うっ。豆さまよりおいしそうなお米が届きました。チチが大喜びです。

tototot (19)

 

 

どうもありがとうございました。いつもなにかとすみません。

 

 

さて、ブログを書いたら私はソファカバーを買いに行くのです。まだ使用1年半ちょいの新しいソファーですが、すでにマーキング跡が無数……やだよもう。

 

 

カバーだけ取りかえられるタイプにしてほんとうによかった。

 

 

次はどんな色にしよう。ほたるがなじむ色がいいかね?

tototot (23)

 

 

 

「わたしは黒いので 写真映えするよう 黒以外でおねがいします」

tototot (24)

 

 

 

はいよ。黒は毛が目立つしほかの色がいいよね。

 

 

ほたるは元気に走りまわっています。エネルギーの塊です。

 

 

こんな肌寒い日、保護されずもし外にいたままだったらと思うだけで胸が痛い。

 

 

うちに来てくれてありがとう。

 

 

ほたるは来週から家族募集をスタートします。ポテチは遅くても11月の第一週から開始します。私の要領が悪くなかなか募集サイトに掲載できていませんが、ほたるもポテチもご縁を求めていますので気になる方は早めにお知らせください。

 

 

お子たちのお世話の合間に余力でがんばります!

 

 

あ、そうそう!

 

 

以前宣伝した黒猫姉妹のゆりかちゃんのトライアルが流れてしまったようです。

tototot (1)

 

 

 

理由は先方のアレルギーとのこと。ゆりかちゃんは再募集しているので興味のある方はこちらをクリックしてご覧くださいね。

tototot (25)

 

 

 

次はうちのお子たちの話題を♪

 

 

慢性腎不全のナナはカラーなしで点滴をさせてくれるようになりました。

tototot (16)

 

 

 

前は激しく嚙みついてきたから、楽になったと喜んでいいのかな?

 

 

しかし「おりこうになった」「点滴に慣れた」のではなく、私に抵抗する力が前より弱まっただけに見えるのです。一生懸命食べているのに痩せていくし……

tototot (22)

 

 

 

同じポーズをしている保護猫ポテチはまんまるなのに……

tototot (20)

 

 

 

お子たちを死神に連れていかれたくない。チチと私は必死です。

 

 

どうかナナの16歳の誕生日を家族で祝えますように。

 

 

「心配しなくても おれら まだまだ生きるからな」

tototot (18)

 

 

 

うん。そうだそうだ! いいね!

 

 

昨日はあまぱんとさぶを東京大学病院の治験に連れて行きました。

tototot (5)

 

 

 

ナナはすでに治験中なので、今回は慢性腎不全の猫組を。あまぱんとさぶも4か月間、モニターリングをしながら新薬を投与していきます。この治験は今のところ犬より猫のほうが成果を出しているので期待しています。

 

 

菅原先生の細かなチェック

tototot (6)

 

 

 

真剣です。

tototot (7)

 

 

 

あまぱん白髪増えたな。でも体重も200g増えたもんね^^

tototot (10)

 

 

 

「おれこの病院来たことないよな?」

tototot (8)

 

 

 

さぶはね。

 

 

あまぱんは昔CT検査で東大にお世話になったことがあるんだよ。

 

 

無麻酔でCTを受けることができてかなり驚いたのです。すごくないですか?

 

 

あまぱんの東京大学通院記事はこちら↓ 値段も載せています。

 

 

「あなたとつき合う/幸せの703号室」

 

 

※ つづきはここをお読みください。

 

 

うちで東大にお世話になったのは、天国のべべ公、ナナ、ほほ、あまぱん、さぶの5頭。東大に通うようになって大学病院へのイメージが一変しました。半日がかりの通院はいろんな意味で力を消耗しますが、なんというか逆にエネルギーを補充できたりもするのです。私にとってはね。

 

 

絶えず病魔と対峙し、獣医学の伝統や歴史を背負い、日本の最先端を行く専門家たちと気さくに病気についての相談ができるのもうれしい。

tototot (14)

 

 

 

担当医前田先生

tototot (2)

 

 

 

治験担当米澤准教授

tototot (15)

 

 

 

さぶは怒って暴れたらしいです(笑)。

tototot (9)

 

 

 

あまぱんは肺の結節も検査してもらいました。少し大きくなってるけれど、基本的には以前と変わらないのでひきつづき様子をみます。

tototot (13)

 

 

 

うちで医療費がダントツにかかったのは9年半の闘病と大手術、手術を繰り返したべべですが、猫たちの中では実はあまぱんにもっともお金がかかっています。長く慢性腎不全と闘っているさぶや重度の水頭症のほほよりです。

 

 

意外でしょ?

 

 

あまぱんは慢性腎不全のほかに慢性風邪と肺の結節(風邪が起因)を患っていますが、風邪に関する治療や検査が思いのほか高い。

 

 

そしてほほとさぶはじわじわボディブロータイプ。

 

 

今更ですが、保険入っておけばよかったなあと。

 

 

腎臓のエコー検査の結果の比較(左さぶ、真ん中正常な猫さん、右あまぱん)

tototot (12)

 

 

腎臓の形→さぶのほうがあまぱんよりいい

腎臓の血流→さぶのほうがあまぱんより悪い

血液検査の数値→さぶのほうがあまぱんより悪い

 

 

大雑把に見れば同程度の慢性腎不全ですが、それぞれちがうようです。

 

 

特にさぶは3年半前の保護当初からずっと慢性腎不全なので新薬に望みをかけ腎機能の安定をめざしていきます。慢性腎不全では死なせません!

 

 

あまぱんとさぶを待つ間、お弁当を食べたり……

tototot (11)

 

 

 

散策したり……

tototot (4)

 

 

 

天気が悪いので車内でお昼寝なんかも。

 

 

待ち時間は半端じゃないけど、ひとりが苦じゃない私には有意義な時間です。

 

 

我が家のお坊ちゃまたち、帰りますよ。

tototot (3)

 

 

 

朝9時前に家を出て、帰宅は夕方4時過ぎ。お疲れさまでした。

tototot (17)

 

 

治験に関してですが、先生たちも早く世に出そうと努力をしています。慢性腎不全の猫さんは数が多いので、詳しいことを書ける段階になったらガンガン載せますね。セミントラやラプロスも非常にいい薬です。うちはさぶとあまぱんがセミントラを飲んでいます。ラプロスは姑のタマちゃんが飲んでいます。

 

 

ではでは、次回はほたるの姉妹樹々改め麦(むぎ)の卒業記事をお送りします。

 

 

Smile!

 

 

スポンサーリンク





You make me happy

七夕の夜、私の願いが叶いました。

 

 

苦しい中、まるでなにかにとりつかれ追い立てられるようにスカウトしたけれど、今私は至福の気持ちであの日のできごとを振り返っています。

IMG_4196

 

 

 

あなたのことを想像するだけで、涙がこみ上げてきます。

 

 

あなたが好きです。ほんとうにたまらないほど。

 

 

あなたは母として最善を尽くしました。ゴミ置き場で漁った生ゴミを貪りながらかわいいベイビーたちを立派に育てたのです。ガリガリに痩せていましたよね。

w (14)

 

 

 

同じ女性として、ただひたすらに尊敬します。

 

 

おそらくあなたのDNAには愛が組み込まれているのではないでしょうか?

 

 

こんなにあどけないのに

IMG_5992

 

 

 

小柄なのに、泥だらけで地面を這いつくばって、あなたはがんばりましたね。

IMG_5991

 

 

 

十香、孤軍奮闘の子育てはつらかったでしょう?

IMG_4188

 

 

 

子を抱きしめるあなたにもまた、抱きしめてくれる手が必要だったのにね。

IMG_4232

 

 

 

外で会うあなたはいつも飢えていて、緊張を全身に漂わせ、例外なく急いでいました。あなたの事情を知らなかった私は、すべての合致がいったあと、とんでもなく驚いたのです。そうか、そうか、そうだったのか……。

 

 

子猫をどこかに隠していたから、何度も私から逃げ切ったんだね。

 

 

※ 当時のブログはこちら→ 「カモフラージュ/幸せの703号室」

 

 

改めて、あなたの責任感の強さに唸りをあげずにはいられませんでした。

 

 

あなたと私は言葉というツールでお互いの考えを伝え合うことができなかった。

 

 

あなたは自分の子を守るために生きていて、私は生ゴミを漁るあなたが不憫であなたをスカウトしたかった。あなたは私に捕まるわけにはいかなくて、私はあなたを逃すたびに肩を落とした。あなたと私は、私たちは、お互いが平行線のままでしたね。もし会話ができたら、もっと簡単にいったのに。

 

 

でも語り合えないからこそ深い境地の理解に達したのだとも思います。

 

 

十香ちん、あなたのこと、ほとんどわかったよ。

IMG_4239

 

 

 

「あっそ」

IMG_4253

 

 

 

あなたのベイビーたちは「未来」の中でスキップしながら暮らしています。

IMG_4274

 

 

 

あなたが見捨てなかったおかげです。あなたのおかげです。

IMG_4280

 

 

 

次はあなたの番。あなたが甘える番。あなたが解き放たれる番!

IMG_4218

 

 

 

あなたの本性は、子どもっぽくて、いたずらも好きで、さびしがり屋の女の子

IMG_4204

 

 

 

毎晩「男ども」を引き連れ運動会に興じていましたね?

IMG_4262

 

 

 

十香の家族は、やさしいお兄さん猫がいるところがいい。漠然と妄想しながらも、次第にひとりの王子さまの顔が私の頭に浮かんだのです。

 

 

 

「どんな顔?」

IMG_4267

 

 

 

十香ちん、こんな方はパートナーにどうだろ?

IMG_6375

 

 

 

なかなかいいヤツですよ?

IMG_6376

 

 

 

「え……」

IMG_4276

 

 

 

ふふ。大丈夫。実はちゃんとしたイケメンです。

 

 

703号室卒業生満天。十香ちん同様私が近所でスカウトしたスターです。

IMG_6379

 

 

 

満天と十香は保護場所も近いし、顔も声も性格も仕草もそっくりだから血が繋がっている可能性がある気がします。ダメもとでサラッとかるーく満天家に打診。

 

 

すると、満天家から意外なお返事が!

 

 

満天家は十香の保護の一連を私のブログで見守っていて、十香の子、リリチャイ&ラテのだれかを迎え入れようかと家族で少し話し合っていたとのこと!!

 

 

キャー!! なら十香はいかがでしょう?

 

 

私の提案に家族会議の結果満場一致で十香のトライアルが決定。

 

 

やったね!!

 

 

十香は知らないでしょう? 満天家がどれほど快適か。

 

 

4人家族全員が同じ(あつーい)温度で満天を育てています。満天家ファンの私にとって、十香が一員に加われるならこれ以上の安心はありません。

 

 

満天家族紹介の記事は2つあります。をクリックで読んでみてください。

 

 

 

トライアルは十香ファミリー保護現場にいっしょにいた妹と行きました。

IMG_4466

 

 

 

たまには姉妹でドライブです。

IMG_6496

 

 

 

こうして、1匹の汚れた野良母猫がシンデレラになりました。

 

 

所詮人間目線かもしれないけれど、私は十香が外にいた頃より、保護されたあとのほうがイキイキして見えます。過酷な環境で生きなければならない猫たちが1匹でも多く終の棲家を得られるよう祈りながら書いています。

 

 

先日読んだ記事で、陰惨な虐待に遭った猫の中でもっとも我慢強かったのは妊娠していたメス猫だと書かれていました。十香の姿が脳裏をよぎり、私は悲しくてたまりませんでした。「母」は産まれ来る我が子のために気丈にふるまいます。

 

 

どうかどうか、迫害せずにそっとしておいてやってください。

 

 

命を育もうと必死なのは、人間だけではないです。

 

 

保護した日の十香ちんを添えて

w (21)

 

 

 

十香に出会って私は幸せになり、十香家も幸せになり、十香も同じだと想像して

 

 

winwinwinの活動!

 

 

スポンサーリンク