ものすごい、面白い動画

皆様、ご無沙汰しております。
私、703号室 情報処理部 動画課長のチチと申します。

今年も皆様には本当にお世話になりました。

今年も昨年と変わらず、皆様からの温かいお言葉を頂き多くの里親様との素敵な出会いを実現することが出来ました。

私達の出会いは奇跡ですね。

思えば、群馬のダサイ田舎大学生だった私が何気なく就職した会社の営業マンとなり、仕事中サボって行った歯医者でのハハとの出会いもちょっとした奇跡。

何よりも、幾多の苦難を乗り越えて来た可愛い子達がハハやKさん達と出会い、そして暖かく優しい里親様と家族になる、これが本当に素敵な奇跡。
それなりに多くの里親様と出会ってきたので、最近は「今まで多くの素敵な人達に出会ってしまったから、日本にはもう存在しないのでは?」と思ってしまうこ ともありますが、これからも素敵な奇跡を求めて頑張りますので(ハハに任せっきりですが)応援の程どうぞ宜しくお願いいたします。

さてさて、今の703号室には今、奇跡のような可愛さをもったコロンがいます。
何が可愛いかって?
それは、おとなしくって、かといって暗いわけでもなく、顔も可愛いし・・・私の拙い文章よりも、動画をご覧下さい!
(人間どもの声が大きいのでご注意を!)

<おまけ>
ここにも、かつ君が導いた奇跡によって703号室の一員になった可愛い子がいます。
保護主のぷくぷくさんとの出会いも703号室の素敵な出会いでした。
(人間どもの声が大きいので、ご注意!)

「うんうん、コロンは可愛いよね、わかる。でも、あまたは可愛いっていうか、おかしいよね。ポチっとよろしく。」

スポンサーリンク

愛する三男猫

迷子犬をKさんが見かけました。
凄い勢いで走り去ったので保護できるかは分かりませんが、今全力で頑張っています。応援に駆け付けたいけど、私の車は修理中なのでアシがありません。KさんとIさんからの連絡を待ってお手伝いしたいと思います。無事捕まってくれー!!

落ち着かないな…

家に居てもウロウロ歩き回ってしまうので、更新して気持ちを落ち着かせる事にしました。

それから、保護犬猫の家族探しをまとめた記事をUPする予定です。
かなり細かく書くので、少しお時間をください。

今週中にはUPします。

予定としては

①お目当ての子を保護する方法~保護場所に入れるまで
②必要なケア及び医療行為。先住動物との会わせ方
③家族募集のやり方。里親掲示板へ掲載する写真、文章その他。里親詐欺の見分け方。希望者とのやりとりの方法。お見合い、その他家族が決定するまでの流れ。
④お届けとその後

計4回ほど書く予定です。
ただ、あくまでも私個人のやり方なので、参考程度にしかならないと思います。私なんかよりもっともっとうまいやり方があるかもしれないし、私のやり方が通 用しないケースや地域もあるかもしれません。けれど皆様が何処かで不遇な子を見かけた場合、あるいは友人などに相談を受けた場合に少しでもお役に立つこと ができたら幸いに思います。私は物事を整理してからゆっくり書くタイプではなく、パパっと書いてしまうので、もしかすると追記追記で書き加え、読みづらい ものになるかもしれませんが、ご容赦くださいね(笑)。

その前に色々書きたい事があるので、ちょっと遅くなるかもしれませんが、近日中には必ず!

それでは間に合わないという方は、ご一報ください。
電話でもメールでもコメントでも構いません。

ちょっと話を変えちゃいますが(笑)今日は何の日でしょうか?

カレンダーをお求めくださった方なら分かりますよね?(宣伝根性)

今日はあまたんのお誕生日ですよ!


と言っても、あまたんはぷくぷくさんに保護された時には既に成猫だったので、年齢が分からないのです。獣医さんの話では2~3歳とのことですが、本当のところは良く分かりません^^; だから祝うって言っても、どう祝ったらいいか…

でも、他の子はお誕生日があるのに、あまたんだけないのも可哀想だから、12月1日はあまたんのお誕生日とさせて頂きました!何歳か分からないけど、今日4歳を迎えたことにします!

今年の1月20日にやって来てくれました。

かつを失った悲しみから抜け出せず、どうしたらうまく生活できるのか自問自答を繰り返していました。「パニック性うつ」を患い、薬も今の数倍の量を服用し ていた頃でした。日々の生活や保護活動を何とかこなしていましたが、正直もういっぱいいっぱいで、どうしたら良いか分からなかったです…

私は今まで、毛色や外見は関係ないと思って来ました。
「三毛猫を亡くしたので、次に飼う子も三毛猫を希望しています。」

保護犬猫に対し、こういう内容のメールを頂くことがとても多いのですが、ピンときませんでした。どうして同じような子を求めるのか、分からなかったのです。

かつは黒白の猫でしたが、私はもともと黒白の猫が特別好きってわけでもなかったし。

でも失ってからというもの、正直黒白の子がとても気になったんです。
来る日も来る日も里親掲示板でかつに似た子を探しました。

飼いたい、とかそういう気持じゃないんですよね…

なんていうか、かつに会いたいって言うか…
その頃はかつ似の子を見つけるのが日課でした。

そして黒白のあまたんが目に留まったんです。
写真の中のあまたんは、とても素敵でした(笑)。恋をしてしまったのです。かつとは正直瓜二つでも無かったけど、保護経緯を読んで、一人で笑って泣きました。

ぷくぷくさんが餌やりしているマンションにある日突然現れ、最初の頃は遠くから様子を窺い、他の猫が食べ終わると、のそのそと他の子の残飯を食べていたそうです(笑)。

そして数ヶ月後には、近所でぷくぷくさんに 会うと、ストーカーのように家の下の駐車場まで一緒に戻って来て、わーわーお喋りしていたそうです。大好きなご飯よりももっともっと大好きなぷくぷくさん にその日の出来事を話していたんでしょうか?想像するだけで可愛くてたまりません。あまたんがいつも居た茂みには、まん丸のくぼみが出来ていたらしいです (笑)。あまたんはいつも自分が作ったくぼみの中で、ぷくぷくさんを待っていました。

「カンタ」

漢字にすると寒太ですが、これはその頃のあまたんのお名前です^^
寒い冬に出会った太い子ってことでしょうね^^;

それから又しばらくして、あまたんはぷくぷくさんの部屋の前にやって来るようになって、近所迷惑も顧みず、ワーーー!!ナー!!ワー!と泣き喚く様になっ てしまったようで、このままでは近隣に苦情を言われると危惧したぷくぷくさんは、仕方なく保護を決めたそうです。本当は餌やりと去勢手術をするだけの予定 だったようですが^^;

「ぼくをお家に入れてー!」

「ぼく寒い!ぼくもお家に入れてー!」

「早くお家に入りたいー!」

自己主張が激しいあまたんの勝ち!ですね^^

保護した後去勢に連れて行ったら、去勢済みだったようで、誰かに飼われ捨てられてしまったと判断したようです。お家があったら、寒い日や雨の日は、淋しそうにくぼみの中に座ってないで、家に帰ってますものね。ぷくぷくさんのお宅の前で泣き喚くこともないですもんね。

体が大きくて怖そうな外見から、家族探しが難航すると思ったらしいのですが、実はあまたんが欲しいという方は私の他にも居たんです。私は一度お断りされました(笑)。けれど、結局その方はご縁に至らず、我が家にくることになったんです!

私とぷくぷくさんの縁を結んでくれたのもあまたん。あまたんが居なければ、ぷくぷくさんと出会う事はありませんでした。あまたん、ありがとうね^^

そして私にあまたんを託してくれたぷくぷくさんに心から感謝します。
あまたんのお陰で、とても楽しい日々を取り戻しました。

かつを失った悲しみが全て消えた訳ではありません。
けれど単純に、あまたんがとても可愛くて、大好きです!


甘えん坊で優しくて(時には大胆だけど)繊細なあまたん、4歳のお誕生日おめでとう♪

「ぼき、あまたん、だいすきでち。」


ほほとは気持ち悪いくらいラブラブ♪


あまたんは私とほほの間を行ったり来たりしています^^


プレゼントはこちら↓


食べ物はこれ以上太ったらまずいのでやめました^^;
ぬ子用のファーミネーターです!

犬用は持っていますが(ハハ妹から奪いました)猫のもあるんですね~♪
これでいっぱいブラッシングしてあげられます!

「迷子犬が無事保護されますように。そしてあまたん、お誕生日おめでとう。ぼくは4歳を迎える前にお星さまになったけど、いつも703号室に居るよ。ほほとあまたんと皆と一緒に。これからも703の癒し担当大臣として頑張ってお仕事してね。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」
<a href=”http://anny703.com/wp-content/uploads/middle_11992968271.jpg”><img class=”alignnone size-full wp-image-1994″ src=”http://anny703.com/wp-content/uploads/middle_11992968271.jpg” alt=”かつくん なな” width=”400″ height=”300″ /></a>

スポンサーリンク

あまたんとの再会

チチが家族を捨てて、海へ遊びに行きました(爆)。

チチと一緒に行ったメンバーは、うちのババ(母)ですが(笑)。

「ビールが飲めるわよ。」との安っぽいお誘いに、朝6時に起きていそいそと向かった男。どんだけ貧しい暮らしなの?!(笑) 娘の私は、勿論「行かない。」と断りました(爆)。

チチが居ない間に、とにかく大掃除を頑張った私。いつも大掃除してますね^^;大掃除って言わないのか?それは。。。でも、いつ掃除してもすぐ汚くなるから、こまめに大掃除しているんです。だからやっぱり大掃除なんですよ!(こだわりが意味不明)

大掃除の理由は、あまたんお待ちかねのぷくぷくさんが遊びに来てくれたから。そう、ぷくぷくさんはあまたんの保護主で、あまたんを保護してケアして私へ託してくれた大事なお方。私はあまたんの里親なんです^^ あまたん、ぷくぷくさんの前でちゃんとお歌を披露してくれるかな?

大掃除の合間に、2日かけてカットした忠太の写真を撮りました!


カットが下手な割には、意味もなく沢山写真を撮ってしまいました^^;


まあ、ご覧下さい。エへへ!さっぱりしたでしょう?


この前、アンテナ立たせた時よりもずっとお顔立ちが分かりますよね?


お口をすぐ開けてポカーンって顔するから可愛い。


このお顔大好きだからおかわりをどうぞ♪


追加でもういっちょ!(笑)。くどい?(笑)


暴れるから本当に大変で、暴露すると実は精神安定剤を飲みながらカットしたんです。精神が安定しないと上手にいかない気がしたので(爆)。素人カットだか らガタガタですが、お顔が少し分かれば上出来(自画自賛)。それから昨日は一緒にお風呂へ入りました~♪ 忠、お風呂、思ったより嫌いじゃないみたいで楽 でしたよー。

話が大きく逸れちゃいましたね~

ぷくぷくさんが703号室にやって来て、お客さん好きの皆は大興奮!その勢いであまたんは少しビビってしまいましたが、最後はこんな感じ^^ 甘えてました!


ちなみにほほは、幽霊猫さんのように隠れて出てきませんでした(笑)。

お歌も上手に歌ったよね。


1月にやって来たあまたんと久々に会うぷくぷくさん。あまたんを幸せそうだと言ってくれて、可愛いと言ってくれて親バカは嬉しい限りでした!ごちゃごちゃ うるさい我が家ですが、あまたんはそれなりに幸せにやっているでしょ?(笑)これからは今以上にもっともっと大事に、そりゃもうこれでもかという程大事に しますから安心してくださいね。でもうちに来た頃より太ったから、本気でダイエットさせないと!(自信ないな…、私、可愛い子には甘いから。。。遠い目)

かつくんへ、こんなに素敵なひまわりのお花を頂きました。


ぷくぷくさんは、お一人で、沢山の地域猫を見ていて、不妊手術なども行っている女性です。優しくて猫が大好きで、とても素敵な女性。うちのあまたんも、お 外に居る時代からお世話になり、沢山ご飯を貰っていのちを繋いでいました。お家の中には先住4猫ちゃん居て、その他、1頭の保護猫ちゃんも居ます。保護猫 ちゃんはキョロちゃんという可愛くて甘えん坊な女の子です。里親さん募集中です!

ぷくぷくさんが最近不妊手術した白猫の女の子をブログで知り、とても気になっていました。ぷくぷくさんは、あまりにも懐っこい白猫ちゃんを保護して里子に 出したいと思っていたそうですが、環境がそれを許さず、今回は手術してリリースという手段を選択したそう。それを知って、おせっかいな私が、白猫ちゃんの 保護を名乗り出ちゃいました。だって捕獲箱の中で、グーパーグーパ、ゴロゴロゴロゴロ言っていたんですってよ!それを聞いたらね、お外で長く生きるのは難 しいかなって思ってしまって…。

今日連れて来てもらったので、今うちに居ますよ^^


可愛い写真を撮る前に、今は環境に慣れてもらう方が先だと思うので、そっとしておくことにしました。ぷくぷくさんが来ることは決まっていたことなのに、 私ったらケージの組み立てもまだやっていなくて、今日お手伝いしてもらって組み立てたんです。でも、大型犬用のケージにしたから、居心地は保証します!若 干外野がうるさいんですが^^;

赤ちゃんを頑張って育てたからか、あるいはお外が過酷だったからか、まだまだ細い白猫ちゃん、うちのあまたんのようにまんまるになって欲しいな(あまたんはまるすぎ?笑)とりあえずさっきご飯を少し食べてくれたので、ホッとしています!

ワクチンも済ませてくれたし、手術は終わっているし、血液検査も終えているし(マイナス)後はもう少し環境に慣れ、まるみをおびてくれたらすぐ里親さん募集を開始します!興味がある方はお知らせくださいね~。まだとっても若い子です^^

あ、白猫は写真が難しいのですが、私には強力な助っ人が居るので。

みいさん買ったばかりの一眼レフで頼んだわよー(笑)。うふふ。
珠のように美しい白猫ちゃんをバッチリ綺麗に撮ってねん!(プレッシャー?)

子犬・子猫に比べ貰い手の少ない成犬・成猫。
けれど、私は成犬・成猫の魅力にとりつかれている人間の一人です。それまでのいきさつや環境を想像すること、これがまた楽しい。今までどうやって生きて来 たんだろう、そう考えると、彼らはたちまち、神秘の塊に映る。無邪気な子犬や、儚い子猫も魅力でしょう。小さくて弱いものを守りたいのは誰もが抱く正常な 感情。でも、力強く、逞しく、美しく生きて来た「大人」達の素晴らしさを、私は知っている人間でありたい。

そして私も、彼らのように逞しく、美しく生きていくのを目標にしています。

☆☆☆おまけ☆☆☆

のらクロの食べてる姿が見たい、とテン子さんからリクエストを頂いたので、携帯の汚い画像ですが、数枚撮りました。クロは毎日お店へ通ってくれる上客ですよ~!

「おーい!来たぞ。」


「メシはまだ?」


大盛りのかつおを堪能中(ひと切れ残さず平らげました)


クロ。残さず食べていってくれてありがとう!
又お待ちしています(笑)

「白猫さん、いっぱい食べてまんまるになってね。あまたんは太り過ぎだけど、せめてぼくくらいまるくなって素敵な里親さんを見つけようね。成熟した猫に合 う、成熟した家庭。自立した猫に合う自立した家庭をハハが頑張って探すって。自立した猫と書いたけど、白猫さんは相当の甘えん坊みたいだけど。あまたん、 ぷくぷくさんに会えて良かったね。次はもう少しスリムになったところを見てもらおうね!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク

三男cat

ぬーん♪


な感じのメタボあまたん。私をあらゆるものから癒してくれる最強ぬ子のデデーンッ!的な写真から始まった今日の更新。そう、今日はうちでは登場回数の少ないあまたんに焦点を絞ろうかと思い、午前中からカメラであまたんを追い回しました。

あまたんが703号室にやって来てくれたのは、今年の1月20日。私の誕生日の2日前。里親サイトで一目惚れして、私が里親になりました。飼うなら自分で 保護した子と決めていたのですが、タイミング悪く?保護を求める子に出会えなくて、里親サイトを見ていて目が合いました(笑)。子猫成猫の拘りが無かっ たので、一目でこの子だと直感的なものを感じて。でも、他にあまたんを幸せにしてくれる方が居るなら、それが一番だとも思ったので、様子見で簡単なメール を差し上げた所、あまたんは他にもお問い合わせがあり、そちらとお話を進めると言うことで一度は断られたのですが、その後私と縁があって、703号室に来 てくれることになりました。

保護主さんのマンションの下に現れ、数ヵ月後自ら部屋の前まで来て大声で泣き

「ぼく、おうちに入りたい!入れて!」と訴えたあまたん。

最初は無視していた保護主さんも、あまりの泣き声に根負けしてお部屋に入れてしまったとか(笑)。そのやり取りを想像するだけで可愛い・・・。あまたんの勝ち!ですね。

そう書くと、積極的で大胆な猫と言う風に思うかもしれませんが、実はあまたん、703号室へやって来た時、本気で死んでしまうのでは?と思ったほどびびり 屋さんで、何事にもビクビクしていました。0.1m動くのもやっと。保護部屋を用意してほほ以外犬たちは誰も入れないようにしていたのにも関わらず、です よ。固まったまんまで数日間過ごし、ご飯も殆ど食べてくれませんでした^^; 友好的と聞いていたのにほほにもシャーと威嚇していたし、そのお顔から表情 がすべて消え去ってしまったと言う位、硬直したままでした。どうやってあまたんの心を開こう、犬に今会わせたらそれだけで絶対に気絶してしまう、リルのし つこさも半端じゃない、そう思ってなかなか保護部屋から出せなかったのですが、べべが病気になってしまい、家の中を行ったり来たりの生活がきつくなって来 たので、巨大ゲージを組み立て、あまたんをリビングに移しました。

最初はゲージ全てを布で覆う生活でしたが、ようやく音にも慣れ、犬の存在にも慣れた頃を見計らって少しずつ布を取り、なんかいつの間にか、普通に皆で暮ら せるようになっていました(笑)。来たばかりだから本当は一番大事にしてあげなければならないのに、べべの闘病でべべばかりを構い、あまたんはその間に生 きる術を自分で学んだのかもしれませんね。

それにあまたんは驚くほど甘えん坊。亡きかつも甘えん坊でしたが、それとは違って、本当に全体重を人間に預け、全身全霊で甘えてくる、あまたと言う名前が ピッタリの男の子です。今まで見た中で、1番の甘えん坊猫さん。だから多頭飼いでいつも保護犬保護猫が居る703号室より、人間を独占できる環境の方が 向いていたと思います。

優しくて、控えめで、でも時には大胆に!

あまたんは本当に可愛いです。

素直にそう思います。

お水は蛇口からしか飲まないし、来客中であっても自分が鰹節を食べたいと泣き喚くし、洗面所のボールに体をすっぽりとはめてこちらを見ると、潰したくなる位可愛いと感じるし、いっつもいっつもおしゃべりして、声を使い分けてるし、お尻を撫でると

「いやーぁん♪」って泣くし、これを書いているたった今の今もこっちに

「なーん♪」と泣きながら近づいて来たし、トイレに入ると何処までも素早く追ってきて膝の上に乗ってくるし、多分それは、トイレの中くらいしかゆっくり甘 える場所が無いのかもしれないけど、とにかく、あまたんはもっと違う環境が適していたかもしれないけど、こんなに可愛い猫と暮らせる私は、最高に幸せだと 実感しまくっています。

ブログでは地味なあまたんですが、実生活では裏のボス?って言うほど存在感があります。優しいからほほの面倒も良く見てくれるし、犬達とも上手に距離を 取って一緒に暮らせるし、勿論かつのように犬と仲良く遊んで育てることは出来ないけど、あまたんはもう十分に順応しているんですよね。本当に賢くて可愛い ぬ子。

寝室を独占していたのでカメラを持ってストーカーしてみました^^


「なーぁん♪」とおしゃべりで歓迎してくれました♪


親ばかですが意外とお顔は小さいのです(萌)


写真を撮ろうとしてもすぐ近づいてくる、あまたんはストーカー猫です。


スリスリ猫、可愛い罪で訴えます! あまたんは犯罪者です(笑)。


二人だけの時間だったのに、黒い影がやって来ました。


白い影もやって来ました。


ベットの端と端で一緒にお昼寝。


お顔はかつと何となく似ているあまたん、模様も似ています。この前ババ(母)が遊びに来た時、あまたんを見て「かっちゃん?」と本気で勘違いしていました^^;

でも実際は、かつくんの1.5倍位大きいあまたん。犬のべべと同じ体重です^^;
かつが亡くなって、ほほもべべも病弱で、だから私の心は隙間だらけでした。私の心に出来た隙間を一生懸命埋めてくれたあまたん。可愛い仕草で笑わせてくれるあまたん。

君に703号室の平和賞を与えます♪


I LOVE あまたん

ぬーん♪ぬーん♪

ぬ子万歳♪

☆☆☆おまけ☆☆☆

こちらも黒白!703号室の卒業猫、トトロママから可愛い写真が来たので載せちゃいます♪


トト、相変わらず幸せそうだね君(笑)。

「あまたんのお陰で毎日が楽しいって。あまたんは優しい猫さんだから色んな事を我慢してしまうかもしれないけど、ぼくみたいにいたずらを沢山して発散して 欲しいな。トトロも幸せそうで良かった。703号室に気になる子が居たら、ハハその子の特集やるって。誰か気になる子は居ますか?

ランキングに参加中です。あまたんに愛のぽちを。ぼくの写真をクリックしてね、かつくんより。」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク

neko

我が家の家族紹介?第三弾!

今日は死ぬほど可愛い猫達の登場!

と言っても、ほほ&あまたんですが(笑)。
2猫の日常を三部作でどうぞ♪

〔午前中~ブラッシング〕

忙しい合間を縫って、猫達にブラッシングする時間が好きです。ファーミネーターしすぎて、あまたは毛が薄くなってしまいました(爆)。でも、気持ち良さそうにゴロゴロ喉を鳴らすので、つい嬉しくて。


体、ひょうたんみたいですよね^^; かなり太ったくんです。ブラッシングで取れた量を必ずチェック。いっぱい取れて良かったね♪ 気持ちいいよね?


あまたにかける時間は10分位でしょうか。

その後ほほに取り掛かります。

1分もたたないうちにこれ↓ いっちょまえに袋をチェック(笑)


チェック後。


もう飽きちゃったようです(汗)。


本日の収穫


これでお掃除も少しは楽になるかな(祈)。

〔午前中~プロレス〕

ブラッシングできれいきれいした後は決まってプロレスで(のろい)運動を。

いつも通りほほが仕掛ける。


あまたがうざがる。


シカトされて、必死にグルーミングで尽くすほほ。


①~④の行動、これを延々繰り返して・・・。

こうなります↓

〔午後~お昼寝〕

お昼寝は決まって、あまたがお婿道具として持ってきた一人用ベッドの中に二人でぎゅうぎゅうにおさまってします。


この体勢になればすぐ熟睡。


安心しきった寝顔は平和の象徴。私を救います。

そろそろ目覚めたようです。


「ほほ、おはよ♪ あまたんおはよ!」


こうやってお前達は毎日を精一杯生きるのね。
とっても可愛い子。
天真爛漫で誰とでも仲良くできるほほ。
天国のかつくんもきっとほほのこと、誇りに思っていますよ。
そんなほほにいつも優しく接してくれるあまた。
天国のかつくんは、きっとあまたんにとても感謝していますよ。

いいねいいね、仲良しっていいね♪

お前達を見ていたら、お母さん友達に電話してみたくなりました。

これからも、ずっと寄り添って助け合って、ぬくぬくと生きてね。

猫らしくのんびりと。

そして、お母さんをよろしくね♪

☆☆☆おまけ☆☆☆

〔寝起き〕

「猫って可愛い生き物だよね。ぼくは猫さんだけど、自分でもそう思います。猫って可愛い!と思った方、ほほとあまたん、可愛くていい感じって思った方はぽちっと押して応援してね。

あ、それからハハ、世界大戦の本が大好きだけど、何も戦争が好きなわけじゃないからその辺かつくん言っておいて、って言ってるから補足しておきます。近代 史が好きなんだって。女のくせに変わってるね・・・。ちなみに小さい時は恐竜の本ばかり読んでいたらしいよ。つまりは、恐竜、近代史、格闘技が好きなん だって。

それからそれから!壊れていたメールの調子がなおってきたみたい。だから用がある方はメールを送ってね。」

703号室かつくん&なな

スポンサーリンク