のんちゃんの暮らしぶり

皆さまこんばんは。またひとつ年を取ってしまいました。ああ……^^;

 

 

日常のあれこれを書きたいのですが、本日は前回紹介したのんちゃんの新居での写真をサクッとUPさせてください。明日以降に703号室内の近況をお送りしますね。

2 (6)

 

 

のんちゃんはほかの猫との相性がNGですが、ウサギさんとはこのとおりです。

2 (5)

 

 

のんちゃんもウサギさんも背中が超絶にかわいい♡ 私の大好きな一枚です。

 

 

お留守番ナシの環境は、甘えん坊ののんちゃんにとってこの上なく幸せですよね。

2 (7)

 

 

ちまっとソファーにくつろぐのんちゃん

2 (2)

 

 

爪を磨くのんちゃん

2 (4)

 

 

毛艶がいいのがわかるでしょ?

 

 

豆さんちも、豆さんのお姉さんちも、犬猫ファーストなので、良質な食事や細やかなケアをしてもらえています。犬は犬らしく、猫は猫らしく生きられるお宅です。

 

 

我が家の卒業犬リリ子とルースも豆さん宅で元気に過ごしていますよ。

 

 

同じ建物に豆さん、お姉さんご夫妻、お母さまがそれぞれ別世帯で住んでいらっしゃるので、お世話をする人間の手数はもちろんのこと、広さも十分に保証されています。ご家族がいっしょならいざというときに助け合えるし、703号室からも近いので、いろんな意味で安心です。のんちゃん、最高の環境でよかったね♡

2 (3)

 

 

(Twitterにも載せたのですが)のんちゃんとお父さんの力関係についてご報告します。

2 (10)

 

 

のんちゃんが寝ながら大胆に開くにつれ、横に座っていたお父さんは……

2 (1)

 

 

のんちゃんに場所を譲ってしまいました。ふふ。

2 (8)

 

 

「みなさん ぼくはのびのびと生きています♪」

2 (9)

 

オドオドしていた保護当時がウソのような姿ですね。

 

 

のんちゃんは深い愛情で守ってもらっています。

 

 

豆さん、伺うたびにたくさんのおみやげをありがとうございます。

 

 

のんちゃんを末永くよろしくお願いします。

 

 

かつくん「x306のんちゃんおめでとう。リラックスしているねえ。ウサギさんとのんちゃんがどれほどうまくやっているかを語る豆さんのお姉さんの笑顔が素敵でした。これからもお父さん、お母さんをメロメロにしつづけてください」

1-3483

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





のんちゃんの保護経緯とご縁

皆さまこんばんは。本日は長期のお仕事が決まってとてもうれしいです。働けるってありがたいですね。感謝を忘れず、丁寧にお世話させていただこうと思っています。

 

 

さて、前にブログに書いた保護猫のんちゃんが今回の主役です。

1 (5)

 

 

のんちゃんを保護したのは、こーじさんと奥さん

1 (7)

 

 

こーじさんは、フォスターアカデミーベーシックプログラム猫座学の講義を受けてくれた受講生。(フォスターアカデミーでは現在、私が登壇する無料オンラインセミナー【2月13日】の参加受付をしているので、お申し込みをされる方はこちらからが便利です)

 

 

受講生からの相談には自分にできる範囲で乗っています。とはいっても、ふだんは保護依頼を受けていません。今回は特別な事情があり、こちらで引き受けたのです。

 

 

のんちゃんはこーじさんの奥さんのご実家の近くに突如現れたそうです。

 

 

外で困り果てた様子ののんちゃん。人に馴れているゆえ、「飼われていた子が迷子で家に戻れなくなったのかもしれない」と、警察と役所に届け出たこーじさん。

 

 

のんちゃんについては、こーじさんや預かってくださった豆さんと話し合い、すぐに家族募集をしない方針に決めたのです。なぜなら、万が一、新しい家族が決まった頃に、のんちゃんを探している元の家族が問い合わせをしてきたら大変ですものね。

 

 

自分から精いっぱいこーじさん夫妻に助けを求めたのんちゃんは、保護当時未去勢だったので、本当に飼い主と呼べる方がいたのかは不明ですが、念には念を入れることに……

1 (6)

 

 

そしてこの度、3か月経ってのんちゃんが(警察署での手続き上)正式にこーじさんの子になったタイミングで、預かってくださっていた豆さんが家族に名乗りをあげてくださったのです。のんちゃんは同じ建物に住む豆さんのお姉さんご夫婦といっしょに暮らしていくことになりました。

 

 

のんちゃん、おめでとう!!

 

 

保護後、約1か月ぶりにこーじさんがのんちゃんに会いに来たときの写真

1 (8)

 

 

当初自分のSNS等でも必死にのんちゃんの家族募集をしていたこーじさん

1 (12)

 

 

その後の話し合いで、家族募集は一括して私が担当する運びとなりました。

 

 

「ああ……すんごい幸せそうでホッとしたー」

1 (11)

 

 

ひさびさの再会に感無量といったところですかね?

1 (10)

 

 

豆さんが準備してくださったお茶とスイーツでのんちゃん主宰のティータイムを♪

1 (9)

 

 

こーじさん、豆さんと私にそれぞれお菓子のおみやげをありがとう!

1 (13)

 

 

豆さんご一家とは仲よしなので、お姉さんがのんちゃんの里親になってくださるのは私にとって安心度が高いのです。豆さんちはセキュリティーの関係で猫が建物の敷地外に出ることができない構造なので、犬猫が脱走する心配も皆無! いつかご紹介できる範囲でご紹介させてくださいね。

 

 

先日、正式譲渡の手続きをしに伺いました。ついでに爪も切ったのですよ。

1 (4)

 

 

日々自由気ままに過ごしています。

1 (3)

 

 

豆さんのお姉さんご夫妻に深く愛されています。

1 (2)

 

 

かわいいのんちゃんですが、実は噛みグセ(甘噛みの強いやつ)が結構ひどいのです。

 

 

けれどご家族はそこも含めてのんちゃんを認め、慈しんでいます。

1 (1)

 

 

のんちゃんがのんちゃんらしく生きられる場所が見つかってよかったです。

 

 

長くなってしまいましたので、新居でリラックスするのんちゃんは次回UPさせてくださいね。

 

 

譲渡責任者としてほとんどなにもやらずに楽をして美しく完結しましたが、記録、記念として、また祝福としてここに703号室の卒業生と紹介させていただきます。

 

 

のんちゃん、末永く幸せにね♡

 

 

PS のんちゃんは保護後に去勢手術を終え、医療ケアもすべて済ませました。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





つるの卒業式

仕事や通院でバタバタしてつづきが遅くなってしまいました。

 

 

つるの新居へご案内します。

IMG_8155

 

 

ゆず、ひさびさだね。大きな手術を乗り越え、元気そうでなによりです。

IMG_8176

 

 

リビングに広々としたつる用のサークルとケージが設置されていました。

IMG_8180

 

 

ケージはゆずの譲渡の際に準備されたもの。点々が取れて「ゆす」になっているのがかわいい。思い出が詰まっていて、年季を感じさせる素敵なハウスですね。

IMG_8179

 

 

隔離したり一体化したり、自由自在な暮らし方ができるパーフェクトな形

IMG_8187

 

 

横からのアングル

IMG_8156

 

 

つる~! いいねえ^^

IMG_8160

 

 

パワフルちゃんは早速出たがっていました。

IMG_8162

 

 

「ハハ~ ここがわたしのおうちなの?」

IMG_8181

 

 

「もうおひっこしは最後?」

IMG_8182

 

 

そうだよ。つるの終の棲家だからね。

 

 

ヤラセ感が漂うツーショット

IMG_8186

 

 

ゆずにもつるとお揃いの柄の首輪とリードがプレゼントされていました。

IMG_8174

 

 

ゆずもつるも似合っています。

 

 

新幹線の中で譲渡誓約の手続きも終えたし、さあ、ここからはラフな談笑タイム!

 

 

神奈川県からつるの卒業式に駆けつけてくださったお姉さんご夫妻とパチッ(お姉さんは準備段階から何日も泊まり込んでつるとゆずのためにお手伝いをしていたのです)

IMG_8170

 

 

お姉さんご夫妻と私のおつき合いも長いのですよ。

 

 

14年以上前に我が家で行ったゆずのお見合いのときから私たちは仲よしになりました。

 

 

そして、なんと、お姉さん家の猫ヒーちゃんはまなちゃんと私が譲渡したのです。お姉さん家には猫のヒーちゃん、妹さんのお宅にはゆずとつる。縁が深いと思いませんか?

 

 

(※よかったらこちらもお読みください。わたしはヒーちゃん2

 

 

ヒーちゃんのお届けの際、お姉さんの娘さんが勤めていた航空会社の制服を絶賛した私。いつか一瞬着てみたいと話していたのを覚えていてくださり、今回持ってきてくれたのです。

 

 

キツすぎて前が閉まらなかったのをつるで隠しました(号泣)。

IMG_8216

 

 

汚しちゃいけないから速攻脱ぎましたが、いい記念になりました。感謝♡

 

 

つるの医療費と新幹線の切符をお預かりし、おみやげをいただきました。

IMG_8382

 

 

チチ焼酎喜んでいましたよ。ありがとうございました。

IMG_8470

 

 

そして、お寿司をごちそうになり、みんなでお祝いを♪

IMG_8189

 

 

私の微々たる保護譲渡活動は表には出せない(出さないよう意識している)苦労や躓きも多いのですが、いい卒業式を迎えると一気に報われた気がするのです。

 

 

つるはもちろんのこと、先住犬ゆずや従妹猫ヒーちゃんのおかげですね。

 

 

ああ、なにもかもがあっという間。お別れの時間が刻一刻と迫ってきます。

 

 

帰りの新幹線に乗る前に、私たちはしばし散歩へ出ることにしました。

IMG_8215

 

 

つる、お日さまがキラキラ輝いているね。

IMG_8191

 

 

犬の新米のつると、犬のベテランのゆず

IMG_8201

 

 

どちらも私にとっては大切な存在です。つる、幸せにね!

IMG_8214

 

 

以下が里親さんやお姉さんが送ってくださったつるとゆずの近況画像↓

IMG_8228

 

 

ゆず寝床をつるに譲ってやさしいなあ……

IMG_8229

 

 

お二方の体格差がどの程度縮まるのか楽しみで仕方ありません。

IMG_8251

 

 

実物のゆずは本当にデカいのです。

IMG_8254

 

 

並んで外を眺める姿

IMG_8332

 

 

お揃いの首輪をつけて

IMG_8334

 

 

あ! つるえらそうだねえ……

IMG_8327

 

 

お散歩もいっしょ

IMG_8468

 

 

ゆずとつるの二頭が紡ぐ日々に心からの祝福を送ります。

IMG_8333

 

 

ゆず、つるをよろしくお願いね。

 

 

703号室より愛を込めて

 

 

LOVE

 

 

かつくん「x305つるおめでとう。ゆずちゃんが巣立って14年経つのか。ぼくはゆずちゃんを知っているよ。ぼくが生きている頃の卒業生だから。里親さんとお姉さんは、ぼくが病気になったとき駆けつけてくれて、ハハとぼくに温灸ケアセットを貸してくれたんだよね。つるはまちがいなくハッピーな毎日になるよね。ぼくからもゆずちゃんとつるにエールを」

1-3483

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





つるとゆず、703号室にて14年のときを経て出会う

保護犬つるは、「手のかからないタイプ」ではありませんでした。

IMG_7029

 

 

女の子なのに、意外とやんちゃです。

IMG_7030

 

 

おトイレの失敗は限りなくゼロに近く、特段、トイレトレーニングをせずとも優秀でしたが……

IMG_6989

 

 

起きている間中、とにかく走る、噛む(甘噛み)、(さびしいと)鳴くの三拍子

IMG_7452

 

 

あ! 猫のケージもガジガジやっちゃったね^^;

IMG_7451

 

 

「わたし なんかした?」

IMG_7436

 

 

常に全身で喜びや不安を表現するつる

cache_Messagep301227

 

 

明るく、前向きで、何ごとにも一生けんめい

IMG_7458

 

 

頭がよくて素直でまっすぐな犬です。

IMG_7456

 

 

ボールを投げると持ってくるところがべべ公にそっくりで、私は若いべべ公のいた703号室を何度も思い出しました。つるのおかげでタイムスリップできてうれしかったよ。ありがとう。

IMG_7373

 

 

家族募集に使う「アピール写真」を撮ろうとしても、まったく静止してくれないつる。

 

 

よって私はつるの寝ているとき、もしくは寝起きのボーとした時間を狙うしかなく、撮影のために仕方なく朝の5時半に起きてスタンバイしたのですよ。

IMG_7354

 

 

だから、カメラロールにはこんなんばっかりが残っています。

IMG_7358

 

 

寝相の悪い私とはあまり寝てくれなかったから、チチがうらやましかったなあ……

IMG_7391

 

 

目を閉じても

IMG_7362

 

 

開いても

IMG_7392

 

 

いや半開きのいわゆる変顔の一瞬も

IMG_7361

 

 

私にはつるがキラキラとまぶしくて無我夢中でパチパチ

IMG_7400

 

 

我ながら完全に主観を欠いた撮影者です。

IMG_7417

 

 

途中からなんかもう、モデルさんがかわいくてしょうがなくて、「撮らない」ができなくなり、気づいたら500枚近くつるの写真が増えてしまったという……

IMG_7441

 

 

「ハハはアホね」

IMG_7429

 

 

はい。小悪魔にコロッとやられてしまったものですから。

IMG_7432

 

 

私は本気でうちの保護犬猫たちのことをスターだと感じています。

IMG_7386

 

 

カメラを投げ出して抱きしめたい欲求に駆られまくりです。

IMG_7449

 

 

いや~ん♡ つるそれは反則! あとで私にもやってくれー!

IMG_7450

 

 

つるの天性の愛らしさと、保護主が多少苦労した甲斐もあってか? つるには合計25件のお問い合わせをいただいたのですが、その中で唯一犬と暮らしている方に私はつるの未来を託す決意をしました。つるが犬好きなのは、すでに皆さまご存じですよね?

 

 

つるの里親になってくださる方のことを私は絶対的に信頼しているのです。

 

 

その理由も以前書いたとおりですが、なんたって14年前に我が家を巣立ったゆずという名の元祖破壊魔ちゃんを長きに渡り大切に育ててくださっているから。

 

 

14年のおつき合いってすごくないですか? 本当に自慢です。

 

 

これが14年前に703号室で私が撮ったゆずの写真です。

34yuzu

 

 

地元に捨てられていたおおっきい仔犬で、「ゆず」と名づけたのは私です。

 

 

ゆずとつる

 

 

今まで一度も考えたことのないこのコンビですが、妙にしっくりきました。

 

 

そうだつるの教育係はゆずに任しちゃおう♪

 

 

里親さんがオーダーしてくれたふたりの迷子札

IMG_8007

 

 

とんとん拍子で迎えたつるの卒業日。なんと、里親さんが新幹線に乗って東京駅まで迎えに来てくれたのです。予定していた医療ケアも滞りなく終わり、体調万全のつるですが、キャリーに入れると必ず大絶叫をするのが怖くて悩んでいたのです。車だと帰りに大大大渋滞にハマることが予想され、翌日も予定がパンパンのため、選択肢から外しました。しかし、いざ新幹線で行くと腹をくくっても、心配が絶えなかった私にとって、里親さんのありがたいお申し入れはまさに救世主(笑)。そうだ。里親さんと二人なら恥ずかしくない。いざつるが騒いだら私は遠くへ逃げれば……

IMG_8150

 

 

結局、つるはホームでギャン鳴きを繰り返し、注目の的となったのですが、新幹線に乗ってからは少し落ち着いてくれて、後半は完全に観念の状態に(ホッ)。

 

 

だから席に座れたし、ついでに事務的な譲渡誓約の手続きも済ませることができました。

IMG_8152

 

 

いろんな意味で、記憶に残る濃い卒業式でした。

 

 

つるとゆずの対面などは次回ゆっくり紹介させてください。

 

 

つるの幸せを願ってくださった皆さま、お読みくださりありがとうございます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ぼくは虹色の未来にいます

皆さまお待たせしました。保護猫明改め虹(こう)の新居へご案内します。

IMG_7626

 

 

まずは703号室恒例の「脱走防止対策」から見ていきましょう。

 

 

玄関を入ると専用の柵がつけられていました。

IMG_7643

 

 

何か所もある腰高窓もこの通り(写真加工の時間がないので一か所のみのご紹介で失礼)

InkedIMG_7628_LI

 

 

もう、完璧ですね。中でも私が驚いたのは掃き出し窓です。

InkedIMG_7629_LI

 

 

これ! 外側のコンクリートにガッチリと固定されているのですよ。虹が体当たりしても外れない丈夫さ。実によく考えられています。設置するの大変だったんだろうな……

InkedIMG_7630_LI

 

 

しっかりと「安全」が担保された室内で、自由にのびのびと暮らす。(猫の飼育方法にはいろんな考え方がありますが)私の考えはまさにこういう形なのです。

IMG_7623

 

 

虹専用のケージはリビングの中央にありました。

IMG_7618

 

 

ダイニングやソファーのほうにいても、キッチンにいても虹の姿を確認できます。

IMG_7656

 

 

「つまりはどこにいてもぼくが“まる見え”なのですね?」

IMG_7659

 

 

そうそう。虹は家族の中心だからね^^

 

 

「うん」

IMG_7649

 

 

プレイスペース

IMG_7620

 

 

窓の外が眺められる場所に虹専用のタワー

IMG_7622

 

 

爪とぎ場所もたくさん……

IMG_7632

 

 

はあ……いうことなしでございます。

 

 

そして、ご主人は在宅でお仕事をしているので虹のお留守番はほとんどナシ!

 

 

最高の環境ですね。

 

 

図々しくも、里親さんご夫妻とはすでに長いつき合いの友人のように親しくさせてもらっています。

 

 

考え方や価値観が非常に合うので、お話をしていて楽しいのです。

IMG_7661

 

 

うちのお留守番組にと、おやつなどをおみやげにいただきました。虹の医療費をお預かりし、お心のこもったお手紙も拝読しました。どうもありがとうございました。

IMG_7683

 

 

夕飯時にお邪魔してしまったので、お茶や

IMG_7650

 

 

ケーキや

IMG_7665

 

 

おいしい晩ご飯まで……ごちそうさまでした。恐縮の限りでございます。

IMG_7657

 

 

「ハハの辞書には“遠慮”という二文字がないのですね?」

IMG_7654

 

 

ふふ。虹の卒業パーティだからいいじゃないの♡

 

 

こうして、外でちんまりとうずくまっていた一匹の幼い元ノラ猫が幸せを得ました。虹に関わった皆さん、気にかけてくださった方々にお伝えできる喜びを噛みしめています。

 

 

以下が虹の里親さんより届いた近況写真です。

111 (27)

 

 

馴染むのがはやすぎてびっくり仰天です。

IMG_7782

 

 

虹ちゃんあなた

IMG_7917

 

 

無防備すぎる^^;

cache_Messagep302638

 

 

環境適応能力の高さがハンパじゃないのね……

cache_Messagep301937

 

 

「みなさん~ ハハ~ ぼくは今 カラフルな虹色の未来を生きていますよ」

IMG_7918

 

 

「毎日父親 母親とぬくぬく ねこらしく暮らしています」

IMG_7920

 

 

終の棲家を得られる犬猫たちが一頭でも多く増えますように。

 

 

かつくん「x304虹(こう)。よかったね。どの写真からも満たされているのが一目瞭然でなかなかすばらしいと思います」

1-3483

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク