最近のできごと

昨日、新しいダイソンが到着! チチがひそかに貯めていたポイント? で注文した品。前のダイソンはおよそ10年がんばってくれました。並べると、デカっ!!

IMG_6936

 

 

家電を買うのが惜しい私でも、さすがに吸引力の半減した重たいダイソンはストレスの源。すでにパワーブラシが壊れ部品も一部欠損したのでガムテープで補強していたのです。おまけに吸引力が弱まっているのに音は相変わらずの爆音で……。

 

新しいダイソンを早速試してみたところ、騒音レベルが低くて驚きました。旧式に比べなんて静かなんでしょう。掃除機の音にビビリまくっていたほほも安心の様子(笑)。

 

静かすぎてちゃんと吸えてるのか不安ですが、せっかく新調したのでこまめに掃除したいです。と言いながら本日は掃除機お休みしましたけど^^;

 

SALAが亡くなってからのんびりモードに。少しお休みしてからまた保護譲渡活動を細々と再開します。今は保護動物たちを見守ってくれたうちのお子たちと一緒に充電期間をね。

 

 

肺炎で通院中のあまぱん

IMG_6925

 

 

毎回病院へ行くときは大騒ぎ。通院はあまぱんにとって苦行のようです。

でもしっかりなおさないと肺炎は怖いからがんばろうね。

 

 

余談ですが、先週あまぱんの通院時に母の車を凹ませてしまい心もベコッといきました。

IMG_6930

 

 

直すって謝ってるのに、母激怒! はあ。今車屋さんに中古部品を探してもらってます。

まあ、じぶんが悪いからしょうがない。

 

 

昨日はチチとべべ、ナナ、リルを連れて大きな公園へ。車でのお出かけはひさびさです。

IMG_3224

 

 

SALAも連れてきたかったなあ。べべ、ナナ、リルが元気なうちにもっと犬孝行しないと。

ほかの犬とじょうずにごあいさつできたし、みんなニコニコ顔で1時間半歩きました。

 

犬の笑顔ってかわいいですよね。

 

終盤、はしゃぎまくりのナナリルが暴走。ふたりして勢いよく沼に入ってしまったのです。

 

泥だらけの汚れた足で車に乗られて泣きそうになりましたが、こんなこともあろうかと洗えるペットシーツを車に常備しておいて正解!

 

帰宅後、ナナリルがシャンプーの刑に処せられたのは言うまでもありません。

IMG_6982

 

 

リル、少食だから水に濡れるとガリガリじゃないの! ごはんを食べなさいごはんを!

 

 

夜は妹んちへ。老犬まめに使ってみたいというのでエアーベッドをひとつ貸したのです。

 

妹婿のタカが膨らませています。すごい肺活量!

IMG_6985

 

 

でもまめ、使い方ちが……そうじゃないよ?

IMG_6987

 

 

~ありがとう~

 

ウィズキャトルの永澤代表からフードのプレゼントをいただきました。

IMG_6879

 

 

永澤さんありがとうございます。シーバはみんな大好きですね♪

 

 

卒業犬ラックのご家族よりお手紙、お菓子、ギフト券が届きました。

IMG_6878

 

 

多頭飼育崩壊現場からレスキューされたラック。卒業からもう2年経つのか……。

image1

 

 

ラックの卒業記事はこちら⇒ 「ラックとして2」

 

ご家族に大切にしてもらってうれしいです。

 

一頭でも多く幸せになれる犬猫が増えるといいですね。

 

 

そうそう!

 

べべ、ナナ、リルと公園に行った際、たくさんの犬連れご家族を見かけたのですが、ひときわ目を引いたのが元保護犬まめちゃんファミリーでした。

IMG_6975

 

 

愛らしい笑みを浮かべるまめちゃん。20キロ弱の混血の中型犬。丈夫な首輪とハーネスにそれぞれリードがつけられ、迷子札も2つ。意識の高いすばらしい里親さんだと思いました。

 

連日行方不明になった犬猫たちの情報を目にします。そのたびにじぶんを顧みます。

 

うちは大丈夫かな?

 

正しい管理こそ最大の愛情、ではないでしょうか?

 

まめちゃん最高!

 

※ 非公開であたたかいコメント等が届いていますが、非公開コメントには個別にお返事ができず申し訳ありません。

 

スポンサーリンク





おれ 景虎 2

さて、つづいては景虎のお届け日の様子と近況をお送りします。

 

保護猫期間中703号室でなかよく過ごしたサスケ、このは、景虎ですが、再会はひさびさ。

猫は意外と薄情なおぼえていない生き物です^^;

そこでご家族と相談し過去に何度かつかった手をつかうことにしました。

(私信:まゆんさまありがとう!)

 

「THE! 一緒にお婿入り!」

 

サスケとこのはのテリトリーにいきなり景虎が新参者として登場するより、足並みをそろえて新居に向かったほうが馴れるのが早いだろうと。サスケとこのはを703号室に前泊させることも考えたのですが、当時SALAやシナ&モンもいてゴチャゴチャの状態だったのでやめました。

サスケとこのはを含め、みんながかわいそうですものね。

くわえて、このははサスケよりシャイなので、サスケだけを連れて景虎を迎えに来ていただく手を取ったのです。

 

 

ご主人さま、息子さん、サスケがかっこいい愛車で703号室に来てくれました。

IMG_5400

 

 

奥さまとこのはは家で待っています。サスケほんとうにごめんね。ありがとう。

IMG_5401

 

 

わかりづらいかもしれませんが、サスケと景虎は同じキャリーに入っています。

IMG_5413

 

 

ご主人さま、お兄さんとお話しながらお家に向かいました。

IMG_5406

 

 

やさしくあったかいご一家です。

IMG_5404

 

 

さあ、着いたよ。

IMG_5414

 

 

生景虎の姿に萌える皆さん(笑)。

IMG_5427

 

 

まんまるでドラえもんみたいでしょ?^^

IMG_5418

 

 

持参したお婿入り道具

IMG_5395

 

 

腎臓のケアがはじまるので、腎臓によいとされるものを多く入れてみました。

IMG_5399

 

 

だいぶ前に“いせやんの良縁を願って買った”ねこひげスタンドも♪

IMG_5397

 

 

これを里親さんにプレゼントできる日が来るとはね……しかも里親さん、偶然にもねこひげスタンドがほしかったようでたいそう喜んでくれました。よかった!

 

 

お昼時だったので、ランチをごちそうになってしまいました。

IMG_5442

 

 

お菓子や

IMG_5448

 

 

フルーツもおいしかったです。

IMG_5446

 

 

みんなで食べるのはいいですね。

IMG_5444

 

 

なんでも目を通すご主人さま。大雑把の私とは大違いです。

IMG_5431

 

 

キャットタワーが増えてる! 隠れる場所もいっぱいあります。

IMG_5423

 

 

家中すべての開口部に脱走防止対策が施されています。

IMG_5422

 

 

玄関の飛び出し防止柵(ご主人さまの力作)もばっちり!

IMG_5454

 

 

サスケとこのはのためにエアコンが1台増やされていました。至れり尽くせりですね。

IMG_5452

 

 

ふふ。食器が3つ並んでます。

IMG_5456

 

 

ここまで景虎を案内してくれたサスケですが、ナーバスになってしまいました。

IMG_5440

 

 

ご主人さまとお兄さんがなだめています。

IMG_5435

 

 

ちょっと戸惑っちゃったのかな?

IMG_5432

 

 

かわりにパイプ役をつとめてくれたこのは

IMG_5429

 

 

景虎は不安な気持ちだからこのはよろしくお願いします。

IMG_5449

 

 

景虎、ご主人さまにピッタリの名前をもらってよかったね。一歩ずつがんばれ!

IMG_5417

 

 

電車で帰るとつもりだったのに、お兄さんと奥さまがわざわざうちまで送ってくれました。

IMG_5469

 

 

ナイススマイル! こんなによくしていただいてどうしましょう。

 

 

景虎の医療費とオシャレな巾着に入ったお米のおみやげまで……すみません。

IMG_6915

 

 

里親さんがこまめに送ってくださる景虎、サスケ、このはの写真をコラージュしてみました。

IMG_6918

 

 

今彼は新境地でご家族とともに努力中です。

里親に名乗りをあげてくださった尊いご家族。

景虎の性格も病気も承知で惜しみない情を注いでくださっています。

私は微々たる活動を通じて、こうした出会いを果たせています。

 

良縁を手繰り寄せるのはたやすくありませんが、願っていた場所まで到達できたとき、そこから大きな活力を得られるのも事実です。

 

里親さんがたのおかげで私は実りある人生を送らせてもらっています。

 

感謝に、感謝を重ねて!

 

LOVE!

 

 

かつくん「X225景虎長い道を歩みきってのゴールおめでとう! そしてここからまたスタートし、生を謳歌してください。サスケとこのはと末永く幸せにね。ハハは安心しきっています」

1-3483

スポンサーリンク





おれ 景虎 1

「リリースすればよかった。どうしてリリースしなかったのか……」

 

何度かブログで告白していますが、私は彼を保護したことをたびたび後悔していました。

 

私の力ではどうにもできなかったのです。

 

いっときはフリーになった彼のいる保護部屋に入ることすらためらう日々でした。

 

保護部屋の出入り口あたりで私を待ち構えていて、扉を開けると本気で襲い掛かってくる。

 

「タッ!!」

 

「シャー!!」

 

情けない話、手に持ったフードを床にばら撒いてしまうほどドキッとしました。

 

 

私は捕獲箱で無差別に保護することが多いので、家に入れるまで個体別に性格や病歴を把握できません。保護後、たとえその猫が感染症などを持っていようと、老齢であろうと、性格がキツかろうと、数年前からいっさいリリースせずに里子に出してきました。

余命いくばくもない子は我が家で看取りました。

猫が住みにくいわが町に彼らを放ちたくないのです。

 

昔私がTNRした猫が外で殺鼠剤(毒)を食べて白い泡を吐いて無残に死にました。

イボクロと名づけた黒白の1歳くらいのハンサムな男の子でした。

 

うちの近所は猫にとって楽園ではないです。

 

しかし捕獲箱に入ったどんな猫もリリースしない、というのはむずかしいことです。里親募集の難易度が格段に上がるだけでなく、性格のキツい生粋の野良猫たちの扱いに手を焼くことも……。

 

 

“いせやん”あらため景虎は歴代の暴れん坊たちの中でもまちがいなく、最強でした(笑)。

IMG_3967

 

 

チチも私も景虎が人になれるはずがないとまで考えていました。

 

けれどある日、私は突如あまぱんの力を借りてみようと思い立ち、それからは皆さまご存知のとおり、景虎の心の鎧が少しずつはがれたのです。

IMG_4445

 

 

あまぱんの前だと「弟の顔」をする景虎

IMG_4405

 

 

あまぱんのおかげで「条件つきタッチ」ができるようになり……

IMG_4412

 

 

最終的にじぶんの恐怖心を克服するために睡眠導入剤を使ってこんなことまで^^;

 

⇒ 「カップル誕生」

 

ひさびさに記事を読んで吹き出しました。どんだけアホかよ?

(※よい子はまねしないでね。だれもしないと思うけど)

 

でも大真面目の作戦! 自画自賛ですが意外と観察的で緻密なんです~^^;

 

 

おかげで私は景虎の本質を徐々に知るようになりました。

IMG_4450

 

 

と同時に景虎も私を知るようになりました。

IMG_4331

 

 

私たちはとうとう知り合い、求め合い、擁き合える関係になれたのです。

IMG_4458

 

 

時間がかかった分、感慨深さもひとしおです。かわいくてかわいくて。

 

景虎と出会い、私はますます確信を持つようになりました。

 

 

「なれない猫はいない」

DSC_0203

 

 

「どんな猫も、何歳からでも、ちゃんと向き合えば立派な家猫になれる」

DSC_0178

 

 

あまぱんや景虎が私に教えてくれたんですね。ありがたい。

DSC_0177

 

 

もうお知らせしたとおりですが、景虎は卒業生サスケ&このはの家に婿入りしました。

「サスケ&このははどんなお家に行ったの?」

を思い出したい方はこちらをご覧ください。

 

景虎がご縁になった経緯の関連記事はこちらこちら

 

 

景虎は約1年の保護期間中に数多の後輩たちに「卒業」を抜かされました。いろんな子たちを見送ってきた彼が、サスケ&このはの卒業後に限って鳴きながらしばらくウロウロとふたりを探していたのです。

 

そのときの記事を再度読んで泣きました。まさかこうなるとはねえ。

 

⇒  「ダーリンたち どうもありがとう」

 

 

以前、遊びに来たMIHOさんが撮ってくれた写真↓

IMG_6916

 

 

MIHOさんにビビったこのははこのとき隠れていましたが、サスケ、このは、景虎が703号室で仲良くルームシェアしていたのがおわかりいただけると思います!

 

サスケ、このは、景虎の3猫がまた一緒に暮らせるなんて……至福の限りですよ。

 

保護期間の長かった景虎は関連記事がたくさんありますが、ご面倒でなければどうぞクリックしてお読みくださいね。景虎の卒業を記念していくつかリンクしてみました。

 

慢性腎不全ステージ2の景虎を快く迎えてくださったご家族。お届けの日の様子や景虎の近況は次回につづきます。皆さまにも祝福してもらえたらうれしいなあ。

 

景虎の「保護」は長い道のりでした。一筋縄にはいきませんでした。

 

だからこそ、彼のたどり着いたゴールが私には燦々とまぶしいです。

 

 

景虎! おめでとう!

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





シナ&モンのご家族が決まりました!

こんばんは。皆さまにうれしいご報告があります。

 

このたび、703号室保護猫シナ&モンのご縁が決まりました!

IMG_0029

 

 

「い? ほんとぉ?」(シナ)

IMG_0094

 

 

「ぼくも シナ兄と いっしょに おむこいく!!」

IMG_0093

 

 

大丈夫よモン^^

 

モンはシナとセットだから長い旅路をよりそって歩いていけるんだよ。

 

通院時も、お見合いに向かうキャリーの中でも、モンはちゅぱちゅぱシナを吸っていました。

 

シナが母猫でモンが赤ちゃんのようです。

 

はじめはそれぞれが幸せになれるならセットでなくてもいいと思っていたのですが、シナ&モンに接しているうちに私の考え方が変わりました。シナ&モンは離しちゃいけないな、と。

IMG_0056

 

 

里親さんのご紹介などはお届け後に改めて!

 

シナ&モンにはたくさんのお問い合わせをいただきました。皆さまにも素敵な出会いがありますことを祈っています。応援してくださった皆さま、ありがとうございました。

 

 

「ぼくたち 幸せになります」(シナ)

IMG_0085

 

 

「なります」(モン)

IMG_0086

 

 

※シナ&モンの写真はすべてみいさん

 

保護猫いせやんの卒業もカウントダウンの域に入っています。

いせやんのことは時間のあるときにきちんと書きますね。

 

最近エンジンフル回転でマジメな話、かなり疲れました。

いろいろ滞ってごめんなさい。

いせやんとシナ&モンが無事に我が家を巣立ち、新しいお宅でごはんを食べ排泄したら、精神的にも物理的にも自分が少し楽できるのではともくろんでいます。

今はその目標に向け残りの力を振り絞っています。

 

皆さまにもいいことがたくさん起きますように♪

 

LOVE!

 

スポンサーリンク





定番ネタ

昨日ご家族で母の店に食べにきてくださったウィズキャトルの永澤代表

 

残念ながら私はご一緒できませんでしたが、ご来店の際に仰山の物資をお持ちくださったと母から聞きました。先ほど店に取りに行ってみると本当にすごい……。

IMG_6195

 

 

子猫フードが中心ですが切手やご支援まで。永澤代表、小島さまありがとうございました。フードは必要な場所に分配しながらムダなくつかわせていただきます。

 

 

さて、もうすぐ我が家を巣立つ保護猫いせやん(いせやんの写真はマイ太郎さん

DSC_0175

 

 

連日ご家族と打ち合わせをしています。どうすればシャイボーイが少しでも円滑に新生活をスタートできるか考えながら。いずれにせよ、いせやんには時間が必要なんだと思います。

DSC_0179

 

 

終の棲家で「愛を知る」のは時間の問題。いせやんにがんばってほしいです。

 

 

そして保護猫といえばすっかり定番化したシナ&モン写真(シナ&モンの写真はみいさん

IMG_0032

 

 

ふたりともひとまわり大きくなりました。これは大好きな一枚↓(シナ)

IMG_0040

 

 

ご家族に笑顔と癒しをもたらすにちがいありません(モン)。

IMG_0030

 

 

ここ数日のシナ&モンの様子を見て、やっぱりセットでのご縁がいいかなあ、と。

 

モンがシナに依存しているからね。

 

どの子であれ保護猫たちのことは石橋を叩きながら慎重にすすめていきたいです。

 

 

これまた定番化したSALA嬢の日常^^

IMG_6124

 

 

放出が追いつきませんが、いつかの投薬時のSALAです。

SALAは現在、抗がん剤(規定量の7割)、ステロイド、胃腸保護薬を飲んでいます。

抗がん剤は直接触らぬようゴム手袋着用で扱うのですが、手の感覚が鈍るので私は素手のほうがやりやすいです。(でもちゃんとつけてるのでご心配なく!)

 

今日は犬用のチーズを買ってきました。

SALAはチーズが好物なので薬を与えるときに便利です。

SALAの目や表情で彼女の気持ちがほんのちょっとわかるようになってきました。

SALAの苦痛を取り除くことはむずかしいですが、SALAのプチ喜びは増やせると信じています。

 

保護猫たちが卒業したら、SALAやうちのレギュラーメンバーたちの自慢ばかりさせてくださいね。私のすばらしい家族をいっぱいブログに載せたいです。

 

では皆さま、明日もいい一日でありますように!

 

私は保護活動の用事で神奈川県に行きますので今夜はこの辺で!

 

 

スポンサーリンク