ルース1

皆さまこんにちは。本日は5月8日にタイムスリップします(涙)。

 

 

「みなさん わたしをおぼえているかしら?」

1 (2)

 

 

ごめんなさい。

 

 

私がモタモタしていたせいで卒業記事が遅れ、新たにブログを読みはじめた方はこの子を知らないかもしれません。保護犬ルナ、改め「ルース」といいます。

 

 

ルースの元飼い主さんは病気でお亡くなりになり、13歳のリリ子と5歳のルースはかかりつけだったemi-goの病院へ引き取られました。二匹をemi-goより託された私は、リリ子を友人の豆さんに紹介し、家族として迎え入れてもらったのです。リリ子と暮らしはじめた豆さんは、ルースのことも気にかけてくださり、熟考の末、リリ子とルースの2匹と暮らしていくことを選択。

 

 

ルースはリリ子より1か月半遅れで豆さんの愛娘になったのです。

1 (1)

 

 

リリ子とルースの関連記事をぜひお読みください。前の飼い主さんにどれだけ愛されてきたか、豆さんがどんな方かわかっていただけると思います。

 

「リリ子のお茶会/幸せの703号室」

 

「リリ子の未来1/幸せの703号室」

 

「リリ子の未来2/幸せの703号室」

 

 

ルースはほんとうに性格のいい子です。天真爛漫、快活、何ごとも一生けんめい。いっしょに過ごした私に元気をたくさんわけてくれました。

 

 

萌えポイントのひとつがまんまるボディ(現在ダイエットをがんばっています)

1 (5)

 

 

だれとでも仲よくなれるルース

1 (7)

 

 

みんなからたくさんかわいがってもらったよね♡

1 (4)

 

 

正直な話、リリ子もルースもうちのべべ公に似ていて離れがたかったです。

1 (3)

 

 

しかし私は自称「別れのプロ」。譲渡に関しては私的な感情を自分の奥底にねじ込むのが特技です。それに豆さんと私はちょくちょく会える仲なので、リリ子とルースの存在を身近に感じています。

 

 

ありがたいですね。

 

 

ルース、私がリリ子姉の待つ場所へ案内してあげる^^

1 (6)

 

 

豆さんがプレゼントしてくださったお洋服に身を包んで出発♪

1 (8)

 

 

ふふ。似合う~!

 

 

ルースとリリ子の数か月ぶりの感動の再会? の短い動画をご覧ください。

 

 

※敷地内の密室のガレージですので、ノーリードでも外へ飛び出せません。

 

 

ふたりとも嬉しそうでしょ? リリ子がスリムになっているのもわかりますか?

 

 

お家の中の写真と近況写真は次回へつづきます。

 

 

卒業記事の更新速度が実際の譲渡活動に追いついていませんが、週に1、2度はお届けレポをUPします。申し訳ありませんが生あたたかい目でのんびりとお待ちください。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





ちーちゃんおめでとう

一週間が束で過ぎ去っていきますね(汗)。いろんな意味で本当に焦ります。

 

 

毎日なにかしら犬猫関連の用事が入っています。昨日も今日も保護活動でemi-goの病院へ行きました。スクスクと育っている家族募集中のちび黒猫

IMG_1906

 

 

スタッフのおだちゃんが写真を撮ってくれました。サイズ感はこのくらいです。

IMG_1909

 

 

ブラックベイビーを抱く私の服がネイビーなのでわかりづらいかもですが、体つきが割とずっしりしてきました。4月生まれの子猫4匹は三毛の梅ちゃん、キジトラのちーちゃんを私が譲渡し、黒猫ちゃん、さび猫ちゃんをりょうちゃんが担当します。

 

 

さて、すでに一週間経ってしまいましたが、キジトラちーちゃんのお届け記事をサクッとご紹介させてください。この日はリタパンの卒業もあったのです。

IMG_1595

 

 

リタパン宅はうちから80kmほど離れていますが、ちーちゃんは近めだったので、ちーちゃんちに先に伺うことにしました。ちーちゃんの里親さんは姉妹猫卒業生梅ちゃんの里親さんの職場の先輩で、2家庭ともemi-goの病院へ通っています。安心でしょ? ちーちゃんの里親さんは、「レオが病気になったとき、休診日にも関わらず中島先生が診てくださった」と先生に感謝しています。

 

 

中島先生の病院から里親さん宅に巣立ち、診察などでまた病院へ来る。

IMG_1600

 

 

理想的な関係ですよね。

IMG_1599

 

 

ちーちゃん、そろそろ行きましょうか。車ですぐの距離だから少しがまんね。

IMG_1598

 

 

「はいっ」

IMG_1615

 

 

ちーちゃんの入った軽いキャリーバッグとお嫁入り道具を手にちーちゃんの終の棲家へ。きっとご家族に珠のようにかわいがられるにちがいありません。

 

 

「ここですか?」

IMG_1618

 

 

そう。上のお姉さんは職場を早退してきたんですって♡

IMG_1625

 

 

家族そろってでちーちゃんを待ち焦がれていたと笑顔で話されていました。

IMG_1622

 

 

ちーちゃん用ケージ

IMG_1602

 

 

2階建ての広いお家なので慣れたら先住猫レオくんと階段で大運動会できるね。

IMG_1609

 

 

カーテンの向こう側が玄関です。

IMG_1626

 

 

そのカーテンをめくると脱走防止柵がつけられていました。

IMG_1604

 

 

 

玄関側から撮った写真。かたくて丈夫なアコーディオンカーテンが張りめぐらされています。これ、レオくんのためにお母さんが考えてつけたんですって。

IMG_1606

 

 

密度の高い住宅地ゆえ、建物が隣接しているとの理由でほぼエアコン生活だそうですが、唯一開ける2階の階段の踊り場にある換気用の窓には柵がつけられていました。ちーちゃんのお家はもともと安全意識の高いお宅なのです。最高!

IMG_1607

 

 

「レオです。ぼくんち快適でしょう? ぼくね、子猫の頃外に捨てられたの。運よくお母さんのお友だちに保護されて、お母さんが家族に迎え入れてくれたの」

IMG_1812

 

 

「猫が苦手だったお母さんをぼくが変えたんだよ」

IMG_1813

 

 

「スヤスヤ」

IMG_1814

 

 

上のレオくんの写真はお姉さんにラインで送ってもらいました。私はこんなのしか撮れなかった^^; レオくんごめんね。もっとハンサムなのに……

fa

 

 

「トライアルしますか?」との私の問いに「お返ししません。ナシで」と即答したお母さん。譲渡誓約書にサインしているときも終始にこやかで印象的だったな。

 

 

ちーちゃんの駆虫代をお預かりし、おみやげをいただきました。ありがとうございました。草団子はチチの好物なのでチチがペロッと平らげましたよ。

IMG_1631

 

 

お姉さんが写真を撮りまくっているそうです↓ 成長が楽しみですね。

IMG_1811

 

 

ちーちゃんおめでとう。姉妹猫の梅ちゃんのお母さんとちーちゃんのお母さんはきっと職場でお互いに写真を見せ合って我が子自慢をしていることでしょう。

IMG_1809

 

 

あたたかい家庭に入れる犬猫が一匹でも多く増えますように。

 

 

間隔があいてしまいましたが、次回はルナ改めルースの卒業記事をUPします。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「Ⅹ277ちーちゃん、レオくんとの距離が縮まっているらしいね。古巣が行きつけの病院となり、そこでワクチンや不妊手術を受けられるのはいいよね。せっかく生まれてきたんだから、のびのび育って快活に生きていってください」

1-3483

 

 

スポンサーリンク





梅ちゃんおめでとう

「あの なにくろちゃんをゴシゴシしてるの?」

4NO1 (19)

 

 

emi-goがなにやら梅ちゃんのきょうだいをこすっています。

4NO1 (2)

 

 

梅ちゃんの母猫にもご機嫌取りのちゅーるを♪

4NO1 (20)

 

 

三毛の梅ちゃん、キジトラちゃん、黒ちゃん、さびちゃん、4匹の天使をこの世に産み、育んでくれてありがとうね。あなたのいちばん大きな体格の娘の梅ちゃんが今夜病院を巣立ちます。梅ちゃんのお世話、お疲れさまでした。

 

 

梅ちゃん、迎えに来ましたよ。

4NO1 (6)

 

 

そろそろ行こうか?

4NO1 (5)

 

 

「どこにですか?」

4NO1 (4)

 

 

「わたち ここしかしらないもん」

4NO1 (3)

 

 

はじめはちょっとだけドキドキかもしれないけれど、すぐになれるよ。

4NO1 (8)

 

 

おりこうさん。さあ、出発しましょう。emi-goがきょうだいたちのにおいを毛布につけてくれたから不安が軽減されるといいね。

4NO1 (7)

 

 

「おひさしぶり わたし チョビよ 大きくなったでしょう?」

4NO1 (14)

 

 

お嫁入り道具を手に向かった先は、703号室卒業生チョビのお宅。赤ちゃんだったチョビが立派なレディーに変身していたのが感慨深かったです。美しい♡

4NO1 (17)

 

 

「親バカですが、チョビちゃんかわいくてかわいくて」と話すお母さん

4NO1 (15)

 

 

社交的なチョビがご家族にとっても大切にされているのがわかります。

4NO1 (16)

 

 

4月生まれの梅ちゃんはチョビの妹猫になるのですよ。いいね♪

4NO1 (12)

 

 

震えるかと思いきやぜんぜんへっちゃらの大物です(笑)。

4NO1 (11)

 

 

用意してもらった猫部屋を探検中

4NO1 (13)

 

 

息子さんは相変わらずやさしいお兄さんです。

4NO1 (10)

 

 

お母さんに見守られる梅ちゃん

InkedIMG_1314_LI

 

 

記念写真をパチリ

4NO1 (9)

 

 

※一連の写真を出すことの許可を里親さんに得ています。

 

 

◉チョビ&梅家の脱走防止対策等はチョビの卒業記事をご参照ください。

 

「サプライズ/幸せの703号室」

 

 

梅ちゃんはハッピー街道をご家族とともに歩んでいきます。

 

 

梅ちゃんの姉妹のキジトラちゃんも今週末新しいお宅へのお引っ越しを控えているのでまた簡単にご紹介しますね。奇跡のごとくキュートな梅ちゃんやきょうだいたちを世界に創造した母猫と父猫に改めて感謝です。

 

 

里親さん、超おいしいかりんとうと梅ちゃんの駆虫代などをありがとうございました。

4NO1

 

 

里親さんから届いた写真↓ なかよくなるのも時間の問題ですね。

4NO1 (1)

 

 

譲渡後、病院に戻った私はemi-go、中島先生と飲みに行くことに!

4NO1 (21)

 

 

おいしい料理をいただきながら他愛もない話で盛り上がりました。

4NO1 (22)

 

 

お似合いの夫婦でうらやましい。emi-goと私は12年のつき合い。お互いまわりくどい説明をしなくてもあうんの呼吸で信頼、理解し合える仲なのでいっしょにいると楽です。昨夜はemi-goが饒舌で楽しかったのでつい飲みすぎました。

 

 

梅ちゃんの未来を祝福して!

 

 

終の棲家を犬猫たちが一頭でも多く増えますように。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「Ⅹ276梅ちゃんおめでとう。いっぱい愛されて幸せに生きてね。ルナ、マルクの卒業記事を控えていますが、ハハは梅ちゃんを先に書きました」

1-3483

 

スポンサーリンク





最近の703号室のいろいろのできごと2

※blogを連続更新中です。ぜひ遡ってお読みください。

 

 

エアコンの上から降りてよリタパンあんた重い(4キロ)からエアコン壊れちゃう……

 

 

「じゃ掃除機やめっ」

IMG_0756

 

 

あ、リタパンは常に高い場所にいるわけじゃないですからね。

 

 

ダイソンの爆音が轟いているとき限定です。上がれないよう100均のネットをつけようか迷っていますが、コアラみたいでかわいいので踏み切れません^^;

 

 

未来のご家族は気にせずバシッとやめさせてください(笑)。

 

 

私はふだん甘やかしてあげられる時間が少ないのでせめてもの贖罪でやらせているのです。

 

 

 

 

 

さて、火曜emi-goの病院へ703号室の保護猫のお迎えに行ってきました。

IMG_0769

 

 

仮名ミラクル。スカウトには深い理由があるのでまたの機会にお話します。ミラクルの話はずっと前から決まっていました。想定外にタカナが加わったので、ミラクルを最後にしばらく新たな保護犬猫の受け入れはお休みします。

 

 

うちにいたMIHOさんを添えて♡

IMG_0765

 

 

今、ミラクルはマルクと入れ替えでリビングの実葉ケージにいます。

IMG_0773

 

 

よろしくね♪

IMG_0775

 

 

あどけないお顔をしていますが体重は6キロ超! 運子もデカい……

IMG_0772

 

 

ステキな出会いを夢見てうちでいっしょに過ごします。

IMG_0774

 

 

703号室のノラスタは「リタ」「すずらん」「黒真珠」「白まんじゅう」「ミラクル」です。

 

 

15歳半のタカナ坊がうるささの限界に達しつつあるので、この辺で失礼します。

 

 

LOVE

 

 

スポンサーリンク





2もいが幸せになりました!

皆さま、お待たせしました。今宵は卒業生もいの新居へご案内します。

 

 

※お宅の写真掲載は里親さんの許可を得ています。

 

 

玄関部分。リビング前にドア(右)があり、二重扉仕様になっています。

amoi (35)

 

 

リビングから撮った図。ね? ガラス扉の向こうに玄関があるんですよ。

amoi (16)

 

 

2階への階段はリビングの奥にあるので猫の飼育に安全な環境です。

amoi (15)

 

 

築年数が経っているとは思えない美しさと清潔感をキープさせている室内。階段を楽しげに上下運動するもいの姿を想像すると目尻が下がります。最高!

amoi (13)

 

 

また、ハメゴロシ(開かない)窓も多く、保護主としては安心の極み。里親さんは「もいちゃんが誘拐されたら大変です」と本気で仰っているので脱走には気をつけてくださると信じています(笑)。

 

 

2階にある「家事ルーム」は、今後「もい部屋」にもなるとのこと

amoi (12)

 

 

そよぐ風が心地いい明るい空間でした。脱走防止対策も施してあります。

amoi (8)

 

 

もいのために用意した爪とぎ

amoi (11)

 

 

ベッド

amoi (10)

 

 

システムトイレ……ほかにも写し切れないほどのもいグッズが♡♡♡

amoi (9)

 

 

ひとつひとつを吟味しながら丁寧にそろえてくださったのがよく伝わってきます。

 

 

2階から再び1階へ

amoi (27)

 

 

この日は代官山のイベントの前とあって、山路さんがHGA48の取材動画で使う「猫の譲渡のゴール(個人)」を撮りに来てくださったのです。

amoi (18)

 

 

里親さんは「私たちの話で、保健所から一匹でも多くの猫が救われるのでしたら……」とインタビューを快く受けていました。里親さんの穏やかな話しぶりをもいもおりこうに聞いていましたよ。もいを含め本当に素敵なファミリーです。

amoi (41)

 

 

もいちゃんなじむの早いね^^;

amoi (1)

 

 

私のほうも、常日頃より透明性の高い譲渡をめざしているので里親さんのOKさえあればどなたにでも堂々とお見せできます。だからそのときどきの犬猫の保護に関わった方や、保護譲渡活動を学びたいというemi-goの病院のスタッフなどが見学することもあるのです。

amoi (29)

 

 

優雅でおいしいティータイムをありがとうございました。

amoi (20)

 

 

そうそう。もいはうちで使っていたのと同じタイプのケージを買ってもらったのです。

amoi (42)

 

 

食卓の近くに置いてありました。

amoi (34)

 

 

トイレもベッドも似たのが我が家にあります。

amoi (19)

 

 

もいちゃん、いいねえ♪

amoi (24)

 

 

もいちゃんだけのピンクのベッド、かわいい!

amoi (23)

 

 

寝心地はどうですか?

amoi (22)

 

 

お気に召したようですね。

amoi (21)

 

 

こうして一匹の成猫が自分だけのお城を得て703号室を巣立っていきました。

amoi (39)

 

 

里親さんはもいが家族として加わって笑顔が増えたそうです。

 

 

もいの卒業式はさぶの容体が悪かったので私はいそいそと失礼し、さぶの病院へ飛んでいきました。ご心配をおかけしたし、せかせかしていてみなさんに申し訳なかったです。里親さんからは保護猫たちへのおやつと、もいの医療費を過分にお預かりしました。ラブレターもうれしかったです。

amoi (5)

 

 

里親さんはご夫婦でにゃっ展へ来られるそうですよ。山口県から参加するaiさんにごあいさつしたいんですって。もい想いのあたたかいお人柄のおふたりです。

 

 

以下が里親さんから届いたもいの近況画像↓

amoi (6)

 

 

ふふ

amoi (4)

 

 

こりゃたまらんね……

amoi (3)

 

 

もいは、ほぼお留守番ナシの家庭で家族とベタベタ暮らしています。

amoi (2)

 

 

終の棲家を得られる猫たちが増えますように。

amoi (7)

 

 

皆さま応援ありがとうございました。次はリタの赤い糸探しをがんばります。

 

 

かつくん「Ⅹ275もい卒業おめでとう。みんなにっこりの卒業式だったね。ハハは必ず家族記念写真を撮るのですが、顔出しNGの里親さんの場合は公開せず、自分のフォルダーに保存してニマニマ眺めるんだそうです。保護猫マニア保護猫ヘンタイだね」

1-3483

 

 

 

スポンサーリンク