脱力せよと誘惑する男(Aくん)

※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

香さん、みんなにお年玉をありがとうございました。それぞれにオヤツを買わせていただきます。

InkedIMG_9371_LI

 

 

お手紙の追伸に以下のとおり書かれていてじーんとしました。

 

 

「さくら猫の茶トラ女子保護しました。里親は探さず、うちの子にします」

 

 

こうやって1匹、また1匹と終の棲家を得ていく猫がいるのですね。「ノラ猫あがりのスターたち」も、お知り合いにプレゼントしてくださって感謝。その方がいつか保護猫を家族に迎えますように。

 

 

ずっとつづけてきたブログをやめようかなと悩むことがたびたびあります。今はYouTubeが主流なので、時代にも合っていないし、Twitterのような手軽さもない。

 

 

そもそも仕事が忙しくなり、時間的な余裕も減ってしまいましたし。

 

 

でも、保護猫たちのアピールや闘病の記録、うちのお子たちの生きている証だと思うと簡単に決断がつかず、つい机の前に座ってパソコンの画面を立ち上げてしまうのです。

 

 

「ぼくのおうちが決まるまではがんばってください」

IMG_9154

 

 

「ぼくがテーブルに乗ってハハに活力を与えます」

IMG_9153

 

 

「ほれほれ ぼくをナデナデしたいですか?」

IMG_9151

 

 

「じゃあ さっさと書いちゃいましょう」

IMG_9152

 

 

あゆむ、それ実は逆効果で、なにもかも投げ出して抱きしめたい衝動に駆られるだけですから。

 

 

「ぼくは思うままに生きるので 人間はその分がんばってくださいね」

IMG_9094

 

 

保護猫あゆむもまなぶーもチェストにいるのが大好き

IMG_9099

 

 

まなぶーは半日程度をフリーで、半日程度を保護部屋で過ごしています。

IMG_9090

 

 

ひとりでくつろぐのもじょうずだし、お友だちのそばで静かに過ごすのも得意ですよ。

IMG_9097

 

 

カメラを近くに向けられると驚いたようなお顔をしますが、ふだんはゆる~い、まなぶーです。

 

 

七色との関係は現在再構築中。とはいっても仲よしですけどね^^

IMG_9137

 

 

私が貢物を手にごきげんを取っているので(笑)。

 

 

3か月半経って戻ってきた我が家に、あゆむやまなぶーが増えて困惑したでしょう。七色はリルや信くんを知っているので、「ここはどうなっているの?」と、少しあたふたしたにちがいありません。

 

 

703号室は流動的な場所だから、みんなに申し訳ないです。

IMG_9136

 

 

しかしだからこそ、七色を含め、お子たちが落ち着ける環境を整えていかないと。

IMG_9140

 

 

おいしいものがあれば、まあすぐに心は躍るよね♡

IMG_9134

 

 

どのお子とも真剣に向き合っていきたいです。

 

 

置いてけぼりを出さないよう、強く意識しながら、たとえ一刻だったとしても、仮の住処だったとしても、うちに来て安心だなあと感じてほしいです。そして全力でお子たちに伝えたい。

 

 

なにがあっても、私は味方だよ、と。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





告知と思い出

皆さまこんばんは。まずは2つ告知があります。

 

 

私の書いた「ノラ猫あがりのスターたち」がこのたび電子書籍になりました。詳しくはこちらをクリックしてください。そしてぜひ応援していただければうれしいです。

 

 

もっと早く書こうと思っていたのですが、信くんが心配でそれどころじゃなかったのです。

 

 

ふたつ目は、12月19日の日曜日、上野の松坂屋の前で、みほさん(個人で精力的に保護譲渡活動をしている方)が、ちょっとしたパネル譲渡会を行うので、そこで私もノラ猫あがりのスターたちを売らせてもらうことに。みほさんのインスタをスクショしたのを貼りつけておきますね。

IMG_8655

 

 

時間は12時~15時半になりますので、私は仕事と仕事の合間に伺います♡

 

 

安藤さんからお話は聞いていたのですが、みほさんとは10月の譲渡会ではじめてお会いしたのです。

 

 

記念に撮った一枚。みほさんのパワーに圧倒された1日となりました。

IMG_6995

 

 

安藤さんはいつも本を売るのをお手伝いしてくださいます。

IMG_6358

 

 

ありがたい、の一語ですね。

 

 

お知り合いにプレゼントをする、とたまにうちの下まで来ては、数冊お求めくださることも。先月もそうでした。このとき私は仕事と仕事の合間の休憩時間だったので、上半身は余所行き着で、下半身が家着だったというちぐはぐさ^^; 長年のおつき合いだからいいのいいの。

 

 

だって家の中ではダラダラしたいじゃないですか!

IMG_6645

 

 

話は譲渡会に戻りますが、何年経っても私にとって、自分の書いた本は自分の子どものような存在です。1冊でも多くの方に手に取ってもらいたいので、本当に感謝しています。

IMG_6998

 

 

張り切っていっぱい持って行ってしまいました。

IMG_6356

 

 

みほさんの里親さんも何名か買ってくださったのですよ。

IMG_6398

 

 

※お子さまのお顔出しの許可は親御さんにいただいています。

 

 

銀座で定期的に行われている「猫の未来とびら」さんの譲渡会は、個人の集合体です。代表の方をはじめとしてみなさんが熱心。あたたかい譲渡を心がけているのが伝わってきました。

IMG_6343

 

 

譲渡がまとまりそうなご家族のためのブース。座ってやり取りができるのは最高ですね。

IMG_6361

 

 

入り口には検温ゾーンが。私ももちろん検温しました。

IMG_6360

 

 

参加猫さんたちのごく一部

IMG_6340

 

 

ハロウィン風のオシャレが似合っています。

IMG_6328

 

 

それぞれがかわいらしいお部屋に入っていたのも印象的でした。

IMG_6383

 

 

開始前に特別に少し撫でさせてもらったのです。

IMG_6348

 

 

ふふ。がんばってね♪

IMG_6393

 

 

50匹中、かなりの割合でご縁が決まったのですよ。おめでたいですね。この猫さんの里親さんは本も買ってくださいました。喜びのあまり飛び上がっちゃった(笑)。

IMG_6395

 

 

せっかく譲渡会にお邪魔したので、ブログにUPしたかったのですが、我が家のリルと信くんが次々と重い病気と闘っていたので、今までなんとなくタイミングを逃していました。

 

 

終の棲家を得て幸せになれる猫さんが増えればいいなあと常に願っています。

 

 

最後に、703号室の保護猫たちも見てやってください。

IMG_8648

 

 

まなぶーちゃん、甘ったれです!

IMG_8653

 

 

あゆむくんは窓辺がお気に入り。それにしても、なにその寝方?

IMG_8580

 

 

「おれらも元気だよ」

IMG_8578

 

 

「みんな風邪ひかないでな」

IMG_8579

 

 

では皆さま、本日もお読みくださりありがとうございました。おやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





いい週末 4真剣な、告白

卒業生はな家からのリンゴの下に、平べったいプレゼントたちが隠れていました。気づいてよかった。パスタさっそく茹でて食べましたよ。おいしかったです。ありがとうございました。

1111ggg (10)

 

 

はなちゃん、ぬくぬく幸せそうだね!

1111ggg (11)

 

 

卒業生牛丸家からもプレゼントやお見舞いやお手紙をいただきました。うっしー、ありがとう♡

1111ggg (9)

 

 

これほとんどが腎臓用のごはんです。一袋約100キロカロリー。いいですね♡

1111ggg (12)

 

 

早速信くんやみーちゃんに食べさせていますよ。

1111ggg (13)

 

 

すでに週末からかなり過ぎていますが、ブログにUP予定の写真が溜まっているので、放出させてください。卒業犬まう、みーちゃん、信くん以外の面々も変わりなく過ごしています。

1111ggg (3)

 

 

お子たちが元気だと私も活力が湧きます。そして充電満タンでよくスーパーへ行くのです。

 

 

はい。出た出た愛する半額商品。鮭ってメインになるじゃないですか? メインが4切れでこのお値段って最高ですよ。これに副菜をいくつか作っておけば立派なディナー!

1111ggg (2)

 

 

私の夕飯はほとんど、店のまかないか、自宅での自炊です。それがいちばん安い!

 

 

でも、月に1度位は外食をすることもあるのですよ。先月、近所のレストランへ行ったときの一枚。私の横に写っているおじさんに、すき焼きをごちそうになったのです。

1111ggg (1)

 

 

おじさんとは私が中学1年生の時からのつき合いで、家族ぐるみの仲よしです。

 

 

この日、おじさんから「ある告白」を受けた私。

 

 

「あのさあ、アンニイちゃん、おじさんの話を怒らずに聞いてくれる?」

 

「なに?」

 

「おじさん、最近ほとんど家を留守にしないでしょ? ママの店にもあまり行けていないし……実はおじさんね、おじさん、公園で若い猫を拾って、今、うちで飼ってんの」

 

「え?」

 

「おじさん、歳だから、ほら、前にアンニイちゃんが猫飼うのやめとけって言ってたでしょう? だから怒られるのを覚悟で話しておこうと思って……」

 

「ふーん。どんな子? 写真あるの?」

 

 

おじさんが見せてくれたのは、携帯電話に入っていた“黒白のおもしろい柄の男の子”。毛布に包まれて爆睡しています。あどけない甘ったれの表情でおじさんを見つめるものも……。その猫さんの画像を見るおじさんは、いつもよりさらに目尻が下がっていて……うーん(汗)。

 

 

「へへ。こいつはもうおじさんの彼氏だな♡」

 

 

うっ。このふたりのラブラブは、私には引き裂けない。引き裂いちゃいけない。

 

 

「で、おじさん、猫ちゃんは去勢したの?」

 

「それがさ、今月行こうと思っていたのよ。アンニイちゃんに病院紹介してもらえないかな?」

 

「じゃ、大師前どうぶつ病院に行って。電話で予約しておくから」

 

「うわーありがとう! アンニイちゃん、さあさあ、お肉もっと食べないと」

 

おじさんの喜んだ顔がなんだか沁みたので、私はおじさんに提案をしてみたのです。

 

「おじさんひとり暮らしでしょ? なんかあったら猫さんが困るよね? 私が後見人になろうか?」

 

「え、アンニイちゃん、ありがとう!! おじさんこれで安心して暮らせる!!」

 

その後も、「幸せだなあ~」「幸せだなあ~」「生きていてよかったなあ~」「もっと早くにアンニイちゃんに言うべきだったな」「これで安心した」と、絶えず笑顔だったおじさん。

 

 

そして後日、おじさんは猫さんを連れて、ちゃんと病院へ行きました。

 

 

去勢手術だけでなく、猫さんに必要な医療ケアや検査なども全部終えています。

 

 

おじさんとは三十数年の長いおつき合いですし、外で独りぼっちの猫を見捨てられなかったやさしさにはとても好感が持てるので、私もできる限りのサポートをしていく所存です。

 

 

個人やひとつの団体が、多くの数を保護をすることを持ち上げる風潮ですが、私はちがうと思います。私たちひとりひとりが、身近な場所で出した成果、起こした奇跡、担った責任こそが、行き場のない犬猫たちを減らし、彼らの生き物としての尊厳を押し上げているのではないでしょうか?

 

 

結局この世を大きく変えているのは百頭千頭保護できるスーパーマンではなく、その辺の旦那さんや、その辺の娘さんや、鈴木さんや、佐藤さんや、その辺の田辺さん、ではないでしょうか?

 

 

「感動的なドラマは身近にいくらでもあるよな」

1111ggg (6)

 

 

「いい人いっぱいいますよね。ぼくも同感です」

1111ggg (5)

 

 

保護猫あゆむくんは、快活そのもの

1111ggg (7)

 

 

703号室にいい空気を流してくれています。

1111ggg (8)

 

 

すずらんとさぶも温活にいそしんでいます。

1111ggg (14)

 

 

すず、よかったね♪

1111ggg (15)

 

 

本当にさぶが大好きなんだもんね^^

1111ggg (4)

 

 

ちなみにおじさんは「ノラ猫あがりのスターたち」を10冊以上オトナ買いして、自分の入院の際に看護師さんたちに配ってくれた方でもあるのです。その節はお世話になりました。

 

 

まだ理想論の域を出ないかもしれませんが、みんなが幸せになる社会を目指したいですね。

 

 

犬も猫も、もちろん、人間も。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





七色 55、ひまわりとして2

皆さま、昨日のつづきです。今、七色改めひまわりへの祝福を込めてこれを書いています。

 

 

タイトルに振った番号でおわかりになると思いますが、ひまわりが来てから巣立つまで、「七色一家」をメインとして、私は55回ブログをUPしました。55回ですよ? 本当に感慨深いです。

 

 

出発前にチチに撮ってもらった記念写真。ひまわりが警戒感マックスのお顔ですね^^;

nairoea (23)

 

 

このときひまわりは、私の足元に置かれたキャリーを見てビビっていたのです。

 

 

2時間後、新居へワープしたひまわり

nairoea (36)

 

 

ここどこだろね? しばらくは戸惑うけど、一歩一歩ね!

nairoea (30)

 

 

「がんばれよ!」のチチ

nairoea (31)

 

 

リビング横の和室がひまわりのお部屋。大きな3段ケージからスタートします。

nairoea (28)

 

 

里親さんのお宅はすごく広いので、一空間ずつゆっくりと制覇していく考えでいます。

nairoea (34)

 

 

キッチン&ダイニングは、扉で仕切れる安全なつくり

Inkednairoea (33)_LI

 

 

いいですねえ……

nairoea (41)

 

 

お部屋のあちらこちらに、ひまわり用のグッズを発見♪

nairoea (37)

 

 

ご夫婦でいろいろ相談し合いながらご準備くださいました。

 

 

脱走防止対策もすばらしいです。玄関には飛び出し防止のゲートを

nairoea (43)

 

 

掃き出し窓2か所にそれぞれ柵が設置されていました。

nairoea (45)

 

 

安心できる環境にお輿入れできて、ひまわりは幸せです。

nairoea (46)

 

 

サッといただいたおいしい猫ケーキとお茶。その節はごちそうになりました。

nairoea (25)

 

 

私の本「ノラ猫あがりのスターたち」もお求めくださりありがとうございます。

nairoea (27)

 

 

メッセージを入れさせていただきました。今後とも末永くよろしくお願いします。

Inkednairoea (26)_LI

 

 

ひまわりの医療費(実費)をお預かりし、おみやげまでいただき恐縮です。

nairoea (47)

 

 

「馴れたらどこまでも愛らしいひまわりですが、馴れるまでは大変なことのほうが多いかもしれません。ひまわりは時間がかかるタイプです。それでも大丈夫でしょうか?」

 

 

お見合いの日から、何度も里親さんにお伝えし、ご意思を確認してきました。

 

 

里親さんはいつも笑顔で答えてくださいました。

 

 

「わかっています。のんびりやります。大丈夫です」

 

 

ひまわりが怒っていようが、固まっていようが、かわいく感じるとのこと。どんなひまわりにも向き合い、慈しんでくださっています。簡単なことではないですよね。

nairoea (48)

 

 

これは最初の頃の画像ですが、里親さんはこうして距離を縮めてきました。

nairoea (49)

 

 

ごはんも一粒ずつ根気強く手からあげていたんですよ。

 

 

最近では触れるようになっただけでなく、和室限定でひまわりをフリーにしているそうです。今年中にはリビング全体を自由に走りまわれるようになると踏んでいます。

 

 

ご主人さまが撮ってくださいました。里親さんの美しいお顔はナイショにしておきます。

Inkednairoea (39)_LI

 

 

私の好きな言葉のひとつに「急がば回れ」があります。

 

 

犬猫と接していると、思い通りにならないことがたびたび起きますが、そのたびに、せっかちな自分に呪文のように言い聞かせてきました。「急がば回れ」、と。

 

 

ひまわりを想う熱い気持ちは必ず通じる。ひまわりはちゃんと気づけるお子です。

 

 

里親さんの愛と情が、もっともっとひまわりに届きますように。

 

 

LOVE

 

 

かつくん「x320ひまわり、長い道のりをお疲れさまでした。そしておめでとう。ひまわりの赤ちゃんたちもみんなそれぞれのお宅で楽しく暮らしているよ。ぼくもうれしいです」

1-3483

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





疲弊したその日暮らしの生活を返上して

皆さまこんばんは。すっかり涼しくなってきましたがいかがお過ごしですか?

 

 

今日は麗しの卒業生たちをUPさせてくださいね。

IMG_5829

 

 

私の本(ノラ猫あがりのスターたち)にも登場する海子改めもも

IMG_5848

 

 

ももと同じお宅にお輿入れしたさくら

IMG_5842

 

 

ふたりはもともと別の場所(私の地元)で保護した成猫ですが、仲睦まじく共存しています。

IMG_5854

 

 

先日、里親さんよりシッティングのご依頼を受け、計5回お世話をさせてもらいました。

 

 

ももとさくらもすっかり「にくきゅうのおせわ屋」の常連になっています。

IMG_5825

 

 

内容は、ちがうお部屋でそれぞれにごはんをあげる(食べ残しの計算と記録)、お水替え、トイレ掃除、部屋にももの嘔吐があるかのチェック、アレルギー体質のももの身体のチェック、など……。

 

 

コミュニケーションの時間ももちろん多分に取っています。

IMG_5870

 

 

出たゴミは全部持ち帰るのが私の小さなこだわり♡

 

 

「ゴミ箱に捨てて行って大丈夫ですよ」と言ってくださるお宅が多いのですが、帰宅したときにちょっとでも臭いが軽減されていると、なんかホッとするじゃないですか^^

 

 

だから私がおみやげとしてお持ち帰りさせてもらっているのです(笑)。

 

 

さびしがりでママっこの次女さくら

IMG_5867

 

 

不安そうなお顔をしながらも、ご両親がいないおうちでお留守番をがんばりました。

IMG_5833

 

 

さくらはおもしろい女の子で、そばで励まさないと本当にごはんを食べないのです。

IMG_5810

 

 

ももは私にもいっぱい甘えてくれて、いろんな表情を見せてくれました。

IMG_5835

 

 

ごはんをもぐもぐ

IMG_5832

 

 

食後のお手入れ中

IMG_5836

 

 

ももを外(劣悪な環境)から連れて帰るために費やしたエネルギーを今もたまに思い出します。ふふ。ある意味私の武勇伝です。もも、幸せでいてくれてありがとう!

IMG_5852

 

 

さくらも元気でうれしいよ!

IMG_5827

 

 

疲弊したその日暮らしの生活を返上して、お嬢たちはキラキラと生きています。

 

 

ももとさくらの輝きは、私をも照らしてくれるのです。

 

 

「終の棲家」はいいものですね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク