お世話は楽しい

気がつけば10月も終わりが見えてきて、月日の流れのはやさに唖然としているこの頃です。

 

 

おかげさまで私は楽しくお仕事をさせてもらっています。

 

 

先日、打ち合わせと称して、以前から約束していた食事会をしました。

ifjeud (8)

 

 

ちほさんおすすめの焼肉屋さんで、ちほさん&マイ太郎さんと

ifjeud (9)

 

 

ブログにはお肉の写真が多く登場しますが、どちらかというと私は昔からお魚のほうが好きです。

 

 

でも、みんなでワイワイいただくお肉もいいですよね。ありがたい限りです。

 

 

ちほさんは私が2016年に譲渡した成猫の茶白の「のんき」と

ifjeud (10)

 

 

私が保護し、マイ太郎さんが預かってくれた「なつこ」の里親になってくださった方

ifjeud (11)

 

 

うちの近所なので、シッティングの依頼も承っているのです。

 

 

食事会のあと、2回お世話をさせてもらったのんきとなっちゃん

ifjeud (12)

 

 

怖がりさんなので、だいたいソファーの下に隠れています。

ifjeud (13)

 

 

ごはんを置いておくから、気が向いたら食べてね♪

ifjeud (14)

 

 

翌朝も定位置にいたという^^;

ifjeud (15)

 

 

くっつき合ってあったかい感じだねえ(笑)。

ifjeud (16)

 

 

ちほさんちの一角に、私の書いた「ノラ猫あがりのスターたち(ノラスタ)」を見つけました。

ifjeud (1)

 

 

うれしいなあ。ちほさん、ありがとうございます。

 

 

つづいて、もう一家庭の「ちまくん家」もご紹介させてくださいね。

ifjeud (5)

 

 

個人で保護譲渡活動を精力的に行っているまゆみさん宅は、伺うたびにメンバーが少しずつ入れ替わっていますが、ベースで必ずいるのは、まゆみさんの愛猫ちまくんと

ifjeud (6)

 

 

新しく家族として加わったボーニャくんです。

ifjeud (4)

 

 

はじめまして、の保護猫ゴルちゃん♡

ifjeud (3)

 

 

そして、近い将来保護されるであろう外猫キャリーちゃん

ifjeud (7)

 

 

居心地がよく、清潔な環境に暮らす猫さんたち。先月も張り切って通いました。まゆみさんからおいしそうなハマグリや、旅行の画像が送られてきて、幸せのおすそ分けをもらいながらのシッティング

ifjeud (2)

 

 

お仕事や肉球家族育てや保護譲渡活動にお忙しいまゆみさんの束の間のリラックスのお役に立ててなによりです。つくづく、人間はメリハリがたいせつだなあと感じます。

 

 

私も、遊んだり、休んだり、がんばったり、を繰り返しながら人生を謳歌したいです。

 

 

皆さま、お読みくださりありがとうございました。

 

 

いい夜をお過ごしください。私はそろそろ歯医者さんへ行ってきます。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





マーキングからの解放と卒業前検診

保護猫ベイブが巣立ってさびしさを感じています。

 

 

でも、このお方のマーキングがピタッとやんだことはよかった^^;

IMG_1019

 

 

終盤、好奇心が旺盛になったベイブは、リビングにもふつうに顔を出すようになったのですが……

IMG_0887

 

 

年頃の大きな男の子の存在に、さぶの胸中は複雑だった模様なのです。

IMG_0886

 

 

ひと言でいえばまあ、ヤキモチ焼きなんですよね。

IMG_0885

 

 

さぶ、ありがとうね♡

IMG_0661

 

 

さぶの理解力に助けられているよ。

IMG_1016

 

 

ベイブは新境地でがんばっていますよ。

IMG_0866

 

 

iPhoneに保存されているお花の写真が出てきたので、ベイブの卒業を祝して貼りつけておきます。

IMG_0598

 

 

私はお花をパチパチ撮るのが大好きです。

IMG_0996

 

 

2年以上前に、ノラ猫あがりのスターたち(ノラスタ)の舞台の打ち合わせで行った恵比寿のウエスティンホテルに飾られていたゴージャスフラワー。ため息ものです。

IMG_0993

 

 

カメラロールのお花たちを眺めながら、ベイブのことをよく思い出しています。

 

 

おめでとうベイブ! スカウトして本当によかったなあ、と。

 

 

そうそう。ベイブは卒業前検診もしたのですよ。

IMG_0795

 

 

「え? なにがはじまるのですか?」

IMG_0802

 

 

3種混合ワクチン、SDMAを含む血液検査、ウイルス検査(再)、エコー検査(腎臓、肝臓、心臓周辺)をしました。6月にも通院していますが、3か月経って改めて診てもらったのです。

IMG_0798

 

 

結果はすべて異常なし。むしろ保護したばかりの前回よりいい数値でした。

IMG_0801

 

 

歯も割とキレイとのこと♪

IMG_0797

 

 

検査結果がよくなるなんて……猫はやっぱり外で暮らしていると消耗しますね。

IMG_0799

 

 

ベイブが健康優良児であることがわかってホッとした次第です。

IMG_0804

 

 

中島先生、お世話になりました。

IMG_0806

 

結果は速やかに里親さんに報告済です。

 

 

ひとつの譲渡に時間をかけ、心を込める、そういうやり方があってもいいと思います。

 

 

ベイブは一段一段階段をのぼって、すばらしい場所へとたどり着きました。

 

 

近日中に卒業記事をUPしますね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





ベイブは宝箱に乗って

我が家には、とてもたいせつな保護猫王子がいます。

IMG_9856

 

 

人が大好きで、ひたすらに甘えん坊の、彼の仮名は「ベイブ」

IMG_9939

 

 

夜はこうして、ピッタリと肌を寄せ合って眠っています。

IMG_9936

 

 

真夏の熱帯夜は、正直少し寝苦しい日もありました。

 

 

彼は湯たんぽみたいにぬくぬくしているからです。

IMG_9938

 

 

でも、出会い方を考えると感慨深く、また、これからの寒い季節に彼が終の棲家で「家族をあたためる存在」になるのだろうと想像すると、私たちの心は満たされるのです。

IMG_9940

 

 

本日は、ベイブとのなれそめの6月初旬にワープして、皆さまにベイブをご紹介します。

 

 

あのときの私は、ある外猫さんを保護したくて、連日、捕獲箱を仕掛けていました。

 

 

ですが、うまくいかず、私が苦戦をしているうちに、目標の外猫さんが「メインのえさ場」から姿を消してしまったのです。広い生息テリトリーを持つ外猫さんは、おそらく、しつこく通う私を嫌ってどこかに身を隠したのですが、一連のできごとが、日々のえさやりを楽しみにしていた複数の人々を怒らせてしまいました。当然、私は肩身が狭く、身動きがしづらい状態になっていったのです。

 

 

狙っていた外猫さんを見失ってスカウトできないばかりか、だんだんと「悪者」みたいになっていく私は、自宅から離れたその場所に、どのように通うべきかを悩んでいました。

 

 

ベイブを停めっぱなしの古い自転車のカゴの中で見たのはそんな頃です。

 

 

ベイブは、私が保護したかった外猫さんが食事を摂っていた植え込みの、反対側にいました。

 

 

突如視界に飛び込んできたベイブの第一印象は、汚れていて、貧相。

 

 

“え、猫がいる。この猫、グルーミングをしたことあるんだろうか……”

 

 

ベイブの目ヤニ、鼻くそ、真っ黒な手足を今も忘れません。

 

 

私の前からいなくなってしまった外猫さんへの執着は残ったままでしたが、みすぼらしいベイブが頭を離れず、えやさりさんのひとりに、「この子も連れて帰りたい」と告げました。

 

 

しかし、その方からすれば、私の目的の猫さんがコロコロと変わるように映ったらしく、それが後々の人間関係に、さらによくない影響を及ぼすこととなったのです。

 

 

ちなみに、私が当初お招きする予定だった外猫さんは、私が通わなくなった数日後に現場に戻ってきました。そして、長年面倒を見てきた女性が、共に暮らす運びとなったようです。

 

 

二度目に会ったベイブは塀の上にいました。

IMG_6700

 

 

あれ? 今日は目ヤニと鼻くそがついていないのね?

IMG_6702

 

 

顔を洗ったの?

IMG_6701

 

 

まあまあハンサムじゃん

IMG_6703

 

 

なにやらおしゃべりをしているので、おやつをあげてみることに……

IMG_6705

 

 

頼む頼む。きみはどこにも行かないで。どうか私のところに来てください。

 

 

えさやりさんたちを説得しつつ、私はベイブをスカウトする準備を進めていきました。

 

 

一度、チチを現場に案内し、ベイブと顔合わせをしてもらって、自宅に入れる了解も得たのです。

 

 

決行日の夜、塀の上や自転車のカゴを覗いてベイブを探していた私は、意外な場所で彼を発見

IMG_6721

 

 

極寒の冬はいつもここで暖を取っていたと聞いて、胸が締めつけられて仕方がなかったです。

IMG_6725

 

 

きみは賢いねえ……

IMG_6724

 

 

こうやってひとりで、たくさんの夜を乗り越えてきたんだね?

IMG_6722

 

 

おいしいものが詰まった宝箱を用意してきたんだよ。

IMG_6723

 

 

この箱は「未来」への乗り物でもあるんだよ。

 

 

さあ、大丈夫。柵を越えてこっちに来てごらん

IMG_6726

 

 

様子を見に来たえさやりさんがソワソワするので、ベイブは警戒してしまいました。

IMG_6727

 

 

えさやりさんになんとかお願いをして家に帰ってもらい、私も離れた場所から見守ることに……

IMG_6728

 

 

来て、来て、柵を乗り越えてこっちに来て!

 

 

祈る気持ちで息をひそめ、待ちつづけること1時間

IMG_6729

 

 

宝箱に入ろうとするベイブのお尻が撮れたのです。

 

 

入った! ありがとう。どうもありがとう。幸せにするからね!

IMG_6732

 

 

翌朝、不安になったえさやりさんは、私との電話口で、ベイブを元居た場所(外)に戻してほしいと言いました。みんな(いろんなえさやりの人々)が、私を訝しく感じている、私を信用できない、と。運転免許証まで提示し、数えきれないほどの話し合いを重ねてきたのに残念です。

 

 

けれど、私がいちばん残念に思ったのは、返してほしい場所が「外」であったことです。

 

 

ベイブは死ぬまで、外で生きなければならないのでしょうか?

 

 

私に取られて悔しくなって、彼を自分の力で守りたいと訴えてくる方はいないのでしょうか?

 

 

彼を失ってさびしくて、彼のそばにいたいと名乗りをあげてくれる方は?

 

 

だれの責任も及ばない「外」は、ベイブにはふさわしくない。

 

 

彼の命は、軽々としたものではないのです。

 

 

うちに着いたベイブは、なるべく小さくまとまって、ケージの隅でブルブルと震えていました。

IMG_6743

 

 

赤ちゃんの頃から外で生きてきたベイブにとっては、大事件だったのでしょう。

 

 

でも家の中にこそ、本当の自由があることを、私はベイブに伝えていきたいと決心しました。

IMG_6741

 

 

※現在は、えさやりさんとの問題が円満に解決していますので、ご安心ください。

 

 

ベイブは、キラキラした目であの部屋この部屋を飛びまわっています。

IMG_9779

 

 

保護猫ベイブは、家族募集中です。

 

 

努力家でやさしくて、人をほっこりさせるビジュアルです。

 

 

ベイブ(推定4歳)は、この上ないほどの素敵な猫さんです。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





感謝会

皆さまこんばんは。いつも遊びに来てくださりありがとうございます。

 

 

気がつけば8月ももう終わりますね。9月に入ったら今以上に保護猫ベイブのアピールに精を出しますので応援をよろしくお願いします。ベイブは本当に癒しのキャラですよ♡

kukina (5)

 

 

男性も女性も大好きのベイブ。どんな家族形態の方でもイケちゃいます!

kukina (4)

 

 

私が寝ていたら、お話をしに来てくれました。

kukina (7)

 

 

ベイブといると飽きません。暮らしが楽しく、豊かになります。

kukina (6)

 

 

ベイブは家族をハッピーにする力を持った成猫さんです♪

 

 

さて、先日私は卒業生クー太家にひさびさに遊びに行ってきました。

kukina (8)

 

 

同居猫のきなこも元気にしています。

kukina (9)

 

 

クー太は13年前に703号室を巣立った猫さんで、保護猫当時は2歳の若さでした。

 

 

なのに歯はボロボロ。全身の状態が悪く、成猫男子なのに、体重が2キロしかなかったのです。

 

 

鼻をふさぎ、目を覆いたくなるようなゴミ屋敷から連れ帰ったお子なので、クー太には苦労した過去があります。でも、常に明るくひたむきで、なんというか……人を信じ切っているのです。

kukina (14)

 

 

うちにいた頃のクー太。天国組のあまぱん(平和友好親善大使)と並んで

kukina (1)

 

 

(天国組の)水頭症のほほも、私と共にクー太をたいせつに育ててくれました。

kukina (16)

 

 

↑ ちなみに白い首輪をしているほうがほほです。どちらも黒猫だからわかりづらいですね^^;

 

 

奥の小さいのはクー太。手前のデカいのがほほ。仲よしだったのですよ。

kukina (15)

 

 

一生けんめいにクー太の面倒を見ていたほほとあまぱんはすでにこの世にはいませんが、だからこそ、ほほとあまぱんが宝物のように扱ってくれたクー太が生きていることがうれしいです。

 

 

そんなクー太は現在、慢性腎不全と心臓病とがんばって闘っていますよ。

 

 

クー太! 15歳おめでとう!

kukina (3)

 

 

気が早い私は、「16」の数字が書かれたロウソクもMIHOさんにプレゼントしました(笑)。

kukina (11)

 

 

来年も絶対に祝うためです。

 

 

ワインやらおつまみやらケーキは私から。お惣菜と食事はふたりで出し合ってお祝いをしました。

kukina (13)

 

 

(みいさん保護の)きなこも参加してくれてありがとう!

kukina (10)

 

 

きなこも健康でいてね!

kukina (2)

 

 

借りたパジャマを着て、ペチャクチャおしゃべりしながらいただくごはんは格別の味。病弱なクー太を手厚くケアしてくれるMIHOさんの深い愛情に、心より感謝をしています。

kukina (12)

 

 

皆さまも皆さまのお子たちとすばらしい日々を紡いでくださいね。

 

 

私はこれからさぶにシリンジごはんを食べさせようと思います。

 

 

ではおやすみなさい。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





贅沢者

個人で保護譲渡をがんばるお友だちたちが、ゆっくりと確実に、手元の「一頭」に運命の赤い糸を結んでいます。自分の保護どうぶつをたいせつにしながら、「幸せ」の本当の意味を考慮、探求できる方々。そこからにじみ出る「心の清潔感」のようなオーラがすごく好きです。いい影響を受けるので、私も保護猫ベイブのご縁さがしに力を注ぎたいと鼻息を荒くしています。

IMG_9696

 

 

お膝小僧のベイブ、めちゃくちゃかわいいですよー!

IMG_9679

 

 

9月前半には家族募集サイトに掲載するので、気になる方はぜひチェックしてくださいね。

IMG_9678

 

 

保護猫まこちゃんも元気にしています。

IMG_9735

 

 

ベッドにちんまりとまとまって愛らしいのね♡

IMG_9734

 

 

さっき、療養中の松ケンに買った牛の生肉を、まこちゃんにもわけました。

IMG_9733

 

 

まこちゃん大喜び^^

 

 

食べているお顔を見て(下僕の)私の胸がきゅんきゅんしたのは言うまでもありません。

IMG_9732

 

 

お昼寝中のまこちゃん

IMG_9730

 

 

食べて寝て、を繰り返しながら、少しずつ距離を縮めています。

 

 

まこちゃんももう、立派な家猫さんですよ♪

 

 

さて、今宵はベイブやまこちゃんの大先輩の卒業生たちの登場です。

 

 

知っている方も多いですね。もも姫と……

IMG_9353

 

 

さくら嬢

IMG_9313

 

 

先日、保護主の私が6回お世話をさせてもらったのです。

 

 

もももさくらもキラッキラに輝いていました。

 

 

外で困っていた頃の面影が完全に消え去っています。

 

 

ごはんおいしい?

IMG_9738

 

 

全部里親さんご夫妻の深い愛情の賜物ですね。

IMG_9736

 

 

私にもベタベタしてくれるももと、ママ命でちょっといじけモードのさくら

IMG_9737

 

 

ふたりとも個性豊かで愛らしさこの上ないです。

 

 

素敵なお宅を、ももとさくらがきれいに使っているのも感心します。

 

 

猫を飼うと家が汚れる、めちゃくちゃになる、は猫に問題があるのではなく、「人次第」かもしれないな、とつくづく思いました。ちなみにうちはすずらんが壁紙をガリガリしますが、ちゃんと爪を切っておくとすずらんも手加減をしてくれるのですよ。つまりは親である私の責任です(苦笑)。

 

 

来月もまた、ももとさくらのシッティングをさせてもらう予定です。

 

 

ももちゃん、703号室を巣立って6年経ちましたね。生きていてくれてありがとう!

IMG_9337

 

 

さくらもいつまでも健康でいてね!

IMG_9286

 

 

自分が送り出したお子たちとこういう形で再会できるなんて、私は贅沢者ですね。

 

 

いい循環の中に生きることができて、満たされまくっています。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク