病院でのできごと2


今日のワンシーン♪
クリックすると元のサイズで表示します

チロチョウ以外全員揃っています。

家族募集中のみこティ^^
クリックすると元のサイズで表示します

穏やかな表情でしょ? 超自慢のお子ですよ。

チチが買ってきてくれたローズ。こんなに美しいローズは生まれてはじめてです。
クリックすると元のサイズで表示します

キッシュを食べる夢は叶いませんでしたが(笑)、チチがそれらしい食材やケーキを買ってきてくれたおかげで、楽しいイブを過ごしました。夜中は二人で、気になる猫の捜索へ行ったり、いつもと変わらぬことをして、あっという間に終わってしまいましたけど。

書きたいことがいっぱい。更新が追いつかないです。メールのお返事も遅れていて本当にごめんなさい。明日明後日は少し時間ができそうなので、まとめてババーンとやりますからね。

さっきまで、卒業犬コロンJファミリーと一緒だったんです。ババ(母)のお店に来てくれました。大好きなmegさんと過ごした時間はあっという間。正直、もっと長居してもらいたかったです。たくさんのプレゼントをいただきましたが、それはまた今度UPしようっと^^

これは、前回いただいたクリスマス仕様のシュガー!
クリックすると元のサイズで表示します

この時、ケーキも焼いてきてくれたんですよ。ドライフルーツのケーキ。おいしかったな~♪ ケーキの写真はありません^^; もう食べちゃったから。

コロンJが6年9か月過ごした土手も案内しました。megさん、コロンJと暮らしていたホームレスの男性に、頭を下げて、お礼を述べて、少し早いお年玉?  を渡していました。ホームレスの男性は、すごく嬉しそうでした。無口な方ですが、コロンの世話を黙々とつづけた良識ある男性です。こうして、いろんな縁 が繋がっていくことに、感謝せずにはいられません。コロン、よかったね♪ 殿も素敵なパパママの自慢ができて、鼻が高いでしょ?

土手といえば、先日、マディバの通院時、入院中の土手犬のゴンちゃんのお見舞いをしました。
クリックすると元のサイズで表示します

にこにこ顔のゴンちゃん、がんの手術を終えました。
クリックすると元のサイズで表示します

でも、がんをとりきることはできませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します

もう土手には戻しませんので、ご安心ください。ゴンちゃんが、残りわずかな余生を、心穏やかに過ごせるよう、祈らずにはいられません。

ゴンちゃんは、土手で13年生きました。今は亡きシロちゃんも写っていますね。
クリックすると元のサイズで表示します

こんな場所で13年生きるって、並大抵の生命力ではないです。
クリックすると元のサイズで表示します

私はこの、ササミのおやつを懸命に食べるゴンちゃんの写真が大好きで、みるたび心が乱れます。ゴンちゃんをメインで世話していたのは、Kさん、Iさんですが、私も、他人事ではありません。この子たちのことを、考えつづけています。

ただ、ホームレスに手放す意思がなければ、どうにもならないのが現実です。このテントのホームレスは、犬が極限に体調を崩すまで、手放そうとしないので、非常に厄介です。

犬や猫は、心ある人間の庇護なしには生きていけません。どうかどうか、捨てないで。

お見舞いついでに、病舎でいろんな子に会いました。
クリックすると元のサイズで表示します

この子は、交通事故で、体の3分の1近くが壊死し、ものすごい痛みに襲われているようです。
クリックすると元のサイズで表示します

生きていけるかどうかは分かりません。この猫の生命力にかかっています。

よく、家の中に猫を閉じ込めるのは、猫のストレスになるであろうという方がいます。または、保護したはいいけれど、やっぱりお外で暮らしていた方が、猫は幸せだったのではないかと悩む方もいます。悪意はなく、猫を思うが故の発言でしょう。

でも、私は微塵も同感できません。

こんな姿になる子は、1匹や2匹じゃないんです。

この子は不運でもなんでもありません。

むしろ、これが普通なの。

車を避けながら、五体満足で生きていけている方が奇跡なの。

人間がさわれる子は、絶対に外で生きるべきじゃない。今の日本に自然や野生は残っていない。私がさわれる子をリリースしないのは、こういう姿をみたくないからです。

痛みを感じるのは、人間だけではありません。血や涙を流すのは、私たちだけじゃない。

どの子にも平等に、穏やかな明日がやってくる、そんなあたたかい星になりますように。

かつくん「ハハは時々、もっと大きな力がほしいと思うそうです。実のところ、ぼくはそこまで、ハハには期待していません。たったひとりのちっぽけな人間 は、不遇な犬猫を千の手で救う菩薩にはなれない。だからハハは、動きつづけるしかない、書きつづけるしかない、共感が共感を呼び、善意で溢れかえる日本に 変わるまで。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくのバナーをクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

703号室かつくん

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す