冷製パスタ


12年前に、1歳の若さで我が家を巣立った公園出身の茶白猫メロン家より、近況写真とプレゼントが届きました。毎年欠かさず気にかけてくださり、ありがとうございます。

IMG_8690

 

 

驚くほどおいしい梅干しに感動しました。メロンが元気そうでうれしいです。

 

 

「元気でいるには 食べることが基本です」

IMG_8732

 

 

そうだね^^

IMG_7941

 

 

我が家の松ケンも、おかげさまで16歳と2か月になりました。

IMG_8215

 

 

毎日よく眠ってよく食べています。

IMG_7385

 

 

胃腸が弱いということで、来たばかりの頃はしばらくヒルズの腸内バイオームをあげていたのですが、最近、ロイヤルカナンの消化器サポート(低脂肪)に変えました。

IMG_1022

 

 

一度も下痢嘔吐をしていないし、消化器サポートのほうが肝臓にはいいかなと。

IMG_8731

 

 

おやつもあげています。好んで食べるのは牛の生肉

IMG_7333

 

 

ごくたまに高級なお肉を食卓に並べるのですが、高級なお肉はやっぱりお高い! だから、スーパーの半額セールを狙って、少しずつ買いそろえて冷凍しておくのです。

IMG_7332

 

 

それを松ケンやすずらんとシェアして、みんなでありがたくいただいています。

IMG_7335

 

 

ふふ。すずちゃんも大好きなんだよね♪

IMG_7339

 

 

食べることは生きること!

 

 

写真を眺めながら、これからも「食」をたいせつに考えていこうと改めて思いました。

 

 

そして、実は先日、私はマイ太郎さんが作ってくれた冷製パスタに助けられたのです。

IMG_8259

 

 

簡単そうにサッとこれができちゃうなんて……天才すぎる! 大盛りを希望しました。

IMG_8260

 

 

この日はマイ兄とはっちゃんの皮下補液のお手伝いをお仕事でお受けしていたのです。

IMG_8255

 

 

ご依頼じゃなくても駆けつけるのに、逆に恐縮します。

IMG_8256

 

 

でも無事に終わってよかったし、はっちゃんのお顔を見たかったので会えてうれしかったです。

IMG_8262

 

 

ランチに参加のマイ兄

IMG_8261

 

 

ほっこりのシーン

IMG_8257

 

 

冷製パスタをいただいた日の夕方、私は別の場所でむずかしい問題に直面しました。

 

 

目の前で、すでに傷みだしている動物の遺体を、私がひとりでどうにかしなければならず、火葬までの5日間、現場から動かさずに管理する方法を見出さなければいけなかったのです。

 

 

胸の痛みを感じました。焦りも。不安も。

 

 

できることならいっそ逃げ出したい状況だったのですが、そんなとき、なぜか何度か思い出したのは、昼に食べた冷製パスタの味とダイニングテーブル上の笑顔でした。

 

 

繰り返しになりますが、食べることは生きることなのですね。

 

 

私に力を与えてくれた、冷製パスタの味を忘れません。

 

 

ちなみに、いろんな方の協力を得て、徹底的に遺体を冷やし、隅々まできれいに拭いたので、すべてがいい形におさまりました。おかげで心から冥福を祈ることができた次第です。

 

 

感謝

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す