ケンちゃんの通院、ほか


卒業生かえでのママさんが、お気に入り写真の生活臭を消してくれたのです。感謝!

55a (2)

 

 

「幸せの703号室」の文字つきバージョン

55a (4)

 

 

横文字バージョン! 左が保護猫あゆむで右が保護猫まなぶーです。

55a (3)

 

 

しっぽのちがいがわかりますね。ポンポンしっぽも長いしっぽもどっちもかわいい♡

 

 

あゆむもぶーちゃんも家族募集中なのでどうぞよろしくお願いします。

 

 

「テヘ ハハのイチ推しはぼく(あゆむ)ですよ?」

IMG_9397

 

 

さて、昨日はケンちゃんの通院でした。

55a (12)

 

 

小部屋で検査結果を待つケンちゃん

55a (11)

 

 

中島先生やスタッフのみなさんにあたたかく迎えてもらったケンちゃんです。

55a (5)

 

 

依頼したのは、診察、血液検査、レントゲン、エコー、心電図など

55a (6)

 

 

体温は正常で、体重は2.4キロ。予想より小さいなあ^^;

55a (7)

 

 

採血中のケンちゃん

55a (8)

 

 

ツルツル滑らないように、中島先生が足の裏の毛をサッとカットしてくれました。

55a (9)

 

 

エコーでの異常は特になし

55a (10)

 

 

けれど、15歳8か月のケンちゃんは腰の骨に老化があらわれています。骨と骨の隙間が減っている部分があり、その影響で痛みが出やすいのです。また、ケンちゃんは過去にヘルニアを患ったことがあると聞いたので、それも少し心配でしたが、ヘルニアの診断はレントゲンではむずかしいため、今回は数日分の痛み止めを処方してもらい、「生活指導」を受けて様子を見ていくことになりました。

55a (13)

 

 

お昼寝中の愛くるしいスタッフ犬たち(ボボボ&ちゃぽぽ)

55a (1)

 

 

ケンちゃんとの暮らしで今後私が気をつけていくべき点は、骨、肝臓(もともと数値が高い)、気管支、胃腸(もともと弱い)です。老齢ゆえ、大事にしていかないといけないと思います。でも、腫れ物に触るように接するのもちがう気がするので、楽しく、ニコニコと日々を重ねていきたいです。

 

 

中島先生のお許しを得て、病院から駐車場までの間をゆっくりとお散歩しました。

 

 

ほかの犬ともきちんとごあいさつできて、私は鼻が高かったです♪

 

 

明日は保護猫七色とみーちゃんが病院へ行きます。

 

 

皆さまのお子たちもそのお子なりに健やかで、ゆるゆると生きていきますように。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す