オールシェアスタイル


今日はお仕事とお仕事の合間に、信くんを病院に預けて中島先生に診てもらいました。

IMG_7282

 

 

2つ目のお仕事に向かう前、空腹に耐えられず、病院の隣でひとりランチを

IMG_7259

 

 

600円で得られる充足感。新鮮なイクラとネギトロがおいしかったです。

 

 

信くんの検査結果は、前回よりさらに悪化していました。

IMG_7280

 

 

クレアチニン、BUN、リンがこれでもかというほどあがり、腎臓のほとんどが壊れています。

IMG_7281

 

 

重い病気を患っているので、本当はしんどいのかもしれないのですが、家だとそこまで辛そうには見えないのです。こんな数値だとはとても思えない。まちがいはないのですが、なにかのまちがいかと疑ってしまうほど、703号室内での信くんはのほほんとしています。

 

 

だから通院の度に、現実に引き戻されてしんどいです。

 

 

身が引き締まるという点ではいいのですが、同時に、不安も広がっていきます。

 

 

しかし、嘆いても変わらないので、追加でできることを中島先生にお聞きしました。カリナールコンボをやめ、レンジアレンに切り替えて、病院が推しているアゾディルを一瓶購入。これからは、慢性腎不全組のさぶにもみーちゃんにも飲ませていきます。

IMG_7283

 

 

信くんの腎数値は、「命の瀬戸際」だといっても過言ではないレベルです。

 

 

日々の補液やシリンジごはんがないと生きられません。

 

 

体重が少し増えたのは、私が強制的に食べさせているから。

 

 

でも、強制という言葉にほんのり違和感をおぼえます。

 

 

舌は動いているし、じょうずに飲み込んでくれています。そして、いいうんちをしていますよ。

 

 

いろいろな考え方があるでしょうけれど、私はそれがすべてかなと感じています。

 

 

ちなみに補液量は、120ml(日)を150mlに増やしていくことになりました。

 

 

夜、みんなにアゾディルを飲ませました。信くんは不服そうなお顔です。

IMG_7289

 

 

さぶの背後に隠れて私を恨めしそうに見ていますね。

IMG_7298

 

 

「思いっきりイヤがられているな」

IMG_7300

 

 

信くん、ごめんね。

IMG_7302

 

 

さぶ、フォローをありがとう。明日はさぶが病院へ行く番だよ。

IMG_7301

 

 

「え?」

IMG_7295

 

 

赤ちゃんみたいにさぶに甘える信くんを、やさしく包み込んでくれるさぶ

IMG_7293

 

 

ふたりの姿が胸に沁みます。

 

 

「KISS」

IMG_7294

 

 

「あの~ ハハ~ ぼくもいますよ」

IMG_7287

 

 

引きの風景

IMG_7299

 

 

「だってここ ぼくのハウスですよ?」

IMG_7288

 

 

保護猫あゆむくんのケージは、さぶと信くんのお気に入りの場所となりました。

IMG_7296

 

 

我が家はオールシェアスタイルです。

 

 

スペースもおもちゃもごはんもおやつも、喜びも、ドキドキも、幸せも♡

 

 

私にできることが残されているうちは、絶対につづけていこうと心に誓っています。

 

 

みんなが大好きで大切です。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す