リルのQOL


皆さまこんばんは。今日はいろんなことがありました。8匹の子猫たちと会ったので、その辺についてもお伝えしたいのですが、時間が足りず、明日になりそうです。

 

 

午前中にリルを連れて大巻先生のMOMOペットクリニックへ行きました。

IMG_2680

 

 

薬を取りに行ったり、人間だけで先生と話したりはしょっちゅうですが、診察はひさしぶり

IMG_2667

 

 

どんどん大きくなる腫瘍の扱い方について、大巻先生に相談してみました。

IMG_2670

 

 

心の中で、リルの腫瘍を見た大巻先生の(ドン引きの)リアクションを想像して勝手にドキドキしていたのですが、先生は顔色ひとつ変えずに淡々と処置してくださいました。うまく言えないけれど、ホッとしたし、ありがたかったです。まあ、獣医師ですものね。オロオロなどしないですよね。

IMG_2671

 

 

バリカンを広範囲にあて、消毒後、医療用のパッドで腫瘍をガード

IMG_2673

 

 

包帯をぐるぐる巻けば完成です。

IMG_2675

 

 

大巻先生から「比較的短時間の麻酔で腫瘍を切除し、素早く縫うことが可能かもしれない」と提案されたのですが、チチも私も麻酔のリスクが不安で、即答はできませんでした。

IMG_2676

 

 

どうするのがリルにとって最善なのか、よく考えてみます。

IMG_2677

 

 

リルはうちの宝物です。毎日リルの安楽を願いながら暮らしています。

 

 

だから何ごとにも慎重になります。リルは年なので無理をさせたくありません。

 

 

しかし、私たちは全然リルをあきらめていないので、QOLの観点からも、熟考の価値はある気がしています。大巻先生、朗らかにリルを診てくださり、どうもありがとうございました。

IMG_2678

 

 

おかげさまでまたがんばれそうです!

 

 

SMILE!

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す