磨きつづける


家族募集中のゆび白くんと

hoekikumi (8)

 

 

タレ目くん

hoekikumi (9)

 

 

いいご縁を繋げられるよう、毎日いろいろと考えています。ぜひお見知りおきくださいね。

 

 

8きょうだいのうち、譲渡の決まった6匹の子猫たちの未来のご家族は着々とお迎えの準備をしています。脱走防止対策や環境面などは「お届けレポート」でくわしくご報告しますのでお楽しみに。私がテキトーにつけてしまった身体的特徴の仮名を脱ぎ去り、それぞれが素敵なお名前になりますよ♡

 

 

さて、今宵は「慢性腎不全」のケアについてです。

 

 

猫の死因の第一位が慢性腎不全であることを知っている方は多いでしょう。

 

 

加齢に従い、どうしても腎臓の機能が悪くなってしまうのですよね。

 

 

そこで重要なのが水分補給。とは言っても、経口では限界があるので皮下補液をするのです。

 

 

先日、お友だちのみいさん宅へ行き、みいさんの愛猫しゅんたの皮下補液をしてきました。

hoekikumi (2)

 

 

しゅんたももう17歳か……あっという間だなあ^^;

hoekikumi (4)

 

 

みいさんもすでに補液をしていたのですが、私のやり方でも一度やってみることにしたのです。

 

 

この日のみいさんへのおみやげは数回分の補液グッズ。ふふ。色気がなくてすみません。

hoekikumi (5)

 

 

16歳のスー

hoekikumi (7)

 

 

めずらしく黒猫のクロエも顔を出してくれました。かわいいね♪

hoekikumi (6)

 

 

みいさん、おいしいランチをごちそうさま

hoekikumi (3)

 

 

中年女性ふたりの話題は、主に「猫の闘病や皮下補液の方法」「(深いため息をつきながら)1円でも貯蓄を増やす方法」。帰りの車の中で交わした会話を思い出して笑ってしまいました。

 

 

自分たちはあまりにもありきたりで、あまりにも素直に年を取ったんだなあ、と。

 

 

しゅんた、みいさんと補液をがんばって、腎臓の状態を維持してね!

 

 

うちももちろんさぶ、リル、みーちゃん、保護猫信くんにやっていますよ。

hoekikumi (1)

 

 

だいじな存在だからね!

hoekikumi (14)

 

 

ゆるーく里親募集中の信くん

hoekikumi (13)

 

 

来たばかりの頃とは別猫か? と疑うほどイキイキと暮らしてくれています。

hoekikumi (10)

 

 

いつか運命の赤い糸が、信くんをぎゅっと掴むかもしれません。

hoekikumi (12)

 

 

お手入れを怠らずに希望を持ちつづけていたいです。

hoekikumi (11)

 

 

信くんに興味を持ってくださる方からのご連絡をお待ちしています。

 

 

では明日も仕事があるのでこの辺で失礼しますね。

 

 

LOVE

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





2件のコメント

  • ゆび白くんとタレ目くん、お顔だけじゃなくてお手々も何て可愛いのでしょう。纏っている毛色も色合いがとても素敵です。
    みいさんとハハさんは、とても自然に年を重ねているのですね。ありきたりに年を取る事は、とても素晴らしい事です。変に抗わずごく普通でありきたりな事は本当に幸せな事です。

    • anny703

      豆さま
      私の周りで一番素敵に年齢を重ねていらっしゃるのは間違いなく豆さんです。私も豆さんみたいに穏やかで上にも下にも気を配れる人間になりたいです。私では無理そうですが^^; そしていろんな意味で豊かに生きていらっしゃって素晴らしいと思います。
      年齢が一つ増えるたびにいろいろな不自由も感じるようになってきました。
      でも生きていられて幸せです。明日仕事が終わったら迎えに行きますね!

コメントを残す