一時間、本気で向き合う


※ブログを連続更新中。遡ってお読みください。

 

 

今日はお仕事の内容です。

 

 

2月は14回ジロちゃんのお世話に伺いました。3月は18回伺う予定です。

 

 

連続のお仕事がほしかった私には本当にありがたいお話で、1月に面接が通ったときは心の底から喜びました。そして、飼い主さんの腕の中から私を窺うように見ていたジロちゃんのハニカミ姿と、あのときのありがたい気持ちを忘れずに、日々丁寧に接しようと自分に誓っています。

 

 

もちろん、ご依頼くださったすべての方々にも同じ思いでいます。

 

 

ジロちゃんのお宅は午前中と午後の2回行きます。

 

 

つくとジロちゃんをケージから出し、ジロちゃんのおトイレを済ませてからお散歩へ

0ziro (16)

 

 

雨の日はジロちゃんの大好きなホームセンターで小さなお買い物をすることも

0ziro (7)

 

 

カートに乗るとテンションがマックスになるジロちゃん

0ziro (1)

 

 

リルの分とジロちゃんの分を買いました。

0ziro (8)

 

 

とはいっても、私が勝手にあげるわけではありません。あげるのは飼い主さん。おみやげとして置いておくだけです。ごくたまにですし、飼い主さんの了承を得ています。

0ziro (2)

 

 

かわいいねえ♡

0ziro (14)

 

 

お散歩の時間は1回約30分~40分

0ziro (4)

 

 

「犬の幼稚園」で培った社交性を活かし、お友だちを見つけてはじょうずにごあいさつします。

0ziro (15)

 

 

※ジロちゃんとお友だちがスムーズに犬同士のごあいさつを交わせるよう、お友だちの飼い主さん方には「近づけても大丈夫ですか?」と必ず声をかけています。

 

 

帰宅後は足を拭いて室内遊びの時間(夕方の部はごはんも)

0ziro (3)

 

 

そして、この間にサッと食器洗いをします。食器洗いは忙しい飼い主さんに私から申し出たせめてものサービスです。ジロちゃんはお利口に待っていてくれますよ。

0ziro (11)

 

 

いつの間にかソファーに上がれるようになってしまいました。すごいねえ♡

0ziro (12)

 

 

※腰への負担を考えてなるべく抱っこでおろしています。

 

 

ジロちゃんは一生けん命遊びます。その天真爛漫な姿を見ていると、ときどき、鼻の奥がツンとするのです。若い犬としての貴重なステージにいるんだなあ、と。

0ziro (10)

 

 

私は贅沢者ですね。

 

 

ジロちゃんの日誌を書き、飼い主さんにラインで写真や動画も送っています。

0ziro (9)

 

 

飼い主さんは楽しみにしてくださっているとのこと。うれしい♪

 

 

ジロちゃんが一時間で私と経験したいろんなできごとをつづっていると、なぜかまた胸熱の状態になるという……。かねてより室内で特に力を入れているのはトイレトレーニング。ワンツーワンツーの掛け声でジロちゃんはメキメキトイレをおぼえてしまいました。

 

 

天才だね!

0ziro (5)

 

 

みっちり遊んで、満足したジロちゃんをケージに戻すと、ジロちゃんはおとなしくお昼寝を開始します。おもちゃを片づけたあと、私はスッと帰宅するようにしています。

 

 

一時間犬と本気で向き合うと、意外といい感じの疲れが出てきます。

 

 

そういえば私、一時間本気で犬と向き合っていたかな?

 

 

べべ、ナナ、リル、保護犬たち、私の見送ってきた老犬たち……

 

 

(なにかをし)「ながら」ばかりだった気もします。

 

 

時間は巻き戻せないから、せめて今いっしょに暮らしているお子たちとは、30分でも一時間でも、それぞれとの濃いひとときを積み重ねていきたいです。ジロちゃんがいいことを教えてくれました。

 

 

ジロちゃん、ありがとう。

 

 

と書いたところで、そろそろジロちゃんのお宅へ行く支度をはじめます。

 

 

仕事もプライベートも微々たる活動も「犬猫のお世話」がメインの私ですが、もっと円滑にケアができるよう勉強を重ねていきたいです。そして学んだことを私のまわりの犬猫たちに還元したいです。

 

 

LOVE

 

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す