連休のできごと2


★一つ下↓ の記事に迷子猫情報が載っています。ご協力お願いします。

暑いですね。猛暑ですね。チチはエアコン28度が耐えられず、氷枕持参で寝室に入ってきます。少し前まで、私はリビングで寝ていましたが、エアコン代を節 約するために、チチのいる寝室のあまった隙間に、ひとり分の布団を敷いて寝ることにしました。チチにしてみれば、勝手に温度をかえられない状況なのです (笑)。

「あちー」「あちっ

「うるさい。少し黙ってろ

毎晩こんな会話を交わしながら、夏を乗り切ろうとしている夫婦です。

さて、今頃になってしまいましたが、先週末の話題を。

先週末、大切な用があって、うちから70kmほど離れた住宅地へ行きました。着いてみると、卒業犬宙(そら)の地元ではありませんか! 距離的な問題でなかなか会えなかった宙。ふとあの笑顔を思い出し、宙のお家に電話をかけてみました。

そして、急遽会う運びになったのです♪

私たちは、手ぶらでふらっと寄ったのですが、宙んちは、私とチチを迎えるために大変だったよう。あとで宙の里親さんのブログを読んで冷や汗をかきました。ごめんなさいね。でも、すっごーく楽しかったです!!

宙の大歓迎を受け、すっかり気をよくした私。記念に撮っていただきました。
クリックすると元のサイズで表示します

カメラを持っていなかったので、写真を送ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します

いつ見ても美しい子ですね、宙は。
クリックすると元のサイズで表示します

703号室時代の宙(ACO)。ベベナナと共にシャンプーされていますね。
クリックすると元のサイズで表示します

宙は元土手犬です。この写真は土手でがんばって生きていた頃の宙。
クリックすると元のサイズで表示します

フードや薬を運ぶ私を、いつもウレションで大歓迎してくれました。

痛かったな。

ひどい環境下で生きなければならない宙の、全身からにじみ出る愛嬌が、すごく痛かった。

宙を飼っていたホームレスは、宙を手放そうとはしませんでした。私はない頭をひねりにひねって、宙の保護を考え続けました。差し入れの焼酎片手に、何ヶ月 も毎日のように土手に通っては、宙を飼っていたホームレスの性格を分析したっけ(笑)。昨日のことのようでもあり、四半世紀以上昔のできごとにも思える。 正確には、多分、4年くらい前の話なんだけど。

総合的に考えて、最終的に実践した策は、これまた単純。

ホームレスの同情を引く作戦(笑)。

確かこんなことを口走ったような……?

「私には近年、身内に不幸が起きた叔母がいて(本当はいないですよ)、その叔母に土手で撮ったACO(宙)の写真を見せたところ、叔母が宙を気にするよう になり、宙がほしいと言いだした。試しに他の犬を買い与えようとしたところ、叔母はどうしても宙がいいと言いはり、聞かない。それ相応の礼はさせてもらう ので、叔母を元気づけるためにも、宙を引き取らせてもらえないか?」

話を切り出した時、ホームレスの男性は、悲しい目を私に向けました。嘘をついている罪悪感と、宙がいなくなった後のホームレスの孤独が、私の体を縛りつけるようでした。でもまさか、本当のことは言えないでしょ?

「こんな所にいても、宙は幸せにはなれない」

そんな風にはっきりと言えるでしょうか?

私は基本的には嘘がきらいです。嘘をつく時の後ろめたさや、嘘をつかれたときの絶望感が苦手です。だけど、こういう場合は、仕方ありません。もっと怖いのは、自分自身に嘘をつくことだから。

宙を飼っていたホームレスは、手放すことを了承してくれました。私は舞い上がる気分で、迎えに行く日を待ちました。

御礼 田中(偽叔母の偽名)」と書かれた現金入りののし袋、偽叔母か らのお礼の手紙(書いたのは私)、焼酎を抱えて土手を歩いた日のこと。宙が迎えに来た私を見つけ、大声で吠えたこと。宙の未来を想像するだけで、胸が激し く躍ったこと。時空を超え、先日抱きしめた時の、宙の毛の感触。

ああ、私、もっともっとがんばろう。

宙との再会で力を得ました。希望を得ました。

宙、ありがとう。
宙のご家族、いつも必要以上に宙をかわいがってくださってありがとう(笑)。

ご主人が作ったお野菜をいただきました。本気でおいしかったです♪
クリックすると元のサイズで表示します

「ぼく、食欲が戻ってきたので、宙パパ農園のお野菜をください」
クリックすると元のサイズで表示します

ウイリアム。
お野菜もう、ないっ
全部消化しちゃった^^;

かつくん「宙はすごく不思議な犬で、好き嫌いがはっきりしすぎているんだよ。あんまり好きでもない人にさわられると、噛もうとするらしい(実際噛んだらし い)。ハハ、嫌われてなくてよかったね。チチは宙にしつこくしちゃったから、微妙にイヤな顔をされて落ち込んでた。自業自得だよ。

ハハの本、それでも人を愛する犬をよろしく!

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

スポンサーリンク





コメントを残す




*