白まんじゅう王子お茶会迫る


※ブログを連続投稿中。遡ってお読みください。

 

 

13年以上前に譲渡したアームスくんが闘病の末に天に召され、里親さんがアームスくんの使っていた慢性腎不全の食事グッズをうちのあまぱんとさぶに送ってくださいました。永くアームスくんをたいせつにしてくださり、本当にありがとうございました。

1sm (2)

 

 

かおりん、猫砂とフードのプレゼントありがとうございました。助かります。

1sm (1)

 

 

さて、保護犬まうのことばかり書いていますが、もうひとスター、忘れていけないのが保護猫白まんじゅう。私が近所に仕掛けた捕獲箱に入ってくれた子です。

1sm (10)

 

 

繊細で神経質な性格。手も口も出ることから人馴れがなかなか進みませんでしたが、白まんじゅうなりにはだいぶ惜しいところまで来ている気がするのです。

1sm (11)

 

 

あと一歩というところからなかなかデロデロになりきっていないのが現状ですけど……

1sm (13)

 

 

正面からいくと叩かれます。でもうしろを向いていると抱っこできちゃうという……

1sm (7)

 

 

まあ、過渡期であることはまちがいないですよね。

1sm (8)

 

 

そんな白まんじゅうにお茶会の話があり、保護主の私はそわついています。

1sm (9)

 

 

「ぼく 1年も703号室にいるんですよ?」

1sm (12)

 

 

そうね。ごめん。せっかくのハンサムなのに、写真も少なかったよね。

1sm (3)

 

 

これからは白まんじゅうのビジュアルで読者の皆さまを悩殺します!

1sm (4)

 

 

「パクっ」

1sm (5)

 

 

というほど写真の腕がありませんので、MIHOさんが前に撮ってくれた「オッドアイがわかる一枚」で今回は締めたいと思います。キャー! 見て~♡ きれいでしょう?

1sm (6)

 

 

私もキラキラのお目目を撮れるようがんばります。

 

 

明日は爪切りもやっちゃう予定^^

 

 

白まんじゅうのお茶会がうまくいくよう皆さまもいっしょに祈ってくれるとうれしいな♪

 

 

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*