命綱


昨夜ふと気づくと、私の横にほほがいました。

 

 

這ってきたのかな?

 

 

ほんとうに驚きました。

 

 

近ごろは私が抱いて布団へ連れて行くのが日課になっていたんです。

 

 

本心はきっと迷惑だろうに、よくつき合ってくれているなと感心していた位です。きっとじょうずに動けないから、ほほは私の隣にいるんだと。

 

 

まさか自分からやってくるとはね……

IMG_1585

 

 

 

マッサージを施すと大音量のゴロゴロ♪

 

 

エアコンの風が当たりすぎないようにフワフワのタオルをかけました。

 

 

家族は私を必要としてくれる貴重な存在です。

 

 

家族はありのままの私を受け入れてくれます。

 

 

お母さんがスッピンでも等身大でも失敗ばかりでも。

 

 

家族は私の帰りを待ってくれます。

 

 

傷ついたとき、家族が私の味方です。

 

 

甘えているようで、実は甘やかせてくれる。

 

 

ときどき、日常の中で奇跡を見せてくれます。

 

 

名を呼ぶと振り向きます。

 

 

私がいなきゃ生きていくことができません。

 

 

そして私もまた、家族に生かされていると実感しています。

 

 

家族こそが私の命綱です。

 

 

愛を込めて、あなたに

IMG_1583

 

 

 

お母さんより

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*