ちいさいほほ


10年以上前の写真が出てきました。

ぼくほほ1 (5)

 

 

 

さて、これはだれでしょう?

hoho8

 

 

 

いっちょ前にリルとケンカしています。

ぼくほほ1 (3)

 

 

 

頭が大きすぎて起きるのがたいへんだったんだよね。

peace

 

 

 

でもゆっくりと確実に育ってくれた。

hoho8 (1)

 

 

 

まだちっちゃいでしょ?

hoho2 (3)

 

 

 

グルーミングもじょうずだったもんね。

hoho2 (4)

 

 

 

1歳、2歳、3歳、4歳、5歳、6歳、7歳、8歳、9歳、10歳、11歳(今ここ)

 

 

 

うちのほほは毎日精いっぱい生きていますよ。

rir (5)

 

 

 

5.8キロあります。命がパンパンに詰まっています。

moe (5)

 

 

 

マーキング王も若かりし日はホストっぽいことしてました。

omiai (5)

 

 

 

お客さまの胸の中ですーやすや♪

omiai (6)

 

 

 

ナナのいたずらっぽい顔、べべの笑顔も添えて♡

hukkatu (2)

 

 

 

帰れない時間は、なんて愛おしいのでしょう。

 

 

一秒一秒過ぎ去っていきます。ぜんぶ未来の宝物になるはずです。

 

 

I LOVE MY FAMILY

 

 

スポンサーリンク





2件のコメント

  • mamo

    帰れない時間が、愛おしい。
    アンニイさんの言葉に胸がつまりました。
    私もこの1年で2匹の猫との別れを経験したので、お気持ちがとてもよくわかります。
    べべちゃん、ナナちゃんのニコニコ顔、素敵な時間を過ごして来たんですね。
    思い出が色あせることなく、やさしい過去になる日を
    お互いに待ちましょう。

    子猫のほほくん、本当に可愛いです。
    そして今のほほくんはめっちゃカッコいいです。

    • anny703

      mamoさま
      お互いとても辛い時期ですよね。私は今でもべべとナナが愛おしくてときどき超うつ状態になります。
      会いたいのに会えないというストレスが、私を蝕んでいる気がします。
      ここまで存在が大きいとは思いませんでした。でも実際べべとナナ中心の日々だったので存在が大きいのは当たり前ですよね。
      ほほかわいいでしょ? 小さいときからがんばり屋さんです。
      今のほほはイケメンですよ。本日のブログのメインはほほにしようかなと思っていますので次の更新でほほに会いに来てやってくださいね。

コメントを残す




*