屈託がなく、不屈でもある


※ブログを連続更新中!

 

 

日付が変わる前にもうひとつ記事を更新すると宣言していたのに遅れました。

 

 

お昼にたくさんの写真を撮ったので放出したかったのです。あさひの暮らしぶりをご紹介すればお問い合わせに繋がるかもしれません。プレゼン大事ですよね。

 

 

掃除とちゅーるのあと、お子たちは各々の場所で昼寝をします。

 

 

犬猫がだらっと寝ている姿は眺めているだけで和みますね。

 

 

「ぼく どこで寝ようかな?」

2gigi (2)

 

 

 

ケージはあるものの、扉を閉めていないのであさひは自由にあちこちへ行きます。

 

 

「ハハ 写真ばっか撮ってウザいなあ」

2gigi (3)

 

 

 

おまい目をちゃんと開きなさいよ。未来のご家族へのアピールをするためなんだから。

 

 

「眠いからムリ」

2gigi (4)

 

 

 

あさひはダイニングチェアーの上がお気に入りのようでほぼほぼここにいます。

 

 

口元と胸元の白い毛がスペシャルな感じ。坊やのくせに高貴な雰囲気がします。

 

 

あさひは家族募集中です。善き方の目に留まることを切に祈って。

 

 

あ、ついでにほほも載せておきますね。

2gigi (8)

 

 

 

最近ほほは動きが鈍くなってきました。あと4日で11歳のお誕生日を迎えるほほ。持病の重度の水頭症とがんばって闘っています。明日ほほ、あまぱん、さぶを連れて東大病院へ行くのです。検査の結果おそらく薬の量が増えるでしょう。

2gigi (5)

 

 

 

お母さん緊張しています。どうかほほなりに活発に戻りますように。

2gigi (6)

 

 

 

ほほと暮らして11年。ほほの不自由な体、不完全さからいろいろな可能性を学ばせてもらいました。ほほは自分の「箱」しか知りません。だから常にあるがままを受け入れています。ほほは全身で行動を起こすことを諦めません。

2gigi (7)

 

 

 

屈託がなく、不屈でもあります。

2gigi (1)

 

 

ほほはお母さんとちがって「あの頃はよかった」などと言いません。

 

 

今日一日を最大限に生きています。前向きに。

 

 

かっこいいですね。見習わないと。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*