きみたちのテリトリーへ


703号室は現在保護子猫ココア&ミルクの家族を募集しています。

saikinn-11

 

 

 

ココアとミルクについてお問い合わせとともにご質問等が寄せられています。

 

 

健康状態は大丈夫か、や、FIVが怖い、など。

 

 

健康状態は心身ともに健やかです。私もいっしょうけんめい育てているつもりです。清潔さや安全さに留意しながら。しかし命あるものですので私は健康を「保証」できません。

 

 

FIVについては検査済みです。ココアもミルクも陰性。姉妹を保護してからだいぶ経つので結果は信頼できると思います。しかしFIVキャリアでもノンキャリアでも猫は猫です。

 

 

「一切の病気がなく、健康状態万全の保護猫がほしい」

 

 

そう考えるのは自然ですしまちがいではありません。ココアもミルクも健康で感染症は見つかっていません。持っていないと思います。けれど、うーん・・・・・・私はありのままを受け止めてくださる方と出会いたいです。わがままでごめんなさい。ほんとうにすばらしい子たちなんです。

 

 

小さな体にたくさんの愛嬌が詰まっています。

saikinn-15

 

 

 

そしてできる限り心を配っています。信じてください。

saikinn-13

 

 

 

昨日はココアのうんちがやわらかかったので大巻先生の病院へ行ってきました。

saikinn-14

 

 

 

検便と診察をお願いし、大巻先生が調合してくれた整腸剤(効き目バッチリ)を処方してもらいました。検便は何度も行っていますが「異常なし」です。体が小さいので、食事のタイミングやバランスなどでお腹がゆるくなることも考えられます。

 

 

ココアお疲れさま

saikinn-7

 

 

 

ミルクおつき合いありがとう

saikinn-9

 

 

 

うんちはさっそく固まってきているのでご安心を! 薬は念のため1週間のませます。

 

 

 

仕事を辞め、お子たちの介護や世話で在宅時間がぐーーーんと長くなった私。我が家は築10年以上の中古物件ですが、私は家を磨くのがとにかく好きなのです。

 

 

家は住む人とともに変化成熟してゆくものだと思います。都心でなくても新築でなくても高級品ばかりでなくても広くなくてもいいのではないでしょうか。

saikinn-4

 

 

 

完全体ではない歪さが気に入っています。愛でるように磨きあげ、感謝を持って住むことで居心地のよい空間で居つづけてくれる気がします。

 

 

次はこんな感じにしたいなあとかイメージしながらちょっとずつ変えるのが趣味です。

saikinn-6

 

 

 

うちには常時犬猫たちが10頭前後います。人に話すと「あら家がすごいことになってるでしょう? ボロボロでしょう?」と心配されたりも。

saikinn-8

 

 

 

でもそんなことありません。確かに犬猫がいて汚れることも。だから私は常に体を動かし片づけています。この無限ループにハマり、家が余計に好きになりました。快適に暮らしています。

 

 

最近私のお気に入りゾーンはココア&ミルクのビッグサークル。中に入ってふたりにたのしく遊んでもらっています(笑)。どっちがオトナでどっちがこどもなのかね?

saikinn

 

 

 

ミルクココアは字幕翻訳家の松浦美奈さまよりプレゼントしていただいたフードを食べてスクスク育っています。一度送ってくださった上、また追加で届きました。

saikinn-3

 

 

 

実葉にも良質なフードを提供してくださいました。松浦さんどうもありがとうございました。

161030_1219

 

 

 

食事は大事ですものね!

 

 

 

卒業猫天音のママさんが実葉に食卓をプレゼントしてくれました。いいですねこれ!

161029_1105

 

 

 

実葉は預かりマイママさん宅にいます。電気アンカーを入れてもらい、ぬくぬくラブラブ生活を謳歌しています。ココアミルクの家族募集が一段落したら会いに行く予定♪ 楽しみ^^

saikinn-12

 

 

 

しかしまあ、実葉は人気者ですね。ツイッターに写真をあげるとみなさんが「いいね」を押しまくってくださるので驚きます。たしかに魅力的な猫ですよね。たまらなく萌えます。

 

 

ほかにも多くの方から医療費のご支援が届きました。保護猫実葉にかわり、個別にお礼の連絡をさせていただいています。お金については充分ですのでどうかもうお気持ちだけで!

 

 

私にも@chiruru222さんより可憐なハンカチのプレゼントが届きました。ありがとうございます。

saikinn-2

 

 
703号室には現在、保護猫ミルク&ココア、実葉(預かり家の千葉に移動)、満天、さくら(Fさんちで待機)の5匹の保護猫がいます。みんながんばって生きてきました。未来を待っています。

 

 

どうかお見知りおきくださいね。

 

 

来週もよろしくお願いします。

 

 

LOVE!

 

 

スポンサーリンク

4件のコメント

  • シェリー

    将来の病気や不調まではわからないですね~。現段階の健康状態を維持していくのは里親さんの腕のみせどころだとおもいます。
    そして、たとえFIVの猫でも受け入れてほしいし大切にしてほしい。
    私の猫娘も姉猫は東日本大震災の被災・被爆ねこ、妹猫はFIVです。今後何を発病するか全くわかりませんが早期発見・早期治療をめざします。
    動物を飼養するなら病気をさせない、見逃さない覚悟で里親になってもらいたいです。

    • anny703

      シェリーさま
      そうですね。いろんな子がいますので、それぞれに合ったご家族と出会えるよう努力していくしかないですね。
      子猫の家族募集は簡単そうと言われますが、意外と消耗します。私は成猫のほうがやりやすいです。
      でもココアミルクは素敵なご縁に決まりました^^
      これからも病気せずスクスクと育ってほしいです。きっと里親さんも同じ気持ちだと思います^^

  • うめももさくら

    懐いていて
    健康で
    仔猫が欲しい
    って言われても
    健康をどこまでも保証できませんし
    よっぽど不安がない限り初期医療の範囲内での検査しかしませんよね

    ちょっとした環境の変化で体調を崩したりするし
    体調を崩したら病院へ連れて行って
    例え先天性の病気が見つかっても
    『一生ずっと医療を掛けて面倒みます』
    って言ってくださる方でないとと思います

    命と向きあ合う覚悟の無い方は
    申し訳ないけど猫カフェで我慢して頂きたい

    • anny703

      うめももさくらさま
      そうですね。スケルトンではないので見えないですよね。
      細心のケアをしているつもりでも、すべてがわからないことはよくあります。
      「健康な子!!!」を強く希望されると違和感を感じます。
      でも気持ちもわかりますけどね。やっぱり健康にこしたことはないと思うので。

コメントを残す




*