明日はジョイのお茶会です


昨夜はあまぱんを抱いて「出だし」だけやってみました。私みたいなビビりはしゃべれないんじゃないのです。緊張の場に飲みこまれてフリーズしてしまうのです。あ、いっしょか。

totot

 

 

はじめさえうまくいけば、あとはどうにか。

 

幸い、自分が作った資料がある程度台本の役割を果たしてくれています。頭が真っ白になってもきっと戻ってこれる。だいじょうぶ。

 

冒頭だけはなにとぞ会場中の皆さまのあたたかい微笑みを期待しつつ何度か練習しましたが、その都度噛みまくり(汗)。ええい。もう知らんっ。

 

 

と、ここで私が撮ったハンサムたちの画像を貼りつけておきます。

tuaro (9)

 

 

 

布団にくるまったあまぱん

tuaro

 

 

 

体型のだらしなさが際立つデカ円氏とそれを抱く男(笑)。

tuaro (10)

 

 

 

あれ? お耳がちょっと嫌がっている?

tuaro (6)

 

 

 

デカ円はいつも困ったお顔なんだよね。

tuaro (7)

 

 

 

女心をくすぐられます。

tuaro (8)

 

 

 

お次はジョイ

tuaro (4)

 

 

 

ジョイ、おいで

tuaro (2)

 

 

 

明日はなんの日か、さっき言い聞かせたからわかるね?

tuaro (3)

 

 

 

「ぼく主宰のお茶会?」

tuaro (5)

 

 

 

そう。たぶん主宰者のくせにおまえさんはがんばらないと思います(汗)。なので大目に見てくれるよう事前に来賓の方に懇願しました。まあ、いてくれるだけでいいです。

 

 

ということで、まだ家族募集サイトに掲載前のジョイですが、明日はお見合いが入りました。

まだなにも決まっていませんので、もしご縁がまとまりましたらすぐにご報告しますね!

私はどうなることかと気を揉んでおります。

 

なんせジョイのきょうだいの龍とキャッチがお見合いでまったくどうにもならなかったからです。

 

ジョイはもっとどうにもならないでしょう。現時点では私にしかなついていない状態ですから。

 

皆さまもうまくいくよう祈っていてください。どうぞよろしくお願いします。

 

 

最後に、思うことを。

 

 

ふだん、ブログとツイッターでひとり勝手に好きなことを吠えてるじゃないですか。

 

 

だからこそ、ときたま皆さま側の声を知るとじーんとね。

 

 

にゃっ展お話会に参加してくださるNさまのメッセージより一部↓

 

毎日ブログを拝見させていただいております。

ワンちゃんとしか生活したことのない私が、二年前に勤務先で推定5歳から8歳の茶トラちゃん男の子を保護したことがきっかけで、人間の勝手で過酷な生活をしている動物たちを助けたい気持ちが強くなりました。(こんな思い切った行動。50歳前にして初めてでした)また今年の初め近くのボランティアさんから、仔猫の男の子。5か月くらいの子を引き取り、幸せなわんにゃんライフを送っております。

それまで犬派と言っていた主人も子供もねこちゃんのかわいさにメロメロです。これからの人生、微力ながらもっと動物たちのために自分ができることを考えたく、今回のお話会に申し込ませていただきます。素晴らしい活動をしているアンニイさんにお会いしたいということもあるのですが。質問でもないのに、長々すみません。

 

 

こちらはポストカードを買ってくださったHさまのメールより一部↓

 

昨日、ポストカード届きました。お忙しいのに可愛い切手&シール。
 ポストカードもオマケしていただきありがとうございます。
 
ほほちゃんも さぶくんも あまちゃんも わんちゃん達も・・・み~んな可愛くて感激です。カード、2枚早速飾りました^^ あとは、そばに置いて見たりして大切にします。
 
 メッセージカードを購入したり、アンニイさまからお手紙添えていただいたりして、アンニイさまや703号室の天使たちの事が、今まで以上に身近にそして、大好きになりました。私は今、8匹の保護した猫さん達の他に近所の三毛猫さんに避妊手術をしてあげたくてがんばってます。
 
だだ、捕獲器を仕掛けるも8回失敗。 警戒心が、たいへん強く中に入ってくれません。
 
おなかは、ペコペコだと思うので、から揚げ 竹輪 シーバーと美味しいものてんこ盛りで 保護できるまでがんばります。捕獲は、たいへんですが、同じ九州熊本は、とんでもないことになっているので、捕獲活動をできる状況に感謝しなければいけないなと思っています。
 
4月も半ばですが、朝晩は、冷えたりして不安定な日々ですが、アンニイさまお風邪ひかれませぬよう・・・。
折に触れ、皆さまから声を寄せていただける機会があります。
ああ幸せになった犬猫が増えているんだなあと実感し、ほんとうにテンションがあがります。
ほかにも紹介したいメッセージやメールがたくさん!
また機会があったらUPさせてくださいね。
Nさま。にゃっ展でお会いできることを楽しみにしています。当日は、Nさまのように慈悲深く意識の高い方がたくさんいらっしゃいます。勤務先で出会って保護したオトナ愛猫さん、里子として迎えた愛猫さん、猫の魅力に気づかなかったご主人さまとお子さまをもメロメロにしたんですね。我が家も犬猫と共存しています。とても楽しいです。犬も猫も萌えますね。
ポストカードをお求めくださったHさま。「保護活動をできる状況に感謝」という一語にうるっとしました。私も民主主義社会で自由意志のもと保護譲渡活動できることに日々感謝しています。不妊手術のための捕獲、9回目は成功しますように!
LOVE

スポンサーリンク

コメントを残す




*