リピート


秋がいちばん好きだったのです。

 

肌心地のいい風が吹きますし、行く先々がほんのりとキンモクセイの香りに包まれますし。

 

涼しい分、秋に身を置くとちょっぴり切ないけれど、オトナのゼイタクといいましょうか……本を1冊手にとってどこかへ寄り道したくなるような感覚でした。

 

今は保護動物もいないのでお気に入りの季節を堪能するいいチャンスなのに、なんだかため息ばかりでやる気が出ない。雨がつづいているからですかね?

 

前回、次は明るい更新をするといっていたのにすみません。

 

 

王子も憂いの表情。さぶ、そういう顔をしていると目が小さく見えるからブサイクだよ?

IMG_6065

 

 

 

「そうか? おれも疲れてるのかもな」

IMG_6064

 

 

 

「これでいいか?」

IMG_6066

 

 

まだ小さい(笑)。

 

 

うちのさぶの前の名前は「パンダ」でした。こちらに保護したてのさぶの記事が。

保護後の記事ではキャラを一変させましたね。一同唖然でした。さぶは家猫として生きるとじぶんで決めたようです。外猫時代の写真も出てきます。

 

 

クールな雰囲気のさぶですが、最近何度かひとりで猫じゃらし遊びをしている姿を目撃しました。猫じゃらしをくわえて、ポイっと離し、一瞬低空に舞った猫じゃらしをすばやく左右の手で一回ずつパンチするという地味な遊びです。

 

あ、さぶが赤ちゃん返りしている、と思いました。

 

こういう日常こそ、お子たちのなにげない仕草こそ、きっと永遠に私の脳裏にこびりついて剥がれないのでしょう。家族を失ったとき、私の中で決まってリピートされるのは一般的には取るに足らないようなシーンばかりでしたから。

 

さっき、猫トイレを片づけながら横目でさぶが遊んでいる様子を観察しました。

 

 

真剣ゆえ滑稽なさぶ。

 

身悶えて、たまらずスコップを放り出し抱きしめました。

 

ほんとうに、ほんとうに、さぶと暮らせてよかったです。

 

 

次はどんな「出会い」が訪れるでしょうか?

 

どんな「出会い」とどんな「出会い」を私は繋ぐのでしょう?

 

さぶのひとり遊びを肴にあれこれ想像していたら少々気分が上がり、ワクワクしてきました。

 

さぶと私のようなカップルを結ぶお手伝いができれば幸いですね。

 

 

憂いの秋ですが、LOVE!

 

 

スポンサーリンク





3件のコメント

  • みけにゃん

    あれ? (↑)匿名になってる!!
    名前入れたはずなのに。。。
    すみません、私です(^^;)

  • 匿名

    ハハさん
    こんばんは☆ サラちゃん、ハハさんのところに来てから、あまりにも早いお別れ。。。
    寂しいですね。
    人間と共に生きると言っても、さまざまな形がありますが、サラちゃんはハハさんの元で過ごせて、とても幸せだったと思います。
    サラちゃんのご冥福をお祈りいたします。

    ・・・えっと、ハハさん、お子さまたちのモフ毛は、集めておられますでしょうか?(笑)
    これから抜け毛も少なくなってきますが、また集めていただけましたら、何か作れるかもしれません~(^^)/

    • anny703

      みけにゃんさま
      わかってましたよ。匿名ですが毛の部分の記述で。
      最近お子たちのブラッシングをしてもボーとして捨ててしまったりでいけませんね。
      今は抜け毛が少なくなってしまったので次回の毛抜けの時期には必ず!!
      どうぞよろしくお願いします~♪

      SALA……なんていうかまだ会いたい気持ちが強いですね。なんかふと虚しくなるし。
      でも前を向かなきゃいけないので日々を愉しみながらSALAとの思い出をいい意味で整理していきます。

コメントを残す




*