本日のできごと(中年女子のある一日)


予定では卒業記事をお送りするはずでしたが、ごめんなさい(汗)。

写真を選ぶところからはじめるので要領の悪い私は数時間を要します。

今日はパソコンの前でゆっくりしていられそうになくて、後日必ず。

お届けレポは絶対に書きますので気長におつきあいください。

 

かわりに、中年女の“本日のできごと(概要)”をサクッとお送りします。

 

 

犬猫たちの世話を終えた私は午後自分の病院へ。肝臓の検査です。

診察になかなか呼ばれないと嘆いていたら自分が悪いことが発覚!

採血後に提出するファイルを受付に出し忘れ30分以上のタイムロス。痛恨です。

 

起きている間中、とにかくいろいろな方と電話。

いろいろな方とメッセージ等のやり取り。ほぼ保護活動関連です。

 

 

ようやく薬局を出て、向かうは大巻先生の病院。

IMG_6455

 

 

ほほの水頭症の薬を出してもらいました。それにしてもうちは医療費がかさみます。スポットの派遣社員とサボリーマン(今日もなぜか家にいました。大丈夫なんですかね?)家庭には厳しい現実。でもお子たちに必要なものはケチれません。

 

 

みいさんが撮ってくれたほほの投薬の写真

IMG_0029

 

 

私の顔があまりにもキモいので少々勝手にトリミングしましたが^^;

IMG_0028

 

 

こうして毎日朝夜2回、ほほは薬をがんばって飲んでいます。えらいですね。

IMG_0024

 

 

歩行はほとんど困難の域。歩いては転び、歩いては転び、フラフラフラフラ……

IMG_0023

 

 

けれど食欲は旺盛で生きる気まんまんのようです。

IMG_0007

 

 

黒豹さん、立派ですね。

IMG_0005

 

 

帰宅後、人間の夕飯の下ごしらえと家事をしているとSALAが騒ぎ出しました。SALAは最近、要求があると泣いて知らせるのです。SALAのおかげで犬語が少しずつ理解できるようになってきた気がする(笑)。

 

喉が渇いていると訴えたのでチチが買ってくれた2代目の哺乳瓶で水を飲ませてみました。

IMG_6460

 

 

あの手この手を試した結果、この新哺乳瓶がいちばんお気に入りの模様。

 

まるで赤ちゃんですね。

 

さてここで、皆さまにSALAの自己主張の強さをお見せします。

本格的に泣きますよ。

SALAが私になにを言っているのかわかりますか?

寝たきりだけど心は生きています。たくましい精神の持ち主です。

 

かわいいでしょう?  ※SALAと私の会話がうるさくて申しわけないです。

 

 

そんなSALAに先日、さかえ先生が「手作りジャーキー」を送ってくれました。

IMG_6337

 

 

ほんの3ヶ月前に私の書いた記事を改めて読んで複雑な気持ちになりました。

元気な頃のSALAが“友だち”として登場し、さかえ先生のジャーキーをほおばっています。

 

今のSALAは硬いものを食べることができないので包丁で細かく切り水に戻し、やわらかくして食べさせています。そしてナナとリルには原型のまま与えています。

IMG_6338

 

 

さかえ先生ありがとうございました。

 

 

さっき作ったSALAごはん。水分を大量にくわえ、ミキサーでドロドロにしました。

IMG_6471

 

 

SALA完食!ナナとリルにも好評でうれしいです。

 

「やること」と「やること」の合間を縫いながら夜、打ち合わせのカフェへ

IMG_6465

 

 

松原理事ひさびさにお会いできてうれしかったです。2時間みっちりありがとうございました。

 

9月5日ヤマザキ学園にて「Foster」について1時間強話をさせていただくことになりました。

 

Foster Academyを受講される方をガッカリさせないよう努力します。僭越ながら個人で細々とつづけてきた13年間の保護譲渡の体験談をお伝えできればと思います。

 

質疑応答のほか、参加者の皆さまの自己紹介、「できることシート(仮称)」などをお配りし、具体的な内容をお話できたらと。私は勉強不足で一般常識も欠落しているため、ほかの団体の方法などを詳しく存じ上げません。よってあくまで私のやり方になってしまいますが、想像力をはたらかせさまざまな立場に立ち皆さまと一緒にアプローチ方法を考えていきますので、参加される皆さまはどうぞよろしくお願いします。

 

※ Foster=犬猫の一時預かり

 

明日も皆さまにいいことがありますように!

 

再見!

 

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*