みんないいいぬ


昨日は、ニュース番組ZEROをご覧になった方も多いと思います。私も勿論観ました。

嫌ですね。気分が悪い…

紙袋に犬を入れて、捨てに来た夫婦の様子を見て、胸糞悪くなった方も多いと思います。私もその一人だから。そして、その日からその犬の命のカウントダウン が始まった、って所で終わってしまったのですが、その犬のその後の様子を知って、ホッとしちゃった方が多いかなと。広まると飼い主に知れ渡るので、この辺 で自粛しますが、他の多くの犬が、同じように捨てられて、処分されて行く事を忘れてはならないなと思います。自分自身に言い聞かせていることなのですが、 たった一つのハッピーエンドに縋るのは、自分を慰める以外のなにものでもない。勿論、素直に喜んだり、悲しんだりする気持ちは大切だと思いますが、問題が 解決したって言う捉え方は違う気がします。

センターレポを定期的に続ける満月さんは、 それを読んだ方に「安らぎ」や「癒し」を与える為に行っているのではなく、多くの犠牲について、あるいは現実について、皆に伝えたいという思いからシャッ ターをきり、文章を書いているんだと思うのです。おこがましいのですが、私には分かります。だから、1のハッピーエンドを喜ぶ事も勿論重要ですが、本当 は、100の犠牲の方を、直視しなくてはならないと思います。

満月さんのような人が居て良かった、そう思います。
でも満月さんは、自分のような人間が、もっともっと増える事を願っている気がします。それには、事実を伝えるしかない、辛くても目をそらさずに、と言う風に考えているのではないかな、と私は勝手に捉えていますが、いかがでしょうか。

センターへ通っている訳ではないので、センターの犬猫については、私もただの傍観者に過ぎませんが、センターへ連れていかれる手前の犬や、捨てられて外を彷徨う猫達の保護を微力ながら続けていこうと、気持ちを新たにしました。

話は逸れますが、ずっと書きたかった事を。

先日、卒業生リュウのブログで読んだのですが、まゆさんがリュウを連れて散歩へ出かけたら、犬連れの方に会って、リュウの経緯を聞かれたそうなのです。まゆさんが、経緯を話すと、「あなた偉いわね、私なら、どこの犬か分からない子を引き取れないわ~」と返されたという風に書かれていました。

それを読んで、胸がキュンと苦しくなりました…

リュウ、リュウはどこの馬の骨か分からない犬ではなく、ちゃんと生まれ、立派に育った犬なのにね。見守って来た私が証言するよ。リュウは、とてつもなく素 敵な犬。まゆさんが、どんな気持ちでやり取りしたのだろうと思うと、又苦しくなりました。悪意がないとしても、まゆさんは、どこかで傷ついたに違いありま せん。

リュウは、私が見守り続けて来た犬ですが、リュウ以外の卒業生にだって、そんな風に言って欲しくないな、って。皆いい犬ばかりですよ。ペットショップで買った犬と、何ら変わりませんよ。どうすれば、そんな当たり前の事が、分かってもらえるんだろう。

先日、保健所に頼まれ、べべナナリルを連れて、犬のしつけ教室に参加してきました。

ペットショップで買ったべべは、親のしつけが悪いのか(苦笑)、ギャーギャー騒ぐ一面を見せましたが、土手出身で、成犬になってやって来たナナとリルは、 デモ犬顔負けな位、いい子で、チチと私の足元に、ピタッと添っていてくれました。べべが悪い訳ではないけど、それにしても、教えてもいないのに、ナナとリ ルのこの落ち着きは、何たるものだろう!と、誇らしい気持ちになりました。

参加者の方が、訓練士の先生に、愛犬の困った所を相談するコーナーで印象的だったのは、ある夫婦と、ダックスが抱える「問題」について…

子犬の頃に、ペットショップ(ブリーダーだったかな?)で、買った2歳になるダックス(♂)が、他の犬と仲良くできず、又、人の事も噛んでしまうというの です。夫婦は、そりゃもう真剣で、しつけ教室などにも熱心に通い、勉強も重ねています。決して、犬を甘やかせているようには見えませんでした。ちなみに去 勢も済んでいるそうです。

そのダックスちゃん、他の犬が目の前を通り過ぎるだけでかなりの威嚇モード。

仲良くご挨拶、というイメージではありませんでした。

高いお金を出して買い、子犬の頃から一緒に暮らし、しつけ教室などへ通っていても、問題を抱える犬も居ます。ペットショップの犬が悪い犬って言いたいんじゃないですよ(笑)。くれぐれも誤解のないよう、補足しますね。

私はただ、雑種の犬や、大して手をかけてもらったことがなく、成長してしまった犬について、偏見を感じて欲しくないのです。うちのナナは、ホームレスに殴 られっぱなしで育ちました。今でも人が怖い一面がありますが、一生懸命克服しようと頑張っているし、実際、誰に会わせても「おとなしくていい子」と言われ ます。まあ、最初はちょっと吠えますが^^; ナナだってリルだって、その他大勢の卒業生だって、センターに居る犬猫達だって、皆ペットショップの子達よ り劣っている部分はありません!断言します。

劣っているように感じるなら、それはそういう風に感じてしまったその方の心に問題があるのだと思います。劣っているのは、犬や猫ではなく、人間の方。

もし私のブログを読んでいる方の中で、

センターの犬猫や、保護されている犬猫は可哀想。けど飼うとなると、やっぱり懐かないかもしれない、あるいは、扱いづらいかもしれない、だから飼う時は、 現実的にペットショップで買う!と思っている方が居ましたら、伝わるか分かりませんが、声を大にして言いたいです!!それは、根拠のない間違いだと。

宝物は、

家族は、

お金を出さなくても出会えますよ!!

しつけ教室での集合写真


皆いい子に出来ました!(べべは微妙・汗)


訓練中?(笑)


働く犬?


もし自分が差別や偏見にさらされ、傷つきやすいタイプ人間なら、他を差別するのは、やめましょう。

ちょっと熱くなりすぎましたね^^;
長くなっちゃった…

◎703号室カレンダーが発売されました
売り上げで私に入る分は、100%恵まれない犬猫に使わせて頂きます。
お問い合わせ・ご購入はこちらから
http://shippo-tv.shop-pro.jp/?pid=10202857 「しっぽTV」

「今日は長くなったので、まひるとナイトの写真はなしですが、まひるちゃん、ナイトくんのご家族を募集しています!ぼくもほほもあまたんも、ナナちゃんも リルも雑種で、ナナちゃんもリルもあまたも大人になってやって来たけど、皆素敵な子で、とても仲良しです。チチもハハも、何にもしつけてないのに…

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*