小さな体 大きな命


家族募集しているの子猫まひる&ナイトが、703号室にやって来ました。

我が家に居ると思った方も多いと思いますが、写真撮影の後、Kさんが一旦連れて帰って、昨日再度来たんです。写真を大量に撮りだめしていたので、毎日のよ うに掲載することが出来ましたが、本当は忙しくて預かれなかった数日間、Kさん宅のガレージの中のゲージに居ました。でも昨日から、うちで保護していま す。

Kさんはどうして、自宅内ではなく、ガレージに子猫達を置いていたのか?

実は、Kさんのお宅は、ご家族に犬や猫を保護を反対する方が居るので、家の中では保護できないのです。今に始まった話ではありません。私が知り合った頃、 つまり約7年前から同じ状況です。けれど、私の尊敬するKさんは、犬猫を預かる場所がない事や、家族の反対を言い訳に、不遇な犬猫を切り捨てる事はしませ ん。

道端で、救いを求めている犬や猫と遭遇すると、Kさんはまず、預かる場所を確保します。うちに連れて帰れないから…と通り過ぎたりしません。誰も預かってくれなければ、動物病院やペットホテルに預ける、勿論その度、お金はかかります。

噛み癖のある子などを保護してしまった日には、持っている土地を使って、小さな小さなシェルターのような小屋を作って、その中で保護し、自分の飼い犬として、その犬が生を全うするまで、面倒を見続けています。

東西南北走りまわる。

一体何百の命と関わり合い、幸せへ導いたのだろう…
ネットが苦手なので(笑)家族募集の記事や、卒業生の紹介はしていませんが、Kさんに救われた犬や猫は数え切れません。

本当は裕福なご家庭の奥さまですが、そんな素振りは、一度も感じた事がありません。
それどころか、使えるお金は殆ど使い果たし、今は犬猫の医療費を稼ぐために、ホームレスに交じって缶拾いまでしています(笑)。私は有名タレントや、資産家に憧れを抱くことはありませんが、Kさんの生き方がとても好きです。優しいだけではないそのストイックさ。

弱い者を見過ごしておけない命の先導者。

勿論、人間だから、不完全な所もあるかもしれない。
でも不完全な所があったとしても、その不完全な部分を含めて、何だか好きです。

我が家は、貧しいながらも(笑)、チチが理解を示してくれるお陰で、犬猫を家に入れる事が出来ます。だから、その部分では、他の方より恵まれた環境だと言えるかもしれません。でも、窮屈さを感じる事はあります。気落ちすることも度々…

そんな時、Kさんを見ると、又頑張ろう、って思えるんです。
私より、遥かに悪い環境下で(笑)頑張っているんだから、私だって頑張らないとなと。同志であり、お手本です。

まひるとナイト


たかが子猫の兄妹が増えただけ、と思われるかもしれませんが、これが結構、大変です。

ずっとウンチしてないな…

まひる、食が細いな…

ちょっと震えているみたい…

小さな体に宿る大きな命。

それを引き受ける責任はどっしりと重い。

だからこそ、まひるが沢山食べたり、トイレにうんちがあるのを発見したり、元気に遊びまわっている姿を見ると、それだけで大きな喜びを噛みしめる事が出来るのです。

この子たちが生きているのは、当たり前でもなければ偶然でもない。

生きているだけでもう、奇跡です。
命はみんなそう。
だからどうしても、大事にしなくてはいけませんよね。

スクスク育ってよ!あんたたち(笑)


今はふたりの体重を足しても、あまたんのお顔の重さくらいしかないけど(爆)。

★★★おまけ★★★

卒業生かなたのママさんが、こんなに大量に猫用の支援物資を送って来てくれました!


ありがとうございます。いつもすみません!その他、はなママさんからもご支援を頂きました。ありがとうございます!かなたのママに貰った物資は、早速チビ達に与えています。

「おいちいごはんを ありがとう!」


食器の中身は同じなのにお互いのが気になってしまうみたいで…


やっと納得して食べ始めた(笑)


それから、今日チチが地域猫達の所にも少し届けて来ました。ありがとうございます!

◎703号室カレンダーが発売されました
売り上げで私に入る分は、100%恵まれない犬猫に使わせて頂きます。
お問い合わせ・ご購入はこちらから
http://shippo-tv.shop-pro.jp/?pid=10202857 「しっぽTV」

「小さな体に宿る大きな命、略して小さないのちが、もっともっと今より皆に必要とされ、愛されることを願って。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*