理想の家族


追伸:保護犬バービーの暮らしぶり、躍動感? はMIHOさんのブログで紹介されています。

読んであまりにもかわいくてニヤニヤしました。よかったら覗いてみてください。

 

ひとつ下にべべ公14歳の誕生日ネタを書いています↓

 

先週末、卒業猫みも&あかりのお宅に遊びに行きました。

我が家から車で1時間。都心部へひとりきりのドライブです。

 

まず最初に譲渡したのはみもの方。うちの近所でさまよっていたところを私が素手で保護し自宅に連れ帰り里親募集しました。

akarimimo (10)

 

 

オレンジ色の点が瞳の中にあるのがみもの特徴。個性的で色っぽいです。

akarimimo (11)

 

 

みもを譲渡した1年後、これまた近所で保護したあかりをみも家にお願いしました。

akarimimo (5)

 

 

「あ 来ちゃったのね……ハハ こんちは」

akarimimo (4)

 

 

人馴れがいまいちで扱いのむずかしいあかりを「家族の一員」として迎え入れてくださった里親さんに深く感謝しています。

 

 

「アンニイさん……みももあかりもかわいくて仕方ないよ」

akarimimo (20)

 

 

が、ご主人の口癖です。

 

ご主人のみも&あかり自慢話を聞くたびに、私は天にも昇る気持ちになるのです。

せっかくですのでみも&あかりの暮らしぶりを紹介させてください。

みも&あかりはゆったりとした自由設計の戸建て住宅にお輿入れしました。

設計の段階で採光にウエイトを置いたため窓も多いです。

正直、お見合い時に「家の間取り図」を見せてもらった私は窓の数に少し戸惑いました。

でも、話し合っていくうちに微塵の心配も感じなくなったのです。

私以上に里親さんがしっかり考えてくださっていたから。

 

日差したっぷりのリビングにキャットタワーと脱走防止のアミアミを。タワーの中にみもが^^

akarimimo (12)

 

 

光や風を感じながらも安全に過ごせる快適な空間ですね。

akarimimo (13)

 

 

リビング横のキッチン窓にもアミアミがさりげなくついています。

akarimimo (18)

 

 

シャイなあかりがメインで使っている広い寝室には3段ケージとアミアミ

akarimimo (6)

 

 

寝室の出窓にはみも&あかりがくつろぐためのマットとアミアミ

akarimimo (9)

 

 

ふわっふわの猫ベッド♪

akarimimo (8)

 

 

共働きご夫婦の強い味方、自動給餌機。2台あります。

akarimimo (15)

 

 

換気をまめにする3階の物置にはみも&あかりの侵入防止扉がついていました。

akarimimo (2)

 

 

とここまで読んで、保護主の私に引いた方へ(笑)。

私はこんないっぱいお願いしていません。ほとんどご夫婦が自主的にやってくださったのです。

 

玄関に繋がる扉のノブは猫たちが勝手に開けないよう上向きになっていました。

akarimimo (16)

 

 

その先になんと足止め用のゲートまであります。

akarimimo (17)

 

 

私 「ひさびさに来ましたが、やっぱりすごいですね。安全対策が」

奥さま 「この子たちの安全を守ることが、私には大切ですから(にこ)」

 

「正しい管理こそ最大の愛情」

これは私の勝手な造語で活動理念ですがみも&あかりのお宅はまさにその言葉を形にした環境です。猫たちは窮屈な思いをせず自由に飛びまわりながらも安全を保証されているのです。

 

あかり、よかったよね。今なお警戒心の残るあかりには本当にありがたいと思う。

akarimimo (7)

 

 

ご主人に撫でられうっとりのみも。毎日幸せだね。

akarimimo (19)

 

 

お宅におじゃました私はこれからも丁寧な譲渡を目指していこうと心に誓いました。

独りよがりで上から目線の偉そうな指示、命令ではなく、里親さんと楽しく話し合いながら保護動物の安全を考えていきたいです。そして私自身も賢人の里親さん方に勉強させてもらいながら自分の暮らしに活かし保護動物たちに還元していきたいです。

犬のバービーの希望者さまには猫の脱走防止のアミアミをお願いするのではなく、先日書いたとおり「リードの持ち方」や「迷子札の装着」などを中心にお願いしたいと考えています。それぞれの個体に合うスタイルを模索するのが理想ですよね。

 

里親さんがフルーツケーキで誕生日を祝ってくださいました。

akarimimo (14)

 

 

おいしかったです。ありがとうございました。

 

ポストカードを買ってくださった上、プレゼントまですみません。

akarimimo

 

 

これからも末永くみも&あかりをよろしくお願いします。

 

最後に、最近登場回数の少なかったほほを載せてLOVE! とさせていただきます(笑)。

akarimimo (3)

 

 

 

LOVE!

 

 

 

 

 

 

スポンサーリンク





2件のコメント

  • ははさん、ありがとうございます。
    とても勉強になります。
    一人(匹)でも素敵な家族と縁が結ばれるようにわたしもにゃんばります!

    • anny703

      さこんの母様
      里親さんからは私も勉強させてもらっていますいろいろ参考になりますね。
      はい^^
      これからも一頭でも多く犬猫たちが幸せになれるようがんばっていきましょう。

コメントを残す




*