イタイ家長


ビリーにとち狂って更新を忘れてしまいました(爆)。ゴメンナサイ。

最近、ババ(母)のお店で嫌な事があったので、挽回すべく、ひたすらビリービリーの毎日です(笑)。何があったかは今度書くとして、筋肉がついたのか?は たまたただの食べすぎなのか?落ちていた体重が止まってしまいました。これはいいことなのか、どうなのか、うーん、微妙な感じです^^; でも、ひたすら 前進あるのみです!隊長について行きます!

今日は早起きして、癌研有明病院で肝臓の診察。来月エコーの検査です。今日は血液検査とお薬の処方と診察のみ。1時間半かけて通って5分以内に診察が終わ るから虚しい。しかもお薬代を入れて、3万円の出費です(イタイヨー)。ガソリンの値上がりに直撃された我が家の家計。いつも高速道路を使って通うのでま すます高くつくから、今日は電車で行ってみました。行ってみた感想は、

疲れた(汗)。

しかも電車賃も結構かかるんですね^^;次からは、歩いて行きます(ウソ)。

帰りにちょこっと寄り道してお台場で黒ゴマアイスを堪能して、それからスーパーへ寄って、薬局へ寄ったらなんと6時間もお留守番させていたことに気がつき、ダッシュで帰りました。みんなごめんねー。怒ってる??

「お母さん、遅すぎ。」


でも、ナナ~、素敵なお土産を買った来たんだよ!うふふ♪

ナナに買ったお土産のネタはまた今度として、帰ってすぐ犬達のご飯を作って、飼い主にお散歩してもらえない犬のお散歩へ。その後土手犬の事で用があったの で土手へ行ったら死にそうに疲れました^^; 和ちゃんにご飯をあげて、お薬を飲ませたら睡魔が…。またまた2時間程度お昼寝しちゃいました^^;

和ちゃんの様子(何が何だか分かりませんね)


これなら分かるかな?


火曜日病院へ連れて行った時の写真です。


美猫さんの和ちゃん。ちょっと緊張していましたが病院でもとってもお利口でした!


来週、和ちゃんの可愛いお写真を沢山撮ってUPするつもりなので、皆さまお楽しみに~。コスプレさせちゃおうかしら(笑)。そう言えば、昨日、大阪から一 時帰宅したチチが、和宮に変な話し方で話しかけていて笑えました。お侍さんが話すような口調で、和に敬語をつかいまくり、和は全く相手にしていなかったの で爆笑。

和を撫でながら、なんでそんなに白いのか?とひたすら同じ質問ばかり繰り返し、しまいには猫なのに「和ちゃんは白人だからね。」と訳の分からないことを言って納得し、無視していたら「ほほは黒人だから。」と独り言を言って、じゃああまたんは?と試しに聞いてみたら

「ハーフ。」だって。

おかしいんじゃないの?と思いながら吹き出してしまった私。

救いようのない男性と結婚してしまいました(笑)。
今日は土手犬の事で朝から大喧嘩になるし、尾を引いたまま用があって電話したら仮病使って嘘の咳をして「何ですか?僕、病人ですが。。。」とほざいていました。

まあ、いいや。家族だから。
どうにか支え合って生きていくしかないですものね(笑)。

☆☆☆おまけ☆☆☆

この前、あまたんの保護主さんのぷくぷくさんに頂いたかつくんへのお花。


ゴージャスな感じで玄関に飾って置いたのに花瓶を割られてしまいました(涙)。

犯人は誰でしょう!

犯人は。。。

私です。

安定剤を飲んでお水を替えようとしたらボーとしてて手が滑って割ってしまいました。あああ、お花ー!と思って夜なべして違う花瓶へ挿し直し、こぼれた水を拭いて掃除機をかけ、朝を迎えてしまいました。泣きそうでした。っていうか実際泣きました。

こんな感じに分解してみました。


なまけものという名の花瓶(私にぴったりのネーミング)に入れて


ひまわりはブーケ風にしてかつくんのお仏壇へ移動(ほっ)。


ぷくぷくさん、ごめんなさいー。でもお花はまだ綺麗に咲いてますからね~!

「バカだね、ここの家の人たちは…。和宮は調子が戻って来たので、食事の量も増やしています。このまま元気になってくれると思うので来週あたりそろそろ里親さんを募集しようかなって。気になる方がいたら教えてくださいねー。

それから、べべちゃんナナちゃんリルが学校へ通い始めたそうです。何だかさっぱり分かりませんが。。。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんのの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから。かつくんより」

703号室かつくん&なな

ペットシッター「にくきゅうのおせわ屋」をはじめました

お留守番をがんばるかわいい家族が「お帰り!」と目を輝かせて出迎えてくれるよう、安心・安全に最優先で心を込めてお世話します。

にくきゅうのおせわ屋

足立区・荒川区・文京区を中心に活動するペットシッターです。

足立区・荒川区・文京区を中心に活動してますが地域のご相談やお世話内容など、

にくきゅうのおせわ屋HPをご覧ください!

 

スポンサーリンク





コメントを残す




*