袋詰めの子猫 ちま


申し訳ありませんが、ちまはいくつかのお問い合わせを頂いているため、「いつでも里親募集中」のページ は一旦削除しました。里親さんが決まった訳ではありません。ただ、私自身がこれ以上のお問い合わせに対応できないため、一旦削除したのです。現在お問い合 わせを頂いている方とはお話を進めたいと思っています。なるべくメール返信を急ぎますが、色々と用事が立て込んでいるのでちょっとだけお待ちください ^^; よろしくお願いします。

今日から703号室の保護子猫「ちま」の家族募集を開始します。他の子猫も保護する予定です が、次の子を家に入れるためには、ちまちゃんを早く卒業させなくてはなりません。個人でやっているので、そうするしか方法はないんです(涙)。でもまあ、 ちまは自慢の可愛い子ちゃんだから、きっとご縁があると信じています♪ 頑張りますので、応援&お問い合わせ、よろしくお願いしますね~!

ちまに会ったのは、とある動物病院。


我が家にやってきた時は550gありましたが、私がはじめてみた時はもっと小さかったです。多分、300g後半くらいかな。やっと目があいて乳歯が生え、離乳した頃でしょうか? 小学生が動物病院に連れてきたんだそうです。


「先生、ビニール袋の中に子猫が入ってたんだけど、家に連れて帰ったらお母さんに“元の場所に置いてきなさい!”って怒られたから、ここで飼ってあげてください」


その病院では里親探しをしていないため、先生は一度断ったようですが、その時、ちまが先生の顔を見て「みーっ」ってか細い声で鳴いたそうです。ちまは脱水がひどく、あぶない状態でした。みかねた先生が仕方なく引き取ることにしたのが今回の経緯です。

ちまの体調が戻るのを待って、私は動物病院へ迎えに行きました。
お陰さまで、今は元気いっぱいです。


ちまは何でも自分でできるんです。
トイレの失敗もないし、好き嫌いなくご飯を食べて、いいウンチをして、相手にできない時はひとりで遊んだりお昼寝しているんです。何にも手がかからない。 いたずらもしない。こんな子が、どうして密閉された袋の中に捨てられていたのか、理解に苦しむのは、私だけでしょうか? ダンボールに入れられ捨てられる 子は多々いますが、密閉されたビニールって……。捨てた人間の“明らかな殺意”を感じてしまいます。

小学生がもぞっと動く袋を手に取ってくれなかったら……
そう考えるだけで恐ろしい。
登校前には既にその袋を発見していたそうですが、保護したのは下校後、友達と遊んだ帰りだったそうです。ちまは一体どのくらいの間、密閉されたビニール袋の中で耐えていたんでしょうか。捨てる行為も許せないけれど、捨て方に問題がありすぎですよね。

目を開いたばかりのちまが、この世で最初に見たものは、自分を袋詰めにする恐ろしい人間の姿だったのかもしれないと思うだけで胸が潰れそうです。小学生の 母親も、飼えない事情があるにせよ、瀕死の子猫を元居た場所に置いてきなさいって(苦笑)。まあ、よく聞く話ですよね。その子が私の子供なら、ほめたたえ るのにな。

まだ小さいのに、随分な目に遭ったね。しかも独りぼっちで……。さぞ心細かったでしょう。小さな体に宿る大きな命。ちま、絶対に幸せになろうね!

「そんにゃことより ごはん はやく!」


はいはい。
今ふやかしているから、もうちょいだけ待って^^;

~ちまの家族を募集中~

ちまちゃんは人間が大好きで、ちまのいる部屋に入ると、必ず私の体によじ登ってきます。そしてそのまま寝ちゃうこともしばしば(笑)。ゴロゴロと喉を鳴らしながら(笑)。

●メス
●生後1か月半程度?
●体重600g
●エイズ白血病、マイナス
●健康状態極めて良好
●駆虫、フロントライン済み
チャームポイントは、長いしっぽとたれたれの大きなお目目です♪ キャー!プリティ!

写真を撮りたいのに、私に接近し、体によじ登ろうとするからなかなかうまくいきません(汗)。

 

かつくん「ちま、可愛い顔をして、苦労してきたんだね。実は全く同じ状況で別の場所に捨てられた三毛猫の赤ちゃんもいます。その子も体調が落ち着いたら703号室にやってくるかも。それにしても、袋詰めって…… ちまは小さくてもちゃんと生きているのに……。

703号室はランキングに参加しているので、ぼくとナナちゃんの写真をクリックして応援してね。沢山の人に読んで欲しいから」

かつくん なな

スポンサーリンク





コメントを残す




*