命の炎


ごめんなさい。時間が足りない。

ペタ坊(もうこの名前じゃないのTдT)の卒業レポに着手できない。明後日で仕事が終わりますので、落ち着いたら書きます必ず!
クリックすると元のサイズで表示します

すでにfacebookやツイッターでは一部放出していますけど、ちゃんと紹介しなくてはね。里親さんはもちろんのこと、ペタ坊の保護に関わってくれた病院スタッフさんたちも楽しみにしてくれているようですから!

メールとかコメントのお返事とか、もう本当にすみません(汗)。ちょいちょいやっていきますね 皆さまよろしくお願いします。

MWさまよりお手紙、レボリューション、Dフラクション、ご寄付、チチと私へのクオカードなどが届きました。だいぶ前なのにバタバタして今頃のUPになってしまいました。私もご報告したいことがあったので先週ちょこっとしたプレゼントとお手紙を送ったのです♪
クリックすると元のサイズで表示します

いつも仲良くしてくださりありがとうございます^^

グッチかのりまきが無事に我が家を巣立ったら次の猫を迎えに行きたいって書きましたよね。私が狙っているのは茶白の猫ですが、最近姿を見なくなってしまっ たのです。生きていてくれているといいんですけど。近所は猫が激減しました。消えてしまったり、亡くなった子もいるけれど、地道に少しずつ保護してきたの も功を奏してくれているようで。

考えてみれば、それって全部里親さんのおかげなんですよ。考えなくてもそうですけど。里親さんとの出会いによって原動力を得ているのです。もし里親さんとの出会いがなければ、私はこの活動をとっくにやめていました。そもそも、里親さんがいなければ成り立たないです。

「里親」という存在にどれだけ助けられているかわかりません。ここでは紹介しきれませんが、毎日卒業生たちの近況メールが届きます。そのたびに、頭が垂れるのです。

ただただありがたいですね。

善き里親さんに愛されたうちの卒業生たちが私の命の炎です。

次は茶白の猫を保護したいですが、もし出会えないとしても、少し足を伸ばせば、私の手を待っていてくれる猫はいると思います。1頭1頭の微力な歩みですが、出会った猫を家に入れて終の棲家を探していきたいです。私が動けるうちはずっと。

グッチ嬢と
クリックすると元のサイズで表示します

のりまき氏の卒業が目下の目標です!
クリックすると元のサイズで表示します

このお二方、かつおバーを召し上がるときは超幸せそうです

のりまきが家にいるのが、しみじみ不思議に感じられるんですよね。あんなに外にいたのに。あんなに保護したかったのに。あんなに保護できなかったのに。

まるで憧れのアイドルとつき合えたような感覚?

まだ距離を感じますが、とにかく幸せなのです

頭には喧嘩傷やハゲがたくさんありますけど、のりまきの勲章だから傷さえもハンサムです。

かわり映えしない写真ばかりですが、ご容赦ください^^;

最後に美ナナに登場してもらって今日は失礼します。
クリックすると元のサイズで表示します

ペタ坊の里親さんにいただいたおもちゃを独占し、ご満悦のナナ。おもちゃはすべてナナが飽きてからナナの検閲後、べべ、リルの手に渡ります ̄ー ̄

スポンサーリンク





コメントを残す




*